FC2ブログ

♪自然への回帰

 

▶マイコアカネだ!

今日も、灰色の雲の間から 所々で青空が覗く、変な空模様です。
マイコアカネを撮りに、 郊外の小さな、“マイコ公園” (私の命名です^^;;)へ。 
この公園にはマイコアカネが生息しているのですd(^^)

(今日は会えるかな?)・・・と思いながら、 歩き始めると・・・ん? あれはトンボだ!
左側の林縁の、茅の葉に弱弱しそうなトンボが とまっています。
望遠レンズを覗いてみると・・・ぎゃ~! 胸部(翅胸)の黑紋は・・・マイコアカネです!
来てすぐ会えるとは・・・想定外でした!(^O^)
a-Resized__maikoakane__3 (3)

淡い体色から、マイコアカネ♀(雌)かと思ったのですが、 少し反った尾部上付属器が見えますので、未成熟の♂(雄)ですね。
♂(雄)なら、 青くなった顔面を撮らないと 来た甲斐がありません(^^)
前の方に回り込みたいのですが、立木が阻んで・・・これ以上は行けません^^;;;;;
顔面を少しだけ撮ることが出来ましたが・・・僅かに見える顔は まだ青くなっていませんね^^;;
腹部(胴体)の色が まだ赤くなっていない 若い個体ですから、 青くなるのには もう少し時間がかかるのでしょう(^^)  
a-Resized__maikoakane_16 (2)

林縁を歩いて行くと、 タカサゴユリらしい花が 沢山咲いています。
a-Resized__hana_takasagoyuri__210 (2)

マユタテアカネも あちらこちらで見られますが・・・マイコアカネには なかなか出会えません^^;;
あれっ・・・あの胸部の黑紋は・・・マイコかな?!
a-Resized__maikoakane_mesu__415 (2)

尾端と副生殖器の有無を確かめると・・・マイコアカネ♀(雌)ですね。
♀(雌)でも 顔が緑青色になることもあるそうなので、 前に廻り込み 顔面を見ると・・・
眉班の辺りが緑青色になっています♪(^^)♪
a-Resized__maikoakane_mesu__436 (2)

成熟した♂(雄)の顔面を 次回撮りたいです!

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

ブログランキングに参加しています(-_^)-☆

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村へ

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


   

【コメント投稿】: (7)


No title * by せいパパ
貴重なトンボなんですね
顔が青くなるなんて
ギンヤンマみたいですね!

▶コメント 深謝! * by ●白雲 (はくうん)
せいパパさん  こんばんは!
いつも、コメントを、有難う御座います!
顔が青くなるトンボは このマイコアカネだけだと思います。
まだ、絶滅危惧種になっていないようなんですが、確実に見られるのは ここしかありませんv(^^)

No title * by フクジイ
白雲さん
おはようございます
成長と共に、色が変化するのですね
若い個体は赤く、成長すると顔面が青くなるのですか
不思議ですね
でも、これが大人になった証なんですね
覚えきれないです

▶コメント 深謝! * by ●白雲 (はくうん)
フクジイさん おはようございます!
いつも、コメントを、有難う御座います!

マイコアカネ・・・特に♂(雄)は 成熟すると 顔面が青くなります。
2枚目の写真は、未成熟なので 顔面が青くなっていません。
最後の写真は ♀(雌)ですが・・・顔面が少し緑青色になっています。

トンボも世界で5000種以上、日本で200種以上が知られていますから、
細かい所まで覚えるのは難しいです(^^;)

No title * by とりこ
シーズンになると
マイコアカネに会えるとは羨ましい~
マイコさんは、ねぐらをこのマイコ公園から変えないのですか

毎年行けば会えるのって良いですね
でも、白雲さんが足しげく通われるから会えるのでしょうね
ナイス PP

No title * by miyakokoto
 御地の大雨洪水は大丈夫でしたか?
縦長日本、あちこちで大きな被害は心が痛みますネ

  ●白雲 (はくうん) さんの観察力には驚きを感じます。
凄いですネ それにフォトも素晴らしいです。
動きのある物をピンがしっかりは、気長くお待ちして居るのでしょうネ
 少し爪の垢を煎じなくては・・・(笑)

高砂百合は、種なんですネ 鉄砲百合より少し細めですネ


▶コメント 深謝! * by ●白雲 (はくうん)
みなさま  こんばんは!
いつも、コメントを、有難う御座います!

とりこさま
そうですね・・・マイコアカネは・・・タンボで生れ、涼しい高原の方へ行って避暑をするアキアカネの様な、移動性が無いのでしょうね(^^)
毎年、ここで見られます。

ここ以外に3カ所 生息地を見つけていたのですが、会えない年が多いです^^;;;;; マイコアカネは、 絶滅危惧種に指定してもいいくらいです(-_-;;

Miyakoさま
待つのは嫌いですので、歩いて、行き当たりばったりで 撮っています(^^)
写真は下手なので、お上手な Mariaさまの技術を盗みたいです♪(^^)

コメント









管理者にだけ表示を許可する

No title
貴重なトンボなんですね
顔が青くなるなんて
ギンヤンマみたいですね!
2014-08-19 * せいパパ [ 編集 ]

▶コメント 深謝!
せいパパさん  こんばんは!
いつも、コメントを、有難う御座います!
顔が青くなるトンボは このマイコアカネだけだと思います。
まだ、絶滅危惧種になっていないようなんですが、確実に見られるのは ここしかありませんv(^^)
2014-08-20 * ●白雲 (はくうん) [ 編集 ]

No title
白雲さん
おはようございます
成長と共に、色が変化するのですね
若い個体は赤く、成長すると顔面が青くなるのですか
不思議ですね
でも、これが大人になった証なんですね
覚えきれないです
2014-08-20 * フクジイ [ 編集 ]

▶コメント 深謝!
フクジイさん おはようございます!
いつも、コメントを、有難う御座います!

マイコアカネ・・・特に♂(雄)は 成熟すると 顔面が青くなります。
2枚目の写真は、未成熟なので 顔面が青くなっていません。
最後の写真は ♀(雌)ですが・・・顔面が少し緑青色になっています。

トンボも世界で5000種以上、日本で200種以上が知られていますから、
細かい所まで覚えるのは難しいです(^^;)
2014-08-20 * ●白雲 (はくうん) [ 編集 ]

No title
シーズンになると
マイコアカネに会えるとは羨ましい~
マイコさんは、ねぐらをこのマイコ公園から変えないのですか

毎年行けば会えるのって良いですね
でも、白雲さんが足しげく通われるから会えるのでしょうね
ナイス PP
2014-08-21 * とりこ [ 編集 ]

No title
 御地の大雨洪水は大丈夫でしたか?
縦長日本、あちこちで大きな被害は心が痛みますネ

  ●白雲 (はくうん) さんの観察力には驚きを感じます。
凄いですネ それにフォトも素晴らしいです。
動きのある物をピンがしっかりは、気長くお待ちして居るのでしょうネ
 少し爪の垢を煎じなくては・・・(笑)

高砂百合は、種なんですネ 鉄砲百合より少し細めですネ

2014-08-21 * miyakokoto [ 編集 ]

▶コメント 深謝!
みなさま  こんばんは!
いつも、コメントを、有難う御座います!

とりこさま
そうですね・・・マイコアカネは・・・タンボで生れ、涼しい高原の方へ行って避暑をするアキアカネの様な、移動性が無いのでしょうね(^^)
毎年、ここで見られます。

ここ以外に3カ所 生息地を見つけていたのですが、会えない年が多いです^^;;;;; マイコアカネは、 絶滅危惧種に指定してもいいくらいです(-_-;;

Miyakoさま
待つのは嫌いですので、歩いて、行き当たりばったりで 撮っています(^^)
写真は下手なので、お上手な Mariaさまの技術を盗みたいです♪(^^)
2014-08-21 * ●白雲 (はくうん) [ 編集 ]