FC2ブログ

♪自然への回帰

 

▶再訪・・・郊外の小川 《その2》    

   
【2018-3ー12(月) 記】

blog_l6ne1.gif
 
日めくりの今日の金言

 『便りの無いのは良い便り』

解説・・・ 「無沙汰は無事の便り」 と、同じでしょうね。

blog_line1.gif


川に鳥が少ないので、川から離れて タンボ道を歩きます。
タンボの横に水路があったので 何か居ないかと 眺めると・・・居ました!
イソシギのようです。
     ↓↓
Res-isoshigi__161 (2)


イソシギにしては・・・胸の白が 肩の方に食い込んだ特徴が見られません。
     ↓↓
Res-isoshigi__167 (2)


気配を察して 飛びました!
飛んで 遠くのタンボへ(矢印の所です)。
     ↓↓
Res-isoshigi__192 (6)


以下、全て トリミングして 拡大したものです(^^;;)
やはりイソシギの特徴がありません。
たぶん 渡り鳥のクサシギでしょう。
     ↓↓
Res-isoshigi__190 (2)

Res-isoshigi__203 (2)

Res-isoshigi__215 (2)


◆御参考・・・これが 胸から肩の方に切れ込みがある 「イソシギ」 です。
      ↓↓
isoshigi__206 (2)


ーーー▶再訪・・・郊外の小川 《その3》 へ。


ブログ・ランキングをアップさせる ポチッ!を 宜しく!! (^_-)ー☆  
    にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ ☚ここをクリック!
にほんブログ村



blog_line1.gif
 
   

【コメント投稿】: (7)


No title * by とんちゃん
クサシギだったのですか!
白い部分の特徴をたしか前に聞いたことがあったよう!
それがイソシギだったことさえうろ覚えになってどうしようもないです。
肩のほうまで食い込んでいるようには見えないですね
シギといっても種類は多すぎで全く難しすぎます
田んぼ道を行ってみると色々な鳥がいてくれて楽しそうですね

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)

   
   とんちゃんさま おはようございます!
いつもコメントを ありがとう御座います♪(^^)
腹部の白が肩の方に食い込んでいるのは、イソシギの特徴です。
クサシギは その切れ込みがありません。
タンボでも 鳥は少ないですね。
この後 出会ったのは、ケリ、ヒバリ、キジくらいです(^-^)

No title * by ウィンターコスモス
こんにちは!

こちらでイソシギはよく見ますけど
クサシギは珍しいです。
遠かったり、見る角度によって
区別はちょっと難しい感じですね〜

No title * by KOZAK(く~ちゃん)
クサシギというのもいるんですね。
シギの仲間はみなよく似ていて私には難しすぎます(*^-^*)

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)
みなさま こんにちは!
いつもコメントを 有難う御座います!

   ウィンターコスモスさま
そうなんです・・・イソシギでも 角度によっては 切れ込みが見えない時がありますからね(^^;;) でも、この鳥には 切れ込みは無いです。

   KOZAKさん
仰る通り シギ・チドリ類は 同定が難しいです!
三田市には 田んぼは 沢山ありますよね。
一度、8・9・10月に 田んぼを見に行って下さい。
明石海岸に来る シギ類が 満潮の時には 貴市のタンボに来ていると思います♪(^^) 

No title * by hiro-photo
こんばんは。
トリミングした写真も、ピントは良く合っており輪郭もしっかりとしていますね。
解像度が良いレンズなのでしょうね。
勿論、写す腕の方も良いはずです・・・。

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)
Hiro-photoさん  こんばんは!
いつもコメントを ありがとう御座います♪(^^)
レンズは カメラより高価で、 ニコンの単焦点・超望遠300mm F4で・・・買った時は17万円もしました(^^;;)
これで昆虫にも1.6mまで 近寄れますし、野鳥もまずまず撮れます♪(^^) 
腕は悪いのですが・・・ピントさえ気を付ければ・・・カメラの画素数が2472万画素ですから・・・トリミングに 何とか耐えられますね♪(^^) 

コメント









管理者にだけ表示を許可する

No title
クサシギだったのですか!
白い部分の特徴をたしか前に聞いたことがあったよう!
それがイソシギだったことさえうろ覚えになってどうしようもないです。
肩のほうまで食い込んでいるようには見えないですね
シギといっても種類は多すぎで全く難しすぎます
田んぼ道を行ってみると色々な鳥がいてくれて楽しそうですね
2018-03-12 * とんちゃん [ 編集 ]

▼▼▼コメント 深謝!

   
   とんちゃんさま おはようございます!
いつもコメントを ありがとう御座います♪(^^)
腹部の白が肩の方に食い込んでいるのは、イソシギの特徴です。
クサシギは その切れ込みがありません。
タンボでも 鳥は少ないですね。
この後 出会ったのは、ケリ、ヒバリ、キジくらいです(^-^)
2018-03-12 * ▲▲▲白竜 (はく りゅう) [ 編集 ]

No title
こんにちは!

こちらでイソシギはよく見ますけど
クサシギは珍しいです。
遠かったり、見る角度によって
区別はちょっと難しい感じですね〜
2018-03-12 * ウィンターコスモス [ 編集 ]

No title
クサシギというのもいるんですね。
シギの仲間はみなよく似ていて私には難しすぎます(*^-^*)
2018-03-12 * KOZAK(く~ちゃん) [ 編集 ]

▼▼▼コメント 深謝!
みなさま こんにちは!
いつもコメントを 有難う御座います!

   ウィンターコスモスさま
そうなんです・・・イソシギでも 角度によっては 切れ込みが見えない時がありますからね(^^;;) でも、この鳥には 切れ込みは無いです。

   KOZAKさん
仰る通り シギ・チドリ類は 同定が難しいです!
三田市には 田んぼは 沢山ありますよね。
一度、8・9・10月に 田んぼを見に行って下さい。
明石海岸に来る シギ類が 満潮の時には 貴市のタンボに来ていると思います♪(^^) 
2018-03-12 * ▲▲▲白竜 (はく りゅう) [ 編集 ]

No title
こんばんは。
トリミングした写真も、ピントは良く合っており輪郭もしっかりとしていますね。
解像度が良いレンズなのでしょうね。
勿論、写す腕の方も良いはずです・・・。
2018-03-12 * hiro-photo [ 編集 ]

▼▼▼コメント 深謝!
Hiro-photoさん  こんばんは!
いつもコメントを ありがとう御座います♪(^^)
レンズは カメラより高価で、 ニコンの単焦点・超望遠300mm F4で・・・買った時は17万円もしました(^^;;)
これで昆虫にも1.6mまで 近寄れますし、野鳥もまずまず撮れます♪(^^) 
腕は悪いのですが・・・ピントさえ気を付ければ・・・カメラの画素数が2472万画素ですから・・・トリミングに 何とか耐えられますね♪(^^) 
2018-03-12 * ▲▲▲白竜 (はく りゅう) [ 編集 ]