♪自然への回帰

 

▶野豌豆(ノエンドウ)

   
【2018-4ー21(土) 記】

blog_l6ne1.gif

日めくりの今日の金言

   『薬も過ぎれば毒となる』

{解説}・・・いくら効く薬だからと言って、適量以上飲めばかえって体に害を与えることから、何事も度を越すのは害になるということ。・・・故事ことわざ事典より。

blog_line1.gif

川岸を歩きました♪(^^) 
堤防から 河川敷の菜の花を眺めると・・・今日は夏日ですが 春の雰囲気が漂っています。
     ↓↓
Res-hana__81 (2)


足もとを見ながら歩いていると・・・カラスノエンドウ(烏野豌豆)が咲いています。
     ↓↓
Res-hana_karasunoendou__96 (2)


カラスノエンドウ(烏野豌豆)の近くには スズメノエンドウ(雀野豌豆)がある場合が多いので 探すと・・・ありました!
     ↓↓
Res-hana__931 (2)


花が4-5個 集まって付いているのが ズズメノエンドウの特徴だろうと・・・自分で納得しています(^^)
     ↓↓
Res-hana_suzumenoendou__85 (2)


これは花が沢山ついていますから 判り易いですね!
     ↓↓
Res-hana_suzumenoendou__103 (2)


あっ! これは カスマグサですね。 
細長い枝の先に 花が1〜3個(2個の場合が多い)ついているのが 特徴です。
カラスノエンドウとスズメノエンドウの間の大きさということで、カラスの「カ」と、 スズメの「ス」を取り、『カス間草』と名付けられたものです(^o^)
   ↓↓
Res-hana_kasumagusa __118 (2)


これが、カスマグサの典型的な姿ですね(^^)
     ↓↓
Res-hana_kasumagusa __127 (2)


更に周りを探していると・・・黄色い花が沢山咲いています。
コメツブツメクサ(米粒詰草) ですね。
詰草は花びらが爪のような形なので、 「爪草」だと思っていたのですが・・・図鑑には「詰草」と書かれています(^^;;)
勘違いしてました^^;;
     ↓↓
Res-kometsubutsumekusa__108 (2)


これは田んぼの畦の方に生えていましたが・・・ジシバリでしょうか?
     ↓↓
Res-hana_jishibari __190 (2)


ハルジオンが咲き始めたと思ったのですが・・・蕾がうなだれていません。
ヒメジョオンにしては 時期が早過ぎますよね。
     ↓↓
Res-hana__200 (2)


ブログのランキングをアップさせる ポチッ!を 宜しく!! (^_-)ー☆
    にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ ☚ここをクリック!
にほんブログ村



blog_line1.gif
 
   

【コメント投稿】: (10)


No title * by せいパパ
何気無い春の野草の花たち
こうして見つめると
どの子も美しい魅力を持ってますね。
応援!

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)

   せいパパさん  こんばんは!
仰る通りです!♪(^^) 
そうなんですよ・・・素朴な美しさ・・・それが野草の良い所だと思っています。 園芸種は、 私に言わせてもらうと・・・「作られた美しさ」のような感じがします(^^;;)

No title * by ウィンターコスモス
こんばんは!

カスマグサの特徴がよくわかりました。
きょうもちょっと探したのですけど、わかりませんでした。
またよく見てみます。

コメツブツメクサ、今年は芝生の所々に群生してます。
ツメクサって、船積みの緩衝材に使われたのが
名前の由来だと聞いたことがあります。
それなら、やっぱり「詰草」ですね

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)

   ウィンターコスモスさま こんばんは!
カスマグサも、 スズメノエンドウも カラスノエンドウの近くに咲いていると思います。 カラスノエンドウの近くを探して下さい♪(^^) 

シロツメクサの説明で、積み荷の緩衝材に使われて居たと云うことは聞いたことがあります♪(^^) 
そうですね・・・「詰草」なんでしょう。
自分勝手に、 花弁の形が「爪」に似ていると思っていました(^o^)

No title * by 散輪坊
 コメツブツメクサがグラウンドカバー状態の所が多いです。

No title * by KOZAK
おはようございます。
野の花の状態は当地も御地に追いついたようです。きれいな花が咲き乱れてます(^_-)-☆

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)
みなさま  おはようございます!
いつも早朝から コメントを有難う御座います!せいパパさん

   散輪坊さん
一度だけ チラッと 考えたのが・・・コメツブツメクサ をグランドカバーに利用出来ないか・・・と云うことでした(^o^)

   KOZAKさん
お互いに、 同じような野草をUPしますね!
春は野草の季節です♪(^^)♪

ご無沙汰でした * by とんちゃん
白竜さん、お久しぶりです~
コメントいただいたまま長いこと失礼しておりました
パソコンの修理のため使えなかったのです
やっと戻ってきたのでなんとか使っていかれそうです
まだ慣れないこといっぱい とりあえずは更新できそうですので
その際にはよろしくお願いします
「エンドウ」三兄弟?三姉妹?
しっかりそろえられましたね  
小さくてよく撮るのが難しいのにきれいに撮れて最高に素敵です~

No title * by hiro-photo
こんばんは。
ハルジオンなのかヒメジョンなのかわかりませんね。
茎の中が中空になっているか、ズイが詰まっているか・・、と言うのも見分け方の一つのようですが、茎を切ってしまうのは可愛そうですね。
カラスノエンドウを始めカスマ・・やスズメノ・・などは、いつも同じ場所やすぐ近くにまとまって咲いていますね。
これも面白いですね。

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)
みなさま こんにちは!
いつもコメントを 有難う御座います!

   とんちゃんさま
そうでしたか!
PCが故障とは 知りませんでした(^^;;)
足が治った嬉しさで、 歩き回って 故障が出たのかと思いましたよ(^^;;)

   Hiro-photoさん
ヒメジオンが咲くのは 時期的に ちょっと早過ぎませんか?
そうですね・・・茎を切るのは 仰る通り・・・ちょっと抵抗がありますね。
各種の野豌豆は 案外集まって 咲いていますね(^^)

コメント









管理者にだけ表示を許可する

No title
何気無い春の野草の花たち
こうして見つめると
どの子も美しい魅力を持ってますね。
応援!
2018-04-21 * せいパパ [ 編集 ]

▼▼▼コメント 深謝!

   せいパパさん  こんばんは!
仰る通りです!♪(^^) 
そうなんですよ・・・素朴な美しさ・・・それが野草の良い所だと思っています。 園芸種は、 私に言わせてもらうと・・・「作られた美しさ」のような感じがします(^^;;)
2018-04-21 * ▲▲▲白竜 (はく りゅう) [ 編集 ]

No title
こんばんは!

カスマグサの特徴がよくわかりました。
きょうもちょっと探したのですけど、わかりませんでした。
またよく見てみます。

コメツブツメクサ、今年は芝生の所々に群生してます。
ツメクサって、船積みの緩衝材に使われたのが
名前の由来だと聞いたことがあります。
それなら、やっぱり「詰草」ですね
2018-04-21 * ウィンターコスモス [ 編集 ]

▼▼▼コメント 深謝!

   ウィンターコスモスさま こんばんは!
カスマグサも、 スズメノエンドウも カラスノエンドウの近くに咲いていると思います。 カラスノエンドウの近くを探して下さい♪(^^) 

シロツメクサの説明で、積み荷の緩衝材に使われて居たと云うことは聞いたことがあります♪(^^) 
そうですね・・・「詰草」なんでしょう。
自分勝手に、 花弁の形が「爪」に似ていると思っていました(^o^)
2018-04-22 * ▲▲▲白竜 (はく りゅう) [ 編集 ]

No title
 コメツブツメクサがグラウンドカバー状態の所が多いです。
2018-04-22 * 散輪坊 [ 編集 ]

No title
おはようございます。
野の花の状態は当地も御地に追いついたようです。きれいな花が咲き乱れてます(^_-)-☆
2018-04-22 * KOZAK [ 編集 ]

▼▼▼コメント 深謝!
みなさま  おはようございます!
いつも早朝から コメントを有難う御座います!せいパパさん

   散輪坊さん
一度だけ チラッと 考えたのが・・・コメツブツメクサ をグランドカバーに利用出来ないか・・・と云うことでした(^o^)

   KOZAKさん
お互いに、 同じような野草をUPしますね!
春は野草の季節です♪(^^)♪
2018-04-22 * ▲▲▲白竜 (はく りゅう) [ 編集 ]

ご無沙汰でした
白竜さん、お久しぶりです~
コメントいただいたまま長いこと失礼しておりました
パソコンの修理のため使えなかったのです
やっと戻ってきたのでなんとか使っていかれそうです
まだ慣れないこといっぱい とりあえずは更新できそうですので
その際にはよろしくお願いします
「エンドウ」三兄弟?三姉妹?
しっかりそろえられましたね  
小さくてよく撮るのが難しいのにきれいに撮れて最高に素敵です~
2018-04-22 * とんちゃん [ 編集 ]

No title
こんばんは。
ハルジオンなのかヒメジョンなのかわかりませんね。
茎の中が中空になっているか、ズイが詰まっているか・・、と言うのも見分け方の一つのようですが、茎を切ってしまうのは可愛そうですね。
カラスノエンドウを始めカスマ・・やスズメノ・・などは、いつも同じ場所やすぐ近くにまとまって咲いていますね。
これも面白いですね。
2018-04-22 * hiro-photo [ 編集 ]

▼▼▼コメント 深謝!
みなさま こんにちは!
いつもコメントを 有難う御座います!

   とんちゃんさま
そうでしたか!
PCが故障とは 知りませんでした(^^;;)
足が治った嬉しさで、 歩き回って 故障が出たのかと思いましたよ(^^;;)

   Hiro-photoさん
ヒメジオンが咲くのは 時期的に ちょっと早過ぎませんか?
そうですね・・・茎を切るのは 仰る通り・・・ちょっと抵抗がありますね。
各種の野豌豆は 案外集まって 咲いていますね(^^)
2018-04-22 * ▲▲▲白竜 (はく りゅう) [ 編集 ]