FC2ブログ

♪自然への回帰

 

▶やっと会えました___マイコさん! 《その3》

林縁を歩いて行くと、またトンボが居ました。
a-Resized__maikoakane__mesu__393 (2)

(マユタテだろう・・・一応チェックするかな・・・)と、望遠レンズを覗いてみると・・・;
1・・・尾端の形は ♀(雌)。
2・・・翅胸(胸部)を見ると、どちらかと云うと マユタテアカネに近い斑紋である。
3・・・顔の一部が青い! 
a-Resized__maikoakane_mesu.jpg

前に回って もう一度顔を見ると・・・やはり青い(^^)
マユタテアカネの顔が青くなるということは聞いたことがない。 
やはり、このトンボはマイコアカネ♀(雌)でしょう。
a-Resized__mayutateakane_mesu__402 (tt)

マイコアカネの♀(雌)は、 これでいいかな・・・と思い、散策を続行・・・
こんな花が咲いていました。 
a-Resized__hana__447 (2)

花を拡大すると・・・こんな花。
a-Resized__hana__456 (2)

葉っぱはこれです。 ヌスビトハギ(盗人萩)でしょうか?^^?
a-Resized__hana__501 (2)

マイコアカネ♂(雄)に会えないので 諦めて帰ろうと思って・・・車の方向に3・4歩 歩いたら・・・
(あれは? 顔が少し青いようだ!)
撮ってカメラの液晶で拡大してみると・・・WAO! やっと会えました! マイコ♂(雄)です!
a-Resized__maikoakane_osu__639 (2)

少し下方から顔面を狙って!v(^^)
a-Resized__maikoakane_osu__651 (2)

少し横に廻って、翅胸(胸部)の黑条を撮り、マイコアカネと確認!
  (マユタテアカネより黒条が一本多いだけですが・・・)
a-Resized__maikoakane_osu__663 (2)

ルンルン気分で帰宅しました!\(^-^)/

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
          にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へにほんブログ村へ 
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

   

【コメント投稿】: (20)


No title * by せいパパ
細かい所までチェックして
名前を調べるなんて好きじゃないと
絶対できないですね。
素晴らしいな〜
私は植物をここまで細かく調べたことないな〜

▶コメント 深謝! * by ●白雲 (はくうん)
せいパパさん  こんばんは!
早々と、コメントを、有難う御座います!v(^^)
植物の同定のための 花・葉の撮影ですか?
私も 普段は花びらしか撮らないのですが、やはり他の方に聞く場合は、資料を揃えてないと判断出来ないからです。
いろいろな角度から撮った方が良いのでしょうけど、省略しました(^^;)

おはようございます * by 山親爺
ご足労をおかけして、申し訳ありませんでした

早速で申し訳ないですが
UPする画像のサイズ、枚数などは
どのくらいがいいのでしょうか
宜しくお願いします

▶コメント 深謝! * by ●白雲 (はくうん)
山親父さん  おはようございます!

BlogにUPする写真の枚数・サイズですか?
それは各自の好みですよ。
私は、4・5枚が多かったと思います。

奈良らん♪様(http://nararanran.exblog.jp/)は、いつも一枚ですv-433 写真が少ないと、文章・内容などが重要になってきますね。 その点、らん様は話題・文章・構成などが抜群に お上手です!(ゴリゴリv-14
大きさも適当でいいのですが、私は 500x300ピクセルの写真を貼っていました。 その写真をクリックすると大きく拡大するようにしてました。

そうそう・・・エキサイト・ブログは、昔、プロフィールを掲載すると無料で使用できる容量が1GBになる・・・と云う決まりがありましたよv-411
許可された現在の容量は1GBになってますか?
チェックするのは、 ログインして、「 環境設定 」をクリックすると、一番下にあります♪(^^)

こんにちは * by らん
こんにちは。

白雲(はくうん)さん♪
ご紹介、ありがとうございます。
Blogは思うようには仕上がらず、恥ずかしいかぎりです。

でも今日は白雲(はくうん)さんの御一言で
わたしもルンルン気分で一日を過ごせそうです\(^o^)/
ありがとうございますm(_ _)m

No title * by へるぞう
おはようございます。
ちょっと見るだけでは、赤とんぼなのかと思ってしまいますが、やはり違いますね。我が家の付近にはあまりトンボを見かけないのです。未だにクマゼミがせわしなく鳴いています。

No title * by はぴ
マイコアカネに出会えて良かったですね。
なかなか 判別が難しい~~。

小さな小さなお花 ヌスビトハギですかぁ。
楚々としてとっても綺麗ですね。
秋を感じます^^
P☆

No title * by itohnori
白雲さん、こんにちは。
 現地でカメラを覗いただけで同定出来るとは凄いですね。
私は特別に珍しい野鳥を狙っている訳ではないのですが、それでも珍しい野鳥が写せると嬉しくなります。
昆虫も同じなのでしょうね。

No title * by 蝶 旅の友
本当に顔が青いのですね。
今まで気にしていなかったので見たことがありませんでした。
胸部の黒条も写るように撮ることが必要なのですね。
トンボの鑑別も、チョウの同定も難しいですね。

No title * by YUMI
マイコアカネって、すごく綺麗ですね。
深い趣のある赤ですね。

ハギも咲いていますか。
秋ですね(*^^*)

No title * by itotonbosan
マイコアカネがいつ登場するのかと待ち遠しかったです。
北茨城にもいるのか確かめたいですが・・・

ヌスビトハギだと思われます。勿来の関でも今が盛りと咲いています。
おそらく平たい実(足跡に少し似たような形)ができていると思いますので衣服につくか確かめて下さい。

私も,●白雲 さんのまねをして今日もトンボを投稿しました。

▶コメント 深謝! * by ●白雲 (はくうん)
みなさま  こんにちは! 
いつも、コメントを、有難う御座います!

らんさま
いつも 素晴らしい内容の貴Blog(ゴリゴリv-14)に
うっとりしてます(^^)

へるぞう さん
へるぞう さんは 海岸の近くですか?
海岸の近くには 特殊なトンボが居るそうなので 探してみて下さい(^^)
新鮮な魚が安く入手出来て 良いですね!

はぴさま
自分で調べましたらヌスビトハギに行き当たりました(^^)
Itotonboさん↓↓ も そう仰っているので、間違いないでしょう♪(^^)
はぴさまの花火 傑作が並んでいますね! 
フォトコンに出されると 良いですね♪(^^)♪

Itohnoriさん
季節が来て、撮りたいと思う昆虫が撮れると、今年も元気だと思って 嬉しくなりますね(^-^) 昆虫も野鳥も 同じですね♪(^^)

蝶・旅の友さん
マイコアカネ・・・当地では、生息地が少なく 稀少な種だと思うのですが、
貴地ではどうなのか、トンボ専門の方に聴いて頂けると幸甚ですm(_ _)m

YUMIさま
赤い色もさることながら、マイコアカネ♂(雄)の特色は、 何と云っても 青い顔面です♪(^^)♪ 舞子さんの様な綺麗さなので、マイコアカネと名付けられましたv(^^)

Itotonboさん
ヌスビトハギでいいですか!(^^)
ありがとうございます!
毎回、詳細な解説・・・大変ですねv(^^)

No title * by hiro-photo
こんばんは。
専門的な観察ですね・・、私などにはなかなか分からないですが、その場で名前が同定出来れば、楽しいでしょうね・・・。
盗人萩の咲く季節になったのですね・・・高知ではまだ見かけていません。
P

No title * by miyakokoto
(* ^-^)ノこんばんわぁ♪
 凄い観察力ですネ トンボに逃げられ無く良くここまで・・・
感心しています。 トンボも人を見る・・・!!

 自然の中へ入って行くと色んなものと出会えて良いですネ
秋らしい花にも出会えて素敵です!

管理人のみ閲覧できます * by -

No title * by フクジイ
白雲さん
こんばんは
同じ種類のトンボでも雄と雌では、随分違いますね
白雲さんが追っかけるだけあって、綺麗ですね
魚などは、繁殖期になると、色が変わりますが
このマイコアカネ♂(雄)もそうですか?

▶コメント 深謝! * by ●白雲 (はくうん)
みなさま  こんばんは!
いつも、コメントを、有難う御座います!

Hiro-photoさん
気候がいい貴地でも、 ヌスビトハギは まだ咲いていませんか?
不思議なことがありますね(^^)

Miyakoさま
トンボやチョウは 近づくと逃げますが、私は300mmの望遠レンズで撮っていますので、常に距離は2m位離れています。
そうすると、トンボもチョウも素敵な私の姿も 目に入らず(^^) 逃げたりしませんv(^^) 後の御質問は 貴Blogでv(^^)v

フクジイさん
そうですね。
マイコアカネ♂(雄)について書きますと・・・若い頃は胴体の赤色が薄く、顔も殆ど青くないですが・・・歳と共に真っ赤になり、顔は青くなりますね(^^)

おはようございます! * by まーさん
すごいトンボ博士なのですね!大変、勉強になりました。トンボって種類が多いのですか?

No title * by とりこ
お待ちかねのマイコさん 
ようやくお出ましですね
スター登場で、ランクも復帰されて良かった~♪

▶コメント 深謝! * by ●白雲 (はくうん)
みなさま  こんにちは!  
いつも、コメントを、有難う御座います!

まーさんさん
トンボ博士??・・・あは! とんでも御座いません^^;;;
判らないままに 図鑑は2冊買って やってます(^^)
トンボの種類は・・・200種類余まりだったでしょうか?
日本は他の勲位比べて トンボの種類が多いらしいです!

とりこさま
ランキングですか・・・最近は昔ほど気にしてませんがv(^^)、
追い抜かれると 腹が立ちますね(^O^)
P★ P★を 宜しく!(^^)/

コメント









管理者にだけ表示を許可する

No title
細かい所までチェックして
名前を調べるなんて好きじゃないと
絶対できないですね。
素晴らしいな〜
私は植物をここまで細かく調べたことないな〜
2014-08-30 * せいパパ [ 編集 ]

▶コメント 深謝!
せいパパさん  こんばんは!
早々と、コメントを、有難う御座います!v(^^)
植物の同定のための 花・葉の撮影ですか?
私も 普段は花びらしか撮らないのですが、やはり他の方に聞く場合は、資料を揃えてないと判断出来ないからです。
いろいろな角度から撮った方が良いのでしょうけど、省略しました(^^;)
2014-08-31 * ●白雲 (はくうん) [ 編集 ]

おはようございます
ご足労をおかけして、申し訳ありませんでした

早速で申し訳ないですが
UPする画像のサイズ、枚数などは
どのくらいがいいのでしょうか
宜しくお願いします
2014-08-31 * 山親爺 [ 編集 ]

▶コメント 深謝!
山親父さん  おはようございます!

BlogにUPする写真の枚数・サイズですか?
それは各自の好みですよ。
私は、4・5枚が多かったと思います。

奈良らん♪様(http://nararanran.exblog.jp/)は、いつも一枚ですv-433 写真が少ないと、文章・内容などが重要になってきますね。 その点、らん様は話題・文章・構成などが抜群に お上手です!(ゴリゴリv-14
大きさも適当でいいのですが、私は 500x300ピクセルの写真を貼っていました。 その写真をクリックすると大きく拡大するようにしてました。

そうそう・・・エキサイト・ブログは、昔、プロフィールを掲載すると無料で使用できる容量が1GBになる・・・と云う決まりがありましたよv-411
許可された現在の容量は1GBになってますか?
チェックするのは、 ログインして、「 環境設定 」をクリックすると、一番下にあります♪(^^)
2014-08-31 * ●白雲 (はくうん) [ 編集 ]

こんにちは
こんにちは。

白雲(はくうん)さん♪
ご紹介、ありがとうございます。
Blogは思うようには仕上がらず、恥ずかしいかぎりです。

でも今日は白雲(はくうん)さんの御一言で
わたしもルンルン気分で一日を過ごせそうです\(^o^)/
ありがとうございますm(_ _)m
2014-08-31 * らん [ 編集 ]

No title
おはようございます。
ちょっと見るだけでは、赤とんぼなのかと思ってしまいますが、やはり違いますね。我が家の付近にはあまりトンボを見かけないのです。未だにクマゼミがせわしなく鳴いています。
2014-08-31 * へるぞう [ 編集 ]

No title
マイコアカネに出会えて良かったですね。
なかなか 判別が難しい~~。

小さな小さなお花 ヌスビトハギですかぁ。
楚々としてとっても綺麗ですね。
秋を感じます^^
P☆
2014-08-31 * はぴ [ 編集 ]

No title
白雲さん、こんにちは。
 現地でカメラを覗いただけで同定出来るとは凄いですね。
私は特別に珍しい野鳥を狙っている訳ではないのですが、それでも珍しい野鳥が写せると嬉しくなります。
昆虫も同じなのでしょうね。
2014-08-31 * itohnori [ 編集 ]

No title
本当に顔が青いのですね。
今まで気にしていなかったので見たことがありませんでした。
胸部の黒条も写るように撮ることが必要なのですね。
トンボの鑑別も、チョウの同定も難しいですね。
2014-08-31 * 蝶 旅の友 [ 編集 ]

No title
マイコアカネって、すごく綺麗ですね。
深い趣のある赤ですね。

ハギも咲いていますか。
秋ですね(*^^*)
2014-08-31 * YUMI [ 編集 ]

No title
マイコアカネがいつ登場するのかと待ち遠しかったです。
北茨城にもいるのか確かめたいですが・・・

ヌスビトハギだと思われます。勿来の関でも今が盛りと咲いています。
おそらく平たい実(足跡に少し似たような形)ができていると思いますので衣服につくか確かめて下さい。

私も,●白雲 さんのまねをして今日もトンボを投稿しました。
2014-08-31 * itotonbosan [ 編集 ]

▶コメント 深謝!
みなさま  こんにちは! 
いつも、コメントを、有難う御座います!

らんさま
いつも 素晴らしい内容の貴Blog(ゴリゴリv-14)に
うっとりしてます(^^)

へるぞう さん
へるぞう さんは 海岸の近くですか?
海岸の近くには 特殊なトンボが居るそうなので 探してみて下さい(^^)
新鮮な魚が安く入手出来て 良いですね!

はぴさま
自分で調べましたらヌスビトハギに行き当たりました(^^)
Itotonboさん↓↓ も そう仰っているので、間違いないでしょう♪(^^)
はぴさまの花火 傑作が並んでいますね! 
フォトコンに出されると 良いですね♪(^^)♪

Itohnoriさん
季節が来て、撮りたいと思う昆虫が撮れると、今年も元気だと思って 嬉しくなりますね(^-^) 昆虫も野鳥も 同じですね♪(^^)

蝶・旅の友さん
マイコアカネ・・・当地では、生息地が少なく 稀少な種だと思うのですが、
貴地ではどうなのか、トンボ専門の方に聴いて頂けると幸甚ですm(_ _)m

YUMIさま
赤い色もさることながら、マイコアカネ♂(雄)の特色は、 何と云っても 青い顔面です♪(^^)♪ 舞子さんの様な綺麗さなので、マイコアカネと名付けられましたv(^^)

Itotonboさん
ヌスビトハギでいいですか!(^^)
ありがとうございます!
毎回、詳細な解説・・・大変ですねv(^^)
2014-08-31 * ●白雲 (はくうん) [ 編集 ]

No title
こんばんは。
専門的な観察ですね・・、私などにはなかなか分からないですが、その場で名前が同定出来れば、楽しいでしょうね・・・。
盗人萩の咲く季節になったのですね・・・高知ではまだ見かけていません。
P
2014-08-31 * hiro-photo [ 編集 ]

No title
(* ^-^)ノこんばんわぁ♪
 凄い観察力ですネ トンボに逃げられ無く良くここまで・・・
感心しています。 トンボも人を見る・・・!!

 自然の中へ入って行くと色んなものと出会えて良いですネ
秋らしい花にも出会えて素敵です!
2014-08-31 * miyakokoto [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2014-08-31 * [ 編集 ]

No title
白雲さん
こんばんは
同じ種類のトンボでも雄と雌では、随分違いますね
白雲さんが追っかけるだけあって、綺麗ですね
魚などは、繁殖期になると、色が変わりますが
このマイコアカネ♂(雄)もそうですか?
2014-08-31 * フクジイ [ 編集 ]

▶コメント 深謝!
みなさま  こんばんは!
いつも、コメントを、有難う御座います!

Hiro-photoさん
気候がいい貴地でも、 ヌスビトハギは まだ咲いていませんか?
不思議なことがありますね(^^)

Miyakoさま
トンボやチョウは 近づくと逃げますが、私は300mmの望遠レンズで撮っていますので、常に距離は2m位離れています。
そうすると、トンボもチョウも素敵な私の姿も 目に入らず(^^) 逃げたりしませんv(^^) 後の御質問は 貴Blogでv(^^)v

フクジイさん
そうですね。
マイコアカネ♂(雄)について書きますと・・・若い頃は胴体の赤色が薄く、顔も殆ど青くないですが・・・歳と共に真っ赤になり、顔は青くなりますね(^^)
2014-08-31 * ●白雲 (はくうん) [ 編集 ]

おはようございます!
すごいトンボ博士なのですね!大変、勉強になりました。トンボって種類が多いのですか?
2014-09-01 * まーさん [ 編集 ]

No title
お待ちかねのマイコさん 
ようやくお出ましですね
スター登場で、ランクも復帰されて良かった~♪
2014-09-01 * とりこ [ 編集 ]

▶コメント 深謝!
みなさま  こんにちは!  
いつも、コメントを、有難う御座います!

まーさんさん
トンボ博士??・・・あは! とんでも御座いません^^;;;
判らないままに 図鑑は2冊買って やってます(^^)
トンボの種類は・・・200種類余まりだったでしょうか?
日本は他の勲位比べて トンボの種類が多いらしいです!

とりこさま
ランキングですか・・・最近は昔ほど気にしてませんがv(^^)、
追い抜かれると 腹が立ちますね(^O^)
P★ P★を 宜しく!(^^)/
2014-09-01 * ●白雲 (はくうん) [ 編集 ]