♪自然への回帰

 

▶ゼフィルスを探して  《その4》 

  
【2018-6ー6(水) 記】

blog_l6ne1.gif

日めくりの今日の金言

   『腹八分目に医者いらず』

《解説》・・・満腹になるまで食べないで、八分目くらいで抑えておけば健康に良いということ。ーーー故事・ことわざ辞典より。

blog_line1.gif

池畔までやって来ました。
水辺まで行こうとしていると・・・丈の短い草の付近で フッと何かが浮かび上がりました!
ここは6月中旬頃にハッチョウトンボが飛び始めるので 一瞬 (ハッチョウかな?)と思いました。
ピントを合わせてみると・・・やはり!
ハッチョウトンボ』 ♀(雌)でした!♪(^^) 
     ↓↓
Res-hacchoutonbo__631 (2)


一寸、飛び始めるのが 早かったのですが・・・「絶滅危惧種」で、 日本で一番小さなトンボ・・・体長は18mmくらいです(^-^)
     ↓↓
Res-hacchoutonbo__602 (2)


直径が20mmの一円玉の中に 納まるサイズです(^^)
     ↓↓
Res-hacchoutonbo__597 (2)


♂(雄)は何処かな?・・・と探すと 居ました!
成熟して 赤くなっています(^^)
     ↓↓
Res-hacchoutonbo__608 (2)


小さいながら、 翅などの各パーツは 完璧ですね!(^o^)
     ↓↓
Res-hacchoutonbo__628 (2)

あれっ!?   これは ♀(雌)??
     ↓↓
Res-hacchoutonbo_osu__637 (2)


羽化して間もない♂(雄)ですね。
これから体色が赤くなります♪(^^) 
     ↓↓
Res-hacchoutonbo_osu__638 (2)


今日のブログ ↑↑・・・如何でしたか? 
宜しければ、 下の『ブログ ランキング』のバナー(工事監督さん)をクリックして下さい!! (^_-)ー☆

にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ ☚ここをクリック!
にほんブログ村


blog_line1.gif

(画像はクリックすると大きくなります・・・その拡大した画像を もう一度クリックすると 更に拡大します(^^))

blog_line1.gif

   

【コメント投稿】: (13)


No title * by KOZAK
こんにちは!
やはり御地はトンボ王国ですね。
当方ハッチョウトンボにあこがれてますが、出会うことはありません(-_-;)

No title * by 田中(府中)
今日は~
それぞれチョウの特色を覚えるのは大変ですが
トンボとなるとまたまた大変・・・
覚えてもすぐに忘れてしまい我ながら情けないです。
ハッチョウトンボ、日本で一番小さいトンボ、。
♂の真っ赤と♀の背中の模様は特色がありますね。
頭に入れました。
ゼフィルスの楽しみは来年のようですね。



▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)
みなさま こんにちは!
いつもコメントを 有難う御座います!

   KOZAKさん 
当地は、 ハッチョウトンボが発見された所でもあり、 私が知っているだけでも 当市周辺に数カ所あります♪(^^) 
少し分けて上げたいですね(^-^)

   田中さん
ハッチョウトンボは、首都圏では 見られないでしょうね!(^^;)
♀(雌)の文様は、「阪神タイガース」に似ていると云われます(^o^)
いえいえ・・・ゼフィルスは これからですよ!
昨年は、 6月28日にゼフィルス2種を 撮りましたからね!
      ↓↓
http://greenglobe.blog.fc2.com/blog-entry-1144.html

 

No title * by hiro-photo
こんばんは。
1円玉に納まるサイズとなると、小さいですね、見落としてしまいそうな大きさです。
こちらには、あまり変わったトンボは居ないようです。
p

No title * by simosan
今晩は。

・・・もしかしてもう秋・・・

昨日までは暑かったのですが
今日から梅雨入りとか
上着が欲しいですね・・・v-8

No title * by フクジイ
白竜さん
こんばんは
いつもアップで見せていただいているから、小さいと感じないのですが
一円玉に収まる大きさと言われると、いかに小さいか分かります
一度、見てみたいです
まさか、小さくて気が付かないということはないのでしょうね
こちらには、分布していない?

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)
みなさま こんばんは!
いつもコメントを 有難う御座います!

   Hiro-photoさん
貴県では 居ないことはないようですが、 絶滅の可能性が高いですね(^^;) その替り、 南方系のチョウやトンボが生息して居るので、良いですね♪(^^) 

   Simoさん
今日から 当地も梅雨入りです(^^)
雨が降ると・・・ホント 寒い時がありますね(^^;)

   フクジイさん
最初 ハッチョウトンボと出会った時は ヒラタアブかと思ったくらいで・・・トンボとは思いませんでしたよ(^^;)
貴県でハッチョウトンボですか・・・会うことが出来れば ラッキーと云うべきでしょうね♪(^^) 

No title * by せいパパ
ハッチョウトンボは見たことあるかな?
記憶が曖昧なので
見た事は無いのかも・・・
昆虫の世界って複雑で
コミュニティがしっかりしてたり
小さな世界ですが
大きな文化を構築してるにで
大人になって改めて考えてみたら
もしも地球というサイズはチョーミクロの世界で
この宇宙は石ころ位の大きさだったとしたら
どんな狭い世界で私たちは
生きてるのだろうと
馬鹿らしく感じた時がありました。
自分たちが住むこの世界は
ミクロなのかマクロなのか?
応援!

No title * by ウィンターコスモス
日本で一番小さいトンボも登場ですね!
是非見たいものですけど、私が行くところには
いないみたいで、残念です==×

No title * by 散輪坊
 ハッチョウトンボは生息域が限られているのでしょうね。
見る機会がないです。

No title * by 蝶 旅の友
ハッチョウトンボが発生しましたね。
今年は早いのでしょうか。
小さいので居ても見逃すことがありますね。

No title * by とりこ
おはようございます
珍しいハッチョウトンボ
毎年のように紹介されてる白竜さんですね
そちらの地域には割とみられるのでしょうか?
いつか会いたい
大きさも一円硬貨に入るくらいの長さ・・というのがわかりやすいですね

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)
みなさま  おはようございます!
いつも早朝から コメントを有難う御座います!

   せいパパさん
せいパパさんの故郷は 自然が豊かですが・・・ ハッチョウトンボは絶滅危惧種ですから・・・見られたかな??
そうですね・・・広大な宇宙に比べると 人間はチリの粒子ですね(^o^)
そのチリ同士が争っている・・・何と愚かなことでしょう!

   ウィンターコスモスさま
首都圏に ハッチョウトンボは 居ないでしょうね(^^;;)
ぜひ、 当地にお越し下さい♪(^^) 

   散輪坊さん
ハッチョウトンボ は 絶滅危惧種ですからね。
自然が豊かで あらゆる昆虫や野草がある貴県でも、数ヶ所でしょうね^^;; 

   蝶 旅の友さん
今年のハッチョウトンボは 数が多いようで・・・例年より多く見られました♪(^^) 出る時期も、少し早いような気がします。 
I 湿地にも居ますか?

   とリこさま
ハッチョウトンボは このブログの目玉ですから、 毎年UPしています(^^;;) なにしろ 日本最小のトンボですからね!
当地で発見されたためか・・・私でも数か所の生息地を知っています
v(^^)v 
     

コメント









管理者にだけ表示を許可する

No title
こんにちは!
やはり御地はトンボ王国ですね。
当方ハッチョウトンボにあこがれてますが、出会うことはありません(-_-;)
2018-06-06 * KOZAK [ 編集 ]

No title
今日は~
それぞれチョウの特色を覚えるのは大変ですが
トンボとなるとまたまた大変・・・
覚えてもすぐに忘れてしまい我ながら情けないです。
ハッチョウトンボ、日本で一番小さいトンボ、。
♂の真っ赤と♀の背中の模様は特色がありますね。
頭に入れました。
ゼフィルスの楽しみは来年のようですね。


2018-06-06 * 田中(府中) [ 編集 ]

▼▼▼コメント 深謝!
みなさま こんにちは!
いつもコメントを 有難う御座います!

   KOZAKさん 
当地は、 ハッチョウトンボが発見された所でもあり、 私が知っているだけでも 当市周辺に数カ所あります♪(^^) 
少し分けて上げたいですね(^-^)

   田中さん
ハッチョウトンボは、首都圏では 見られないでしょうね!(^^;)
♀(雌)の文様は、「阪神タイガース」に似ていると云われます(^o^)
いえいえ・・・ゼフィルスは これからですよ!
昨年は、 6月28日にゼフィルス2種を 撮りましたからね!
      ↓↓
http://greenglobe.blog.fc2.com/blog-entry-1144.html

 
2018-06-06 * ▲▲▲白竜 (はく りゅう) [ 編集 ]

No title
こんばんは。
1円玉に納まるサイズとなると、小さいですね、見落としてしまいそうな大きさです。
こちらには、あまり変わったトンボは居ないようです。
p
2018-06-06 * hiro-photo [ 編集 ]

No title
今晩は。

・・・もしかしてもう秋・・・

昨日までは暑かったのですが
今日から梅雨入りとか
上着が欲しいですね・・・v-8
2018-06-06 * simosan [ 編集 ]

No title
白竜さん
こんばんは
いつもアップで見せていただいているから、小さいと感じないのですが
一円玉に収まる大きさと言われると、いかに小さいか分かります
一度、見てみたいです
まさか、小さくて気が付かないということはないのでしょうね
こちらには、分布していない?
2018-06-06 * フクジイ [ 編集 ]

▼▼▼コメント 深謝!
みなさま こんばんは!
いつもコメントを 有難う御座います!

   Hiro-photoさん
貴県では 居ないことはないようですが、 絶滅の可能性が高いですね(^^;) その替り、 南方系のチョウやトンボが生息して居るので、良いですね♪(^^) 

   Simoさん
今日から 当地も梅雨入りです(^^)
雨が降ると・・・ホント 寒い時がありますね(^^;)

   フクジイさん
最初 ハッチョウトンボと出会った時は ヒラタアブかと思ったくらいで・・・トンボとは思いませんでしたよ(^^;)
貴県でハッチョウトンボですか・・・会うことが出来れば ラッキーと云うべきでしょうね♪(^^) 
2018-06-06 * ▲▲▲白竜 (はく りゅう) [ 編集 ]

No title
ハッチョウトンボは見たことあるかな?
記憶が曖昧なので
見た事は無いのかも・・・
昆虫の世界って複雑で
コミュニティがしっかりしてたり
小さな世界ですが
大きな文化を構築してるにで
大人になって改めて考えてみたら
もしも地球というサイズはチョーミクロの世界で
この宇宙は石ころ位の大きさだったとしたら
どんな狭い世界で私たちは
生きてるのだろうと
馬鹿らしく感じた時がありました。
自分たちが住むこの世界は
ミクロなのかマクロなのか?
応援!
2018-06-07 * せいパパ [ 編集 ]

No title
日本で一番小さいトンボも登場ですね!
是非見たいものですけど、私が行くところには
いないみたいで、残念です==×
2018-06-07 * ウィンターコスモス [ 編集 ]

No title
 ハッチョウトンボは生息域が限られているのでしょうね。
見る機会がないです。
2018-06-07 * 散輪坊 [ 編集 ]

No title
ハッチョウトンボが発生しましたね。
今年は早いのでしょうか。
小さいので居ても見逃すことがありますね。
2018-06-07 * 蝶 旅の友 [ 編集 ]

No title
おはようございます
珍しいハッチョウトンボ
毎年のように紹介されてる白竜さんですね
そちらの地域には割とみられるのでしょうか?
いつか会いたい
大きさも一円硬貨に入るくらいの長さ・・というのがわかりやすいですね
2018-06-07 * とりこ [ 編集 ]

▼▼▼コメント 深謝!
みなさま  おはようございます!
いつも早朝から コメントを有難う御座います!

   せいパパさん
せいパパさんの故郷は 自然が豊かですが・・・ ハッチョウトンボは絶滅危惧種ですから・・・見られたかな??
そうですね・・・広大な宇宙に比べると 人間はチリの粒子ですね(^o^)
そのチリ同士が争っている・・・何と愚かなことでしょう!

   ウィンターコスモスさま
首都圏に ハッチョウトンボは 居ないでしょうね(^^;;)
ぜひ、 当地にお越し下さい♪(^^) 

   散輪坊さん
ハッチョウトンボ は 絶滅危惧種ですからね。
自然が豊かで あらゆる昆虫や野草がある貴県でも、数ヶ所でしょうね^^;; 

   蝶 旅の友さん
今年のハッチョウトンボは 数が多いようで・・・例年より多く見られました♪(^^) 出る時期も、少し早いような気がします。 
I 湿地にも居ますか?

   とリこさま
ハッチョウトンボは このブログの目玉ですから、 毎年UPしています(^^;;) なにしろ 日本最小のトンボですからね!
当地で発見されたためか・・・私でも数か所の生息地を知っています
v(^^)v 
     
2018-06-07 * ▲▲▲白竜 (はく りゅう) [ 編集 ]