♪自然への回帰

 

▶市内の緑地公園を歩く 《その3》

  
【2018-7ー8(日) 記】

日めくりの今日の金言


『腹が減っては戦はできぬ』

《解説》・・・ 腹が減っていては、十分に活動ができない。もちろん戦うこともできない。
物事に取り組むときは、まず腹ごしらえをしてエネルギーを補給するべきだというたとえ。・・・・・「故事・ことわざ辞典」 より。


 『我思う、故に我あり』

《解説》・・・あらゆる存在は疑うことができるが、そう考えている自己の存在だけは疑うことが出来ないということ。・・・・・「故事ことわざ辞典」より。


blog_l6ne1.gif

チョウを熱心に撮っていると 背後に人の気配!
振り返ると・・・自然観察の達人=シロさんで・・・久しぶりに会いました!

二人で話をしながら 池に沿って歩いていくと・・・ 普段は飛びまわって留まらない「コシアキトンボ」が 休憩中でした(^^)
     ⇊
Res-koshiakitonbo__186 (2)

Res-koshiakitonbo__168 (2)

Res-koshiakitonbo__153 (bb)



その先に留まっているトンボは・・・コフキトンボなのか、 シオカラトンボなのか・・・シロさんと共に悩みました。
「への字」の形で留まっているのは コフキトンボの特徴ですが・・・胴体の長さが コフキトンボにしては 少し長い!
帰宅してから、 画像をPCに落として見ると・・・コフキトンボに間違いない!
最近、 中々出会わなくなったトンボです(^^;)
     ⇊
Res-kofukitonbo__195 (2)


Res-kofukitonbo__270 (2)


Res-kofukitonbo__258 (2)


Res-kofukitonbo__255 (2)


Res-kofukitonbo__274 (2)


Res-kofukitonbo__310 (bb)


これが、コフキトンボの特徴ある 胸部のデザイン(黒条)ですd(^^) 
     ⇊
Res-kofukitonbo__379 (2)


今日のブログ ↑↑・・・如何でしたか? 
宜しければ、 下の『ブログ ランキング』のバナー(工事監督さん)をクリックして下さい!! (^_-)ー☆

にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ ☚ここをクリック!
にほんブログ村


blog_line1.gif

(画像はクリックすると大きくなります・・・その拡大した画像を もう一度クリックすると 更に拡大します(^^))

blog_line1.gif

   

【コメント投稿】: (11)


No title * by せいパパ
コフキトンボ懐かしい
子供の頃時々見かけました。
飛んでる時は全然分からないので
捕獲して初めてコフキトンボと認識してました。
子供だったので写真は撮れないし
カメラも今の様に発達して無かったので
撮影昆虫採集という概念も当時は無かったです。
応援!

No title * by 散輪坊
 残念ですけど池の公園もめっきりトン本数が減りました。
ブルーギルの影響でしょうか。

No title * by ウィンターコスモス
コシアキトンボ、コフキトンボ
かっこよく写ってますね〜

今年はまだ早いのかどうか?
タイミングが悪いのかトンボをあまり見ません。

昨日は隣市の沼を一周したのですけど
毎年おなじみのウチワヤンマもコシアキトンボもコフキトンボもシオカラトンボさえ、見つけられませんでした==×

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)
みなさま  おはようございます!
いつも早朝から コメントを有難う御座います!

   せいパパさん
せいパパさんは 昆虫のこと・・・本当に良く御存知で 感心します!
最近、体調がいいようですね!
体調がいいと 世の中が 明るく見えるでしょう!♪(^^) 

   散輪坊さん
水質に変化がないとすれば、 ブラックバスやブルーギルの せいでしょうね(˃_˂) 放流する人には困ります(x_x)

   ウィンターコスモスさま
当地では、 コシアキトンボ、コフキトンボ、ショウジョウトンボなどは出ていますが・・・ウチワヤンマは未だです。
もうすぐ見られるはずですが・・・♪(^^) 

No title * by hiro-photo
こんばんは。
トンボが現れる季節になりましたね。
私も池に行くと、回遊するトンボをカメラで追いますが、今年はまだチョウトンボに出会っていません。
早く会いたいものです・・・。
p

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう

   Hiro-photoさん  こんばんは!
当地では チョウトンボは2週間前くらいから飛んでおります。
貴地は南国・・・一ケ月前くらいから 飛んでいるはずですよ♪(^^) 

No title * by KOZAK
コフキトンボ・・最近見かけませんね。やはり御地はトンボ王国のようです(*^^*)

No title * by フクジイ
白竜さん
おはようございます
子どもの頃は、オニヤンマとかギンヤンマなどを追っかけていましたが
市街地に住むようになってからは、全く見掛けることがありません
たまに、公園でトンボを見ることはありますが
全然名前も分らず、追いかけることはしなくなってしまいました
先日、何年振りかでイトトンボを撮りましたよ

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう
みなさま  おはようございます!
いつも早朝から コメントを有難う御座います!

   KOZAKさん
コフキトンボは 他の池でも見られたのですが・・・徐々に姿を消しています。  チョウトンボも同様です。
特に自然環境が変わったようにも思えないのですが・・・何故でしょうね?

   フクジイさん
子供の頃は 田舎に住んでいましたが・・・自然環境は抜群でしたね!♪(^^) 高度成長時代から 日本の自然環境は大きく変わりました(>_<)
当地でも メダカは絶滅寸前で・・・何処の川にも、池にも居ません。

No title * by とんちゃん
チョウを撮っているときにお友達と出会えたのですか!
そんな偶然ってあるんですね
同じ趣味同士の出会いでしたね
コシアキトンボは私でも分かるかもしれません
ヤゴのときから間が空いているように見えるのをテレビでみました。

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう

とんちゃんさま  こんにちは!
暑いですね! 今日、 梅雨明けが宣言されました!
コシアキトンボは ヤゴの時から 腰が空いているように見えますか!
知りませんでした(^^;)

コメント









管理者にだけ表示を許可する

No title
コフキトンボ懐かしい
子供の頃時々見かけました。
飛んでる時は全然分からないので
捕獲して初めてコフキトンボと認識してました。
子供だったので写真は撮れないし
カメラも今の様に発達して無かったので
撮影昆虫採集という概念も当時は無かったです。
応援!
2018-07-08 * せいパパ [ 編集 ]

No title
 残念ですけど池の公園もめっきりトン本数が減りました。
ブルーギルの影響でしょうか。
2018-07-08 * 散輪坊 [ 編集 ]

No title
コシアキトンボ、コフキトンボ
かっこよく写ってますね〜

今年はまだ早いのかどうか?
タイミングが悪いのかトンボをあまり見ません。

昨日は隣市の沼を一周したのですけど
毎年おなじみのウチワヤンマもコシアキトンボもコフキトンボもシオカラトンボさえ、見つけられませんでした==×
2018-07-08 * ウィンターコスモス [ 編集 ]

▼▼▼コメント 深謝!
みなさま  おはようございます!
いつも早朝から コメントを有難う御座います!

   せいパパさん
せいパパさんは 昆虫のこと・・・本当に良く御存知で 感心します!
最近、体調がいいようですね!
体調がいいと 世の中が 明るく見えるでしょう!♪(^^) 

   散輪坊さん
水質に変化がないとすれば、 ブラックバスやブルーギルの せいでしょうね(˃_˂) 放流する人には困ります(x_x)

   ウィンターコスモスさま
当地では、 コシアキトンボ、コフキトンボ、ショウジョウトンボなどは出ていますが・・・ウチワヤンマは未だです。
もうすぐ見られるはずですが・・・♪(^^) 
2018-07-08 * ▲▲▲白竜 (はく りゅう) [ 編集 ]

No title
こんばんは。
トンボが現れる季節になりましたね。
私も池に行くと、回遊するトンボをカメラで追いますが、今年はまだチョウトンボに出会っていません。
早く会いたいものです・・・。
p
2018-07-08 * hiro-photo [ 編集 ]

▼▼▼コメント 深謝!

   Hiro-photoさん  こんばんは!
当地では チョウトンボは2週間前くらいから飛んでおります。
貴地は南国・・・一ケ月前くらいから 飛んでいるはずですよ♪(^^) 
2018-07-08 * ▲▲▲白竜 (はく りゅう [ 編集 ]

No title
コフキトンボ・・最近見かけませんね。やはり御地はトンボ王国のようです(*^^*)
2018-07-09 * KOZAK [ 編集 ]

No title
白竜さん
おはようございます
子どもの頃は、オニヤンマとかギンヤンマなどを追っかけていましたが
市街地に住むようになってからは、全く見掛けることがありません
たまに、公園でトンボを見ることはありますが
全然名前も分らず、追いかけることはしなくなってしまいました
先日、何年振りかでイトトンボを撮りましたよ
2018-07-09 * フクジイ [ 編集 ]

▼▼▼コメント 深謝!
みなさま  おはようございます!
いつも早朝から コメントを有難う御座います!

   KOZAKさん
コフキトンボは 他の池でも見られたのですが・・・徐々に姿を消しています。  チョウトンボも同様です。
特に自然環境が変わったようにも思えないのですが・・・何故でしょうね?

   フクジイさん
子供の頃は 田舎に住んでいましたが・・・自然環境は抜群でしたね!♪(^^) 高度成長時代から 日本の自然環境は大きく変わりました(>_<)
当地でも メダカは絶滅寸前で・・・何処の川にも、池にも居ません。
2018-07-09 * ▲▲▲白竜 (はく りゅう [ 編集 ]

No title
チョウを撮っているときにお友達と出会えたのですか!
そんな偶然ってあるんですね
同じ趣味同士の出会いでしたね
コシアキトンボは私でも分かるかもしれません
ヤゴのときから間が空いているように見えるのをテレビでみました。
2018-07-09 * とんちゃん [ 編集 ]

▼▼▼コメント 深謝!

とんちゃんさま  こんにちは!
暑いですね! 今日、 梅雨明けが宣言されました!
コシアキトンボは ヤゴの時から 腰が空いているように見えますか!
知りませんでした(^^;)
2018-07-09 * ▲▲▲白竜 (はく りゅう [ 編集 ]