FC2ブログ

♪自然への回帰

 

▶里山の生きものたち 《その2》 


【2018-9ー5(水) 記】

blog_l6ne1.gif

    日めくりの今日の金言  

『人間一人は世の宝』

 《解説》ーーー人の命は何にもまして大切にしなければならない、 どんな人間でも世の中にとっては尊い。ーーーと云うことのようです。

『月日変われば気も変わる』

 《解説》ーーー月日が経てば人の気持ちも変わる。人の心は定まったものではなく、変化していくということ。ーーー-「故事・ことわざ辞典オンライン」 より。

blog_l6ne1.gif

林縁に沿って細い道を歩いていくと・・・黄色の花が咲いていました。
「キンミズヒキ」でしょうね
     ↓↓
Res-hana__19 (2)


葉はこれです。
   ↓↓
Res-hana_kinmizuhiki__24 (葉)


葉の上に 佇んでいたのは・・・カナブンの仲間のようです。
     ↓↓
Res-aokanabun__160 (2)


田んぼの畦には、 こんな花が咲いていました。
     ↓↓
Res-hana__039 (2)


湿地状のところで 良く見かける花ですが・・・名前が出てきません(^^;)
みなさまのコメントでチョウジタデか、 ヒレタゴボウだと 判明しました♪(^^) 
     ↓↓
Res-hana_42 (2)


アレチヌスビトハギが ここでも咲いていました。
     ↓↓
Res-hana_arechinusubitohagi__48 (2)


これは 「アキノタムラソウ」でしょうか?
     ↓↓
Res-hana_akinotamurasou__118 (2)


Res-hana_akinotamurasou__73 (2)


ーーー▶里山の生きものたち 《その3》 へ


今日のブログ ↑↑・・・如何でしたか? 
宜しければ、 下の『ブログ ランキング』のバナー(工事監督さん)をクリックして下さい!! (^_-)ー☆

にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ ☚ここをクリック!
にほんブログ村




(画像はクリックすると大きくなります・・・その拡大した画像を もう一度クリックすると 更に拡大します(^^))

blog_line1.gif

   

【コメント投稿】: (12)


No title * by 散輪坊
 この夏はカナブンなどはほとんど見ないで終わりそうです。

No title * by フクジイ
白竜さん
おはようございます
今日、仲間と撮影会で東御苑へ行く幼虫定desitaga天気が・・・
久し振りに、都内に出掛けるのを楽しみにしていたのに・・・
以前、同苑に行った時、キンミズヒキが咲いていました
後半の黄色の花は、何なのでしょうね

No title * by せいパパ
今日は昆虫観察した時の記事をアップしました
白竜さんの様な素敵な写真や花も昆虫も無いですが
久し振りに自然観察して楽しかったです。
応援!

No title * by KOZAK
おはようございます。
ブンブンの仲間は頭部や上翅付け根の三角形の形状から判断するとアオドウガネかもしれません。
名前が出てこないと言われている黄色い花の植物はチョウジタデの仲間と推測します(^_-)-☆
植物の世界は秋突入ですね(^^♪

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)
みなさま  おはようございます!
いつも早朝から コメントを有難う御座います!

   散輪坊さん
「カナブン」ですか? ありがとうございます。
子供用の昆虫図鑑を見ると、「カナブン」は茶色でしたので除外して 「アオカナブン」としましたが・・・検索すると 「カナブン」 には いろいろな色があるのですね!  

   フクジイさん
台風一過の快晴では 無いのですね。
当地も まだ強い日差しですが 雲が残り青空が見えません(^^)
でも もう少しすると 青空の快晴になるのでは?

   KOZAKさん
アオドウガネも考えたのですが・・・どうも 散輪坊さんの カナブンが 正解のような気がしてきました。
ああ そうそう! チョウジタデでした!
ありがとうございます♪(^^)
 

No title * by とんちゃん
キンミズヒキ咲いていましたね
小さくて撮りにくくてこれを撮るのは往生します・・・
チョウジタデの仲間って似ているのでいつも間違えています。
ヒレタゴボウ 花弁4枚ということでどうでしょうか
アレチヌスビトハギの花を見るとまるで「ぬすびと」に見えるのでおかしくて笑えます~

No title * by 玉五郎
「 月日変われば気も変わる」

 初めて聞く諺ですが 意味深な言葉ですよね。
 年頭の頃 今年から日記を書くぞ
 夏休みは毎朝ラジオ体操に参加するぞ
 初恋の女性と交わした言葉        (^^)/

 どなた様も こんな後ろ暗い記憶は有るでしょうね。


No title * by ウィンターコスモス
黄色い花、
いつだったか、
いつもの公園の花菖蒲園に
大群生していたのを見たような気がするのですが
名前が思い出せないので捜しました。

見つけました。↓のようですね〜
https://sanpomichi.blog.so-net.ne.jp/2016-08-13-1

チョウジタデなんですね〜
すっかり忘れてました。
白竜さんにもコメントいただいてますね^o^)/

以後は、見ないのか見ても撮らなかったのか
???です〜

キンミズヒキはよく見かけますが写してません==×
ヌスビトハギ、気をつけてるんですけど
今年はまだ見ません〜

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)
みなさま こんばんは!
いつもコメントを 有難う御座います!

   とんちゃんさま
えっ! 
花弁4枚・・・チョウジタデは 花弁4枚ですよね!
そうすると ヒレタゴボウとの判別は・・・どこがポイントなんでしょうね!? ♪(^^) 

   玉五郎さん
> 初恋の女性と交わした言葉・・・
あはは! 玉五郎さんにも 初恋があったと聞いて・・・楽しくなりました! 私の初恋は・・・兄の初恋に影響されて・・・小学校5年生の頃でした(*^^*)! その時 初恋の人に 年賀状を書きましたよ(*^^*)

   ウィンターコスモスさま
すみません(- - ::)
チョウジタデなのか・・・ヒレタゴボウなおか・・・判らなくなりました(^^;)

No title * by hiro-photo
こんばんは。
キンミズヒキとミズヒキは全く似ていない花ですね。
科目も違いますから似ていないのも当然でしょうが、なんで〇〇水引なのでしょうね。
p

ヒレタゴボウ * by ウィンターコスモス
そういえば、
葉っぱはとてもよく似てますが
花びらの数が違いますね〜
アカバナ科だそうですから、仲間ですね。

ヒレタゴボウは見たことないです。

https://fairysilv.exblog.jp/8597042/
によると、チョウジタデは群生しないとあるのが
気になります。

難しいですね〜

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)
みなさま こんばんは!
いつもコメントを 有難う御座います!

   Hiro-photoさん
ミズヒキは 赤と白が交互にあり、 「水引」に似ているでしょう?
キンミズヒキは・・・その「水引」の連想から そう名付けたのでは??

   ウィンターコスモスさま
たびたび恐れ入りますm(_ _)m
同定は 難しいですね^^;;;;

コメント









管理者にだけ表示を許可する

No title
 この夏はカナブンなどはほとんど見ないで終わりそうです。
2018-09-05 * 散輪坊 [ 編集 ]

No title
白竜さん
おはようございます
今日、仲間と撮影会で東御苑へ行く幼虫定desitaga天気が・・・
久し振りに、都内に出掛けるのを楽しみにしていたのに・・・
以前、同苑に行った時、キンミズヒキが咲いていました
後半の黄色の花は、何なのでしょうね
2018-09-05 * フクジイ [ 編集 ]

No title
今日は昆虫観察した時の記事をアップしました
白竜さんの様な素敵な写真や花も昆虫も無いですが
久し振りに自然観察して楽しかったです。
応援!
2018-09-05 * せいパパ [ 編集 ]

No title
おはようございます。
ブンブンの仲間は頭部や上翅付け根の三角形の形状から判断するとアオドウガネかもしれません。
名前が出てこないと言われている黄色い花の植物はチョウジタデの仲間と推測します(^_-)-☆
植物の世界は秋突入ですね(^^♪
2018-09-05 * KOZAK [ 編集 ]

▼▼▼コメント 深謝!
みなさま  おはようございます!
いつも早朝から コメントを有難う御座います!

   散輪坊さん
「カナブン」ですか? ありがとうございます。
子供用の昆虫図鑑を見ると、「カナブン」は茶色でしたので除外して 「アオカナブン」としましたが・・・検索すると 「カナブン」 には いろいろな色があるのですね!  

   フクジイさん
台風一過の快晴では 無いのですね。
当地も まだ強い日差しですが 雲が残り青空が見えません(^^)
でも もう少しすると 青空の快晴になるのでは?

   KOZAKさん
アオドウガネも考えたのですが・・・どうも 散輪坊さんの カナブンが 正解のような気がしてきました。
ああ そうそう! チョウジタデでした!
ありがとうございます♪(^^)
 
2018-09-05 * ▲▲▲白竜 (はく りゅう) [ 編集 ]

No title
キンミズヒキ咲いていましたね
小さくて撮りにくくてこれを撮るのは往生します・・・
チョウジタデの仲間って似ているのでいつも間違えています。
ヒレタゴボウ 花弁4枚ということでどうでしょうか
アレチヌスビトハギの花を見るとまるで「ぬすびと」に見えるのでおかしくて笑えます~
2018-09-05 * とんちゃん [ 編集 ]

No title
「 月日変われば気も変わる」

 初めて聞く諺ですが 意味深な言葉ですよね。
 年頭の頃 今年から日記を書くぞ
 夏休みは毎朝ラジオ体操に参加するぞ
 初恋の女性と交わした言葉        (^^)/

 どなた様も こんな後ろ暗い記憶は有るでしょうね。

2018-09-05 * 玉五郎 [ 編集 ]

No title
黄色い花、
いつだったか、
いつもの公園の花菖蒲園に
大群生していたのを見たような気がするのですが
名前が思い出せないので捜しました。

見つけました。↓のようですね〜
https://sanpomichi.blog.so-net.ne.jp/2016-08-13-1

チョウジタデなんですね〜
すっかり忘れてました。
白竜さんにもコメントいただいてますね^o^)/

以後は、見ないのか見ても撮らなかったのか
???です〜

キンミズヒキはよく見かけますが写してません==×
ヌスビトハギ、気をつけてるんですけど
今年はまだ見ません〜
2018-09-05 * ウィンターコスモス [ 編集 ]

▼▼▼コメント 深謝!
みなさま こんばんは!
いつもコメントを 有難う御座います!

   とんちゃんさま
えっ! 
花弁4枚・・・チョウジタデは 花弁4枚ですよね!
そうすると ヒレタゴボウとの判別は・・・どこがポイントなんでしょうね!? ♪(^^) 

   玉五郎さん
> 初恋の女性と交わした言葉・・・
あはは! 玉五郎さんにも 初恋があったと聞いて・・・楽しくなりました! 私の初恋は・・・兄の初恋に影響されて・・・小学校5年生の頃でした(*^^*)! その時 初恋の人に 年賀状を書きましたよ(*^^*)

   ウィンターコスモスさま
すみません(- - ::)
チョウジタデなのか・・・ヒレタゴボウなおか・・・判らなくなりました(^^;)
2018-09-05 * ▲▲▲白竜 (はく りゅう) [ 編集 ]

No title
こんばんは。
キンミズヒキとミズヒキは全く似ていない花ですね。
科目も違いますから似ていないのも当然でしょうが、なんで〇〇水引なのでしょうね。
p
2018-09-05 * hiro-photo [ 編集 ]

ヒレタゴボウ
そういえば、
葉っぱはとてもよく似てますが
花びらの数が違いますね〜
アカバナ科だそうですから、仲間ですね。

ヒレタゴボウは見たことないです。

https://fairysilv.exblog.jp/8597042/
によると、チョウジタデは群生しないとあるのが
気になります。

難しいですね〜
2018-09-05 * ウィンターコスモス [ 編集 ]

▼▼▼コメント 深謝!
みなさま こんばんは!
いつもコメントを 有難う御座います!

   Hiro-photoさん
ミズヒキは 赤と白が交互にあり、 「水引」に似ているでしょう?
キンミズヒキは・・・その「水引」の連想から そう名付けたのでは??

   ウィンターコスモスさま
たびたび恐れ入りますm(_ _)m
同定は 難しいですね^^;;;;
2018-09-05 * ▲▲▲白竜 (はく りゅう) [ 編集 ]