♪自然への回帰

 

▶里山の生きものたち 《その3》


【2018-9ー7(金) 記】

blog_l6ne1.gif

    日めくりの今日の金言  

『残り物には福がある』

 《解説》ーーー人が取り残した物の中には、思いがけず良いものがあるということ。ーーー-「故事ことわざ辞典」 より。

『得手に帆を揚げる』

 《解説》ーーー絶好の機会が到来し、それを利用して張り切って行動を起こすこと。ーーー-「故事ことわざ辞典」 より。

blog_l6ne1.gif

林縁の細い道を歩いて行きます。
これは 別名が『サオトメカズラ(早乙女蔓)』 です。
     ↓↓
Res-hana_saotomekazura__68 (2)


これは撮り難い花でしたが・・・ワレモコウですね。
     ↓↓
Res-hana_waremokou__147 (2)


更に先の方へ歩いて行くと・・・いつものヒメウラナミジャノメが居ました。
     ↓↓
Res-himeuranamijyanome__51 (2)

Res-himeuranamijyanome__60 (2)


アキノタムラソウで吸蜜しているのは・・・イチモンジセセリでしょう。
     ↓↓
Res-ichimonjiseseri__ 114 (個体変異)


飛んで ヒヨドリバナのような花で吸蜜!
     ↓↓
Res-ichimonjiseseri__185 (2)


久し振りに出会った コチャバネせせりですね。
     ↓↓
Res-kochabaneseseri_138 (2)


オオチャバネセセリ??
     ↓↓
Res-seseri__87 (2)


ーーー▶里山の生きものたち 《その4》 へ


今日のブログ ↑↑・・・如何でしたか? 
宜しければ、 下の『ブログ ランキング』のバナー(工事監督さん)をクリックして下さい!! (^_-)ー☆

にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ ☚ここをクリック!
にほんブログ村




(画像はクリックすると大きくなります・・・その拡大した画像を もう一度クリックすると 更に拡大します(^^))

blog_line1.gif

   

【コメント投稿】: (14)


コメントが消えました(^^;) * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)

   フクジイさん
   せいパパさん
ページをあれこれ変更していたところ・・・頂いたコメントが 消えてしましました(- - ::) すみません m(_ _)m

No title * by 散輪坊
 サオトメカズラの名は初めて聞きます。
確かにこのほうがこの花の姿に会っていますね。

No title * by フクジイ
白竜さん
おはようございます
少しづつですが、秋の気配がしてきましたですね
こちらでも、セセリチョウが沢山見掛けるようになりました
殆んど、イチモンジセセリばかりですが・・・

昨日のコメントで、変換ミスがありましたですね
意味不明のコメントでスミマセンでした
最近は、勝手に変換されてしまい、弱っています
見直しているつもりですが、・・・
今後もこのような変換ミスがあるかもしれませんが、ご容赦ください

No title * by KOZAK
セセリチョウは高速で飛ぶので撮るのも一苦労です。見事にキャッチされてますね。

No title * by せいパパ
サオトメカズラと正式名に登録すれば良かったのにと思いますが
登録した頃はこの別名は使われて無かったのかな〜
応援!

No title * by 蝶 旅の友
オオチャバネセセリが居ましたね。
減っていると言われていますが、時々見るようです。
セセリの仲間も難しくて困っています。
年のせいか同定に困難を感じています。

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)
みなさま  おはようございます!
いつも早朝から コメントを有難う御座います!

   散輪坊さん
そうですね!
植物や昆虫などに命名する人は、 詩的感覚をもって、綺麗な名前を付けて貰いたいものです。 この花は、「ヤイトバナ」という別名もありますが 良くないですね^^;;;; 「早乙女蔓」 が一番似合っています♪(^^)♪

   フクジイさん
いえいえ・・・文字化けのところは 簡単に読めました。
更新したページに 消えたみなさまのコメントが出て来ましたので、ページをあれこれ入れ替えていましたら・・・今度は、フクジイさんと せいパパさんのコメントが 消えてしまいました(^^;)

   KOZAKさん
セセリチョウ類は 一直線に飛ぶので 飛んでいる所は撮れませんが・・・直ぐに留まってくれるので 撮れますよd(^^) 

   せいパパさん
どのようにして命名されているのか、 詳細は判りませんが・・・たぶん学会が出来てから 順次命名されたのだと思います。
別名の「早乙女蔓」 を正式名に 変更してもらいたいものです♪(^^) 
   
   蝶 旅の友さん
オオチャバネセセリで いいですか!♪(^^)
見える白点だけでは 私には 同定が困難です^^;;;; 
オオチャバネセセリを見たことが無いと仰る他県の方が多いのですが・・・わが県内には 案外居ますよねd(^^)
   

No title * by とんちゃん
色々なチョウを撮れてご機嫌でしょう
ヒメウラナミシジミは美しいチョウですね
波模様がなんともいえないです♪
セセリチョウを3種類も撮れたとはウキウキ♪
ワレモコウは撮りにくいのによく写って大成功ですね

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)

   とんちゃんさま  こんにちは!
いつもコメントを ありがとう御座います♪(^^)
車を走らせ 少し遠くに行きますと・・・緑豊かな里山ばかりです。
短時間 歩いただけですが、 案外 被写体に出会いました♪(^^) 
ワレモコウ・・・絵になるように撮るのは 本当に難しいですね^^;;;;

 

No title * by 玉五郎
ワレモコウの葉っぱを採って 掌に数回叩きつけると
スイカの様な良い匂いが漂ってきます。
子供の頃 葉っぱを採って叩きながら歩いたことを
思い出しました。

No title * by hiro-photo
こんばんは。
サオトメバナは、やはりヘクソカズラの方が覚えやすいし呼びやすいですね。
いろんな種類のセセリチョウに出会えるようですね。
黒くて真ん丸い目が可愛い・・・・。

野草も楽しみです。 * by itotonbosan
こんばんは。
身近に見られる野草が見られるようになって嬉しいです。
苦手な分野にも取り組んでおられるお姿にエールを送ります。

No title * by ウィンターコスモス
今年は、イチモンジセセリが多いような気がします。
オオチャバネセセリが見つかりません〜
他のセセリも出会いにくい感じです。


▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)
みなさま こんばんは!
いつもコメントを 有難う御座います!

   玉五郎さん
私も 御幼少の頃(^^)は 田舎に住んで居ましたが・・・そのようなことは 知りませんでした(^^;)
地方により、 自然を相手にする遊び方も いろいろだったのですね(^-^)

   Hiro-photoさん
Hiro-photoさんは ヘクソカズラ派ですか(^o^)
可愛そうな名前なので、 別名の方が綺麗で良いと思っているのですが・・・(^^)v
 
   Itotonboさん
いつも 判らない動植物の同定を 助けて頂き、 ありがとう御座いますd(^^) 蛾をはじめ 判らないモノが多いので よろしくお願いします(^-^)v

   ウィンターコスモスさま
お住まいのところが 丘陵地なのは 自然観察に好条件ですね!
貴市から 更に山地の方に簡単に行けますから・・・引っ越して貴市の近くへ行きたいと・・・住み慣れた中央線沿線の、八王子・高尾周辺の物件を探しています(^^) 
   

コメント









管理者にだけ表示を許可する

コメントが消えました(^^;)

   フクジイさん
   せいパパさん
ページをあれこれ変更していたところ・・・頂いたコメントが 消えてしましました(- - ::) すみません m(_ _)m
2018-09-07 * ▲▲▲白竜 (はく りゅう) [ 編集 ]

No title
 サオトメカズラの名は初めて聞きます。
確かにこのほうがこの花の姿に会っていますね。
2018-09-07 * 散輪坊 [ 編集 ]

No title
白竜さん
おはようございます
少しづつですが、秋の気配がしてきましたですね
こちらでも、セセリチョウが沢山見掛けるようになりました
殆んど、イチモンジセセリばかりですが・・・

昨日のコメントで、変換ミスがありましたですね
意味不明のコメントでスミマセンでした
最近は、勝手に変換されてしまい、弱っています
見直しているつもりですが、・・・
今後もこのような変換ミスがあるかもしれませんが、ご容赦ください
2018-09-07 * フクジイ [ 編集 ]

No title
セセリチョウは高速で飛ぶので撮るのも一苦労です。見事にキャッチされてますね。
2018-09-07 * KOZAK [ 編集 ]

No title
サオトメカズラと正式名に登録すれば良かったのにと思いますが
登録した頃はこの別名は使われて無かったのかな〜
応援!
2018-09-07 * せいパパ [ 編集 ]

No title
オオチャバネセセリが居ましたね。
減っていると言われていますが、時々見るようです。
セセリの仲間も難しくて困っています。
年のせいか同定に困難を感じています。
2018-09-07 * 蝶 旅の友 [ 編集 ]

▼▼▼コメント 深謝!
みなさま  おはようございます!
いつも早朝から コメントを有難う御座います!

   散輪坊さん
そうですね!
植物や昆虫などに命名する人は、 詩的感覚をもって、綺麗な名前を付けて貰いたいものです。 この花は、「ヤイトバナ」という別名もありますが 良くないですね^^;;;; 「早乙女蔓」 が一番似合っています♪(^^)♪

   フクジイさん
いえいえ・・・文字化けのところは 簡単に読めました。
更新したページに 消えたみなさまのコメントが出て来ましたので、ページをあれこれ入れ替えていましたら・・・今度は、フクジイさんと せいパパさんのコメントが 消えてしまいました(^^;)

   KOZAKさん
セセリチョウ類は 一直線に飛ぶので 飛んでいる所は撮れませんが・・・直ぐに留まってくれるので 撮れますよd(^^) 

   せいパパさん
どのようにして命名されているのか、 詳細は判りませんが・・・たぶん学会が出来てから 順次命名されたのだと思います。
別名の「早乙女蔓」 を正式名に 変更してもらいたいものです♪(^^) 
   
   蝶 旅の友さん
オオチャバネセセリで いいですか!♪(^^)
見える白点だけでは 私には 同定が困難です^^;;;; 
オオチャバネセセリを見たことが無いと仰る他県の方が多いのですが・・・わが県内には 案外居ますよねd(^^)
   
2018-09-07 * ▲▲▲白竜 (はく りゅう) [ 編集 ]

No title
色々なチョウを撮れてご機嫌でしょう
ヒメウラナミシジミは美しいチョウですね
波模様がなんともいえないです♪
セセリチョウを3種類も撮れたとはウキウキ♪
ワレモコウは撮りにくいのによく写って大成功ですね
2018-09-07 * とんちゃん [ 編集 ]

▼▼▼コメント 深謝!

   とんちゃんさま  こんにちは!
いつもコメントを ありがとう御座います♪(^^)
車を走らせ 少し遠くに行きますと・・・緑豊かな里山ばかりです。
短時間 歩いただけですが、 案外 被写体に出会いました♪(^^) 
ワレモコウ・・・絵になるように撮るのは 本当に難しいですね^^;;;;

 
2018-09-07 * ▲▲▲白竜 (はく りゅう) [ 編集 ]

No title
ワレモコウの葉っぱを採って 掌に数回叩きつけると
スイカの様な良い匂いが漂ってきます。
子供の頃 葉っぱを採って叩きながら歩いたことを
思い出しました。
2018-09-07 * 玉五郎 [ 編集 ]

No title
こんばんは。
サオトメバナは、やはりヘクソカズラの方が覚えやすいし呼びやすいですね。
いろんな種類のセセリチョウに出会えるようですね。
黒くて真ん丸い目が可愛い・・・・。
2018-09-07 * hiro-photo [ 編集 ]

野草も楽しみです。
こんばんは。
身近に見られる野草が見られるようになって嬉しいです。
苦手な分野にも取り組んでおられるお姿にエールを送ります。
2018-09-07 * itotonbosan [ 編集 ]

No title
今年は、イチモンジセセリが多いような気がします。
オオチャバネセセリが見つかりません〜
他のセセリも出会いにくい感じです。

2018-09-07 * ウィンターコスモス [ 編集 ]

▼▼▼コメント 深謝!
みなさま こんばんは!
いつもコメントを 有難う御座います!

   玉五郎さん
私も 御幼少の頃(^^)は 田舎に住んで居ましたが・・・そのようなことは 知りませんでした(^^;)
地方により、 自然を相手にする遊び方も いろいろだったのですね(^-^)

   Hiro-photoさん
Hiro-photoさんは ヘクソカズラ派ですか(^o^)
可愛そうな名前なので、 別名の方が綺麗で良いと思っているのですが・・・(^^)v
 
   Itotonboさん
いつも 判らない動植物の同定を 助けて頂き、 ありがとう御座いますd(^^) 蛾をはじめ 判らないモノが多いので よろしくお願いします(^-^)v

   ウィンターコスモスさま
お住まいのところが 丘陵地なのは 自然観察に好条件ですね!
貴市から 更に山地の方に簡単に行けますから・・・引っ越して貴市の近くへ行きたいと・・・住み慣れた中央線沿線の、八王子・高尾周辺の物件を探しています(^^) 
   
2018-09-07 * ▲▲▲白竜 (はく りゅう) [ 編集 ]