FC2ブログ

♪自然への回帰

 

▶ノビタキ 《その3》

  
【2018-10ー12(金) 記】

blog_l6ne1.gif
日めくりの今日の金言  

『郷に入りては郷に従え』


《解説》ーーー風俗や習慣はその土地によって違うから、新しい土地に来たら、その土地の風俗や習慣に従うべきだということ。また、ある組織に属したときは、その組織の規律に従うべきだということーーー「故事ことわざ辞典」より。

blog_l6ne1.gif

タンボの横の道から池の堤防に作られている細道を登って、 池の周りを巡る細道へ行こうとすると・・・今まで入れていた県有地に 『立ち入り禁止』 の立札が立っていました。
(何故 立ち入り禁止なんだろう? 不法投棄をさせないためかな?)・・・と考えていると、 立ち入り禁止区域から 犬を散歩させている人が降りて来て、フェンスの隙間から 私の方へ出て来ました。
(散歩している人がいるし、 自然観察をするだけで 悪いことをしないのだから、入っても問題ないだろう)・・・と思い、 フェンスの隙間から『県有地』に入りました。

直ぐに、 この「ミヤマガマズミ」 らしい、 赤い実が 目に飛び込んで来ました(^○^)
     ↓↓
Res-hana_miyamagamazumi__328 (2)

ガマズミ・ ミヤマガマズミなどの見分け方は 《ここ》です。


池を巡る小径に出ると・・・ベニシジミが飛んで来ました!
     ↓↓
Res-benishijimi__351 (2)

Res-benishijimi__361 (2)


アゲハも飛んでいるのですが、 なかなか留まりません。
業を煮やして 飛んでいるところを 撮りました!
     ↓↓
Res-ageha__485 (2)


目で追っていると 留まりそうなので カシャリッ!
     ↓↓
Res-ageha__475 (2)

Res-ageha__472 (2)

Res-ageha__467 (2)


ーーーーーー▶ノビタキ 《その4》 へ。



『ブログ』のランキングUPのために、 絶大なる御支援を お願いしまーす!!(^_-)ー☆
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ ☚ここをクリック!
にほんブログ村



(画像はクリックすると大きくなります・・・その拡大した画像を もう一度クリックすると 更に拡大します(^^))
blog_line1.gif

   

【コメント投稿】: (12)


No title * by 散輪坊
 アゲハはまだまだ元気がいいですね。
天気が良い日にはアペリアへ来るのが見られます。
キアゲハは見かけませんけど。

No title * by せいパパ
海つりをしてると立ち入り禁止の場所が沢山ありました
理由は様々だったけれど
不法侵入する時は理由が分からないから
ドキドキです。
危険な場所も多いですが
やはり一番は県や国、企業の所有地だから
敷地内には入ってはダメな場所が多いですね。
鹿島港の南公共埠頭は一番セキュリティが強く
繊維や薬品の会社が多く立ち並ぶエリア
中に入ると場内アナウンスで
今入って来た方は敷地の外に出てくださいとアナウンスされます。
危険な薬物が多いからダメみたい
昔は自由に入れたけれど地下鉄サリン事件の直後から
セキュリティが非常に強くなってしまい
中には入れなくなってしまいました。
同時期に南航路の多くの企業の
敷地にも入れなくなったのも危険薬物が多くあるからだと
釣り仲間からは聞いてます。
応援!

No title * by ウィンターコスモス
蝶々、なかなかとまりませんね。
とまると延々とまっていたりするのですけど〜

アゲハも飛んでるの眺めて飽きません。
飛んでるのが綺麗に撮れてますね〜

立ち入り禁止の理由書いて欲しいですよね。
いつも行く貯水池ももちろん周りは柵で囲んで
飲料水だから汚さないためと危険なので
立ち入り禁止と書いてあります。

近所にお住まいの方々は
こどもの頃は毎日のように入って釣りしてたそうです。
今もたまに若い人が入っているの見かけます。


No title * by とんちゃん
アゲハがきれいに撮れていいです~
止まってくれないかしら・・・そう思っていても中々思うようにならないです
舞っている姿は撮るのが難しいのにこれはよかったですね
こっちでもコセンダングサなど咲いてくるとチョウの色々来るのですが
ちっともうまくいかないです

No title * by フクジイ
白竜さん
おはようございます
ベニシジミは綺麗ですね
今年は、まだ、出会ったことがないです
少し涼しくなって、色んなチョウに出会えるようになりました
アゲハとかツマグロヒョウモンにも、出会えましたよ
でも、残念ながら、モデルにはなってくれませんでしたね

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)
みなさま  おはようございます!
いつも早朝から コメントを有難う御座います!

   散輪坊さん
あまり見かけないキアゲハは 数が少ないのかもしれませんね。
平地でも、 1400m級の山の頂上でも 出会ったことがあるので、生息域は広いようなのですが・・・(^-^)

   せいパパさん
せいパパさんが海釣り?  釣り仲間??
お近くの 良い砂浜から投げ釣りをすると、キスなんかが釣れるのに、せいパパさんが釣りをしたという話は 今まで聞いたことがないですね(^^;)

   ウィンターコスモスさま
そうですね・・・今まで自由に入っていた所ですから・・・禁止理由が書かれていないと、不法投棄防止しか考えられません。
飲料水用の湖に立ち入って 釣りをするのは いけませんね^^;;;;

   とんちゃんさま
アゲハも 案外飛ぶのが速いので 飛翔姿は なかなか撮れませんね^^;;
蜜減の花が咲くと チョウのレストランになりますね♪(^^)

   フクジイさん
チョウなどの昆虫は そろそろ終わりになりますね。
ツマグロヒョウモンは 南方系の蝶で、 1999年発行の図鑑では、三重県までしか来てませんでした。
それが 瞬く間に 標高が高いところまで進出し、その上 茨城県辺りまで生息域にしてしまいました(^^)
地球の温暖化のせいでしょうね(˃_˂)
   

おはようございます。 * by IKUKO
なかなか止まらない蝶をよく撮りましたね(^^)v
こちら寒くなりチョウもめっきり少なくなりました。

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)

IKUKOさま
おはようございます!
いつもコメントを ありがとう御座います♪(^^)
飛んでいるチョウには なかなかピントが合いません(^^)
MFで  ピントが合うように レンズリングを回しながら 撮るのですが・・・♪下手な鉄砲も    になってしまいます^^;;;;
朝晩寒くなってきました。
昆虫は そろそろ終わりです^^;;

No title * by とりこ
こんにちは
「立ち入り禁止」はなぜなのか、謎のままだったのですか~
何も無くて良かったけど気になりました。

あ ベニシジミは今年見てない
カラスアゲハも見てない
飛んでてかっこいいですね
何だか、自然観察から遠のくばかりです

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)

とリこさま
こんにちは!
いつもコメントを ありがとう御座います♪(^^)
「立ち入り禁止」区域で 犬を散歩させていた人に、「何故 立ち入り禁止になったのでしょう?」・・・と聞いたのですが、明快な答えは無かったです^^;; 

自然観察・野鳥撮り・・・少し低調になりましたか?
東京から鳥取まで 往復運転されたアッシー君の体力が 落ちて来たためでしょうか?
足が無いと 移動するのは大変ですよね(^^;)

No title * by KOZAK
アゲハチョウの翅が大きく欠損してますね。いろいろなことがあったんでしょうね。

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)

   KOZAKさん
おはようございます! 
いつもコメントを ありがとう御座います♪(^^)
チョウも この時期になると・・・そうでしょうね・・・天敵から攻撃されたり、想定外のことが有ったりして・・・翅を欠損するのでしょうね^^;;;;

コメント









管理者にだけ表示を許可する

No title
 アゲハはまだまだ元気がいいですね。
天気が良い日にはアペリアへ来るのが見られます。
キアゲハは見かけませんけど。
2018-10-12 * 散輪坊 [ 編集 ]

No title
海つりをしてると立ち入り禁止の場所が沢山ありました
理由は様々だったけれど
不法侵入する時は理由が分からないから
ドキドキです。
危険な場所も多いですが
やはり一番は県や国、企業の所有地だから
敷地内には入ってはダメな場所が多いですね。
鹿島港の南公共埠頭は一番セキュリティが強く
繊維や薬品の会社が多く立ち並ぶエリア
中に入ると場内アナウンスで
今入って来た方は敷地の外に出てくださいとアナウンスされます。
危険な薬物が多いからダメみたい
昔は自由に入れたけれど地下鉄サリン事件の直後から
セキュリティが非常に強くなってしまい
中には入れなくなってしまいました。
同時期に南航路の多くの企業の
敷地にも入れなくなったのも危険薬物が多くあるからだと
釣り仲間からは聞いてます。
応援!
2018-10-12 * せいパパ [ 編集 ]

No title
蝶々、なかなかとまりませんね。
とまると延々とまっていたりするのですけど〜

アゲハも飛んでるの眺めて飽きません。
飛んでるのが綺麗に撮れてますね〜

立ち入り禁止の理由書いて欲しいですよね。
いつも行く貯水池ももちろん周りは柵で囲んで
飲料水だから汚さないためと危険なので
立ち入り禁止と書いてあります。

近所にお住まいの方々は
こどもの頃は毎日のように入って釣りしてたそうです。
今もたまに若い人が入っているの見かけます。

2018-10-12 * ウィンターコスモス [ 編集 ]

No title
アゲハがきれいに撮れていいです~
止まってくれないかしら・・・そう思っていても中々思うようにならないです
舞っている姿は撮るのが難しいのにこれはよかったですね
こっちでもコセンダングサなど咲いてくるとチョウの色々来るのですが
ちっともうまくいかないです
2018-10-12 * とんちゃん [ 編集 ]

No title
白竜さん
おはようございます
ベニシジミは綺麗ですね
今年は、まだ、出会ったことがないです
少し涼しくなって、色んなチョウに出会えるようになりました
アゲハとかツマグロヒョウモンにも、出会えましたよ
でも、残念ながら、モデルにはなってくれませんでしたね
2018-10-12 * フクジイ [ 編集 ]

▼▼▼コメント 深謝!
みなさま  おはようございます!
いつも早朝から コメントを有難う御座います!

   散輪坊さん
あまり見かけないキアゲハは 数が少ないのかもしれませんね。
平地でも、 1400m級の山の頂上でも 出会ったことがあるので、生息域は広いようなのですが・・・(^-^)

   せいパパさん
せいパパさんが海釣り?  釣り仲間??
お近くの 良い砂浜から投げ釣りをすると、キスなんかが釣れるのに、せいパパさんが釣りをしたという話は 今まで聞いたことがないですね(^^;)

   ウィンターコスモスさま
そうですね・・・今まで自由に入っていた所ですから・・・禁止理由が書かれていないと、不法投棄防止しか考えられません。
飲料水用の湖に立ち入って 釣りをするのは いけませんね^^;;;;

   とんちゃんさま
アゲハも 案外飛ぶのが速いので 飛翔姿は なかなか撮れませんね^^;;
蜜減の花が咲くと チョウのレストランになりますね♪(^^)

   フクジイさん
チョウなどの昆虫は そろそろ終わりになりますね。
ツマグロヒョウモンは 南方系の蝶で、 1999年発行の図鑑では、三重県までしか来てませんでした。
それが 瞬く間に 標高が高いところまで進出し、その上 茨城県辺りまで生息域にしてしまいました(^^)
地球の温暖化のせいでしょうね(˃_˂)
   
2018-10-12 * ▲▲▲白竜 (はく りゅう) [ 編集 ]

おはようございます。
なかなか止まらない蝶をよく撮りましたね(^^)v
こちら寒くなりチョウもめっきり少なくなりました。
2018-10-12 * IKUKO [ 編集 ]

▼▼▼コメント 深謝!

IKUKOさま
おはようございます!
いつもコメントを ありがとう御座います♪(^^)
飛んでいるチョウには なかなかピントが合いません(^^)
MFで  ピントが合うように レンズリングを回しながら 撮るのですが・・・♪下手な鉄砲も    になってしまいます^^;;;;
朝晩寒くなってきました。
昆虫は そろそろ終わりです^^;;
2018-10-12 * ▲▲▲白竜 (はく りゅう) [ 編集 ]

No title
こんにちは
「立ち入り禁止」はなぜなのか、謎のままだったのですか~
何も無くて良かったけど気になりました。

あ ベニシジミは今年見てない
カラスアゲハも見てない
飛んでてかっこいいですね
何だか、自然観察から遠のくばかりです
2018-10-12 * とりこ [ 編集 ]

▼▼▼コメント 深謝!

とリこさま
こんにちは!
いつもコメントを ありがとう御座います♪(^^)
「立ち入り禁止」区域で 犬を散歩させていた人に、「何故 立ち入り禁止になったのでしょう?」・・・と聞いたのですが、明快な答えは無かったです^^;; 

自然観察・野鳥撮り・・・少し低調になりましたか?
東京から鳥取まで 往復運転されたアッシー君の体力が 落ちて来たためでしょうか?
足が無いと 移動するのは大変ですよね(^^;)
2018-10-12 * ▲▲▲白竜 (はく りゅう) [ 編集 ]

No title
アゲハチョウの翅が大きく欠損してますね。いろいろなことがあったんでしょうね。
2018-10-13 * KOZAK [ 編集 ]

▼▼▼コメント 深謝!

   KOZAKさん
おはようございます! 
いつもコメントを ありがとう御座います♪(^^)
チョウも この時期になると・・・そうでしょうね・・・天敵から攻撃されたり、想定外のことが有ったりして・・・翅を欠損するのでしょうね^^;;;;
2018-10-13 * ▲▲▲白竜 (はく りゅう) [ 編集 ]