FC2ブログ

♪自然への回帰

 

▶アサギマダラを尋ねて 《その3》

 
【2018-10ー17(水) 記】

blog_l6ne1.gif
日めくりの今日の金言  

『良薬は口に苦し』

《解説》ーーーよく効く薬は苦くて飲みにくい。よい忠告の言葉は聞くのがつらいが、身のためになるというたとえ。ーーー「goo国語辞書」より。
 
blog_l6ne1.gif

池の周りの小道を歩いていると・・・このような 鎧を纏ったようなバッタが居ました(^^)
バッタは 殆ど撮らないのですが・・・このバッタは 外見が面白そうなので 撮りました(^o^)
検索すると・・・『イボバッタ』 と云う名前のようです♪(^^)
     ↓↓
Res-Res-ibobatta__380 (2)


こんな顔でした(^^;)
   ↓↓
Res-ibobatta__394 (2)


ーーー▶アサギマダラを尋ねて 《その4》 へ。


blog_l6ne1.gif



『ブログ』のランキングUPのために、 絶大なる御支援を お願いしまーす!!(^_-)ー☆
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ ☚ここをクリック!
にほんブログ村



(画像はクリックすると大きくなります・・・その拡大した画像を もう一度クリックすると 更に拡大します(^^))
blog_line1.gif

   

【コメント投稿】: (14)


No title * by 散輪坊
 イボバッタをまだ見られるんですね。
先日田んぼへ行ったらイナゴがピョンピョン飛んでいました。

No title * by KOZAK
イボバッタ・・・未知未見です。変わってますね(^_-)-☆

No title * by せいパパ
おぉ〜懐かしいです。
私が幼少期に草むらに入ったら
イボバッタが大量に居るんです
嫌という程居るんです。
イナゴ系は少なかったけどイボバッタとヒシバッタと
ハゴロモとハムシがやたらと多かった。
懐かしいな〜
茨城県はイナゴやトノサマバッタが多くて
イボバッタも時々見かけるけれど
シェアは全くないです。
茨城県では見かけないのですが
下関に多かったのは羽が極端に短いヒメギス
幼虫じゃ無いかと思うほど小さな羽ですが
羽を擦らせて立派に音を出すのですが
茨城県では一回も見たことが無いんです。
応援!

No title * by フクジイ
白竜さん
おはようございます
このバッタは未見ですが、変わっていますね
土に擬態しているような・・・
出会ってみたいですが、見つけられそうにないです

No title * by とんちゃん
イボバッタですか!
こんなの初めて見ました。
なんかごつごつして見えます
眼は・・・一目ではどれが?って分からないですがなんとなくこれがそうかなって思っています。
この目で見てみたいです~

No title * by ウィンターコスモス
イボバッタ
泥んこのかたまりみたいですね〜
いても、見逃しそうです。

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)
みなさま  おはようございます!
いつも早朝から コメントを有難う御座います!

   散輪坊さん
イボバッタを 御存知でしたか! 流石ですね♪(^^)
イナゴは 稲の刈取りが終わるまでは 沢山居ますねd(^^) 

   KOZAKさん
えっ! バッタ科やキリギリス科の昆虫を撮られるKOZAKさんが 未見未知だったとは・・・珍しいことですね(^-^)

   せいパパさん
せいパパさんはバッタ科やキリギリス科の昆虫を 良く御存知ですね! 感心します♪(^^)

   フクジイさん
そうなんです・・・枯れ木の間に居ると 動かない限り 見つけるのは不可能ですね(^^)
池の水際に近い 草叢から跳び出しました!

   とんちゃんさま
バッタ類には あまり興味がないので・・・私も初めてです(^^)
全身がゴツゴツしていますが、 目は触覚のすぐ横にあり・・・透き通っていますが・・・地が透けて 判り難いですね♪(^^)

   ウィンターコスモスさま
地面の色と同じなので 動かないと 見つけられません(^o^)
直ぐに見失います^^;;
   

おはようございます。 * by IKUKO
いぼバッタ・・・・見た目通りなんですね~
初めて見ましたが・・・・
どうしてこんなになっちゃったのでしょう(笑)

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)

IKUKOさま
おはようございます!
いつもコメントを ありがとう御座います♪(^^)
石ころが多い所で 身を守るために、全身を石ころに似せたのでしょうね♪(^^)
 

No title * by 玉五郎
これはまた 不細工なバッタですね~。
こんなのは見た事もありませんが バッタでも
トンボでも 色々の姿形が色々あって 注意して
観察すると 面白いものですね。
ホモサピエンスと言えども 白・黒・黄色と多彩で
進化の過程で その環境がそうさせるんでしょうね。


No title * by hiro-photo
こんばんは。
イボバッタですか・・、顔もかなり異相のバッタですね。
私だと写さないかもしれませんね・・・。

No title * by 笑
イボバッタっていうのですね、
可愛くないバッタだね、
イボガエルはたくさんいるんだけど。
川でドジョウとりにいくとイボガエルがザルに入ってきて
嫌いなカエルだったです。
今日も畑行き、日がずいぶん短くなってきましたね~

No title * by はぴ
こんばんは
初めて見るバッタです。
イボイボがあって面白いですね。
こちらでもアサギマダラがやって来ました^^

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)。
みなさま こんばんは!
いつもコメントを 有難う御座います!
 
   玉五郎さん
このイボバッタは、池の水辺の 土砂が多い所に居ましたから・・・環境に合わせて体色を変えたのでしょうね。
生きものたちも 頭が良いですね♪(^^)

   Hiro-photoさん
私も、バッタは殿様バッタ・・・イナゴは小羽イナゴくらいしか撮りませんが・・・このバッタにレンズを向けてみると 異相なので興味が湧き、撮りましたよ♪(^^)

   笑さま
あはは! 可愛くないですか?
私は 可愛いバッタだと思いましたよ♪(^^)
日が短くなりましたか?
風邪を引き、家で静養中なので・・・日の短さにも気づきません^^;;;;

   はぴさま
面白いバッタでしょう!
はぴさまとは 趣向が合いますね!
アサギ・・・拝見しました!♪(^^)
撮りに行きたいのですが 風邪を引き 出かけられません^^;;;;

コメント









管理者にだけ表示を許可する

No title
 イボバッタをまだ見られるんですね。
先日田んぼへ行ったらイナゴがピョンピョン飛んでいました。
2018-10-17 * 散輪坊 [ 編集 ]

No title
イボバッタ・・・未知未見です。変わってますね(^_-)-☆
2018-10-17 * KOZAK [ 編集 ]

No title
おぉ〜懐かしいです。
私が幼少期に草むらに入ったら
イボバッタが大量に居るんです
嫌という程居るんです。
イナゴ系は少なかったけどイボバッタとヒシバッタと
ハゴロモとハムシがやたらと多かった。
懐かしいな〜
茨城県はイナゴやトノサマバッタが多くて
イボバッタも時々見かけるけれど
シェアは全くないです。
茨城県では見かけないのですが
下関に多かったのは羽が極端に短いヒメギス
幼虫じゃ無いかと思うほど小さな羽ですが
羽を擦らせて立派に音を出すのですが
茨城県では一回も見たことが無いんです。
応援!
2018-10-17 * せいパパ [ 編集 ]

No title
白竜さん
おはようございます
このバッタは未見ですが、変わっていますね
土に擬態しているような・・・
出会ってみたいですが、見つけられそうにないです
2018-10-17 * フクジイ [ 編集 ]

No title
イボバッタですか!
こんなの初めて見ました。
なんかごつごつして見えます
眼は・・・一目ではどれが?って分からないですがなんとなくこれがそうかなって思っています。
この目で見てみたいです~
2018-10-17 * とんちゃん [ 編集 ]

No title
イボバッタ
泥んこのかたまりみたいですね〜
いても、見逃しそうです。
2018-10-17 * ウィンターコスモス [ 編集 ]

▼▼▼コメント 深謝!
みなさま  おはようございます!
いつも早朝から コメントを有難う御座います!

   散輪坊さん
イボバッタを 御存知でしたか! 流石ですね♪(^^)
イナゴは 稲の刈取りが終わるまでは 沢山居ますねd(^^) 

   KOZAKさん
えっ! バッタ科やキリギリス科の昆虫を撮られるKOZAKさんが 未見未知だったとは・・・珍しいことですね(^-^)

   せいパパさん
せいパパさんはバッタ科やキリギリス科の昆虫を 良く御存知ですね! 感心します♪(^^)

   フクジイさん
そうなんです・・・枯れ木の間に居ると 動かない限り 見つけるのは不可能ですね(^^)
池の水際に近い 草叢から跳び出しました!

   とんちゃんさま
バッタ類には あまり興味がないので・・・私も初めてです(^^)
全身がゴツゴツしていますが、 目は触覚のすぐ横にあり・・・透き通っていますが・・・地が透けて 判り難いですね♪(^^)

   ウィンターコスモスさま
地面の色と同じなので 動かないと 見つけられません(^o^)
直ぐに見失います^^;;
   
2018-10-17 * ▲▲▲白竜 (はく りゅう) [ 編集 ]

おはようございます。
いぼバッタ・・・・見た目通りなんですね~
初めて見ましたが・・・・
どうしてこんなになっちゃったのでしょう(笑)
2018-10-17 * IKUKO [ 編集 ]

▼▼▼コメント 深謝!

IKUKOさま
おはようございます!
いつもコメントを ありがとう御座います♪(^^)
石ころが多い所で 身を守るために、全身を石ころに似せたのでしょうね♪(^^)
 
2018-10-17 * ▲▲▲白竜 (はく りゅう) [ 編集 ]

No title
これはまた 不細工なバッタですね~。
こんなのは見た事もありませんが バッタでも
トンボでも 色々の姿形が色々あって 注意して
観察すると 面白いものですね。
ホモサピエンスと言えども 白・黒・黄色と多彩で
進化の過程で その環境がそうさせるんでしょうね。

2018-10-17 * 玉五郎 [ 編集 ]

No title
こんばんは。
イボバッタですか・・、顔もかなり異相のバッタですね。
私だと写さないかもしれませんね・・・。
2018-10-17 * hiro-photo [ 編集 ]

No title
イボバッタっていうのですね、
可愛くないバッタだね、
イボガエルはたくさんいるんだけど。
川でドジョウとりにいくとイボガエルがザルに入ってきて
嫌いなカエルだったです。
今日も畑行き、日がずいぶん短くなってきましたね~
2018-10-17 * 笑 [ 編集 ]

No title
こんばんは
初めて見るバッタです。
イボイボがあって面白いですね。
こちらでもアサギマダラがやって来ました^^
2018-10-17 * はぴ [ 編集 ]

▼▼▼コメント 深謝!
みなさま こんばんは!
いつもコメントを 有難う御座います!
 
   玉五郎さん
このイボバッタは、池の水辺の 土砂が多い所に居ましたから・・・環境に合わせて体色を変えたのでしょうね。
生きものたちも 頭が良いですね♪(^^)

   Hiro-photoさん
私も、バッタは殿様バッタ・・・イナゴは小羽イナゴくらいしか撮りませんが・・・このバッタにレンズを向けてみると 異相なので興味が湧き、撮りましたよ♪(^^)

   笑さま
あはは! 可愛くないですか?
私は 可愛いバッタだと思いましたよ♪(^^)
日が短くなりましたか?
風邪を引き、家で静養中なので・・・日の短さにも気づきません^^;;;;

   はぴさま
面白いバッタでしょう!
はぴさまとは 趣向が合いますね!
アサギ・・・拝見しました!♪(^^)
撮りに行きたいのですが 風邪を引き 出かけられません^^;;;;
2018-10-18 * ▲▲▲白竜 (はく りゅう)。 [ 編集 ]