FC2ブログ

♪自然への回帰

 

▶親水公園の大池で 《その3》 

 
【2018-11ー4(日) 記】

blog_l6ne1.gif
日めくりの今日の金言  

『明日のことを言えば鬼が笑う』

《解説》 未来のことなど予測出来るわけがないのだから、あれこれ言っても仕方がないということのたとえ。------「故事ことわざ辞典」より。

blog_l6ne1.gif

遠くの方にホシハジロ(冬鳥)のグループが浮かんでいます。
     ↓↓
Res-hoshihajiro__523 (2)


あれあれ・・・オカヨシガモ(冬鳥)も もう渡って来ました!
     ↓↓
Res-okayoshigamo__ 548 (2)


こちらのセイタカアワダチソウには オオハナアブです。
     ↓↓
Res-oohanaabu__174 (2)


最近 トンボを見かけなくなっているのですが・・・一頭飛んできました!
     ↓↓ 
Res-risuakane__680 (2)


また、いつもの 同定の仕方を書きます。
翅の先端に 黒褐色の斑紋があるトンボは・・・;
 ①ノシメトンボ
 ②コノシメトンボ
 ③リスアカネ
 ④マユタテアカネの♀(雌)の一部
の4種類だけですので、 このトンボは この中のどれか・・・と云うことになります。

次に調べるのは、胸部の黒条です。
2本の黒条が見えますが・・・このような形は、 『リスアカネ』 ですね♪(^^)
     ↓↓
Res-risuakane__655 (2)


『ブログ』のランキングUPのために、 みなさま方の御支援を お願いしまーす!!(^_-)ー☆
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ ☚ここを一日一回クリックして下さい!
にほんブログ村



(画像はクリックすると大きくなります・・・その拡大した画像を もう一度クリックすると 更に拡大します(^^))
blog_line1.gif

   

【コメント投稿】: (16)


No title * by 散輪坊
 冬の水鳥と、花に集まる昆虫を同時に楽しめる季節ですね。

No title * by KOZAK
おやおやそちらのオカヨシガモも瞬膜を下ろしてますね。先日当地で撮った連中も白目でした(^_-)-☆
昨日トンボを久しぶりに撮りましたので教えていただいた方法で同定を試みます(^^♪

No title * by ウィンターコスモス
ホシハジロは、近隣に早々と来ています。
オカヨシガモはまだ見ていませんけど
そろそろでしょうね〜

珍しいのも来てほしいです〜

No title * by とんちゃん
トンボの同定の本格的なこと!!!
もうプロ級ですね
さっぱりの素人からすると奥が深すぎ・・・
頼りになります~
ホシハジロ オカヨシガモ どっちも見たことがありました。
やっと調べた結果分かったのですが今はもうすっかり忘れてしまって・・・

No title * by とりこ
おはようございます
ホシハジロとか、オカヨシガモなど珍しい水鳥にもう会えてるんですね
私が分かるのは、ヒドリガモ、キンクロハジロ、コガモ辺りまでです~
池にいるのは、大体マガモ、カルガモ、オナガガモが殆ど占めてると見過ごさず、しっかり見ないとダメですね

とんぼに詳しいですね~いつもありがとうございます
オオアオイトトンボ、よくわかりました(^^♪

管理人のみ閲覧できます * by -

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)
みなさま  おはようございます。
いつもコメントとランキングUPの御支援を 有難う御座います!♪(^^)

   散輪坊さん
そうですね! 今の季節は野鳥と昆虫・野草が重なっていますねd(^^) 
被写体が案外ありますよ(^-^)

   KOZAKさん
あは! 水鳥は 目に良く水が入るので 瞬きしているのでは?
他のトンボは それぞれに 同定の仕方がありますよ♪(^^)

   ウィンターコスモスさま
当地では、 オナガガモとヒドリガモが 数を増やしています。
長い間 トモエガモを見ていないので、トモエに会いたいですねd(^^) 

   とんちゃんさま
ありがとうございますm(_ _)m トンボの同定も 難しいです^^;;
ホシハジロは数が多い一般的な水鳥ですが・・・当地ではオカヨシガモは少ないです。
そうですね・・・以前に撮ったこと 忘れていますね^^;;

   とリこさま
水鳥が それだけ判れば 大したものですよd(^^) 
トンボですか・・・トンボは 「神戸のトンボ」 
が一番いいです。
本はもう絶版なんですが・・・WEBでも見られます。
ここです・・・・・・>  https://www.odonata.jp/
鍵コメについては、 とリこさまのブログに返信を書き込みますね♪(^^)

管理人のみ閲覧できます * by -

No title * by せいパパ
先週はトンボをよくみましたが
今週は極端に少なくなりました。
昆虫の行動ももうすぐ終わり
冬の訪れが近づいて来ましたね。
応援!

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)

   せいパパさん  おはようございます!
いつもコメントと ランキングUPの御支援を ありがとう御座います♪(^^)
そうですね・・・トンボはめっきり少なくなりました(- - ::)
寒さに強いアオイトトンボ属は まだ見られますが・・・(^^)

再びおじゃまします! * by ウィンターコスモス
きょうは市の公園(智光山)へ行きました。鳥の姿は相変わらず少ないですが、マガモ、ヒドリガモ、コガモがふえていました。オカヨシガモも来ていました!

花菖蒲園で、いつものジョビちゃん、発見しました。

No title * by wagtail
不勉強で、昆虫音痴のわたしは、
いつも図鑑で似たようなトンボを物色するしか能がなかったものですから…。
トンボの同定法、勉強になりました。

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)
みなさま こんにちは!
いつもコメントと ランキングUPの御支援を ありがとう御座います♪(^^)
 
   ウィンターコスモスさま 
市の公園(智光山)・・・標高が高い丘陵地かと思って調べましたら 標高は60m位なんですね。 その標高でも、野鳥が良く集まるのですね!
ジョウビタキまで 来ましたか!♪(^^)

   Wagtailさん
上の同定の仕方は 翅先に黒褐色の斑紋があるトンボの同定の仕方です。 他のトンボは、 それぞれ別の方法が いろいろ有ります
(^^)v

No title * by hiro-photo
こんばんは。
冬鳥が増えて来ていますね。
こちらでもカモの数が少しずつ増えています。
名前までは分かりませんが、違った種類の鴨が一緒に泳いでいます。

No title * by 玉五郎
これは前回と違い 賛成できない格言?ですね。
今の世の中は 明日の事 来年の事 10年100年先
の予測が 如何に大切かという事です。
極端な話 天気予報 テレビ番組等も該当しますよね。

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)
みなさま こんばんは!
いつもコメントと ランキングUPの御支援を ありがとう御座います♪(^^)

   Hiro-photoさん
名前が判らなくても 撮って下さい。
鏡川に どんなカモが来ているのか 見てみたいです(^^)

   玉五郎さん
『明日のことを言えば鬼が笑う』・・・には、賛成出来ませんか?
将来のことを考えて計画を立てることも大事だが・・・今の、足元をしっかり見て 着実に暮らしなさい!・・・と云う事かも知れません。
『来年のことを言えば鬼が笑う』と云うのも ありましたね(^^)v

コメント









管理者にだけ表示を許可する

No title
 冬の水鳥と、花に集まる昆虫を同時に楽しめる季節ですね。
2018-11-04 * 散輪坊 [ 編集 ]

No title
おやおやそちらのオカヨシガモも瞬膜を下ろしてますね。先日当地で撮った連中も白目でした(^_-)-☆
昨日トンボを久しぶりに撮りましたので教えていただいた方法で同定を試みます(^^♪
2018-11-04 * KOZAK [ 編集 ]

No title
ホシハジロは、近隣に早々と来ています。
オカヨシガモはまだ見ていませんけど
そろそろでしょうね〜

珍しいのも来てほしいです〜
2018-11-04 * ウィンターコスモス [ 編集 ]

No title
トンボの同定の本格的なこと!!!
もうプロ級ですね
さっぱりの素人からすると奥が深すぎ・・・
頼りになります~
ホシハジロ オカヨシガモ どっちも見たことがありました。
やっと調べた結果分かったのですが今はもうすっかり忘れてしまって・・・
2018-11-04 * とんちゃん [ 編集 ]

No title
おはようございます
ホシハジロとか、オカヨシガモなど珍しい水鳥にもう会えてるんですね
私が分かるのは、ヒドリガモ、キンクロハジロ、コガモ辺りまでです~
池にいるのは、大体マガモ、カルガモ、オナガガモが殆ど占めてると見過ごさず、しっかり見ないとダメですね

とんぼに詳しいですね~いつもありがとうございます
オオアオイトトンボ、よくわかりました(^^♪
2018-11-04 * とりこ [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2018-11-04 * [ 編集 ]

▼▼▼コメント 深謝!
みなさま  おはようございます。
いつもコメントとランキングUPの御支援を 有難う御座います!♪(^^)

   散輪坊さん
そうですね! 今の季節は野鳥と昆虫・野草が重なっていますねd(^^) 
被写体が案外ありますよ(^-^)

   KOZAKさん
あは! 水鳥は 目に良く水が入るので 瞬きしているのでは?
他のトンボは それぞれに 同定の仕方がありますよ♪(^^)

   ウィンターコスモスさま
当地では、 オナガガモとヒドリガモが 数を増やしています。
長い間 トモエガモを見ていないので、トモエに会いたいですねd(^^) 

   とんちゃんさま
ありがとうございますm(_ _)m トンボの同定も 難しいです^^;;
ホシハジロは数が多い一般的な水鳥ですが・・・当地ではオカヨシガモは少ないです。
そうですね・・・以前に撮ったこと 忘れていますね^^;;

   とリこさま
水鳥が それだけ判れば 大したものですよd(^^) 
トンボですか・・・トンボは 「神戸のトンボ」 
が一番いいです。
本はもう絶版なんですが・・・WEBでも見られます。
ここです・・・・・・>  https://www.odonata.jp/
鍵コメについては、 とリこさまのブログに返信を書き込みますね♪(^^)
2018-11-04 * ▲▲▲白竜 (はく りゅう) [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2018-11-04 * [ 編集 ]

No title
先週はトンボをよくみましたが
今週は極端に少なくなりました。
昆虫の行動ももうすぐ終わり
冬の訪れが近づいて来ましたね。
応援!
2018-11-04 * せいパパ [ 編集 ]

▼▼▼コメント 深謝!

   せいパパさん  おはようございます!
いつもコメントと ランキングUPの御支援を ありがとう御座います♪(^^)
そうですね・・・トンボはめっきり少なくなりました(- - ::)
寒さに強いアオイトトンボ属は まだ見られますが・・・(^^)
2018-11-04 * ▲▲▲白竜 (はく りゅう) [ 編集 ]

再びおじゃまします!
きょうは市の公園(智光山)へ行きました。鳥の姿は相変わらず少ないですが、マガモ、ヒドリガモ、コガモがふえていました。オカヨシガモも来ていました!

花菖蒲園で、いつものジョビちゃん、発見しました。
2018-11-04 * ウィンターコスモス [ 編集 ]

No title
不勉強で、昆虫音痴のわたしは、
いつも図鑑で似たようなトンボを物色するしか能がなかったものですから…。
トンボの同定法、勉強になりました。
2018-11-04 * wagtail [ 編集 ]

▼▼▼コメント 深謝!
みなさま こんにちは!
いつもコメントと ランキングUPの御支援を ありがとう御座います♪(^^)
 
   ウィンターコスモスさま 
市の公園(智光山)・・・標高が高い丘陵地かと思って調べましたら 標高は60m位なんですね。 その標高でも、野鳥が良く集まるのですね!
ジョウビタキまで 来ましたか!♪(^^)

   Wagtailさん
上の同定の仕方は 翅先に黒褐色の斑紋があるトンボの同定の仕方です。 他のトンボは、 それぞれ別の方法が いろいろ有ります
(^^)v
2018-11-04 * ▲▲▲白竜 (はく りゅう) [ 編集 ]

No title
こんばんは。
冬鳥が増えて来ていますね。
こちらでもカモの数が少しずつ増えています。
名前までは分かりませんが、違った種類の鴨が一緒に泳いでいます。
2018-11-04 * hiro-photo [ 編集 ]

No title
これは前回と違い 賛成できない格言?ですね。
今の世の中は 明日の事 来年の事 10年100年先
の予測が 如何に大切かという事です。
極端な話 天気予報 テレビ番組等も該当しますよね。
2018-11-04 * 玉五郎 [ 編集 ]

▼▼▼コメント 深謝!
みなさま こんばんは!
いつもコメントと ランキングUPの御支援を ありがとう御座います♪(^^)

   Hiro-photoさん
名前が判らなくても 撮って下さい。
鏡川に どんなカモが来ているのか 見てみたいです(^^)

   玉五郎さん
『明日のことを言えば鬼が笑う』・・・には、賛成出来ませんか?
将来のことを考えて計画を立てることも大事だが・・・今の、足元をしっかり見て 着実に暮らしなさい!・・・と云う事かも知れません。
『来年のことを言えば鬼が笑う』と云うのも ありましたね(^^)v
2018-11-04 * ▲▲▲白竜 (はく りゅう) [ 編集 ]