FC2ブログ

♪自然への回帰

 

▶市内の緑地公園で ≪その2≫

 
【2018-11ー15(木) 記】

blog_l6ne1.gif
日めくりの今日の金言  

『赤子は泣き泣き育つ』

《解説》・・・赤ちゃんが泣くのは健康な証拠で、赤ちゃんは泣きながら成長していくということ。
-----「故事・ことわざ辞典オンライン」 より。


blog_l6ne1.gif

マガモのグループとハシビロガモのグループが、 ニアミスです(^^)
     ↓↓
Res-magamo_hashibiro__210 (2)


ダイサギが もう一羽飛んできました!
     ↓↓
Res-daisagi__122 (2)


口の裂け目の線が 目の下を通り越して 延びているのは、 ダイサギの特徴だそうです。
     ↓↓
Res-daisagi__141 (2)


秋も深まり セイタカアワダチソウに種が出来始めました。
ベニマシコなんかが、 この種を食べに来ます。
日本全土に広がって、 在来種の野草に 害を及ぼしている感じの 外来種のセイタカアワダチソウですが・・・昆虫たちの蜜源となったり、 鳥に種まで提供したりと・・・なかなか有用のようですね♪(^^) 
     ↓↓
Res-hana__407 (2)


200m先の 対岸近くに居るのは、 ヨシガモですね。
あまり見られないので、 拡大して・・・画像が劣悪になりますが UPします。
     ↓↓
Res-yoshigamo__226 (2)


その近くに、カンムリカイツブリがいました。
飛び立ちそうです!
     ↓↓
Res-kanmurikaitsuburi__250 (2)


少し飛んで、着水しました!
     ↓↓
Res-kanmurikaitsuburi__252 (2)


羽ばたきを始めましたよ!
     ↓↓
Res-kanmurikaitsuburi__267 (2)

Res-kanmurikaitsuburi__269 (2)

Res-kanmurikaitsuburi__270 (2)

Res-kanmurikaitsuburi__ 271 (BB)

Res-kanmurikaitsuburi__272 (2)


秋色の中を泳いで行きます。
     ↓↓
Res-kanmurikaitsuburi__321 (BB)

Res-kanmurikaitsuburi__324 (2)

Res-kanmurikaitsuburi__282 (2)


『ブログ』のランキングUPのために、 みなさま方の御支援を お願いしまーす!!(^_-)ー☆
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ ☚ここを一日一回クリックして下さい!
にほんブログ村



(画像はクリックすると大きくなります・・・その拡大した画像を もう一度クリックすると 更に拡大します(^^))
blog_line1.gif
   

【コメント投稿】: (18)


No title * by 散輪坊
 池の公園でのマガモも近年は少なくなりました。
寂しいです。

No title * by ウィンターコスモス
おはようございます!
マガモとハシビロガモのグループのすれちがい
こういうのいいですね〜

ヨシガモもカンムリカイ
ツブリもいて
ここも楽しい池ですね!

当地の池や貯水池
今季はまだちょっと閑散気味というか
常連さんだけです。

No title * by KOZAK
マガモの頭の色・・綺麗ですね。マイフィールドでは見られない鳥さんです。ヨシガモはいますが、マガモのこの色には負けてます(*^_^*)

No title * by とんちゃん
マガモがいっぱい!
いい光景ですね
ハシビロガモのご一行さんとすれ違って!
こんなところあまり目にできないので楽しい~
カンムリカイツブリの独り舞台ですね
しぐさはどれもすてき! 特に秋色に染まった水面は絵になったよう!!!
大傑作撮れましたね

No title * by 蝶 旅の友
秋色の中を泳ぐカンムリカイツブリ 素敵ですね。
綺麗な秋の景色が見れましたね。
鳥も生き生きとして見えます。

No title * by フクジイ
白竜さん
おはようございます
ダイサギの口は、目の辺りまで裂けているのですか
相当大きく口を開けることができるのですね
どんなに大きくても一飲みできますね
カンムリカイツブリのしぐさが可愛いです
最後、何事もなかったように、すまし顔でスイスイと、この姿も良いですね

No title * by せいパパ
赤ちゃんは泣くのが仕事
その仕事は育児放棄した親は苦痛な叫び
再婚相手からはうるさい小さな怪物
本当の父親じゃない新しい男から見たら
汚らわしい動物。
泣いたが為に赤ちゃんは殺される。
沖縄戦線の時も防空壕に逃げ込んで
赤ちゃんが泣くとアメリカ兵に見つかるから
この場で赤ちゃんを殺せと住民に言われて
多くに赤ちゃんが防空壕の中で実の親によって殺されていった。
応援!

No title * by とりこ
おはようございます
冬の水鳥が続々集まて来てますね
白竜さんのMFには、珍しいカンムリカイツブリが楽々見られるように感じます

セイタカアワダチソウは今がピークでしょうか
そのうち、違う植物に勢力を奪われるかな
この実に小鳥が集まるのは良いですね


▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)
みなさま  おはようございます。
いつもコメントとランキングUPの御支援を 有難う御座います!♪(^^)

     散輪坊さん
貴市は 池とか小川とかが少ないようで・・・地理的関係から水鳥が少ないようですね^^;;;; 白鳥が沢山来る 安曇野市の犀川白鳥湖や 御宝田遊水池 に 水鳥を見に行って下さい♪(^^)

     ウィンターコスモスさま
昨日は、 郊外の池へ行ってみたのですが・・・カンムリカイツブリは増えて10数羽になっていましたが・・・オオバン、カイツブリは多いものの 渡り鳥は まだ未到着でした(^^;)
以前のように トモエガモが長期間 来てくれると 嬉しいですね!

     KOZAKさん
当地では ヨシガモが少なく マガモは多いです。
ゆえに 私なんかは ヨシガモの頭部の あのグリーンの美しさに惹かれますv^o^)

     とんちゃんさま
ありがとうございます!
出掛けると 何がしかは撮れますし・・・歩くのは健康に良いと思いますので 相変わらず歩いていますが・・・1時間も歩くと 足が疲れるようになりました(˃_˂)
一年前と比べても 相当な老化で・・・ガックリです^^;;;;

     蝶 旅の友さん
蝶 旅の友さんは 野鳥は殆ど撮られませんね?
チョウが居ない間は 野鳥を撮られませんか?
散策が楽しくなりますよ♪(^^)

     フクジイさん
御覧頂いたように ダイサギの口は、目を通り越して裂けています。
アオサギも大きな口ですが・・・大きなフナを捕まえた時は、15分くらい格闘しても呑み込めず・・・残念そうにしながら 魚を残し 飛び去って行きましたよ(^o^)

     せいパパさん
そうですね。
そのような親たちの事件を聞く度に・・・必死になって子供を育てる野鳥などの方が 人間より子供に対する愛情が深いなあ~と・・・いつも感心して見てます♪(^^)

     とリこさま    
渡り鳥の水鳥は まだまだです。
カンムリカイツブリは 当地には多いですよー!♪(^^)
普通に見られます。
昨日行った池では 10数羽泳いでいました(^o^)

No title * by 玉五郎
最近は金山貯水池にも彩湖にも行かないので
鴨やサギ等を見る機会が殆ど無く 以前色々と
白竜様に同定のご指導を頂きましたが 残念ながら
今はすっかり忘れてしまい 残念です。
(本当は山野の野鳥も同様です  (+_+) )

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)

玉五郎さん 
こんばんは!
いつもコメントと ランキングUPの御支援を ありがとう御座います♪(^^)
そうですね・・・自然撮影に出掛けられるのが 少なくなりましたが・・・他のスポーツをやっておられるのでしたら 問題なしですよd(^^) 
まあ 学者でないですから・・・玉五郎さんは高齢ですし、問題なしですよ♪(^^)

No title * by hiro-photo
こんばんは。
鏡川にはカイツブリが来ています、小さな水鳥ですから遠くに居るのを写しても見栄えがしません。
カンムリカイツブリの水面走りは、飛沫が豪快に上がって迫力がありそうですね。

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)

      Hiro-photoさん
そうですね!
水鳥は あまり動きませんが・・・撮るには 距離があり過ぎることは 困りますね! 
偶に 近くに来た時は 撮影のチャンスです♪(^^)

No title * by はぴ
こんばんは
マガモとハシビロガモのすれ違いも
面白いですね。
カンムリカイツブリの助走シーンや
羽を広げたシーン いいですね~。
いろんな動きをしてくれると撮影も楽しいですね。
秋色の中でカンムリカイツブリ 私も撮りたいです。

No title * by せいパパ
鳥が羽ばたく姿は
力強く美しいです。
これから準備して横浜まで行ってきます。
応援!

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)
みなさま  おはようございます。
いつもコメントとランキングUPの御支援を 有難う御座います!♪(^^)

     はぴさま
この池で ハシビロガモを見たのは 初めてカモ知れません♪(^^)
当地では カンムリカイツブリはあちこちの池で見られるのですが・・・通常は潜って・浮かんで・移動して・・・の繰り返しで、何も面白いことはありません (^^) ところが、今回は少し飛んで 羽ばたきをして・・・と、大サービスでした♪(^^)

     せいパパさん
今日ですね!
幸運を祈ります!♪(^^)

こんにちは~ * by IKUKO
水鳥たちみんな共生してますね~
安曇野の湧水池もいろんな水鳥たちでいっぱいです。

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)

IKUKOさま
こんばんは!
いつもコメントと ランキングUPの御支援を ありがとう御座います♪(^^)
いろいろな水鳥が来ているとは、楽しいですね!
トモエガモ(巴鴨)のような 珍しい水鳥が居たら ぜひ撮って下さい♪(^^)  

コメント









管理者にだけ表示を許可する

No title
 池の公園でのマガモも近年は少なくなりました。
寂しいです。
2018-11-15 * 散輪坊 [ 編集 ]

No title
おはようございます!
マガモとハシビロガモのグループのすれちがい
こういうのいいですね〜

ヨシガモもカンムリカイ
ツブリもいて
ここも楽しい池ですね!

当地の池や貯水池
今季はまだちょっと閑散気味というか
常連さんだけです。
2018-11-15 * ウィンターコスモス [ 編集 ]

No title
マガモの頭の色・・綺麗ですね。マイフィールドでは見られない鳥さんです。ヨシガモはいますが、マガモのこの色には負けてます(*^_^*)
2018-11-15 * KOZAK [ 編集 ]

No title
マガモがいっぱい!
いい光景ですね
ハシビロガモのご一行さんとすれ違って!
こんなところあまり目にできないので楽しい~
カンムリカイツブリの独り舞台ですね
しぐさはどれもすてき! 特に秋色に染まった水面は絵になったよう!!!
大傑作撮れましたね
2018-11-15 * とんちゃん [ 編集 ]

No title
秋色の中を泳ぐカンムリカイツブリ 素敵ですね。
綺麗な秋の景色が見れましたね。
鳥も生き生きとして見えます。
2018-11-15 * 蝶 旅の友 [ 編集 ]

No title
白竜さん
おはようございます
ダイサギの口は、目の辺りまで裂けているのですか
相当大きく口を開けることができるのですね
どんなに大きくても一飲みできますね
カンムリカイツブリのしぐさが可愛いです
最後、何事もなかったように、すまし顔でスイスイと、この姿も良いですね
2018-11-15 * フクジイ [ 編集 ]

No title
赤ちゃんは泣くのが仕事
その仕事は育児放棄した親は苦痛な叫び
再婚相手からはうるさい小さな怪物
本当の父親じゃない新しい男から見たら
汚らわしい動物。
泣いたが為に赤ちゃんは殺される。
沖縄戦線の時も防空壕に逃げ込んで
赤ちゃんが泣くとアメリカ兵に見つかるから
この場で赤ちゃんを殺せと住民に言われて
多くに赤ちゃんが防空壕の中で実の親によって殺されていった。
応援!
2018-11-15 * せいパパ [ 編集 ]

No title
おはようございます
冬の水鳥が続々集まて来てますね
白竜さんのMFには、珍しいカンムリカイツブリが楽々見られるように感じます

セイタカアワダチソウは今がピークでしょうか
そのうち、違う植物に勢力を奪われるかな
この実に小鳥が集まるのは良いですね

2018-11-15 * とりこ [ 編集 ]

▼▼▼コメント 深謝!
みなさま  おはようございます。
いつもコメントとランキングUPの御支援を 有難う御座います!♪(^^)

     散輪坊さん
貴市は 池とか小川とかが少ないようで・・・地理的関係から水鳥が少ないようですね^^;;;; 白鳥が沢山来る 安曇野市の犀川白鳥湖や 御宝田遊水池 に 水鳥を見に行って下さい♪(^^)

     ウィンターコスモスさま
昨日は、 郊外の池へ行ってみたのですが・・・カンムリカイツブリは増えて10数羽になっていましたが・・・オオバン、カイツブリは多いものの 渡り鳥は まだ未到着でした(^^;)
以前のように トモエガモが長期間 来てくれると 嬉しいですね!

     KOZAKさん
当地では ヨシガモが少なく マガモは多いです。
ゆえに 私なんかは ヨシガモの頭部の あのグリーンの美しさに惹かれますv^o^)

     とんちゃんさま
ありがとうございます!
出掛けると 何がしかは撮れますし・・・歩くのは健康に良いと思いますので 相変わらず歩いていますが・・・1時間も歩くと 足が疲れるようになりました(˃_˂)
一年前と比べても 相当な老化で・・・ガックリです^^;;;;

     蝶 旅の友さん
蝶 旅の友さんは 野鳥は殆ど撮られませんね?
チョウが居ない間は 野鳥を撮られませんか?
散策が楽しくなりますよ♪(^^)

     フクジイさん
御覧頂いたように ダイサギの口は、目を通り越して裂けています。
アオサギも大きな口ですが・・・大きなフナを捕まえた時は、15分くらい格闘しても呑み込めず・・・残念そうにしながら 魚を残し 飛び去って行きましたよ(^o^)

     せいパパさん
そうですね。
そのような親たちの事件を聞く度に・・・必死になって子供を育てる野鳥などの方が 人間より子供に対する愛情が深いなあ~と・・・いつも感心して見てます♪(^^)

     とリこさま    
渡り鳥の水鳥は まだまだです。
カンムリカイツブリは 当地には多いですよー!♪(^^)
普通に見られます。
昨日行った池では 10数羽泳いでいました(^o^)
2018-11-15 * ▲▲▲白竜 (はく りゅう) [ 編集 ]

No title
最近は金山貯水池にも彩湖にも行かないので
鴨やサギ等を見る機会が殆ど無く 以前色々と
白竜様に同定のご指導を頂きましたが 残念ながら
今はすっかり忘れてしまい 残念です。
(本当は山野の野鳥も同様です  (+_+) )
2018-11-15 * 玉五郎 [ 編集 ]

▼▼▼コメント 深謝!

玉五郎さん 
こんばんは!
いつもコメントと ランキングUPの御支援を ありがとう御座います♪(^^)
そうですね・・・自然撮影に出掛けられるのが 少なくなりましたが・・・他のスポーツをやっておられるのでしたら 問題なしですよd(^^) 
まあ 学者でないですから・・・玉五郎さんは高齢ですし、問題なしですよ♪(^^)
2018-11-15 * ▲▲▲白竜 (はく りゅう) [ 編集 ]

No title
こんばんは。
鏡川にはカイツブリが来ています、小さな水鳥ですから遠くに居るのを写しても見栄えがしません。
カンムリカイツブリの水面走りは、飛沫が豪快に上がって迫力がありそうですね。
2018-11-15 * hiro-photo [ 編集 ]

▼▼▼コメント 深謝!

      Hiro-photoさん
そうですね!
水鳥は あまり動きませんが・・・撮るには 距離があり過ぎることは 困りますね! 
偶に 近くに来た時は 撮影のチャンスです♪(^^)
2018-11-15 * ▲▲▲白竜 (はく りゅう) [ 編集 ]

No title
こんばんは
マガモとハシビロガモのすれ違いも
面白いですね。
カンムリカイツブリの助走シーンや
羽を広げたシーン いいですね~。
いろんな動きをしてくれると撮影も楽しいですね。
秋色の中でカンムリカイツブリ 私も撮りたいです。
2018-11-15 * はぴ [ 編集 ]

No title
鳥が羽ばたく姿は
力強く美しいです。
これから準備して横浜まで行ってきます。
応援!
2018-11-16 * せいパパ [ 編集 ]

▼▼▼コメント 深謝!
みなさま  おはようございます。
いつもコメントとランキングUPの御支援を 有難う御座います!♪(^^)

     はぴさま
この池で ハシビロガモを見たのは 初めてカモ知れません♪(^^)
当地では カンムリカイツブリはあちこちの池で見られるのですが・・・通常は潜って・浮かんで・移動して・・・の繰り返しで、何も面白いことはありません (^^) ところが、今回は少し飛んで 羽ばたきをして・・・と、大サービスでした♪(^^)

     せいパパさん
今日ですね!
幸運を祈ります!♪(^^)
2018-11-16 * ▲▲▲白竜 (はく りゅう) [ 編集 ]

こんにちは~
水鳥たちみんな共生してますね~
安曇野の湧水池もいろんな水鳥たちでいっぱいです。
2018-11-16 * IKUKO [ 編集 ]

▼▼▼コメント 深謝!

IKUKOさま
こんばんは!
いつもコメントと ランキングUPの御支援を ありがとう御座います♪(^^)
いろいろな水鳥が来ているとは、楽しいですね!
トモエガモ(巴鴨)のような 珍しい水鳥が居たら ぜひ撮って下さい♪(^^)  
2018-11-16 * ▲▲▲白竜 (はく りゅう) [ 編集 ]