♪自然への回帰

 

▶筋トレ+自然観察(^^)

今日は曇り・・・(^^;)
曇りでも、歩かないと脚の筋肉が衰えるので、近くの緑地公園へ自然観察に行きました。


遊歩道を歩き始めると、咲き残ったアベリアが目に入りました(^^)
a-Resized__hana__112 (2)

薄暗い木立の中をチョウが飛んだので、飛び方からヒメウラナミジャノメかと思ったのですが、 ヒメジャノメでした(^-^)
a-Resized__himejyanome__91 (4)

アオイトトンボを発見!
なかなかピントが合わないので・・・このトンボ撮りにハマり・・・
a-Resized__aoitotonbo__163 (2)

・・・このアオイトトンボだけで、また101枚も撮りました^^;;;;;
a-Resized__aoitotonbo__262 (2)

更に奥に進むと・・・葉陰から少し覗いているこの花!
これがヤブマメでしょう!
a-Resized__hana_yabumame__272 (2)

えーと・・・これは一度調べたことがあるのですが・・・あかまんまのイヌタデではなくて・・・なんだったでしょう?
a-Resized__inutade_314 (2)


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
          にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へにほんブログ村へ 
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

   

【コメント投稿】: (7)


No title * by とりこ
ミズヒキ ではないでしょうか

No title * by フクジイ
白雲さん
こんにちは
イトトンボによく出会えていますね
私は、全然です
いそうな所へ行かないからでしょうか?
会えるのは、シオカラトンボやアカネばかりです

こんにちは * by 山親爺
トンボに、100枚とは、凄いですね!
一枚か二枚写したら、もういいやの
山親爺とは大違い
見習わなくちゃいけないですね

花の名はミズヒキです。 * by itotonbosan
こんにちは。
最後の赤いゴマ粒のような花は,下から見ると白いです。
タデ科の植物で「ミズヒキ」といいます。

アオイトトンボだけで、101枚お疲れ様です。
一眼レフのときは,ピントが合わず苦労しましたが,
デジカメだとピントがあってすぐ撮れます。
ただ離れているものは無理です。

No title * by hiro-photo
こんばんは。
>アオイトトンボだけで、また101枚も撮りました・・
同じ物を何枚でも写したくなる被写体は有りますね、結局最終的に残す絵は数枚ですが・・・、こんな写し方が出来るようになったのは、デジタルが普及したお陰ですね、銀鉛写真の時代では、フィルムが勿体無くて、そんなに枚数撮る事は出来ませんでした。
p

管理人のみ閲覧できます * by -

▶コメント 深謝! * by ● 白雲 【はくうん】
みなさま  こんばんは!
いつも、コメントを、有難う御座います!

とりこさま
Itotonboさん

ミズヒキは 白と赤で、 私も知っているのですが・・・これは赤一色のようでしたが・・・。 もっとも、下からジックリとは 見ていないのですが・・・^^;;;;;
今度確かめてみます。 赤一色のは無かったですかね??

フクジイさん
ここは トンボが少ない所ですし、ここでアオイトトンボに出会ったのは初めてです(^-^) このトンボは寒さに強いトンボで、まだ見られますが、多くのイトトンボは もう見られないでしょうね(数種類は10月一杯でしょう)。

山親爺さん
ピントが合った いい写真を撮りたいと云うこともありますが・・・結局は、枚数を多く撮って撮影にのめり込んでいる時間が、“無心”になれるので好きなのでしょう♪(^^)

Hiro-photoさん
デジカメは・・・最初購入する時には 相当経費がかかりますが、フイルム代、現像・焼き付け代が要らない分 助かりますね!
ただ、シャッター関連の部品の摩耗が心配です(>_<)

鍵コメさま
バナーは削除されていませんよ。
正確なIDとパスワードが 判らないので、私は何も出来ません^^;;;;;

コメント









管理者にだけ表示を許可する

No title
ミズヒキ ではないでしょうか
2014-09-21 * とりこ [ 編集 ]

No title
白雲さん
こんにちは
イトトンボによく出会えていますね
私は、全然です
いそうな所へ行かないからでしょうか?
会えるのは、シオカラトンボやアカネばかりです
2014-09-21 * フクジイ [ 編集 ]

こんにちは
トンボに、100枚とは、凄いですね!
一枚か二枚写したら、もういいやの
山親爺とは大違い
見習わなくちゃいけないですね
2014-09-21 * 山親爺 [ 編集 ]

花の名はミズヒキです。
こんにちは。
最後の赤いゴマ粒のような花は,下から見ると白いです。
タデ科の植物で「ミズヒキ」といいます。

アオイトトンボだけで、101枚お疲れ様です。
一眼レフのときは,ピントが合わず苦労しましたが,
デジカメだとピントがあってすぐ撮れます。
ただ離れているものは無理です。
2014-09-21 * itotonbosan [ 編集 ]

No title
こんばんは。
>アオイトトンボだけで、また101枚も撮りました・・
同じ物を何枚でも写したくなる被写体は有りますね、結局最終的に残す絵は数枚ですが・・・、こんな写し方が出来るようになったのは、デジタルが普及したお陰ですね、銀鉛写真の時代では、フィルムが勿体無くて、そんなに枚数撮る事は出来ませんでした。
p
2014-09-21 * hiro-photo [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2014-09-21 * [ 編集 ]

▶コメント 深謝!
みなさま  こんばんは!
いつも、コメントを、有難う御座います!

とりこさま
Itotonboさん

ミズヒキは 白と赤で、 私も知っているのですが・・・これは赤一色のようでしたが・・・。 もっとも、下からジックリとは 見ていないのですが・・・^^;;;;;
今度確かめてみます。 赤一色のは無かったですかね??

フクジイさん
ここは トンボが少ない所ですし、ここでアオイトトンボに出会ったのは初めてです(^-^) このトンボは寒さに強いトンボで、まだ見られますが、多くのイトトンボは もう見られないでしょうね(数種類は10月一杯でしょう)。

山親爺さん
ピントが合った いい写真を撮りたいと云うこともありますが・・・結局は、枚数を多く撮って撮影にのめり込んでいる時間が、“無心”になれるので好きなのでしょう♪(^^)

Hiro-photoさん
デジカメは・・・最初購入する時には 相当経費がかかりますが、フイルム代、現像・焼き付け代が要らない分 助かりますね!
ただ、シャッター関連の部品の摩耗が心配です(>_<)

鍵コメさま
バナーは削除されていませんよ。
正確なIDとパスワードが 判らないので、私は何も出来ません^^;;;;;
2014-09-21 * ● 白雲 【はくうん】 [ 編集 ]