FC2ブログ

♪自然への回帰

 

▶河津桜+メジロ

~~~~~~~~~~~~


blog_line1.gif



日めくりの 『今日の金言』

『オダテに乗らず正確な自己評価』




これまで わが国の四季は 有難いことに 春・夏・秋・冬がキッチリと区分されており、そのために 季節の移ろいを楽しみつつ暮らす日本人の生活は 古代から現在まで DNAのように受け継がれて来たと思います。
このため 料理にしても、 行事にしても、 和歌や俳句の文学にしても・・・四季と密着しており、 日本人ほど季節との関係が深い民族は無いように思います。
ところが この数年 「地球の温暖化(熱帯化?)」 のためでしょうか・・・キッチリと区分されていた四季の境目が曖昧になって来ています。

今年は暖冬のためでしょうか・・・まだ2月ですが この暖かさでは もう初春だと思った方が良いですね♪(^^)
戸外に出て野山を歩き・・・春が来たことを 今 体感しないと・・・すぐに暑くなって、 冬から・・・春を跳び越えて・・・即 初夏になってしまいそうです^^;;;;

・・・と云うことで・・・春を実感しようと・・・河津桜+メジロを撮りに行きました♪(^^)

南郊にある、「双子池」 に着きました。
河津桜は咲いているかな?
花数が多い木が数本見えますが・・・
     ↓↓
_IMG_20190226_135504 桜 (2)


大半はまだまだの蕾が多く、 一本の木に数輪 花が咲いているだけです。
が・・・今後 暖かい日が続けば 後一週間もすれば咲き揃いそうですd(^^) 
     ↓↓
Res-hana__247 (2)


Res-hana__ 216 (2)


池の周囲を歩きながら 花が多い木の所で暫く立ち止まり・・・メジロが来ないか待つのですが・・・来ませんね!
河津桜+メジロは 今回はだめでしたので・・・撮れた昨年と一昨年のブログ記事で御覧下さい(^^); 


<1> 昨年の記事

<2> 一昨年の記事


池の方を眺めると、遠くに白い水鳥が浮かんでいます。
望遠レンズ越しに見ると・・・ミコアイサでした!
この池で ミコアイサを見るのは初めてです。
     ↓↓
Res-mikoaisa__95 (2)


Res-mikoaisa__192 (2)


Res-mikoaisa__98 (2)


Res-mikoaisa__110 (2)


Res-mikoaisa__134 (2)


もう一羽、白っぽい水鳥が居ます。
これは毎年ここで見る カンムリカイツブリでした。
     ↓↓
Res-kanmurikaitsuburi__ 238 (2)


時間があったら、もう一度行って 河津桜+メジロを撮りたいものです(^o^)


blog_line1.gif
ブログの『ランキング』 UPのために・・・御支援を!! (^_-)ー☆
ここを☛ にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
      にほんブログ村 ☚一日一回クリックして下さい!

blog_line1.gif
   

【コメント投稿】: (13)


No Subject * by とりこ
おはようございます
河津サクラとメジロは、春の象徴のようですね
季節感は、仰るように思います
昨日、撮りました

ミコアイサは、独特
今期も会えて無いです

No Subject * by KOZAK
時折姿を見かけるメジロですが・・・今季は嫌われているようで、被写体にはなってくれません(-_-;)

No Subject * by 蝶 旅の友
冬鳥が未だ居ますね。
暖かい日もありますが、当地では冷たい風が吹くことが多いです。
大温室の中は初夏?ですが、外の大花壇はパンジーが花盛りでも春は未だ先のように感じました。

No Subject * by フクジイ
白竜さん
おはようございます
こちらでは、ここ数日暖かい日が続きましたので、河津桜が見頃になっています
私も、河津桜とメジロを撮りたくて、何度か出かけました
撮りましたよ!
昨日は、ヒヨドリでした

おはようございます。 * by IKUKO
今年は河津桜も早いのでしょうね~
今日は久々の雨ですが春を呼ぶ雨のようです。

No Subject * by ウィンターコスモス
花にメジロ、住宅の庭のメジロを見ることが難しくなっているような気がします。

このあいだ、公園の水落としで水浴びしてたメジロも、満開の梅やロウバイには全然止まりませんでした。

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)
みなさま  おはようございます。
いつもコメントとランキングUPの御支援を 有難う御座います!♪(^^)

   とリこさま
河津桜+メジロ・・・撮られましたか!v^o^)
ミコアイサは 当地では案外見られますが・・・関東では 少ないようですね。

   KOZAKさん
メジロは 今シーズン中はあまり見かけませんでした。
山岳地帯に雪が少なかったようで・・・食料が雪に埋もれず 見つけられたので、漂鳥たちは 里の方に降りて来なかったのでは?・・・と単純に推測しています(^^)

   蝶 旅の友さん
写真展 今年も開催され 良かったですね♪(^^) 
私も参加したいのですが、芸術写真がありません(˃_˂)
そもそも芸術写真を撮ることを目的にしてないため、カメラの設定もブログ用写真を撮るための 小さなサイズなのです^^;;

   フクジイさん
河津桜+メジロ・・・撮られましたか!ヽ(^o^)丿
最近 フクジイさんは温室から飛び出して 自然写真もしばしば撮られるようになったのですね! 健康のためにも 良いことですよ!♪(^^)

No Subject * by 八田真田八
>「河津桜+メジロは 今回はだめでした」!
白竜さんも「ダメでした!」という記事、書かれるんですね。
ちょっと安心しました。
でも、「昨年・一昨年の記事にリンク」!
見させていただきました。凄いですね!
ミコアイサは、私はまだ見た事もないのです。
いつか見れた時の感動を大きくさせるよう、今はチラ見です。

No Subject * by せいパパ
寒冷期が500年ほど続いてるたので
ここ100年ほどで温暖化に向かってるので
少しづつ季節がずれて来ましたね。
今の気候は飛鳥時代から平安時代と同じくらいかなと想像してます。
縄文時代と弥生時代は今よりの温暖化が進んだ時代だったので
気候が元に戻り始めたけれど
今の急速な地球温暖化は原因が何なのかが
ハッキリわからないので対策が難しいと言われているのがね
どうして良いんでしょうね。
応援!

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)
みなさま  おはようございます。
いつもコメントとランキングUPの御支援を 有難う御座います!♪(^^)

   八田真田八(はったまたはち)さん
皆様のブログでは 河津桜は満開ですので 当地でも満開だろうと 調べもしないで出かけましたが・・・「河津桜+メジロ」は、少し早過ぎたようです^^;;
ミコアイサは 当地では池で良く見られますが・・・用心深いカワアイサが来る鴨川ですから・・・ミコアイサも来るかもしれませんね(^^)

   せいパパさん
>寒冷期が500年ほど続いてるたので ここ100年ほどで温暖化に向かってる・・・

トランプ米大統領は、化石燃料重視の政策を追求し、地球温暖化対策の国際的枠組みである「パリ協定」からの離脱を昨年11月に表明し、とんでもないことばかりをする米大統領との印象を持っていましたが・・・この せいパパさんの「氷河期から温暖期」の超長期的な考察と『20世紀後半の地球温暖化の主因は温室効果ガスの増加である』との説の、どちらが正しいか・・・難しいことですね(^^;)

No Subject * by 玉五郎
池の波の具合を見ると 結構大きな池と
見られますが 如何でしょうか?
沼で見られる風波とは違って見えますが。

No Subject * by hiro-photo
こんばんは。
メジロと桜のコラボを写す・・、はっきりとした目的が有れば、出かけるのも楽しいですね。
今日は駄目だったとしても、次の機会が有ります。
まだこれから、何度でもサクジロを写す機会はやって来ますから、楽しみは続きますね。

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)
みなさま こんばんは!
いつもコメントと ランキングUPの御支援を ありがとう御座います♪(^^)

   玉五郎さん
池としては 小さい方で、 池の周囲を歩いて一周すると・・・1.5kmくらいですね。
南側に集中して河津桜が植えられています♪(^^)

   Hiro-photoさん
そうなんですが・・・家から少し距離がある郊外です。
桜が咲き揃う頃 もう一度行ってみて 撮れればいいのですがd(^^)  

コメント









管理者にだけ表示を許可する

No Subject
おはようございます
河津サクラとメジロは、春の象徴のようですね
季節感は、仰るように思います
昨日、撮りました

ミコアイサは、独特
今期も会えて無いです
2019-02-28 * とりこ [ 編集 ]

No Subject
時折姿を見かけるメジロですが・・・今季は嫌われているようで、被写体にはなってくれません(-_-;)
2019-02-28 * KOZAK [ 編集 ]

No Subject
冬鳥が未だ居ますね。
暖かい日もありますが、当地では冷たい風が吹くことが多いです。
大温室の中は初夏?ですが、外の大花壇はパンジーが花盛りでも春は未だ先のように感じました。
2019-02-28 * 蝶 旅の友 [ 編集 ]

No Subject
白竜さん
おはようございます
こちらでは、ここ数日暖かい日が続きましたので、河津桜が見頃になっています
私も、河津桜とメジロを撮りたくて、何度か出かけました
撮りましたよ!
昨日は、ヒヨドリでした
2019-02-28 * フクジイ [ 編集 ]

おはようございます。
今年は河津桜も早いのでしょうね~
今日は久々の雨ですが春を呼ぶ雨のようです。
2019-02-28 * IKUKO [ 編集 ]

No Subject
花にメジロ、住宅の庭のメジロを見ることが難しくなっているような気がします。

このあいだ、公園の水落としで水浴びしてたメジロも、満開の梅やロウバイには全然止まりませんでした。
2019-02-28 * ウィンターコスモス [ 編集 ]

▼▼▼コメント 深謝!
みなさま  おはようございます。
いつもコメントとランキングUPの御支援を 有難う御座います!♪(^^)

   とリこさま
河津桜+メジロ・・・撮られましたか!v^o^)
ミコアイサは 当地では案外見られますが・・・関東では 少ないようですね。

   KOZAKさん
メジロは 今シーズン中はあまり見かけませんでした。
山岳地帯に雪が少なかったようで・・・食料が雪に埋もれず 見つけられたので、漂鳥たちは 里の方に降りて来なかったのでは?・・・と単純に推測しています(^^)

   蝶 旅の友さん
写真展 今年も開催され 良かったですね♪(^^) 
私も参加したいのですが、芸術写真がありません(˃_˂)
そもそも芸術写真を撮ることを目的にしてないため、カメラの設定もブログ用写真を撮るための 小さなサイズなのです^^;;

   フクジイさん
河津桜+メジロ・・・撮られましたか!ヽ(^o^)丿
最近 フクジイさんは温室から飛び出して 自然写真もしばしば撮られるようになったのですね! 健康のためにも 良いことですよ!♪(^^)
2019-02-28 * ▲▲▲白竜 (はく りゅう) [ 編集 ]

No Subject
>「河津桜+メジロは 今回はだめでした」!
白竜さんも「ダメでした!」という記事、書かれるんですね。
ちょっと安心しました。
でも、「昨年・一昨年の記事にリンク」!
見させていただきました。凄いですね!
ミコアイサは、私はまだ見た事もないのです。
いつか見れた時の感動を大きくさせるよう、今はチラ見です。
2019-02-28 * 八田真田八 [ 編集 ]

No Subject
寒冷期が500年ほど続いてるたので
ここ100年ほどで温暖化に向かってるので
少しづつ季節がずれて来ましたね。
今の気候は飛鳥時代から平安時代と同じくらいかなと想像してます。
縄文時代と弥生時代は今よりの温暖化が進んだ時代だったので
気候が元に戻り始めたけれど
今の急速な地球温暖化は原因が何なのかが
ハッキリわからないので対策が難しいと言われているのがね
どうして良いんでしょうね。
応援!
2019-02-28 * せいパパ [ 編集 ]

▼▼▼コメント 深謝!
みなさま  おはようございます。
いつもコメントとランキングUPの御支援を 有難う御座います!♪(^^)

   八田真田八(はったまたはち)さん
皆様のブログでは 河津桜は満開ですので 当地でも満開だろうと 調べもしないで出かけましたが・・・「河津桜+メジロ」は、少し早過ぎたようです^^;;
ミコアイサは 当地では池で良く見られますが・・・用心深いカワアイサが来る鴨川ですから・・・ミコアイサも来るかもしれませんね(^^)

   せいパパさん
>寒冷期が500年ほど続いてるたので ここ100年ほどで温暖化に向かってる・・・

トランプ米大統領は、化石燃料重視の政策を追求し、地球温暖化対策の国際的枠組みである「パリ協定」からの離脱を昨年11月に表明し、とんでもないことばかりをする米大統領との印象を持っていましたが・・・この せいパパさんの「氷河期から温暖期」の超長期的な考察と『20世紀後半の地球温暖化の主因は温室効果ガスの増加である』との説の、どちらが正しいか・・・難しいことですね(^^;)
2019-02-28 * ▲▲▲白竜 (はく りゅう) [ 編集 ]

No Subject
池の波の具合を見ると 結構大きな池と
見られますが 如何でしょうか?
沼で見られる風波とは違って見えますが。
2019-02-28 * 玉五郎 [ 編集 ]

No Subject
こんばんは。
メジロと桜のコラボを写す・・、はっきりとした目的が有れば、出かけるのも楽しいですね。
今日は駄目だったとしても、次の機会が有ります。
まだこれから、何度でもサクジロを写す機会はやって来ますから、楽しみは続きますね。
2019-02-28 * hiro-photo [ 編集 ]

▼▼▼コメント 深謝!
みなさま こんばんは!
いつもコメントと ランキングUPの御支援を ありがとう御座います♪(^^)

   玉五郎さん
池としては 小さい方で、 池の周囲を歩いて一周すると・・・1.5kmくらいですね。
南側に集中して河津桜が植えられています♪(^^)

   Hiro-photoさん
そうなんですが・・・家から少し距離がある郊外です。
桜が咲き揃う頃 もう一度行ってみて 撮れればいいのですがd(^^)  
2019-02-28 * ▲▲▲白竜 (はく りゅう) [ 編集 ]