FC2ブログ

♪自然への回帰

 

▶寺院の境内を歩く 《その2》

~~~~~~~~~~~~


blog_line1.gif



『今日の金言』
『今日なすべき事を明日にのばすな



小鳥たちと別れて、 池に沿って歩いて行くと・・・草叢で何かが動きました!
良く見ると クモです。
初春になると クモが活動を開始しますね。
このクモは 網を作らず 歩き回って餌を探す 「ハシリグモ」の一種でしょうね。
     ↓↓
Res-kumo__1039 (2)


一寸 湿っぽい所に行くと・・・あまり見かけない植物が!
多分 『ネコノメソウ』 の仲間でしょう。
     ↓↓
Res-hana_nekonomesou__1062 (2)


検索しても 名前が判らないですね^^;;;;
マルバネコノメソウに 似ているのですが・・・。
     ↓↓
Res-hana_nekonomesou__1094 (2)


Res-hana_nekonomesou__1109 (2)


小鳥が居ました! ジョウビタキ♀(雌)です。
まだ旅立っていないのですね(^-^)
     ↓↓
jyoubitaki__473 (2)
 

ーーー▶寺院の境内を歩く 《その3》 へ。




ブログの『ランキング』 UPのために・・・
ここを☛ にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
    にほんブログ村 ☚一日一回クリックして下さい!



blog_line1.gif
   

【コメント投稿】: (9)


No Subject * by せいパパ
子供頃はクモに出会っても
それ程嫌だとは感じなかったですが
大人になって行くに連れて
節足動物全般が苦手になってしまいました。
応援!

No Subject * by フクジイ
白竜さん
おはようございます
ネコノメソウ、なかなか出会えません
一度見てみたい花の一つです

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)
みなさま  おはようございます。 いつもコメントとランキングUPの御支援を 有難う御座います!♪(^^)

   せいパパさん
そうですね・・・クモもヘビ同様、良いイメージはないですね。
クモ嫌いになった原因は・・・何か特別なことでもあったのでしょうか?

   フクジイさん
そうですね・・・フクジイさんは植物園の花が中心ですから・・・ネコノメソウは 丘陵地の方に行かないと 出会えないでしょうね。

No Subject * by 八田真田八
クモは昆虫ではありませんが、昆虫レベルの好感度です。
しかし、詳しくはありません。
このジョウビタキは異様に可愛いですねー!
私のような素人には、これは成鳥ではなく幼鳥に見えます。
しかし、繁殖地(北)で産卵するので、こちらの春に幼鳥を見るという事はないのでしょうね…??

ネコノメソウ * by とんちゃん
いいのに出会えましたね!
ネコノメソウの仲間って色々あるそうで・・・・
見分けはさっぱりですが出会うとうれしくてなりません~
幸せを運んでくれそう♪
ジョウビタキがいてくれたのですね
もうじき渡っていってしまう・・・寂しさがあります。

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)
みなさま おはようございます。 いつもコメントとランキングUPの御支援を 有難う御座います!♪(^^)

   八田真田八(はったまたはち)さん
そうですね・・・カップルは もう出来上がっている感じですが・・・越冬地で雛が生まれたら・・・雛が長距離を飛べるようになるのを 長期間待たないといけませんからね。
渡り鳥は 生まれ故郷に帰ってから 子孫繁栄のため、繁殖に励むのでしょう!v^o^)

   とんちゃんさま
ネコノメソウの仲間・・・案外ありますね!
各部分を詳細に撮らないと 同定は出来ませんよね(^-^)
ジョウビタキなどの渡り鳥は 少なくなりましたが、少数はまだ見られます♪(^^)

No Subject * by ウィンターコスモス
ネコノメソウ、大群生ですね〜
綺麗!

ジョウビタキ、暖かいのかスマートですね!

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)

   ウィンターコスモスさま こんばんは!
いつもコメントと ランキングUPの御支援を ありがとう御座います♪(^^)
ネコノメソウも種類が多くて 同定が難しいです。
冬鳥は もう 残り僅かですね(^^)

No Subject * by せいパパ
クモは次第に少しづつ苦手になっていきました
一時期、住宅地に住んでた時に
極端に虫などがいない環境が続いてたのが
大きな決定打だったかも知れないです。
応援!

コメント









管理者にだけ表示を許可する

No Subject
子供頃はクモに出会っても
それ程嫌だとは感じなかったですが
大人になって行くに連れて
節足動物全般が苦手になってしまいました。
応援!
2019-04-01 * せいパパ [ 編集 ]

No Subject
白竜さん
おはようございます
ネコノメソウ、なかなか出会えません
一度見てみたい花の一つです
2019-04-01 * フクジイ [ 編集 ]

▼▼▼コメント 深謝!
みなさま  おはようございます。 いつもコメントとランキングUPの御支援を 有難う御座います!♪(^^)

   せいパパさん
そうですね・・・クモもヘビ同様、良いイメージはないですね。
クモ嫌いになった原因は・・・何か特別なことでもあったのでしょうか?

   フクジイさん
そうですね・・・フクジイさんは植物園の花が中心ですから・・・ネコノメソウは 丘陵地の方に行かないと 出会えないでしょうね。
2019-04-01 * ▲▲▲白竜 (はく りゅう) [ 編集 ]

No Subject
クモは昆虫ではありませんが、昆虫レベルの好感度です。
しかし、詳しくはありません。
このジョウビタキは異様に可愛いですねー!
私のような素人には、これは成鳥ではなく幼鳥に見えます。
しかし、繁殖地(北)で産卵するので、こちらの春に幼鳥を見るという事はないのでしょうね…??
2019-04-01 * 八田真田八 [ 編集 ]

ネコノメソウ
いいのに出会えましたね!
ネコノメソウの仲間って色々あるそうで・・・・
見分けはさっぱりですが出会うとうれしくてなりません~
幸せを運んでくれそう♪
ジョウビタキがいてくれたのですね
もうじき渡っていってしまう・・・寂しさがあります。
2019-04-01 * とんちゃん [ 編集 ]

▼▼▼コメント 深謝!
みなさま おはようございます。 いつもコメントとランキングUPの御支援を 有難う御座います!♪(^^)

   八田真田八(はったまたはち)さん
そうですね・・・カップルは もう出来上がっている感じですが・・・越冬地で雛が生まれたら・・・雛が長距離を飛べるようになるのを 長期間待たないといけませんからね。
渡り鳥は 生まれ故郷に帰ってから 子孫繁栄のため、繁殖に励むのでしょう!v^o^)

   とんちゃんさま
ネコノメソウの仲間・・・案外ありますね!
各部分を詳細に撮らないと 同定は出来ませんよね(^-^)
ジョウビタキなどの渡り鳥は 少なくなりましたが、少数はまだ見られます♪(^^)
2019-04-01 * ▲▲▲白竜 (はく りゅう) [ 編集 ]

No Subject
ネコノメソウ、大群生ですね〜
綺麗!

ジョウビタキ、暖かいのかスマートですね!
2019-04-01 * ウィンターコスモス [ 編集 ]

▼▼▼コメント 深謝!

   ウィンターコスモスさま こんばんは!
いつもコメントと ランキングUPの御支援を ありがとう御座います♪(^^)
ネコノメソウも種類が多くて 同定が難しいです。
冬鳥は もう 残り僅かですね(^^)
2019-04-01 * ▲▲▲白竜 (はく りゅう) [ 編集 ]

No Subject
クモは次第に少しづつ苦手になっていきました
一時期、住宅地に住んでた時に
極端に虫などがいない環境が続いてたのが
大きな決定打だったかも知れないです。
応援!
2019-04-02 * せいパパ [ 編集 ]