♪自然への回帰

 

▶キジ(雉) のカップル !

~~~~~~~~~~~~


ツマキチョウを探しに川の堤防道を歩きました。
すると、 川岸の畑に大根の花が沢山咲いているのが見えました。
ツマキチョウは大根の花で吸蜜することも多いので・・・畑を耕している老夫婦にことわって、 畑の中に入れて貰い 大根の花の近くへ行くと チョウが飛び交っています。
撮ってみると・・・モンシロチョウですね。
     ↓↓
monshirochou__79 (2)


老夫婦と話しながら 暫く突っ立ってツマキチョウが来るのを待っていたのですが・・・ツマキチョウは姿を見せないので、ひとしきり農作業の苦労話を聞かせてもらった老夫婦と別れ・・・堤防道を走って行くと・・・あれっ!? 
あれはキジだ!

10年前くらいには この辺には 川に沿った2kmくらいの間のタンボ・畑に、 キジの♂(雄)が16羽も居たのです。
♀(雌)も キジ♂(雄)の雄叫び()を聞いて、 時々姿を見せていたのですが・・・この数年、キジは姿を消していました。
今では珍しくなったキジです!
     ↓↓
Res-kiji__114 (2)


この堤防道は、車一台が やっと通れる広さで・・・普段は車は殆ど通らないのですが・・・農作業をする人や近道をする人なんかが時々通ります。 
それで 他の車を気にしながらの 撮影開始です(^^;)
     ↓↓
Res-kiji__160 (2)


Res-kiji__126 (2)


Res-kiji__97 (2)


Res-kiji_mesu__306 (2)


あっ! ♀(雌)が来ました!
     ↓↓
Res-kiji_mesu__147 (2)


Res-kiji_mesu__153 (2)


Res-kiji_mesu__173 (2)


キジ♀(雌)は 保護色で、 目で追っていないと 直ぐに見失います(^^;)
     ↓↓
Res-kiji_mesu__181 (2)


Res-kiji_mesu__232 (2)


Res-kiji_mesu__225 (2)


Res-kiji_mesu__189 (2)


Res-kiji_mesu__167 (2)


キジの雌雄は 近付いたり 離れたりしながら 思い思いにエサを食べています。
     ↓↓
Res-kiji_mesu__286 (2)


Res-kiji__290 (2)


Res-kiji__327 (2)


Res-kiji__329 (2)


Res-kiji__331 (2)




ブログの『ランキング』 UPのために・・・
ここを☛ にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
    にほんブログ村 ☚一日一回クリックして下さい!


blog_line1.gif
   

【コメント投稿】: (9)


No Subject * by ウィンターコスモス
キジ夫妻ですね!

こちらでもキジになかなか出会えなくなったのですが、
最近立て続けに目撃しました。
でも、雌雄一緒はなかなかないです。
最後のモフモフがおもしろいです!

ツマキチョウ、今年はまだ出会えません〜

No Subject * by 散輪坊
 キジはどんなところで営巣するんでしょうね。

No Subject * by とりこ
こんにちは
キジは結構用心深くて撮りにくいですよね
カップルの様子をしっかりキャッチできてお見事

数年前は10羽以上もいたのですか? すごいですね
その頃は食べるものも多かったのかな

キジのつがい * by とんちゃん
意外にもキジって身近にいるものだって感じています。
こっちでも川の周辺にずっと棲んでいるみたいで・・・
モンシロチョウだったのですね
ダイコンの白い花に同化して見えツマキチョウみたいにも見えそう!
素人の考えです~

No Subject * by フクジイ
白竜さん
こんにちは
キジの雌は、初めてのような気がします
派手な雄に比べると、雌は超地味ですね
雌雄のカップルは、珍しいのでしょうか
元気な子孫を沢山残して欲しいですね

No Subject * by 玉五郎
今日 テニス仲間に誘われて荒カラ沿いのゴルフ場に
行ってきましたが、白竜様の写真の通りの雄キジが
コースの真ん中を闊歩していましたよ。
雌雄のキジが見事に確保で来て良かったですね。

 格言 「キジも鳴かずば撃たれまい。」


▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)
みなさま こんにちは! いつもコメントと ランキングUPの御支援を ありがとう御座います♪(^^) 

   ウィンターコスモスさま
キジが少なくなったのは 全国的な現象でしょうか??
ツマキチョウも 出会った所に行かないと なかなか出会えませんね^^;;;;

   散輪坊さん
キジは4月頃から7月頃までは 田んぼで見られていたと思います。
それ以降は 丘陵地~山地へ 移動するように思われますが・・・雛を連れた♀(雌)を 平地で見かけたことがありますから・・・営巣は 案外 タンボに近い所かも知れませんね。 

   とリこさま
このキジたちは 20mくらい離れていましたが・・・車の中から撮ったので、キジは全く気付かないようでした♪(^^) 
食べ物の量は、昔も今も 変わらないと思います。
温暖化くらいで、現地の自然環境は 殆ど変化無しです。
野鳥の増減には サイクルのようなモノが あるのでしょうかね?

   とんちゃんさま
キジは 案外人里に来ますね!
そのため、人目に付き易く、馴染みがある野鳥で、極彩色の華やかさもあり、《国鳥》に選ばれたのでしょうね♪(^^)

   フクジイさん
そうでしょう! ♀(雌)キジは なかなか人前に出て来ないので 見かけることは稀です(^^) 超地味なので 動かないと周りの土色などと区別がつかず 見失いがちです^^;;;;

   玉五郎さん
このキジは ♀(雌)が近くにいるにも拘らず、一度だけ カーガーガアーと大声を出しましたら・・・流石に母衣打ちはしませんでした(^^)
   

No Subject * by せいパパ
地元にもキジが沢山いましたが
現在は時々見かける程度まで
目撃するのが珍しくなりました。
こっちには空き地は草むらになるので
ヒョコッと出てこない限り確認できないので
この様なカップル姿を見れるのは良いですね。
応援!

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)
せいパパさん
先程、貴ブログに コメントを入れましたよ!
御参考までにして下さい♪(^^

コメント









管理者にだけ表示を許可する

No Subject
キジ夫妻ですね!

こちらでもキジになかなか出会えなくなったのですが、
最近立て続けに目撃しました。
でも、雌雄一緒はなかなかないです。
最後のモフモフがおもしろいです!

ツマキチョウ、今年はまだ出会えません〜
2019-04-22 * ウィンターコスモス [ 編集 ]

No Subject
 キジはどんなところで営巣するんでしょうね。
2019-04-22 * 散輪坊 [ 編集 ]

No Subject
こんにちは
キジは結構用心深くて撮りにくいですよね
カップルの様子をしっかりキャッチできてお見事

数年前は10羽以上もいたのですか? すごいですね
その頃は食べるものも多かったのかな
2019-04-22 * とりこ [ 編集 ]

キジのつがい
意外にもキジって身近にいるものだって感じています。
こっちでも川の周辺にずっと棲んでいるみたいで・・・
モンシロチョウだったのですね
ダイコンの白い花に同化して見えツマキチョウみたいにも見えそう!
素人の考えです~
2019-04-22 * とんちゃん [ 編集 ]

No Subject
白竜さん
こんにちは
キジの雌は、初めてのような気がします
派手な雄に比べると、雌は超地味ですね
雌雄のカップルは、珍しいのでしょうか
元気な子孫を沢山残して欲しいですね
2019-04-22 * フクジイ [ 編集 ]

No Subject
今日 テニス仲間に誘われて荒カラ沿いのゴルフ場に
行ってきましたが、白竜様の写真の通りの雄キジが
コースの真ん中を闊歩していましたよ。
雌雄のキジが見事に確保で来て良かったですね。

 格言 「キジも鳴かずば撃たれまい。」

2019-04-22 * 玉五郎 [ 編集 ]

▼▼▼コメント 深謝!
みなさま こんにちは! いつもコメントと ランキングUPの御支援を ありがとう御座います♪(^^) 

   ウィンターコスモスさま
キジが少なくなったのは 全国的な現象でしょうか??
ツマキチョウも 出会った所に行かないと なかなか出会えませんね^^;;;;

   散輪坊さん
キジは4月頃から7月頃までは 田んぼで見られていたと思います。
それ以降は 丘陵地~山地へ 移動するように思われますが・・・雛を連れた♀(雌)を 平地で見かけたことがありますから・・・営巣は 案外 タンボに近い所かも知れませんね。 

   とリこさま
このキジたちは 20mくらい離れていましたが・・・車の中から撮ったので、キジは全く気付かないようでした♪(^^) 
食べ物の量は、昔も今も 変わらないと思います。
温暖化くらいで、現地の自然環境は 殆ど変化無しです。
野鳥の増減には サイクルのようなモノが あるのでしょうかね?

   とんちゃんさま
キジは 案外人里に来ますね!
そのため、人目に付き易く、馴染みがある野鳥で、極彩色の華やかさもあり、《国鳥》に選ばれたのでしょうね♪(^^)

   フクジイさん
そうでしょう! ♀(雌)キジは なかなか人前に出て来ないので 見かけることは稀です(^^) 超地味なので 動かないと周りの土色などと区別がつかず 見失いがちです^^;;;;

   玉五郎さん
このキジは ♀(雌)が近くにいるにも拘らず、一度だけ カーガーガアーと大声を出しましたら・・・流石に母衣打ちはしませんでした(^^)
   
2019-04-22 * ▲▲▲白竜 (はく りゅう) [ 編集 ]

No Subject
地元にもキジが沢山いましたが
現在は時々見かける程度まで
目撃するのが珍しくなりました。
こっちには空き地は草むらになるので
ヒョコッと出てこない限り確認できないので
この様なカップル姿を見れるのは良いですね。
応援!
2019-04-23 * せいパパ [ 編集 ]

▼▼▼コメント 深謝!
せいパパさん
先程、貴ブログに コメントを入れましたよ!
御参考までにして下さい♪(^^
2019-04-23 * ▲▲▲白竜 (はく りゅう) [ 編集 ]