FC2ブログ

♪自然への回帰

 

▶ “いつもの丘陵地”で 《その1》

~~~~~~~~~~~~


またまた “いつもの丘陵地”へ。
ここでギフチョウに出会うことは諦めて・・・何か居ないかなあ~と 歩きます。

あっ! ヒメウラナミジャノメが居ました!
あちらこちらで見かける一般的なチョウですが・・・年々 数が少なくなっているような気はします。
     ↓↓
himeuranamijyanome__70 (2)


シロハラが まだ居るのを横目で見ながら・・・池に沿って歩いて行くと・・・コバノミツバツツジで吸蜜しているキタキチョウが居ました。
     ↓↓
kitakichou__281 (2)


チョウの次に飛んで来たのは・・・トラマルハナバチでしょうか?
あまりお目にかからないハナバチです(^^)
     ↓↓
mushi__812 (2)


なかなかピントが合いません^^;;;;
     ↓↓
mushi__724 (2)


mushi__706 (2)


mushi__715 (2)



ーーー▶ “いつもの丘陵地”で 《その2》 へ。




ブログの『ランキング』 UPのために・・・
ここを☛ にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
    にほんブログ村 ☚一日一回クリックして下さい!


blog_line1.gif
   

【コメント投稿】: (9)


No Subject * by せいパパ
キタキチョウと言うのですね
この手の黄色の蝶の名前が
全くわからないんですよね。
全て総称してキチョウでざっくり呼んでました。
応援!

チョウにハチに! * by とんちゃん
トラマルハナバチですか~
夢中で花粉にありついているんですね
懸命さがこっちにまで伝わりすごく愛らしいです!
もうすでに色々なチョウにお目にかかれてうらやましいです。
キタキチョウは大好き♪ヒメウラナミジャノメもいてくれて♪
だんだん多くの種類を見かけるようになりましたね

ホバリング * by く~ちゃん(KOZAK)
おはようございます!
蜂のホバリングを上手に写されますね。今クマバチのホバリングが始まってますので、毎年チャレンジしますが、失敗のほうが多いです"(-""-)"

No Subject * by とりこ
おはようございます
飛びものが良く撮れてますね
昨日、チョウをたくさん見ました。アゲハ、モンキチョウ、モンシロチョウ、シジミチョウ
疾走のごとく飛んでいてとても撮れませんでした
今キャッチする人は上級者ですね
藤の花が咲き始め、クマバチが飛んでました

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)
みなさま  おはようございます。 いつもコメントとランキングUPの御支援を 有難う御座います!♪(^^)

   せいパパさん
そうなんですよ・・・これまで キチョウと呼ばれていたのですが・・・DNA鑑定が出来るようになり、キチョウは北方系と南方系の2種類が居ることが判り、北方系は「キタキチョウ」と 数年前に改名されました(^^;)
こんな例は、他にもありますね^^;;

   とんちゃんさま
あまり見かけないハナバチなのですが・・・トラマルハナバチではないかと^^;; 
そうですね・・・見かけるチョウの種類は 多くなりました。
アゲハ類も アゲハとキアゲハが飛んでいますね♪(^^)
次回には 撮りたいと思っていた ツマキチョウが登場します(^o^)/

   KOZAKさん
なかなか留まらないチョウは、飛んでいるのを撮り 上手くピントが合うことがありますが・・・これらは留まっていますよ(^^) 
私も挑戦し 一回だけクマバチのホバリングを撮りましたよ(^^) http://greenglobe.blog.fc2.com/blog-entry-51.html

   とリこさま
これは 残念ながら 留まっているチョウです(^^)
春のチョウは 留まりませんね!
でも ラブラブ中とか産卵中のが見られますから 撮れます。
矢のように飛翔するのが撮れるのは ベテランではなくて マグレです。 ♪下手な鉄砲も数撃ちゃ・・・で、私にも撮れます♪(^^)

No Subject * by 玉五郎
鳥も羽虫も 飛翔中の姿の撮影は難問ですね。
でも 飛行機の飛翔中は簡単ですけど・・・。
昨年も今頃 藤の花に寄って来るマルハナバチの
飛翔中の姿を 長時間狙いましたが 結果は敗北。
今年も多くの蜂が寄って来てますので 再度挑戦
してみます。 難しいけど面白いですよね。

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)

   玉五郎さん こんにちは!
野鳥の飛翔は、比較的簡単に撮れますが・・・昆虫の飛翔を撮るのは 難しいですね(^^) 花から花へは 上手く行けば 撮れますが・・・ピントが合うのは 偶然の要素が強いです^^;;;;

No Subject * by 八田真田八
白竜さんは次々と蝶を捕えておられますね!
引き寄せも含め、お見事!
私の近辺はまだ飛んで来ませんね。
もし、飛んで来ても、そんなに珍しいのはいないみたいですよ。
蜂もまだ見てませんね。
「念力」で引き寄せ、早くお目に掛かりたいものです。

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)

   八田さん
こんばんは! いつもコメントと ランキングUPの御支援を ありがとう御座います♪(^^)
八田さんは ママチャリで移動されて鴨川ーー丘陵の方は稲荷山へ行かれ 定点観察されることが多いようですが・・・定点観察も重要なのですが・・・可能であれば バスなどで もう少し奥地の方に遠出されると、いろいろな種類の昆虫や野草に出会え 更に愉しくなるかも知れません♪(^^)
私は、大原の里まで遠征したことがありますv^o^)
   

コメント









管理者にだけ表示を許可する

No Subject
キタキチョウと言うのですね
この手の黄色の蝶の名前が
全くわからないんですよね。
全て総称してキチョウでざっくり呼んでました。
応援!
2019-04-24 * せいパパ [ 編集 ]

チョウにハチに!
トラマルハナバチですか~
夢中で花粉にありついているんですね
懸命さがこっちにまで伝わりすごく愛らしいです!
もうすでに色々なチョウにお目にかかれてうらやましいです。
キタキチョウは大好き♪ヒメウラナミジャノメもいてくれて♪
だんだん多くの種類を見かけるようになりましたね
2019-04-24 * とんちゃん [ 編集 ]

ホバリング
おはようございます!
蜂のホバリングを上手に写されますね。今クマバチのホバリングが始まってますので、毎年チャレンジしますが、失敗のほうが多いです"(-""-)"
2019-04-24 * く~ちゃん(KOZAK) [ 編集 ]

No Subject
おはようございます
飛びものが良く撮れてますね
昨日、チョウをたくさん見ました。アゲハ、モンキチョウ、モンシロチョウ、シジミチョウ
疾走のごとく飛んでいてとても撮れませんでした
今キャッチする人は上級者ですね
藤の花が咲き始め、クマバチが飛んでました
2019-04-24 * とりこ [ 編集 ]

▼▼▼コメント 深謝!
みなさま  おはようございます。 いつもコメントとランキングUPの御支援を 有難う御座います!♪(^^)

   せいパパさん
そうなんですよ・・・これまで キチョウと呼ばれていたのですが・・・DNA鑑定が出来るようになり、キチョウは北方系と南方系の2種類が居ることが判り、北方系は「キタキチョウ」と 数年前に改名されました(^^;)
こんな例は、他にもありますね^^;;

   とんちゃんさま
あまり見かけないハナバチなのですが・・・トラマルハナバチではないかと^^;; 
そうですね・・・見かけるチョウの種類は 多くなりました。
アゲハ類も アゲハとキアゲハが飛んでいますね♪(^^)
次回には 撮りたいと思っていた ツマキチョウが登場します(^o^)/

   KOZAKさん
なかなか留まらないチョウは、飛んでいるのを撮り 上手くピントが合うことがありますが・・・これらは留まっていますよ(^^) 
私も挑戦し 一回だけクマバチのホバリングを撮りましたよ(^^) http://greenglobe.blog.fc2.com/blog-entry-51.html

   とリこさま
これは 残念ながら 留まっているチョウです(^^)
春のチョウは 留まりませんね!
でも ラブラブ中とか産卵中のが見られますから 撮れます。
矢のように飛翔するのが撮れるのは ベテランではなくて マグレです。 ♪下手な鉄砲も数撃ちゃ・・・で、私にも撮れます♪(^^)
2019-04-24 * ▲▲▲白竜 (はく りゅう) [ 編集 ]

No Subject
鳥も羽虫も 飛翔中の姿の撮影は難問ですね。
でも 飛行機の飛翔中は簡単ですけど・・・。
昨年も今頃 藤の花に寄って来るマルハナバチの
飛翔中の姿を 長時間狙いましたが 結果は敗北。
今年も多くの蜂が寄って来てますので 再度挑戦
してみます。 難しいけど面白いですよね。
2019-04-24 * 玉五郎 [ 編集 ]

▼▼▼コメント 深謝!

   玉五郎さん こんにちは!
野鳥の飛翔は、比較的簡単に撮れますが・・・昆虫の飛翔を撮るのは 難しいですね(^^) 花から花へは 上手く行けば 撮れますが・・・ピントが合うのは 偶然の要素が強いです^^;;;;
2019-04-24 * ▲▲▲白竜 (はく りゅう) [ 編集 ]

No Subject
白竜さんは次々と蝶を捕えておられますね!
引き寄せも含め、お見事!
私の近辺はまだ飛んで来ませんね。
もし、飛んで来ても、そんなに珍しいのはいないみたいですよ。
蜂もまだ見てませんね。
「念力」で引き寄せ、早くお目に掛かりたいものです。
2019-04-24 * 八田真田八 [ 編集 ]

▼▼▼コメント 深謝!

   八田さん
こんばんは! いつもコメントと ランキングUPの御支援を ありがとう御座います♪(^^)
八田さんは ママチャリで移動されて鴨川ーー丘陵の方は稲荷山へ行かれ 定点観察されることが多いようですが・・・定点観察も重要なのですが・・・可能であれば バスなどで もう少し奥地の方に遠出されると、いろいろな種類の昆虫や野草に出会え 更に愉しくなるかも知れません♪(^^)
私は、大原の里まで遠征したことがありますv^o^)
   
2019-04-25 * ▲▲▲白竜 (はく りゅう) [ 編集 ]