FC2ブログ

♪自然への回帰

 

▶ “いつもの丘陵地”で 《その3》 

~~~~~~~~~~~~


池を半周くらいした所で・・・トンボが池のフェンスの上に留まりました!
約5cmで・・・シオヤトンボより 少し大きいです!
   ↓↓
Res-tonbo__351 (2)


もう一枚! 何トンボでしょう?!
  ↓↓
Res-tonbo__375 (2)


何トンボかを知るには、 各部分を撮る必要があります。
まず、 横から胸部を撮ります。
胸部のデザイン(黒条)を見るためです。
黒条を見ると、 このトンボは 「タベサナエ」 ですね!v^o^)
ここで出会ったのは 初めてです♪(^^)
     ↓↓
Res-tabesanae__394 (2)


タベサナエは 東海地方から西日本の方に生息するトンボで、 サナエトンボ科では春に一番早く飛びます。
胸部の拡大写真です。
     ↓↓
Res-tabesanae__451 (2)


次に、腹端(尾端)の形です。
このトンボの尾端の形は ♂(雄)ですね。
     ↓↓
Res-tonbo__380 (2)


腹端(尾端)の拡大写真です。
     ↓↓
Res-tabesanae__468 (2)


「翅胸前面」の黄斑の形 《赤い矢印》 も重要なのですが・・・高い所に留まっているので このトンボは 少ししか見えません(^^;)
しかし、 Lを反転したような形の黄斑は タベサナエのものに合致します♪(^^)
     ↓↓
Res-tabesanae__465 (②矢印)


少し先に、もう一頭のタベサナエが居ました。
タベサナエの特徴である、 「翅胸前面」の黄斑の形は こちらの方がハッキリ見えます♪(^^)
腹端(尾端)の形は・・・♀(雌)ですね。
     ↓↓
Res-tabesanae__480 (2)


ツバメシジミも居ました♪(^^)
     ↓↓
Res-tsubameshijimi__103 (2)


Res-tsubameshijimi__81 (2)


Res-tsubameshijimi__79 (2)




ブログの『ランキング』 UPのために・・・
ここを☛ にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
    にほんブログ村 ☚一日一回クリックして下さい!


blog_line1.gif
   

【コメント投稿】: (11)


No Subject * by せいパパ
どちらも初めてお目にかかります。
サナエと名が付くトンボに出会いたくて
探してた少年時代もありましたが
住んでる地域では確認する事が出来なかったです。
応援!

No Subject * by 散輪坊
 トンボをここまで拡大して写したことがないですけど、
どのトンボもこのように毛深いのでしょうか。
それともこのトンボが特別?

タベサナエ * by KOZAK(く~ちゃん)
おはようございます!
タベサナエというのですか・・・まだ出会わぬトンボさんです。

No Subject * by フクジイ
白竜さん
おはようございます
こんなに細かく特徴を確認しなければいけないのですね
私には、到底真似できません

No Subject * by 八田真田八
「タベサナエ」とはまた珍しいトンボですね!
私はまだ見た事もないです。
何故「タベ」というのか調べました。
どうやら「田部」氏が幼虫を見つけて「タベ」の名がついたサナエなのですね。
すると実際に「田部早苗」さんも何人かおられるでしょうね。
絶滅危惧種Ⅱ類に指定されてます。

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)
みなさま  おはようございます。 いつもコメントとランキングUPの御支援を 有難う御座います!♪(^^)

   せいパパさん
トンボも 種類によって 生息している場所が異なります。
サナエやヤンマは 丘陵地~山地の方に行かないと お目にかかれませんね。

   散輪坊さん
毛深さですか?
注意して観察してませんが・・・どのトンボも こんなものじゃないでしょうか?(^-^)

   KOZAKさん
タベサナエは 一番早く飛ぶサナエトンボで、オグマサナエやダビドサナエが それに続くようですよ♪(^^)
この丘陵で タベサナエに出会ったのは初めてですv^o^)

   フクジイさん
そうなんですよ・・・同定するためには 各箇所の形や特徴を見なければなりません。
植物も花弁の数とか、葉の形とか、葉柄の長さとか・・・いろいろ調べないといけないので 私には無理です^^;;;;

   八田さん
八田さんは 研究・調査に 御熱心ですね!
そうなんですか!

*「田部」氏が幼虫を見つけて「タベ」の名がついた。
* 絶滅危惧種Ⅱ類に指定されている。

そうでしたか!@@ 
初耳です(*^^*) 勉強させて頂きましたm(_ _)m

トンボ * by とんちゃん
これはタベサナエというトンボなんですね
流石白竜(はくりゅう)さんはお見事!
あらゆる角度から写し同定する
そうは思っていても中々こんなことできなくて・・・
雌雄の別まで分かってすごいです!!!

No Subject * by とんとん
どれもこれも似ていますね〜。
見慣れないトンボにだった時は、しっかり写真を撮って帰ってからの勝負で、なんとか頑張っているとんとんです。
サナエトンボは実物を見ると他のトンボとの違いが感じられますね。
タベサナエは初めてです。
黄色で綺麗ですから、出会える日を楽しみにします。

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)
みなさま こんばんは! いつもコメントと ランキングUPの御支援を ありがとう御座います♪(^^)

   とんちゃんさま
この丘陵で タベサナエに出会ったのは初めてで、ビックリしました! 雌雄の判別は簡単で・・・尾端の形と、胸部・腹部の境目辺りにある『副生殖器』があるかないかで、見分けます♪(^^)

   とんとんさま

>見慣れないトンボにだった時は、しっかり写真を撮って帰ってからの勝負・・・

私も同じで、写真を撮って 後で図鑑なんかを見ながら 同定することの方が多いです(^^)
タベサナエは 平地の公園には居ませんから、丘陵へ行って下さいね♪(^^)

No Subject * by ウィンターコスモス
こんばんは!

今年は未だにトンボの姿を見ません。
チョウも少ないです==×

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)

   ウィンターコスモスさま
こんばんは!
チョウやトンボが 少ないですか?
どうして ですかね? 気温が低いのでしょうかね?
そのうち 飛びますよ♪(^^)

コメント









管理者にだけ表示を許可する

No Subject
どちらも初めてお目にかかります。
サナエと名が付くトンボに出会いたくて
探してた少年時代もありましたが
住んでる地域では確認する事が出来なかったです。
応援!
2019-04-26 * せいパパ [ 編集 ]

No Subject
 トンボをここまで拡大して写したことがないですけど、
どのトンボもこのように毛深いのでしょうか。
それともこのトンボが特別?
2019-04-26 * 散輪坊 [ 編集 ]

タベサナエ
おはようございます!
タベサナエというのですか・・・まだ出会わぬトンボさんです。
2019-04-26 * KOZAK(く~ちゃん) [ 編集 ]

No Subject
白竜さん
おはようございます
こんなに細かく特徴を確認しなければいけないのですね
私には、到底真似できません
2019-04-26 * フクジイ [ 編集 ]

No Subject
「タベサナエ」とはまた珍しいトンボですね!
私はまだ見た事もないです。
何故「タベ」というのか調べました。
どうやら「田部」氏が幼虫を見つけて「タベ」の名がついたサナエなのですね。
すると実際に「田部早苗」さんも何人かおられるでしょうね。
絶滅危惧種Ⅱ類に指定されてます。
2019-04-26 * 八田真田八 [ 編集 ]

▼▼▼コメント 深謝!
みなさま  おはようございます。 いつもコメントとランキングUPの御支援を 有難う御座います!♪(^^)

   せいパパさん
トンボも 種類によって 生息している場所が異なります。
サナエやヤンマは 丘陵地~山地の方に行かないと お目にかかれませんね。

   散輪坊さん
毛深さですか?
注意して観察してませんが・・・どのトンボも こんなものじゃないでしょうか?(^-^)

   KOZAKさん
タベサナエは 一番早く飛ぶサナエトンボで、オグマサナエやダビドサナエが それに続くようですよ♪(^^)
この丘陵で タベサナエに出会ったのは初めてですv^o^)

   フクジイさん
そうなんですよ・・・同定するためには 各箇所の形や特徴を見なければなりません。
植物も花弁の数とか、葉の形とか、葉柄の長さとか・・・いろいろ調べないといけないので 私には無理です^^;;;;

   八田さん
八田さんは 研究・調査に 御熱心ですね!
そうなんですか!

*「田部」氏が幼虫を見つけて「タベ」の名がついた。
* 絶滅危惧種Ⅱ類に指定されている。

そうでしたか!@@ 
初耳です(*^^*) 勉強させて頂きましたm(_ _)m
2019-04-26 * ▲▲▲白竜 (はく りゅう) [ 編集 ]

トンボ
これはタベサナエというトンボなんですね
流石白竜(はくりゅう)さんはお見事!
あらゆる角度から写し同定する
そうは思っていても中々こんなことできなくて・・・
雌雄の別まで分かってすごいです!!!
2019-04-26 * とんちゃん [ 編集 ]

No Subject
どれもこれも似ていますね〜。
見慣れないトンボにだった時は、しっかり写真を撮って帰ってからの勝負で、なんとか頑張っているとんとんです。
サナエトンボは実物を見ると他のトンボとの違いが感じられますね。
タベサナエは初めてです。
黄色で綺麗ですから、出会える日を楽しみにします。
2019-04-26 * とんとん [ 編集 ]

▼▼▼コメント 深謝!
みなさま こんばんは! いつもコメントと ランキングUPの御支援を ありがとう御座います♪(^^)

   とんちゃんさま
この丘陵で タベサナエに出会ったのは初めてで、ビックリしました! 雌雄の判別は簡単で・・・尾端の形と、胸部・腹部の境目辺りにある『副生殖器』があるかないかで、見分けます♪(^^)

   とんとんさま

>見慣れないトンボにだった時は、しっかり写真を撮って帰ってからの勝負・・・

私も同じで、写真を撮って 後で図鑑なんかを見ながら 同定することの方が多いです(^^)
タベサナエは 平地の公園には居ませんから、丘陵へ行って下さいね♪(^^)
2019-04-26 * ▲▲▲白竜 (はく りゅう) [ 編集 ]

No Subject
こんばんは!

今年は未だにトンボの姿を見ません。
チョウも少ないです==×
2019-04-26 * ウィンターコスモス [ 編集 ]

▼▼▼コメント 深謝!

   ウィンターコスモスさま
こんばんは!
チョウやトンボが 少ないですか?
どうして ですかね? 気温が低いのでしょうかね?
そのうち 飛びますよ♪(^^)
2019-04-26 * ▲▲▲白竜 (はく りゅう) [ 編集 ]