♪自然への回帰

 

▶ 近くの緑地で・・・

~~~~~~~~~~~~


blog_line1.gif

ゼフィルスの一種の、ミズイロオナガシジミを撮ったことがある 近くの緑地へ行ってみました。
池を眺めても・・・冬季にはオナガガモやヒドリガモ、カンムリカイツブリ、ミコアイサなどで賑わっていた水面には 何も居ません^^;;;;
閑散としています^^;;;;

水辺を歩いてみると・・・あっ! ヒラヒラと黒っぽいものが地面から飛んで、草の上へ!
      ↓↓
Res-tenguchou__16 (2)


テングチョウのようです。
     ↓↓
Res-tenguchou__180 (2)


Res-tenguchou__135 (2)


Res-tenguchou__150 (2)


地面に降りると・・・表翅のデザインがチラッと覗いています。
やはりテングチョウですね♪(^^)
     ↓↓
Res-tenguchou__90 (bb)


Res-tenguchou__68 (2)


樹木が疎らになり ポッカリ空いた上空では トンボが行きつ戻りつしています。
飛翔を撮ろうと思ったのですが 飛ぶ速度が速いので 無理です。
それで距離はこのくらいかな?・・・と目測で設定して、外付けストロボを据える所を照準にして トンボを撮ってみました。
     ↓↓
 Res-tonbo__253 (2)


下手な鉄砲も数撃ちゃ・・・で、 ピントが合っていませんが・・・トンボの姿は2枚だけ撮れました(^○^)
     ↓↓
Res-tonbo__261 (2)


トンボの動きをフォローしていたので、木の枝に留まったのが見えました!
     ↓↓
Res-tonbo__311 (2)


撮ってみると・・・このトンボは オオシオカラトンボの♀(雌)に似ていますが・・・コシアキトンボの♀(雌)でしょうね。
腹部の黄色の形が 同定するためのキー(key)となります。
     ↓↓
Res-tonbo__380 (2)

散策中の人達が 上方にレンズを向けて 熱心に撮っている姿を見て・・・声をかけて来ます。
「何か居ますか?」 ・・・ 「何を撮ってますか?」
その度に・・・「トンボです」・・・「コシアキトンボだと思うのですが・・・」 などと答えます♪(^o^)

コバンソウ(小判草)がビッシリでした!^^;;;;
こんなに小判があったら 大金持ちですね(^○^)
     ↓↓
Res-hana_kobansou__420 (2)


Res-hana__427 (2)


これは この間出会ったのと同じ 「ヤブジラミ」 ですね。
     ↓↓
Res-hana__443 (2)



 Myブログの『ランキング』 UPのために・・・
このバナーを☛ にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
    にほんブログ村 ☚一日一回 クリックして下さ~い!(^_-)ー☆ 

画像をクリックすると、拡大します。 
拡大した画像を更にもう一回クリックすると もっと大きな画像になります。


blog_line1.gif

   

【コメント投稿】: (13)


No Subject * by せいパパ
小判草を一度育てたら
翌年から庭に小判草の種が飛び増え始め
あっという間に庭の至る場所から顔を出し始めました。
あれが本当の小判だったら
嬉しいなと感じながら駆除してました。
応援!

No Subject * by 散輪坊
 今年はテングチョウに会う機会もないままです。

おはようございます! * by く~ちゃん(KOZAK)
相変わらず上手に飛びものを撮られますね(#^.^#)

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)
みなさま おはようございます。 いつもコメントとランキングUPのための御支援を 有難う御座います!♪(^^)
  
   せいパパさん
ほんとうですね!
風が吹くと チャリン チャリンと 大判・小判が触れ合っているような音が聞こえてくるような気がします♪(^^)

   散輪坊さん
初春と6月が テングチョウが沢山飛ぶ時季です。
6月一杯 雑木林の林縁で飛びますから 注意して見て下さい♪(^^)

   KOZAKさん
いろいろ工夫して 撮り難い被写体を撮っています♪(^^)
射的などのゲームをしている感覚です^^;;

No Subject * by 八田真田八
白竜さんが空に向けて写真を撮っておられたら、「何か居ますか?」とよく聞かれますか!?
それは、白竜さんが、「正常人の外観」を保っておられる証拠で、喜ぶべきことです。
私がよく地面のアリ等撮っていても、避けて通るだけで誰も声はかけてくれません。
カメムシを撮っていた時、警察が慌てて寄って来て「職務質問」された時があります。
どなたかが、直接私に話し掛けられず、「通報」したらしいのです。
余程私の状況が「異常者」っぽかったのでしょう。
気を付けて下さい。

No Subject * by とりこ
こんにちは
特徴のある頭部、テングチョウも翅を閉じると地味ですね
ああ コバンソウがいっぱい
これは陽に映えると、ひかり輝いて名前ぴったりと思います
飛びもの いつもお上手~~

私のブログにたくさん拍手をくださったのは白竜さん?

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)
みなさま おはようございます。 いつもコメントとランキングUPのための御支援を 有難う御座います!♪(^^)

   八田さん
あはは! 面白いですね!
私は 帽子、長袖・長ズボンの通常スタイルで、それ程 変な姿勢に なったことが無く、時々話しかけられます♪(^^)

観察力が鋭い八田さんは 細部を撮ろうと 変な姿勢になられるからでしょうか?! 職務質問とは 凄いですね!(^○^)

   とリこさま
テングチョウは初春と6月一杯 飛びますね!
コシアキトンボも出て来たようです。
拍手ですか? そんなの有りましたっけ?(?_?)

No Subject * by かぜくさ
チラリと見えるテングチョウの表翅のデザインが以外に美しくて、テングチョウを見直してしまいました(^^)

No Subject * by 玉五郎
藤の花にクマン蜂 この季節が過ぎると 今度は
トンボの飛翔中写真の季節となった訳ですね。
季節によって飛翔中の撮影訓練が変わるので
これも楽しい恒例の年中行事 頑張りましょう。

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)
みなさま こんばんは! いつもコメントと ランキングUPの御支援を ありがとう御座います♪(^^)

   かぜくささま
アカシジミは 開翅しませんから、飛び出しの時くらいでないと 表翅のデザインは 見えませんね(^^;)
標高が高い貴市は 多く種類のゼフィルスが 見られるのでしょうね?♪(^^)

   玉五郎さん
あは!
トンボの飛翔はスピードが速いので 撮るのは難しいですね。
相当離れていれば 何とか撮れますが♪(^^)  

No Subject * by せいパパ
テングチョウは子供の頃に見たことがあります
茨城に来てからは遭遇したことは無いと思う。
きっと昆虫に対する意識が薄れてたのでしょう
白竜さんのブログを知ってから
昆虫を意識するようになりましたが
子供の頃好きだったとしても
日々の生活に追われていると小さな世界が
見えなくなってしまうものですね。
今は子供の頃とは比べ物にはならないですが
ふとした時に自然を見たり昆虫を見たりと
余裕が生まれてます。
社会復帰してもこの心は忘れないでいたいな。
応援!

No Subject * by ウィンターコスモス
テングチョウはどこでも元気なんですね〜

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)
みなさま おはようございます。 いつもコメントとランキングUPのための御支援を 有難う御座います!♪(^^)

   せいパパさん
昨夜、タモリのブラタモリで、 千葉と茨城の県境“ちばらき”が紹介され・・・鹿島神宮・霞ヶ浦・潮来・佐原などが紹介されましたね!(19日後の水曜の午前1時55分から 再放送されるらしいですよ)

せいパパさんの 御元気な顔を拝見し、安心しました♪(^^)
再就職も間近だと思います。 
習得した美容技術が使えないのは 何故か良く判りませんが・・・これから お互いに 頑張りましょう!
疲れた時は自然観察へ!♪(^^)

   ウィンターコスモスさま
そうなんですよ!v^o^)
初春と この時季しか、飛びませんからね!

コメント









管理者にだけ表示を許可する

No Subject
小判草を一度育てたら
翌年から庭に小判草の種が飛び増え始め
あっという間に庭の至る場所から顔を出し始めました。
あれが本当の小判だったら
嬉しいなと感じながら駆除してました。
応援!
2019-06-01 * せいパパ [ 編集 ]

No Subject
 今年はテングチョウに会う機会もないままです。
2019-06-01 * 散輪坊 [ 編集 ]

おはようございます!
相変わらず上手に飛びものを撮られますね(#^.^#)
2019-06-01 * く~ちゃん(KOZAK) [ 編集 ]

▼▼▼コメント 深謝!
みなさま おはようございます。 いつもコメントとランキングUPのための御支援を 有難う御座います!♪(^^)
  
   せいパパさん
ほんとうですね!
風が吹くと チャリン チャリンと 大判・小判が触れ合っているような音が聞こえてくるような気がします♪(^^)

   散輪坊さん
初春と6月が テングチョウが沢山飛ぶ時季です。
6月一杯 雑木林の林縁で飛びますから 注意して見て下さい♪(^^)

   KOZAKさん
いろいろ工夫して 撮り難い被写体を撮っています♪(^^)
射的などのゲームをしている感覚です^^;;
2019-06-01 * ▲▲▲白竜 (はく りゅう) [ 編集 ]

No Subject
白竜さんが空に向けて写真を撮っておられたら、「何か居ますか?」とよく聞かれますか!?
それは、白竜さんが、「正常人の外観」を保っておられる証拠で、喜ぶべきことです。
私がよく地面のアリ等撮っていても、避けて通るだけで誰も声はかけてくれません。
カメムシを撮っていた時、警察が慌てて寄って来て「職務質問」された時があります。
どなたかが、直接私に話し掛けられず、「通報」したらしいのです。
余程私の状況が「異常者」っぽかったのでしょう。
気を付けて下さい。
2019-06-01 * 八田真田八 [ 編集 ]

No Subject
こんにちは
特徴のある頭部、テングチョウも翅を閉じると地味ですね
ああ コバンソウがいっぱい
これは陽に映えると、ひかり輝いて名前ぴったりと思います
飛びもの いつもお上手~~

私のブログにたくさん拍手をくださったのは白竜さん?
2019-06-01 * とりこ [ 編集 ]

▼▼▼コメント 深謝!
みなさま おはようございます。 いつもコメントとランキングUPのための御支援を 有難う御座います!♪(^^)

   八田さん
あはは! 面白いですね!
私は 帽子、長袖・長ズボンの通常スタイルで、それ程 変な姿勢に なったことが無く、時々話しかけられます♪(^^)

観察力が鋭い八田さんは 細部を撮ろうと 変な姿勢になられるからでしょうか?! 職務質問とは 凄いですね!(^○^)

   とリこさま
テングチョウは初春と6月一杯 飛びますね!
コシアキトンボも出て来たようです。
拍手ですか? そんなの有りましたっけ?(?_?)
2019-06-01 * ▲▲▲白竜 (はく りゅう) [ 編集 ]

No Subject
チラリと見えるテングチョウの表翅のデザインが以外に美しくて、テングチョウを見直してしまいました(^^)
2019-06-01 * かぜくさ [ 編集 ]

No Subject
藤の花にクマン蜂 この季節が過ぎると 今度は
トンボの飛翔中写真の季節となった訳ですね。
季節によって飛翔中の撮影訓練が変わるので
これも楽しい恒例の年中行事 頑張りましょう。
2019-06-01 * 玉五郎 [ 編集 ]

▼▼▼コメント 深謝!
みなさま こんばんは! いつもコメントと ランキングUPの御支援を ありがとう御座います♪(^^)

   かぜくささま
アカシジミは 開翅しませんから、飛び出しの時くらいでないと 表翅のデザインは 見えませんね(^^;)
標高が高い貴市は 多く種類のゼフィルスが 見られるのでしょうね?♪(^^)

   玉五郎さん
あは!
トンボの飛翔はスピードが速いので 撮るのは難しいですね。
相当離れていれば 何とか撮れますが♪(^^)  
2019-06-01 * ▲▲▲白竜 (はく りゅう) [ 編集 ]

No Subject
テングチョウは子供の頃に見たことがあります
茨城に来てからは遭遇したことは無いと思う。
きっと昆虫に対する意識が薄れてたのでしょう
白竜さんのブログを知ってから
昆虫を意識するようになりましたが
子供の頃好きだったとしても
日々の生活に追われていると小さな世界が
見えなくなってしまうものですね。
今は子供の頃とは比べ物にはならないですが
ふとした時に自然を見たり昆虫を見たりと
余裕が生まれてます。
社会復帰してもこの心は忘れないでいたいな。
応援!
2019-06-02 * せいパパ [ 編集 ]

No Subject
テングチョウはどこでも元気なんですね〜
2019-06-02 * ウィンターコスモス [ 編集 ]

▼▼▼コメント 深謝!
みなさま おはようございます。 いつもコメントとランキングUPのための御支援を 有難う御座います!♪(^^)

   せいパパさん
昨夜、タモリのブラタモリで、 千葉と茨城の県境“ちばらき”が紹介され・・・鹿島神宮・霞ヶ浦・潮来・佐原などが紹介されましたね!(19日後の水曜の午前1時55分から 再放送されるらしいですよ)

せいパパさんの 御元気な顔を拝見し、安心しました♪(^^)
再就職も間近だと思います。 
習得した美容技術が使えないのは 何故か良く判りませんが・・・これから お互いに 頑張りましょう!
疲れた時は自然観察へ!♪(^^)

   ウィンターコスモスさま
そうなんですよ!v^o^)
初春と この時季しか、飛びませんからね!
2019-06-02 * ▲▲▲白竜 (はく りゅう) [ 編集 ]