▶郊外の溜池の周辺を歩く! 《その1》

今日は何処へ行こうかと迷ったのですが・・・ノビタキが まだ居るか見に行き、居なければ その近くの池の周辺を歩こうと決めて、昼前に家を出ました!

タンボに着いてみると・・・例年 10月の第一週で刈り取られる稲は、成熟不足の一枚のタンボを残し、やはり刈り取られており ノビタキの姿など ありません(^_^;)
それで、池の周りを歩くことにしました。

歩き始めると、直ぐに草叢から飛び出して来たのが黄色いチョウ!
キタキチョウかと思いましたが・・・
(待てよ! ここには絶滅危惧種のツマグロキチョウが居るはず)と思って、慎重に撮りました(^^)
撮って液晶で見ると・・・やっぱり 後ろ翅の裏翅に、平行した褐色の線が2本(赤い矢印)が見えます! 
ツマグロキチョウ秋型の特徴です!♪(^^)
a-Resized__Resized__Resized__tsumagurokichou__710 (2)

他にもツマグロキチョウが居るかな?・・・と歩き出すと・・・また、草に留まっていたらしい蝶が飛びました!
カシャリッ! 
ツマグロキチョウですv(^^)
a-Resized__tsumagurokichou__581 (2)

絶滅危惧種なのに これは凄い!・・・と思いながら、先に進みます!
又 いました!
a-Resized__tsumagurokichou__326 (2)

吸蜜してます♪(^^)
花は・・・ヒメジョオンじゃないような気もするのですが・・・菊の花は種類が多くて お手あげです(><)
a-Resized__tsumagurokichou__414 (2)

帰化植物のセイタカアワダチソウででも、吸蜜しています♪(^^)
a-Resized__tsumagurokichou__511 (2)

草叢の中の花でも吸っています。
越冬するために、栄養を蓄えているのでしょうね♪(^^)
a-Resized__tsumagurokichou__687 (2)

ここは郊外で、周りはタンボ風景の、開発されていない地域です。
20年前ぐらいから少しづつ市街地化されていますが、まだ自然が色濃く残り、特にツマグロキチョウの幼虫の食草であるカワラケツメイが この付近には沢山生えています。

最初は、出会うツマグロキチョウの数を数えながら歩いていたのですが、次から次へと出会うので、最後には数えなくなりましたが・・・池の堤を200m歩く間に 20頭くらいに出会ったと思います(^O^)
ここは、絶滅を危惧しなくても良い地区でしょうね!ヽ(^^)ノ
まだ毎年 この周辺にも建売住宅が建てられていますが・・・もう開発は止め このままツマグロキチョウの楽園として残して貰いたいものです。

自然を保護する・・・難しい問題です。
結局、その土地を買い上げ、県有地とか市有地にする他、方法がないんですね(>_<)
地球温暖化も全世界的な深刻な問題で・・・今、何とかしなければ 手遅れになってしまいます!
a-Resized__tsumagurokichou__337 (2)


---------▶郊外の溜池の周辺を歩く! 《その2》へ。



 ブログ・ランキングに参加していま
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村


コメントの投稿

非公開コメント

おはようございます

貴重な蝶の生息地、
これ以上開発の手が、入らなければいいですね

No title

貴重な蝶に出会えて
嬉しい散歩になりましたね。
しかも近所で見れるなんて最高だった事でしょう。

~~~ヾ(^∇^)おはよー♪

台風のTVを見ながらです。

キタキチョウ?ツマグロキチョウかわかりませんが昨日は
キチョウが庭を飛んでいました。

娘の旦那様は2年くらいイギリスにいたようです。
銀行員でした・・・・

ブログ見てやってくださってありがとうございます。

ツマグロキチョウ

ツマグロキチョウが沢山居て・・・いい場所ですね。
全体的には減っていますが、多産する場所も残っているのですね。

No title

白雲さん
おはようございます
私には、黄色のチョウは、モンキチョウしか思い付きません
ネット検索してみましたら、黄色のチョウにもいくつかの種類があるのですね
奥が深いです

▶コメント 深謝!

みなさま  おはようございます!
いつも、コメントを、有難う御座います!

山親爺さん
そうなんですよ。 もう これ以上の開発はやめて、絶滅寸前のツマグロキチョウを保護して貰いたいと思い・・・今、加筆したばかりです。

せいパパさん
市の郊外と云いましても、市が大きいので、10km走らないとタンボが見られません。自然観察も楽じゃないですね(^^;)

Hirugaoさま
ツマグロキチョウは稀少なので、キタキチョウの方でしょうね。
翅に小さな黒点が沢山散らばっているのはキタキチョウです。
ああ、銀行員の方ですか。 海外勤務の経験は貴重ですね♪(^^)

蝶・旅の友さん
ここは凄い所です!
この近くには、これまた稀少な マイコアカネもいます!ヽ(^^)ノ

フクジイさん
花と蝶は切っても切れない関係です。
そろそろチョウも 本格的に被写体に組み入れましょう!v(^^) 
 

No title

 まだまだ自然の残っている所は有りますネ
自然を愛して植物、昆虫、鳥を撮り続けて居る方は自然を
大切に・・・と思って居られますネ
 奈良のアマチュア写真家の方も奈良を特に大切の思って
居る方が居ます。ちょっと何かで有名になると人がどっと押し寄せ
ますから・・・
>貴重な蝶を魅せて頂きました<(_ _)>

No title

こんにちわ
絶滅危惧種のツマグロキチョウをたくさん撮れてラッキー~♪
ノビタキに会えなくても、代わりのチョウさんゲット
良かったですね
白雲さん周囲は自然観察が容易そうで良いな
PP

ツマグロキチョウ

ツマグロキチョウ?
これらしいのは幾度か見かけましたが、絶滅危惧種?
モンシロにしては黄色っぽいな・・・程度の観察。
知らない事は恐ろしい事 また幸せな事です。 (+_+)

No title

今晩は。

台風が来そうですが、
蝶たちは大変でしょうね、
家の中に入れて守ってやりたいですヨネ。v-290

P★!

No title

白雲さん、今晩は。
 台風が近づいていますね。
御地は進路に当たらないのですか?
東側に入ると雨風ともに酷くなるので十分にお気を付け下さい。
被害がないことを祈っております。

 絶滅危惧種のツマグロキチョウが沢山いるのですか。
その様な環境はいつまでも残して置いて欲しいですね。

No title

こんばんは。
珍しい蝶ですね、ツマグロキチョウは始めてみます、一頭発見すれば次々に出会いますね、集団で吸蜜しているのでしょうか。
P

▶コメント 深謝!

みなさま  こんばんは!
いつも、コメントを、有難う御座います!

Miyakoさま
奈良は・・・京都と比べると・・・素朴な所が多いように感じます。
洗練された華やかな美しさは京都が勝っていると思いますが・・・
私は奈良の方が好きですね♪(^^)♪

とりこさま
そうですね。市内の公園も、いろいろあるのですが、やはり稀少なのは郊外の緑地や森ですね。10kmくらい行かないとダメなんですが・・・そこまで行けば楽しめますv(^^) 標高701mの山も、35km」くらいで、案外近いです♪(^^)

玉五郎さん
アサギを撮りに、オオムラサキの森へ行かれないのですか?
アサギが、「玉ちゃん まだかなー」と首を長くして待ってますよv(^^)

Simoさん
絶滅危惧種の保護はEーですが・・・過保護はダメですよ^^;;
過保護になり過ぎると 自然適応力まで失われますから^^;;;;;

Itotonboさん
今、ゴーゴーと吹く風の音が聞こえていますが・・・わが家は堅固な集合住宅の一階だし、立地が幸いして・・・台風被害に遭ったことがありません
v(^^)v どうも淡路島から北東に進み、貴県の南部を通過する感じですよ^^;; お気を付け下さい! 崖崩れは心配ないですか?

Hiro-photoさん
ツマグロキチョウは、数を減らしていますが一般的な蝶で、勿論貴県にも居ます。 山地に近い里山なんかに行けば 飛んでいると思いますv(^^)
プロフィール

 ▶白竜(はく りゅう)

Author: ▶白竜(はく りゅう)
横綱の「鵬」関と「鶴」関にあやかって、ハンドルネームを《白竜》にしました(^-^)2004年から、自然写真を撮りながら森や野山をノ~ンビリ歩き、素晴らしい日本(東海地方)の四季を楽しみつつ、自然環境や生きものたちの変化を観察しています。【管理画面へ】
**********************************
ブログ・ランキングに参加しています.にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ/日本ブログ村/
****************************

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新コメント
リンク
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
■新カウンター(2014_3_10~    
累計: 検索エンジン登録はUNFINISHED     本日: SEO対策はUNFINISHED       昨日: メール配信はUNFINISHED   アクセスアップはUNFINISHED
QRコード
QR
天気予報

-天気予報コム- -FC2-