FC2ブログ

♪自然への回帰

 

▶ “トンボ池” 再訪! 《その2》

~~~~~~~~~~~~

blog_line1.gif

チョウトンボの飛翔を撮っていたら・・・コシアキトンボがウロウロしているのに気付いたので・・・これも撮ることにしま~す!
     ↓↓
s-koshiakitonbo__88 (2)


s-koshiakitonbo__95 (49)


s-koshiakitonbo__89 (2)


s-koshiakitonbo__104 (2)


飛び回って 止まらない感じのコシアキトンボですか・・・時々休憩しますね♪(^^)
      ↓↓    
s-koshia⇊kitonbo__117 (2)


ギンヤンマも飛んで来て・・・・・・
     ↓↓
s-ginyanma__869 (2)


連結しながらの・・・・・
     ↓↓
s-ginyanma__865 (2)

   ↑↑
産卵です(^-^)
   ↓↓

s-ginyanma__863 (2)




ブログランキングに参加しています。 ご面倒でなければ 下のバナーをポチッー!と一日一回クリックして頂くと得点が増え・・・順位が徐々に上がる仕組みになっていますので・・・よろしく お願いしま~す♪
 
    ↓↓ 
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村

blog_line1.gif

画像をクリックすると、拡大します。 
拡大した画像を更にもう一回クリックすると もっと大きな画像になります。


コメントは、送信後でも編集(書き直し、削除など)が出来る“優れもの”ですので・・・お気軽にお寄せ下さい。 
但し、 コメントを送付する時に、パスワードを書き込まなかった方は この機能が使えないので、 ご注意下さい。

blog_line1.gif

   

【コメント投稿】: (15)


No Subject * by フクジイ
白竜さん
おはようございます
コシアキトンボの飛翔姿,ギンヤンマの産卵風景
どちらも見事に捉えられましたね
観察力と撮影技術のたまものですね
いや~、素晴らしい!

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜(はくりゅう)

     フクジイさん
おはようございます。 いつも早朝から コメントとランキングUPのための御支援を 有難う御座います m(_ _)m
ありがとうございますm(_ _)m
飛んでいる姿を見ると いつも撮影技術の向上のために(?)、レンズを向けます。飛んでいる姿を撮るのは 楽しいものです♪(^^)

No Subject * by 蝶 旅の友
ギンヤンマも見る機会が少なくなりましたね。
小学生の頃、追い回したことを思い出します。
雌が珍重されましたね。

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜(はくりゅう)

     蝶 旅の友さん
おはようございます! いつもコメントと ランキングUPのための御支援を ありがとう御座います♪(^^)
ギンヤンマですか・・・みなさん ギンヤンマの想い出を お持ちのようですが・・・私はギンヤンマの存在を 小学生の頃は全く知らなかったと思います。
娯楽がない時代でしたから 遊び相手は昆虫でしたが・・・トンボはシオカラトンボやアキアカネ・・・くらいだったと思います^^;;;;

No Subject * by 八田真田八
コシアキトンボは何故コシアキというのか調べてみました。
「腰の部分が白く空いているから」らしいです。
成る程ー!…と合点しました。
ギンヤンマの「連結産卵」!
お見事に捕らえていますね!
これまでは「夫婦で仲の良い産卵だな」と見ていましたが…。
これまで白竜さんが教えて下さったトンボの交尾・産卵の原理から考えると、「連結産卵」は「見守り産卵」よりさらに「オスのメスに対する強制度が強い」という事になるのですかね?

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜(はくりゅう)

八田真田八さん
こんにちは! いつもコメントと ランキングUPのための御支援を ありがとう御座います♪(^^)
コシアキトンボも、ギンヤンマの「連結産卵」も・・・御明察の通りですヽ(^o^)丿
「見守り産卵」では、警戒していたのに ♀(雌)を奪われたことがありましたからね!
えーと 何時の記事だったかな?・・・
なかなか見つかりません!・・・・・・あっ!ありました!
ここです! 5/25 (Sat)の記事ですね!
  ⇊
http://greenglobe.blog.fc2.com/blog-entry-1783.html

No Subject * by ウィンターコスモス
こんにちは!
飛んでるトンボ、いつもながらばっちりですね!

ギンヤンマはつながって散乱している場面
時々見かけますけど、写真はいつも難しいです〜〜

コシアキトンボ ギンヤンマ * by とんちゃん
トンボの種類が続々と!!!
どれも写真に撮りたい(^^♪ そう思っても中々うまくいかないです
第一暑くて外にも出られず・・・
満足いくためにはせっせとお出かけしてチャンスを待つことですね
水辺は涼しさを感じますか~

No Subject * by 散輪坊
 コシアキトンボを見るところがありますが
飛び回るだけで写すことが出来ず、見ているだけです。

No Subject * by せいパパ
コシアキトンボ懐かしいです。
子供の頃に近所でよく見かけたトンボは
コシアキトンボでした
そしてウスバキトンボも多かったです。
この2種類がメインでギンヤンマは時々見かけました。
応援!

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜(はくりゅう)
みなさま こんばんは! いつもコメントと ランキングUPの御支援を ありがとう御座います♪(^^)
 
     ウィンターコスモスさま
コシアキトンボは ある程度 規則性をもって飛び、ホバリングする場所も ほぼ同一の場所の場合が多かったので・・・撮れました! v^o^)

     とんちゃんさま
カンカン照りのところで自然観察して、汗をダラダラと流すのも 新陳代謝にいいのではないかと思いましたが・・・日射しの強い所に出ると危険! 帰宅してから熱中症になることあり・・・とTVで言ってました^^;; やはり日射しの強い日は 家に籠った方が良さそうです(^^)

     散輪坊さん
飛んでいるトンボを撮るのは 慣れないと難しいですね。
カメラは デジ一眼でないと 無理かもしれません^^;;

     せいパパさん
コシアキトンボは 少し水が汚れているような所にでも居る強いトンボですから・・・貴県の公園の水辺でも 見られると思いますよ(^^) ウスバキトンボは初秋の夕暮れ時に大群で飛ぶのが 郷愁を誘いますね(^^)
     

No Subject * by かぜくさ
このごろ暑くてあまり行けませんが、いろいろなトンボがいる池は楽しいですね!

No Subject * by せいパパ
下関時代、変電所脇の用水路にコシアキトンボが
沢山いました。
色んなトンボが飛来してましたが
小川の様な用水路だったのですが
確かに綺麗とは言えない水辺だったので
水の中に入ってる子供は見た事が無かった
自分も入った事は無かったですが
海以外の水辺に入った記憶は無いかもな。
島だったので海に囲まれていましたが
海で泳いだ記憶もほとんど無いんです・・・
応援!

No Subject * by とりこ
おはようございます
一位奪還おめでとう㊗️ございます

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜(はくりゅう)
みなさま おはようございます。 いつもコメントとランキングUPのための御支援を 有難う御座います!♪(^^)

     かぜくささま
「地球温暖化」ではなくて、「地球熱帯化」の毎日ですね(^^;)
短時間なら ギラギラ太陽の下での自然観察も 良いだろうと思っていたのですが・・・熱中症になる危険性が高いとTVで言ってました^^;;;; 
貴地は標高が高いので、珍しいヤンマ・サナエ類が見られるのでしょうね(^^)

     せいパパさん
彦島でしたっけ?
海が近いのに泳がなかったとは!・・・珍しいことですね!
子供の頃に泳がなかったのなら 今でも水泳は苦手なのでは?(^^)

     とリこさま
えっ! 一位になってますか?
最近 熱心に見てないので・・・本当ですね! 
とリこさまの ダブル支援のお蔭です・・・ありがとうございます w(_ _)w
でも、 訪問者数は激減しています^^;;;;
その方が心配ですね^^;;
     

コメント









管理者にだけ表示を許可する

No Subject
白竜さん
おはようございます
コシアキトンボの飛翔姿,ギンヤンマの産卵風景
どちらも見事に捉えられましたね
観察力と撮影技術のたまものですね
いや~、素晴らしい!
2019-08-08 * フクジイ [ 編集 ]

▼▼▼コメント 深謝!

     フクジイさん
おはようございます。 いつも早朝から コメントとランキングUPのための御支援を 有難う御座います m(_ _)m
ありがとうございますm(_ _)m
飛んでいる姿を見ると いつも撮影技術の向上のために(?)、レンズを向けます。飛んでいる姿を撮るのは 楽しいものです♪(^^)
2019-08-08 * ▲▲▲白竜(はくりゅう) [ 編集 ]

No Subject
ギンヤンマも見る機会が少なくなりましたね。
小学生の頃、追い回したことを思い出します。
雌が珍重されましたね。
2019-08-08 * 蝶 旅の友 [ 編集 ]

▼▼▼コメント 深謝!

     蝶 旅の友さん
おはようございます! いつもコメントと ランキングUPのための御支援を ありがとう御座います♪(^^)
ギンヤンマですか・・・みなさん ギンヤンマの想い出を お持ちのようですが・・・私はギンヤンマの存在を 小学生の頃は全く知らなかったと思います。
娯楽がない時代でしたから 遊び相手は昆虫でしたが・・・トンボはシオカラトンボやアキアカネ・・・くらいだったと思います^^;;;;
2019-08-08 * ▲▲▲白竜(はくりゅう) [ 編集 ]

No Subject
コシアキトンボは何故コシアキというのか調べてみました。
「腰の部分が白く空いているから」らしいです。
成る程ー!…と合点しました。
ギンヤンマの「連結産卵」!
お見事に捕らえていますね!
これまでは「夫婦で仲の良い産卵だな」と見ていましたが…。
これまで白竜さんが教えて下さったトンボの交尾・産卵の原理から考えると、「連結産卵」は「見守り産卵」よりさらに「オスのメスに対する強制度が強い」という事になるのですかね?
2019-08-08 * 八田真田八 [ 編集 ]

▼▼▼コメント 深謝!

八田真田八さん
こんにちは! いつもコメントと ランキングUPのための御支援を ありがとう御座います♪(^^)
コシアキトンボも、ギンヤンマの「連結産卵」も・・・御明察の通りですヽ(^o^)丿
「見守り産卵」では、警戒していたのに ♀(雌)を奪われたことがありましたからね!
えーと 何時の記事だったかな?・・・
なかなか見つかりません!・・・・・・あっ!ありました!
ここです! 5/25 (Sat)の記事ですね!
  ⇊
http://greenglobe.blog.fc2.com/blog-entry-1783.html
2019-08-08 * ▲▲▲白竜(はくりゅう) [ 編集 ]

No Subject
こんにちは!
飛んでるトンボ、いつもながらばっちりですね!

ギンヤンマはつながって散乱している場面
時々見かけますけど、写真はいつも難しいです〜〜
2019-08-08 * ウィンターコスモス [ 編集 ]

コシアキトンボ ギンヤンマ
トンボの種類が続々と!!!
どれも写真に撮りたい(^^♪ そう思っても中々うまくいかないです
第一暑くて外にも出られず・・・
満足いくためにはせっせとお出かけしてチャンスを待つことですね
水辺は涼しさを感じますか~
2019-08-08 * とんちゃん [ 編集 ]

No Subject
 コシアキトンボを見るところがありますが
飛び回るだけで写すことが出来ず、見ているだけです。
2019-08-08 * 散輪坊 [ 編集 ]

No Subject
コシアキトンボ懐かしいです。
子供の頃に近所でよく見かけたトンボは
コシアキトンボでした
そしてウスバキトンボも多かったです。
この2種類がメインでギンヤンマは時々見かけました。
応援!
2019-08-08 * せいパパ [ 編集 ]

▼▼▼コメント 深謝!
みなさま こんばんは! いつもコメントと ランキングUPの御支援を ありがとう御座います♪(^^)
 
     ウィンターコスモスさま
コシアキトンボは ある程度 規則性をもって飛び、ホバリングする場所も ほぼ同一の場所の場合が多かったので・・・撮れました! v^o^)

     とんちゃんさま
カンカン照りのところで自然観察して、汗をダラダラと流すのも 新陳代謝にいいのではないかと思いましたが・・・日射しの強い所に出ると危険! 帰宅してから熱中症になることあり・・・とTVで言ってました^^;; やはり日射しの強い日は 家に籠った方が良さそうです(^^)

     散輪坊さん
飛んでいるトンボを撮るのは 慣れないと難しいですね。
カメラは デジ一眼でないと 無理かもしれません^^;;

     せいパパさん
コシアキトンボは 少し水が汚れているような所にでも居る強いトンボですから・・・貴県の公園の水辺でも 見られると思いますよ(^^) ウスバキトンボは初秋の夕暮れ時に大群で飛ぶのが 郷愁を誘いますね(^^)
     
2019-08-08 * ▲▲▲白竜(はくりゅう) [ 編集 ]

No Subject
このごろ暑くてあまり行けませんが、いろいろなトンボがいる池は楽しいですね!
2019-08-09 * かぜくさ [ 編集 ]

No Subject
下関時代、変電所脇の用水路にコシアキトンボが
沢山いました。
色んなトンボが飛来してましたが
小川の様な用水路だったのですが
確かに綺麗とは言えない水辺だったので
水の中に入ってる子供は見た事が無かった
自分も入った事は無かったですが
海以外の水辺に入った記憶は無いかもな。
島だったので海に囲まれていましたが
海で泳いだ記憶もほとんど無いんです・・・
応援!
2019-08-09 * せいパパ [ 編集 ]

No Subject
おはようございます
一位奪還おめでとう㊗️ございます
2019-08-09 * とりこ [ 編集 ]

▼▼▼コメント 深謝!
みなさま おはようございます。 いつもコメントとランキングUPのための御支援を 有難う御座います!♪(^^)

     かぜくささま
「地球温暖化」ではなくて、「地球熱帯化」の毎日ですね(^^;)
短時間なら ギラギラ太陽の下での自然観察も 良いだろうと思っていたのですが・・・熱中症になる危険性が高いとTVで言ってました^^;;;; 
貴地は標高が高いので、珍しいヤンマ・サナエ類が見られるのでしょうね(^^)

     せいパパさん
彦島でしたっけ?
海が近いのに泳がなかったとは!・・・珍しいことですね!
子供の頃に泳がなかったのなら 今でも水泳は苦手なのでは?(^^)

     とリこさま
えっ! 一位になってますか?
最近 熱心に見てないので・・・本当ですね! 
とリこさまの ダブル支援のお蔭です・・・ありがとうございます w(_ _)w
でも、 訪問者数は激減しています^^;;;;
その方が心配ですね^^;;
     
2019-08-09 * ▲▲▲白竜(はくりゅう) [ 編集 ]