FC2ブログ

♪自然への回帰

 

▶ 居た! ノビタキが! 《その2》

~~~~~~~~~~~~

blog_line1.gif

車の中から暫く眺めていると・・・田んぼの周りを囲っている網の支柱の上に、代わる代わる止(留)まるノビタキは 全部で4羽-5羽の様です。

遠くに止まったノビタキや、幸いにも近くに来てくれたノビタキを順次撮りました。
飽きもせず、 1000枚くらい撮りました(~_~;)・・・が、飛んだノビタキなどは撮れず、 単調なものになりました^^💦
似通ったものばかりで すみません^^;;;;;

顔周辺に黒味があるのは 夏羽の時に顔周辺が真っ黒になるノビタキ♂(雄)の黒が、 冬羽になるところで・・・少し残っているためです。
画像は全てトリミング・拡大しています。
     ↓↓
Res-nobitaki__274 (2)


Res-nobitaki__337 (2)


Res-nobitaki__91 (2)


Res-nobitaki__95 (2)


Res-nobitaki__100 (2)


Res-nobitaki__106 (2)


Res-nobitaki__111 (2)


Res-nobitaki__112 (2)


Res-nobitaki__121 (2)


Res-nobitaki__123 (2)


Res-nobitaki__130 (2)


Res-nobitaki__151 (2)


Res-nobitaki__161 (2)


Res-nobitaki__189 (2)


Res-nobitaki__199 (2)


Res-nobitaki__203 (2)


Res-nobitaki__207 (2)


Res-nobitaki__221 (2)


Res-nobitaki__235 (2)


Res-nobitaki__242 (2)


Res-nobitaki__376 (2)


Res-nobitaki__381 (2)


これは 首を回して後ろを見たノビタキです(^^)
鳥の首は 180度も回るものなんですね!@@
     ↓↓
Res-nobitaki__382 (180度)


Res-nobitaki__397 (2)


Res-nobitaki__457 (mesu)


Res-nobitaki__489 (2)


Res-nobitaki__533 (2)


Res-nobitaki__541 (2)


Res-nobitaki__542 (2)


Res-nobitaki__341 (2)


Res-nobitaki__345 (2)


Res-nobitaki__358 (2)


Res-nobitaki__370 (2)


Res-nobitaki__371 (2)



ーーー▶ 居た! ノビタキが! 《その3》 へ。



.
blog_line1.gif

konchuuekupurora.gif ブログランキングに参加しています。
 
 ↓↓ 
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村

blog_line1.gif

画像をクリックすると、拡大します。 
拡大した画像を更にもう一回クリックすると もっと大きな画像になります。


コメントは、送信後でも編集(書き直し、削除など)が出来る“優れもの”ですので・・・お気軽にお寄せ下さい。 
但し、 コメントを送付する時に、パスワードを書き込まなかった方は この機能が使えないので、 ご注意下さい。

blog_line1.gif
   

【コメント投稿】: (20)


No Subject * by itotonbosan
こんにちは。
最初の植物名はミゾソバです。
葉を見て確信しました。
溝のそばでよく見られます。

次は実の色が綺麗なノブドウです。

観察の対象に植物が加わったことで記事が豊かになったと感じています。

ショウリョウバッタ * by とんちゃん
「茶色のバッタ」で即分かったのですね
ショウリョウバッタ茶色型  大きくしてみると茶色と言っても複雑な色使いで見事ですね
秋の野草色々~ 次々目にでき昆虫と花と充実しています!
アオバハゴロモがいたのですか!
幼虫は白い綿みたいなのにいるあれですね

No Subject * by とりこ
こんにちは
いろいろ悩みながら花を撮られてますね
でも、お仲間が助け船~ 嬉しいですね
あ アオバハゴロモ
これを撮ろうとしたとき、カメラ落下して入院したことがありました


▼▼▼コメント 深謝 * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)
みなさま こんばんは! いつもコメントとブログ・ランキングUPのための御支援を有難う御座います!

     Itotonboさん
ミゾソバと、ノブドウ・・・ありがとう御座います!
私も後からもう一度見直して、ミゾソバとノブドウに書き直していました(*^^*)

     とんちゃんさま
最近、「検索」の精度が高まり、特徴を入力すると案外正解が見付かりますね♪(^^)
アオバハゴロモは 昆虫図鑑で見たことがあったので・・・ハゴロモまでは判りましたv(^。^)

     とりこさま
身近な野草だけは 名前だけでも 知って置きたいと思っています(^^) みなさまに 名前を教えて貰ってます♪(^^)
えっ! 
カメラを取り落したのは、アオバハゴロモを撮ろうとした時でしたか! 怨念のアオバハゴロモですね(^🔴^)
      

No Subject * by せいパパ
ハゴロモは子供の頃
とても好きだったのだろう
よく捕まえてた記憶が今でも残ってます。
ハゴロモがいる草むらには必ずイトトンボもいて
追いかけてました。
茶色のショウリョウバッタは山口県には沢山いましたが
そう言えば茨城県で見かけた記憶が無いです。
応援!

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)

せいパパさん
毎日 コメントとブログ・ランキングUPのための御支援を有難う御座います!m(__)m
子供の頃からハゴロモや『茶色型ショウリョウバッタ』を知っていましたか! 正真正銘の “昆虫少年” だったのですね!♪(^^)

No Subject * by 八田真田八
茶色のショウリョウバッタはこちら(京都)では当たり前のようにいます。
「茶色」と「黄緑」とその「中間」型、入り乱れていますね。
しかし、他の方のコメントも読ませていただいていますと、地域によって様々なようですね。
他の昆虫や植物に関しても、同様に地域により、様々なのですね。
白竜さんのブログで、そういう事も学べます。

▼▼▼コメント深謝! * by ▲▲▲白竜(はくりゅう)

     八田真田八さん
おはようございます! いつもコメントとブログ・ランキングUPのための御支援を有難う御座います!
>茶色のショウリョウバッタはこちら(京都)では当たり前・・・そうなんですか! 当地では 珍しいですよ。
初めて出会った様な気がします(^^)

地方ごとに生き物の種類が違うのは、仰る通りですね!
日本は南北に長いですから、気温も自然環境も いろいろですからね!

No Subject * by ウィンターコスモス
こんにちは
10月にしては暑いです

ノビタキ♀、きりっとした感じですね

▼▼▼コメント深謝! * by ▲▲▲白竜(はくりゅう)

     ウインターコスモスさま
キリッとした感じがしますか!?
♀(雌)は優しい感じなので、この鳥は♂(雄)かも知れませんね(^^)

管理人のみ閲覧できます * by -

No Subject * by 八田真田八
「顔周辺が黒っぽいのがオス」というのは、他の種の小鳥達にも当てはまるものがあり、頷けます。
しかし、一回の撮影で1000枚といのは凄いですねー!!
私なら多くても100枚です。
それ以上になると、選ぶとき、眼が疲れ切ってしまいます。
また眼の病気にならないよう気を付けて下さいね。
下を向いて物思いに沈む・天を仰ぐ・遠くを見つめる・ちょっと考える…色々な表情のノビタキが居て、秋の俳句何でも詠めそうな気がします。

▼▼▼コメント深謝! * by ▲▲▲白竜(はくりゅう)
みなさま おはようございます! いつもコメントとブログ・ランキングUPのための御支援を有難う御座います!

     蝶・旅の友さん
蝶情報を ありがとう御座いました!
これから行ってみます♪(^^)

   八田真田八さん
ノビタキ♂(雄)の夏羽では、顔周辺が真っ黒になります。
今は ふゆばねになる直前ですが・・・夏羽の黒が まだ顔周辺に残っているのです。

この後 また池の方に行き、撮りましたので、撮影枚数は1200枚くらいになりました。
撮っている時間が至福の時間なので、どうしても多く撮ってしまいます。

仰る通り、帰宅してからの写真のチェックに時間を取られます^^💦 目も、アレルギーもあり、最近少し疲れ目気味です
(>_<)

No Subject * by とりこ
こんにちは
コメントと記事が違ってて何か変だなあ
と、思ったら、誤ってしまったんですね

ノビタキに会えましたね
背景がきれいで、ノビタキの姿際立ちます
1000枚も撮って、中から選ぶの嬉しい悲鳴みたい!
今回の私の出張は不出来(いつもですが) ダメ画像が多くて少しマシなものを探すのが大変です

No Subject * by ウィンターコスモス
ノビタキ三昧ですね!
ヒタキの仲間は、可愛いですよね〜
何度見ても、写しても、うれしいです!

▼▼▼コメント深謝! * by ▲▲▲白竜(はくりゅう)

     とりこさま
こんばんは! いつもコメントとブログ・ランキングUPのための御支援を有難う御座います!
そうなんですよ・・・いつもの「削除」です^^;;;;;
削除すると、頂いたコメントが 変なところに 顔を出します
^^💦
ノビタキ・・・沢山撮ったので 沢山UPしました(^-^)
今回は 何処の温泉だったのですか・
もう更新されたかな?

     ウインターコスモスさま
昆虫と違って 鳥は表情があるので より楽しいですね。
撮っている間が至福の時間ですが・・・ちょっと撮り過ぎたようです^^💦

No Subject * by フクジイ
白竜さん
おはようございます
1000~1200枚とは、いつものことながらスゴイですね
連写で撮るからでしょうが、後の整理が大変ですね
鳥の首は 180度も回るのですか
フクロウの首は、スゴイと聞いたことがありますが
羨ましい限りです
最近、首こりのせいか、首が回らず、車の運転が怖いです

おはようございます。 * by IKUKO
ノビタキは夏高原で子育てしてますがそろそろ南下しているのでしょうか。
可愛いショットばかり(^^)v

No Subject * by とんとん
お久しぶりです。
お陰様で更新再開できました♪

ノビタキ!
奥日光で黒いお顔の子を一回見ただけです。
2枚目のような子はノビタキらしくていいですね。
1000枚って、気持ちわかります!
小さな子だけに飛翔を捕まえるのは至難の技ですね。
野鳥撮影も大好きなのに、グループを抜けたので出会いが少なくなりました。

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)
みなさま こんばんは! いつもコメントとブログ・ランキングUPのための御支援を有難う御座います!

     フクジイさん
被写体と向き合って 撮っている間が至福の時間なので、いつも凄い枚数を撮っています^^💦 連写は自動的に露出補正を変えながら 3枚ずつ撮っています。
首が曲がらなくても 運転委は困らないでしょう?
正面、バックミラー、左右のサイドミラーを見るだけで、安全な運転が出来ます♪(^^)

     IKUKOさま
そうなんです!
夏の間貴地の高原なんかに居たノビタキは、今 渡りを開始して南の国へ向かいつつあります。
それで9月末から10月初め、当地に立ち寄るのです♪(^^)
 
     とんとんさま
当Blogの宣伝を ありがとう御座いました!
読者が増えるかもしれません♪(^^)
そうですか・・・グループで行くのも楽しいですが、ご主人さまと野鳥を撮りに行かれるのも 至福の時間が過ごせますよ♪
ヽ(^o^)丿
     

コメント









管理者にだけ表示を許可する

No Subject
こんにちは。
最初の植物名はミゾソバです。
葉を見て確信しました。
溝のそばでよく見られます。

次は実の色が綺麗なノブドウです。

観察の対象に植物が加わったことで記事が豊かになったと感じています。
2019-10-04 * itotonbosan [ 編集 ]

ショウリョウバッタ
「茶色のバッタ」で即分かったのですね
ショウリョウバッタ茶色型  大きくしてみると茶色と言っても複雑な色使いで見事ですね
秋の野草色々~ 次々目にでき昆虫と花と充実しています!
アオバハゴロモがいたのですか!
幼虫は白い綿みたいなのにいるあれですね
2019-10-04 * とんちゃん [ 編集 ]

No Subject
こんにちは
いろいろ悩みながら花を撮られてますね
でも、お仲間が助け船~ 嬉しいですね
あ アオバハゴロモ
これを撮ろうとしたとき、カメラ落下して入院したことがありました

2019-10-04 * とりこ [ 編集 ]

▼▼▼コメント 深謝
みなさま こんばんは! いつもコメントとブログ・ランキングUPのための御支援を有難う御座います!

     Itotonboさん
ミゾソバと、ノブドウ・・・ありがとう御座います!
私も後からもう一度見直して、ミゾソバとノブドウに書き直していました(*^^*)

     とんちゃんさま
最近、「検索」の精度が高まり、特徴を入力すると案外正解が見付かりますね♪(^^)
アオバハゴロモは 昆虫図鑑で見たことがあったので・・・ハゴロモまでは判りましたv(^。^)

     とりこさま
身近な野草だけは 名前だけでも 知って置きたいと思っています(^^) みなさまに 名前を教えて貰ってます♪(^^)
えっ! 
カメラを取り落したのは、アオバハゴロモを撮ろうとした時でしたか! 怨念のアオバハゴロモですね(^🔴^)
      
2019-10-04 * ▲▲▲白竜 (はく りゅう) [ 編集 ]

No Subject
ハゴロモは子供の頃
とても好きだったのだろう
よく捕まえてた記憶が今でも残ってます。
ハゴロモがいる草むらには必ずイトトンボもいて
追いかけてました。
茶色のショウリョウバッタは山口県には沢山いましたが
そう言えば茨城県で見かけた記憶が無いです。
応援!
2019-10-05 * せいパパ [ 編集 ]

▼▼▼コメント 深謝!

せいパパさん
毎日 コメントとブログ・ランキングUPのための御支援を有難う御座います!m(__)m
子供の頃からハゴロモや『茶色型ショウリョウバッタ』を知っていましたか! 正真正銘の “昆虫少年” だったのですね!♪(^^)
2019-10-05 * ▲▲▲白竜 (はく りゅう) [ 編集 ]

No Subject
茶色のショウリョウバッタはこちら(京都)では当たり前のようにいます。
「茶色」と「黄緑」とその「中間」型、入り乱れていますね。
しかし、他の方のコメントも読ませていただいていますと、地域によって様々なようですね。
他の昆虫や植物に関しても、同様に地域により、様々なのですね。
白竜さんのブログで、そういう事も学べます。
2019-10-05 * 八田真田八 [ 編集 ]

▼▼▼コメント深謝!

     八田真田八さん
おはようございます! いつもコメントとブログ・ランキングUPのための御支援を有難う御座います!
>茶色のショウリョウバッタはこちら(京都)では当たり前・・・そうなんですか! 当地では 珍しいですよ。
初めて出会った様な気がします(^^)

地方ごとに生き物の種類が違うのは、仰る通りですね!
日本は南北に長いですから、気温も自然環境も いろいろですからね!
2019-10-05 * ▲▲▲白竜(はくりゅう) [ 編集 ]

No Subject
こんにちは
10月にしては暑いです

ノビタキ♀、きりっとした感じですね
2019-10-05 * ウィンターコスモス [ 編集 ]

▼▼▼コメント深謝!

     ウインターコスモスさま
キリッとした感じがしますか!?
♀(雌)は優しい感じなので、この鳥は♂(雄)かも知れませんね(^^)
2019-10-05 * ▲▲▲白竜(はくりゅう) [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2019-10-05 * [ 編集 ]

No Subject
「顔周辺が黒っぽいのがオス」というのは、他の種の小鳥達にも当てはまるものがあり、頷けます。
しかし、一回の撮影で1000枚といのは凄いですねー!!
私なら多くても100枚です。
それ以上になると、選ぶとき、眼が疲れ切ってしまいます。
また眼の病気にならないよう気を付けて下さいね。
下を向いて物思いに沈む・天を仰ぐ・遠くを見つめる・ちょっと考える…色々な表情のノビタキが居て、秋の俳句何でも詠めそうな気がします。
2019-10-06 * 八田真田八 [ 編集 ]

▼▼▼コメント深謝!
みなさま おはようございます! いつもコメントとブログ・ランキングUPのための御支援を有難う御座います!

     蝶・旅の友さん
蝶情報を ありがとう御座いました!
これから行ってみます♪(^^)

   八田真田八さん
ノビタキ♂(雄)の夏羽では、顔周辺が真っ黒になります。
今は ふゆばねになる直前ですが・・・夏羽の黒が まだ顔周辺に残っているのです。

この後 また池の方に行き、撮りましたので、撮影枚数は1200枚くらいになりました。
撮っている時間が至福の時間なので、どうしても多く撮ってしまいます。

仰る通り、帰宅してからの写真のチェックに時間を取られます^^💦 目も、アレルギーもあり、最近少し疲れ目気味です
(>_<)
2019-10-06 * ▲▲▲白竜(はくりゅう) [ 編集 ]

No Subject
こんにちは
コメントと記事が違ってて何か変だなあ
と、思ったら、誤ってしまったんですね

ノビタキに会えましたね
背景がきれいで、ノビタキの姿際立ちます
1000枚も撮って、中から選ぶの嬉しい悲鳴みたい!
今回の私の出張は不出来(いつもですが) ダメ画像が多くて少しマシなものを探すのが大変です
2019-10-06 * とりこ [ 編集 ]

No Subject
ノビタキ三昧ですね!
ヒタキの仲間は、可愛いですよね〜
何度見ても、写しても、うれしいです!
2019-10-06 * ウィンターコスモス [ 編集 ]

▼▼▼コメント深謝!

     とりこさま
こんばんは! いつもコメントとブログ・ランキングUPのための御支援を有難う御座います!
そうなんですよ・・・いつもの「削除」です^^;;;;;
削除すると、頂いたコメントが 変なところに 顔を出します
^^💦
ノビタキ・・・沢山撮ったので 沢山UPしました(^-^)
今回は 何処の温泉だったのですか・
もう更新されたかな?

     ウインターコスモスさま
昆虫と違って 鳥は表情があるので より楽しいですね。
撮っている間が至福の時間ですが・・・ちょっと撮り過ぎたようです^^💦
2019-10-06 * ▲▲▲白竜(はくりゅう) [ 編集 ]

No Subject
白竜さん
おはようございます
1000~1200枚とは、いつものことながらスゴイですね
連写で撮るからでしょうが、後の整理が大変ですね
鳥の首は 180度も回るのですか
フクロウの首は、スゴイと聞いたことがありますが
羨ましい限りです
最近、首こりのせいか、首が回らず、車の運転が怖いです
2019-10-07 * フクジイ [ 編集 ]

おはようございます。
ノビタキは夏高原で子育てしてますがそろそろ南下しているのでしょうか。
可愛いショットばかり(^^)v
2019-10-07 * IKUKO [ 編集 ]

No Subject
お久しぶりです。
お陰様で更新再開できました♪

ノビタキ!
奥日光で黒いお顔の子を一回見ただけです。
2枚目のような子はノビタキらしくていいですね。
1000枚って、気持ちわかります!
小さな子だけに飛翔を捕まえるのは至難の技ですね。
野鳥撮影も大好きなのに、グループを抜けたので出会いが少なくなりました。
2019-10-07 * とんとん [ 編集 ]

▼▼▼コメント 深謝!
みなさま こんばんは! いつもコメントとブログ・ランキングUPのための御支援を有難う御座います!

     フクジイさん
被写体と向き合って 撮っている間が至福の時間なので、いつも凄い枚数を撮っています^^💦 連写は自動的に露出補正を変えながら 3枚ずつ撮っています。
首が曲がらなくても 運転委は困らないでしょう?
正面、バックミラー、左右のサイドミラーを見るだけで、安全な運転が出来ます♪(^^)

     IKUKOさま
そうなんです!
夏の間貴地の高原なんかに居たノビタキは、今 渡りを開始して南の国へ向かいつつあります。
それで9月末から10月初め、当地に立ち寄るのです♪(^^)
 
     とんとんさま
当Blogの宣伝を ありがとう御座いました!
読者が増えるかもしれません♪(^^)
そうですか・・・グループで行くのも楽しいですが、ご主人さまと野鳥を撮りに行かれるのも 至福の時間が過ごせますよ♪
ヽ(^o^)丿
     
2019-10-07 * ▲▲▲白竜 (はく りゅう) [ 編集 ]