FC2ブログ

♪自然への回帰

 

▶また、川岸を歩く  《その2》 

~~~~~~~~~~~~

blog_line1.gif

川の堤防から見下ろすと 稲が刈り取られたタンボが広がています。
タンボの方に歩いて行くと 杭に止まったトンボが居ました。
何トンボかな?
  ↓↓
Res-akiakane__240 (2)


Res-akiakane__480 (2)


胸部(=翅胸)の黒条の形を見ると・・・このトンボは 『アキアカネ』 ですね!
なんと 今年は 初めての出会いです!
    ↓↓
Res-akiakane__288 (2)


…と云うのも、 この数年 田んぼでヤゴの時代を過ごすアキアカネの数が激減して、 絶滅危惧種になりそうなんです(>_<)
原因は、 農作業の変化や、 新しく発売された農薬の影響が疑われています。
     ↓↓
Res-akiakane__298 (2)


右に首を傾けました!
口・アゴなどが良く見えます(^-^)
     ↓↓
Res-akiakane__359 (2)



Res-akiakane__403 (2)


「アキアカネ」 の♀(雌)です。
     ↓↓
Res-akiakane_MESU__459 (2)


Res-akiakane_MESU__450.jpg



ーーー▶また、川岸を歩く  《その3》 へ。



blog_line1.gif

konchuuekupurora.gif ブログランキングに参加しています。
 
 ↓↓ 
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村

blog_line1.gif

画像をクリックすると、拡大します。 

画面全体が小さいと思われる方は、キーボードの 「Ctrl」キイを押しながら、マウスの歯車をギリギリと、 前方に回転させると画面が大きくなります。
反対側にギリギリ回すと、画面が小さくなります。 画面を元の大きさに戻すには、 「Ctrl「」キイを押しながら キイボードの数字の0(ゼロ)を押します。 手軽な画面拡大・縮小の仕方です♪(^^)


コメントは、送信後でも編集(書き直し、削除など)が出来る“優れもの”ですので・・・お気軽にお寄せ下さい。 
但し、 コメントを送付する時に、パスワードを書き込まなかった方は この機能が使えないので、 ご注意下さい。

blog_line1.gif
   

【コメント投稿】: (7)


No Subject * by 八田真田八
アキアカネなんて、昔、この時期たくさんいましたよね。
それなのに、今は白竜さんでも、「今年やっと会えた」というような状況なのですか?
これは、何が大きい原因なのですか?
地球温暖化ですかね?
地域差・時期もあるのでしょうかね?

アキアカネ * by とんちゃん
見分けるには胸の黒条を見ればいいのですね
この前ペアで一緒 水たまりに産卵しているようなのを見ました!!!
丁度こんな感じでしたが果たして・・・

No Subject * by せいパパ
iPadではここまで近づけないです
パッと逃げちゃうし
ピントがトンボには合わないんです
何故なんだろうな。
応援!

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)
みなさま こんばんは! いつもコメントとブログ・ランキングUPのための御支援を有難う御座います!

     八田真田八さん
新農薬の毒性が強いので トンボに害を与えていると云うことが一つの原因らしいのですが・・・最近 アキアカネが この数年少なくなったことを、誰も言及しなくなりました(>_<) 
どうしてでしょうね??
もう、アキアカネは絶滅危惧に瀕していると思うのですが^^💦

     とんちゃんさま
そうですね・・・見分けるには 胸の黒条が主ですが・・・似たような黒条の形があrますので、その他にも いろいろ見なければならない箇所があります^^💦
兎に角 同定は難しいですね(^^)

     せいパパさん
近くから撮るようにしてますが・・・UPしている画像は、拡大してますからね^^💦
せいパパさんのipadの方が 威力があると思います♪(^^)♪ 

No Subject * by フクジイ
白竜さん
おはようございます
当地では、トンボそのものの数が減ってきたように思います
今年は、チョウも少なかったような気がします
それとも、今年は暑かったし、天候不順でもあり
余り外出しなかったからでしょうか・・・?
それにしても、ちょっと寂しいですね

No Subject * by ウィンターコスモス
おはようございます
県民の森では、
アカネらしいトンボが
広場の上を群れで飛んでいましたが
小枝などや遊歩道の杭にとまっているのは
明らかに少なかったです

黒条を観察するのが難しい状態でした。。。。

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜 (はく りゅう)
みなさま おはようございます! いつもコメントとブログ・ランキングUPのための御支援を有難う御座います!

     フクジイさん
今年は 例年なら 9月中旬には涼しくなるのが 1ヶ月遅れで・・・この数日 やっと涼しくなる異常気候でした^^;;
異常であったらいいのですが、 風水害とともに、毎年繰り返されると 困りますね^^💦

     ウインターコスモスさま
県民の森ですか!
SKMは 昔からの自然環境が保たれていますから・・・昆虫の盛衰にも 大きな変化が無いでしょうね♪(^^)
秋になったら山から下りて来て、田んぼの上などを飛ぶ アキアカネの姿が見られなくなったら・・・寂しいものです(-_-;)

コメント









管理者にだけ表示を許可する

No Subject
アキアカネなんて、昔、この時期たくさんいましたよね。
それなのに、今は白竜さんでも、「今年やっと会えた」というような状況なのですか?
これは、何が大きい原因なのですか?
地球温暖化ですかね?
地域差・時期もあるのでしょうかね?
2019-10-31 * 八田真田八 [ 編集 ]

アキアカネ
見分けるには胸の黒条を見ればいいのですね
この前ペアで一緒 水たまりに産卵しているようなのを見ました!!!
丁度こんな感じでしたが果たして・・・
2019-10-31 * とんちゃん [ 編集 ]

No Subject
iPadではここまで近づけないです
パッと逃げちゃうし
ピントがトンボには合わないんです
何故なんだろうな。
応援!
2019-10-31 * せいパパ [ 編集 ]

▼▼▼コメント 深謝!
みなさま こんばんは! いつもコメントとブログ・ランキングUPのための御支援を有難う御座います!

     八田真田八さん
新農薬の毒性が強いので トンボに害を与えていると云うことが一つの原因らしいのですが・・・最近 アキアカネが この数年少なくなったことを、誰も言及しなくなりました(>_<) 
どうしてでしょうね??
もう、アキアカネは絶滅危惧に瀕していると思うのですが^^💦

     とんちゃんさま
そうですね・・・見分けるには 胸の黒条が主ですが・・・似たような黒条の形があrますので、その他にも いろいろ見なければならない箇所があります^^💦
兎に角 同定は難しいですね(^^)

     せいパパさん
近くから撮るようにしてますが・・・UPしている画像は、拡大してますからね^^💦
せいパパさんのipadの方が 威力があると思います♪(^^)♪ 
2019-10-31 * ▲▲▲白竜 (はく りゅう) [ 編集 ]

No Subject
白竜さん
おはようございます
当地では、トンボそのものの数が減ってきたように思います
今年は、チョウも少なかったような気がします
それとも、今年は暑かったし、天候不順でもあり
余り外出しなかったからでしょうか・・・?
それにしても、ちょっと寂しいですね
2019-11-01 * フクジイ [ 編集 ]

No Subject
おはようございます
県民の森では、
アカネらしいトンボが
広場の上を群れで飛んでいましたが
小枝などや遊歩道の杭にとまっているのは
明らかに少なかったです

黒条を観察するのが難しい状態でした。。。。
2019-11-01 * ウィンターコスモス [ 編集 ]

▼▼▼コメント 深謝!
みなさま おはようございます! いつもコメントとブログ・ランキングUPのための御支援を有難う御座います!

     フクジイさん
今年は 例年なら 9月中旬には涼しくなるのが 1ヶ月遅れで・・・この数日 やっと涼しくなる異常気候でした^^;;
異常であったらいいのですが、 風水害とともに、毎年繰り返されると 困りますね^^💦

     ウインターコスモスさま
県民の森ですか!
SKMは 昔からの自然環境が保たれていますから・・・昆虫の盛衰にも 大きな変化が無いでしょうね♪(^^)
秋になったら山から下りて来て、田んぼの上などを飛ぶ アキアカネの姿が見られなくなったら・・・寂しいものです(-_-;)
2019-11-01 * ▲▲▲白竜 (はく りゅう) [ 編集 ]