FC2ブログ

♪自然への回帰

 

▶水辺公園へ  《その4》

~~~~~~~~~~~~

blog_line1.gif

広い池の水面(みなも)を眺めると・・・いろいろな水鳥が浮かんでいます。

ミコアイサは、あちらこちらに分散しています。
     ↓↓
Res-mikoaisa__136 (2)


Res-mikoaisa__456 (2)


Res-mikoaisa__406 (2)


ミコアイサとハシビロガモ♂(雄)です。
     ↓↓
Res-hashibirogamo__mikoaisa__436 (2)


ハシビロガモ♂(雄)です。
クチバシが広いのが、名前の由来です。
     ↓↓
Res-hashibirogamo__434 (2)


この大きなクチバシは 櫛状になっており、 これをを使って水面のプランクトンを濾し取るのです。
     ↓↓
Res-hashibirogamo__467 (2)

《ご参考》ーーーお借りしたハシビロガモの口の中の画像です。
hasgibiro (karimono)


ハシビロガモ♀(雌)です。
     ↓↓
Res-hashibirogamo_mesu__506 (2)



ーーー▶水辺公園へ  《その5》 へ。



blog_line1.gif


konchuuekupurora.gif ブログランキングに参加しています。 下のバナーをclickしてランキングUPの支援をお願いしますv(^。^)  
 ↓↓ 
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村

blog_line1.gif

画像をクリックすると、拡大します。 

画面全体が小さいと思われる方は、キーボードの 「Ctrl」キイを押しながら、マウスの歯車をギリギリと、 前方に回転させると画面が大きくなります。
反対側にギリギリ回すと、画面が小さくなります。 画面を元の大きさに戻すには、 「Ctrl「」キイを押しながら キイボードの数字の0(ゼロ)を押します。 手軽な画面拡大・縮小の仕方です♪(^^)


コメントは、送信後でも編集(書き直し、削除など)が出来る“優れもの”ですので・・・お気軽にお寄せ下さい。 
但し、 コメントを送付する時に、パスワードを書き込まなかった方は この機能が使えないので、 ご注意下さい。

blog_line1.gif

   

【コメント投稿】: (16)


ミコアイサ * by とんちゃん
白竜(はくりゅう)さんは色々な水鳥よく出会えていいですね
とくにミコアイサはこの目で見てみたいです!
オスが黒白になるんですね
ハシビロガモはこっちの川にもいるのですが・・・
きれいな羽のオスをこんな風に撮れたらって願っています!

No Subject * by せいパパ
こっちは同じような水鳥しか居ないです
写真のような変わった水鳥がいたら良いのになと眺めてます。
応援!

No Subject * by 玉五郎
ハシビロ鴨は 以前金山貯水池でも秋ヶ瀬でも
ごく少数見られましたが 集団で食事をする時
円を描いて移動しながら水面のプランクトンを
食べると聞いて居ますが まだ集団は見た事が
ありません。
これも反時計回りに円を描くんでしょうか?
(低気圧じゃあるまいし・・・・)(^^)/


No Subject * by ウィンターコスモス
こんばんは!
ハシビロガモ♂は、色彩が派手で美しいですね

目下隣町の沼、ハシビロガモの集団が
頭を水中に入れて
激しく泳いで餌をとっていますので
♂のかっこいい姿はなかなか写せません
♀の数が断然多いです

No Subject * by 八田真田八
リンクしてくださっているサイトで、ハシビロガモの櫛状になっている部分のある嘴を見せていただきました。
スゴイですねー!
私もハシビロガモを近くで撮れる亊があったら是非一度それを撮ってみたものです。

▼▼▼コメント深謝! * by ▲▲▲白竜(はくりゅう)
みなさま こんばんは! いつもコメントとブログ・ランキングUPのための御支援を有難う御座います!

     とんちゃんさま
水鳥は 当地は多い方です♪(^^)
ミコアイサは 少ないので、居ると それだけで存在感がありますねv(^。^)
この池は 池の形から 水鳥が撮り易いです。

     せいパパさん
ヒドリガモやオナガガモしかいないですか?
北浦や霞ケ浦、神栖市の海が内陸部に入り込んでいる所なんかに、珍しい水鳥は居ませんかね?

     玉五郎さん
ハシビロガモの群れが 円を描いて移動しながら水面のプランクトンを掬い食べるのは、この日に見られましたので、後でUPします。時計回りだったような気がします♪(^^)

     ウインターコスモスさま
貴地にも ハシビロガモの集団が来ていますか!
輪になって ぐるぐる回りながらエサを食べているのが見られますね♪(^^)

No Subject * by せいパパ
口の中まで拡大して撮影できる機材
いいね〜
ミコアイサは白黒以外も居るのですね。
応援!

No Subject * by フクジイ
白竜さん
おはようございます
パンダのミコアイサを見てみた~い!
これは、雌ですか?
リンクされたハシビロガモの櫛状の嘴を見て
シロナガスクジラの口を思い出しました
こんなカモが居るとは驚きです

▼▼▼コメント深謝! * by ▲▲▲白竜(はくりゅう)
 みなさま おはようございます! いつもコメントとブログ・ランキングUPのための御支援を有難う御座います!
     せいパパさん
     フクジイさん

口の写真は借りたものです^^💦
白い羽で目の周りが黒いのは ミコアイサ♂(雄)で、 これらのミコアイサは 通常は♀(雌)です(^^)
非繁殖羽(エクリプス期)の♂(雄)が紛れ込んでいる可能性があります。

エサを濾し取る櫛状のものは、シロナガスクジラと同じ機能ですね!     

おはようございます。 * by IKUKO
ハシビロガモの口の中が面白いですね~
なかなか見られないです。
上手くできていますね!!

▼▼▼コメント深謝! * by ▲▲▲白竜(はくりゅう)
     IKUKOさま
おはようございます!
口の写真・・・採餌の仕組みが良く判りますね!
他の方撮影の写真を無断で借用しているので 暫くしたら消去する予定です!^^💦

No Subject * by 玉五郎
ハシビロ鴨の嘴の様子 これはビックリです!
ナガスクジラ等の髭クジラの口の構造と類似していて
すごいな~ と思いました。
用途が似ていると 構造まで似て来るんですね。

No Subject * by asitano_kaze
ミコアイサにはもう久しく会っていないので、今年あたり顔をみたいものです。
ハシビロガモ、この嘴は誰だって一発で他のカモと見分けがつきますよね。
口の中、何か4足の動物のような感じです。

▼▼▼コメント深謝! * by ▲▲▲白竜(はくりゅう)
 みなさま こんばんは! いつもコメントとブログ・ランキングUPのための御支援を有難う御座います!

     玉五郎さん
仰る通りです!
私も 今回ハシビロガモのことを調べていて、櫛状のもので濾し取るということを初めて知り、ビックリした次第です!@@
上手く出来ているものですねv(^。^)

     asitano_kazeさん
ミコアイサは・・・今年は少し多い様で、例年姿を見せない池にも来ています♪(^^)
現在の所、♂(雄)のパンダガモの姿はありません。
エクリプス期だと思うのですが・・・(?_?)

No Subject * by せいパパ
きっと珍しい水鳥はいらっしゃると思います。
とにかく広大な湖なので
米粒か一センチくらいの大きさにしか
水鳥は見えないので
何が何だか私には分からないんです。
海だと言ったら信じる人ばかりの
チョー広い湖や池だらけです。
応援!

▼▼▼コメント深謝! * by ▲▲▲白竜(はくりゅう)

     せいパパさん
おはようございます!
霞ヶ浦は 行ったことが無いのですが、海のようなのでしょうね! 何となく想像出来ます♪(^^)
昔は大きな帆掛け船で 魚を捕っていたのでしょう?

コメント









管理者にだけ表示を許可する

ミコアイサ
白竜(はくりゅう)さんは色々な水鳥よく出会えていいですね
とくにミコアイサはこの目で見てみたいです!
オスが黒白になるんですね
ハシビロガモはこっちの川にもいるのですが・・・
きれいな羽のオスをこんな風に撮れたらって願っています!
2019-12-10 * とんちゃん [ 編集 ]

No Subject
こっちは同じような水鳥しか居ないです
写真のような変わった水鳥がいたら良いのになと眺めてます。
応援!
2019-12-10 * せいパパ [ 編集 ]

No Subject
ハシビロ鴨は 以前金山貯水池でも秋ヶ瀬でも
ごく少数見られましたが 集団で食事をする時
円を描いて移動しながら水面のプランクトンを
食べると聞いて居ますが まだ集団は見た事が
ありません。
これも反時計回りに円を描くんでしょうか?
(低気圧じゃあるまいし・・・・)(^^)/

2019-12-10 * 玉五郎 [ 編集 ]

No Subject
こんばんは!
ハシビロガモ♂は、色彩が派手で美しいですね

目下隣町の沼、ハシビロガモの集団が
頭を水中に入れて
激しく泳いで餌をとっていますので
♂のかっこいい姿はなかなか写せません
♀の数が断然多いです
2019-12-10 * ウィンターコスモス [ 編集 ]

No Subject
リンクしてくださっているサイトで、ハシビロガモの櫛状になっている部分のある嘴を見せていただきました。
スゴイですねー!
私もハシビロガモを近くで撮れる亊があったら是非一度それを撮ってみたものです。
2019-12-10 * 八田真田八 [ 編集 ]

▼▼▼コメント深謝!
みなさま こんばんは! いつもコメントとブログ・ランキングUPのための御支援を有難う御座います!

     とんちゃんさま
水鳥は 当地は多い方です♪(^^)
ミコアイサは 少ないので、居ると それだけで存在感がありますねv(^。^)
この池は 池の形から 水鳥が撮り易いです。

     せいパパさん
ヒドリガモやオナガガモしかいないですか?
北浦や霞ケ浦、神栖市の海が内陸部に入り込んでいる所なんかに、珍しい水鳥は居ませんかね?

     玉五郎さん
ハシビロガモの群れが 円を描いて移動しながら水面のプランクトンを掬い食べるのは、この日に見られましたので、後でUPします。時計回りだったような気がします♪(^^)

     ウインターコスモスさま
貴地にも ハシビロガモの集団が来ていますか!
輪になって ぐるぐる回りながらエサを食べているのが見られますね♪(^^)
2019-12-10 * ▲▲▲白竜(はくりゅう) [ 編集 ]

No Subject
口の中まで拡大して撮影できる機材
いいね〜
ミコアイサは白黒以外も居るのですね。
応援!
2019-12-11 * せいパパ [ 編集 ]

No Subject
白竜さん
おはようございます
パンダのミコアイサを見てみた~い!
これは、雌ですか?
リンクされたハシビロガモの櫛状の嘴を見て
シロナガスクジラの口を思い出しました
こんなカモが居るとは驚きです
2019-12-11 * フクジイ [ 編集 ]

▼▼▼コメント深謝!
 みなさま おはようございます! いつもコメントとブログ・ランキングUPのための御支援を有難う御座います!
     せいパパさん
     フクジイさん

口の写真は借りたものです^^💦
白い羽で目の周りが黒いのは ミコアイサ♂(雄)で、 これらのミコアイサは 通常は♀(雌)です(^^)
非繁殖羽(エクリプス期)の♂(雄)が紛れ込んでいる可能性があります。

エサを濾し取る櫛状のものは、シロナガスクジラと同じ機能ですね!     
2019-12-11 * ▲▲▲白竜(はくりゅう) [ 編集 ]

おはようございます。
ハシビロガモの口の中が面白いですね~
なかなか見られないです。
上手くできていますね!!
2019-12-11 * IKUKO [ 編集 ]

▼▼▼コメント深謝!
     IKUKOさま
おはようございます!
口の写真・・・採餌の仕組みが良く判りますね!
他の方撮影の写真を無断で借用しているので 暫くしたら消去する予定です!^^💦
2019-12-11 * ▲▲▲白竜(はくりゅう) [ 編集 ]

No Subject
ハシビロ鴨の嘴の様子 これはビックリです!
ナガスクジラ等の髭クジラの口の構造と類似していて
すごいな~ と思いました。
用途が似ていると 構造まで似て来るんですね。
2019-12-11 * 玉五郎 [ 編集 ]

No Subject
ミコアイサにはもう久しく会っていないので、今年あたり顔をみたいものです。
ハシビロガモ、この嘴は誰だって一発で他のカモと見分けがつきますよね。
口の中、何か4足の動物のような感じです。
2019-12-11 * asitano_kaze [ 編集 ]

▼▼▼コメント深謝!
 みなさま こんばんは! いつもコメントとブログ・ランキングUPのための御支援を有難う御座います!

     玉五郎さん
仰る通りです!
私も 今回ハシビロガモのことを調べていて、櫛状のもので濾し取るということを初めて知り、ビックリした次第です!@@
上手く出来ているものですねv(^。^)

     asitano_kazeさん
ミコアイサは・・・今年は少し多い様で、例年姿を見せない池にも来ています♪(^^)
現在の所、♂(雄)のパンダガモの姿はありません。
エクリプス期だと思うのですが・・・(?_?)
2019-12-11 * ▲▲▲白竜(はくりゅう) [ 編集 ]

No Subject
きっと珍しい水鳥はいらっしゃると思います。
とにかく広大な湖なので
米粒か一センチくらいの大きさにしか
水鳥は見えないので
何が何だか私には分からないんです。
海だと言ったら信じる人ばかりの
チョー広い湖や池だらけです。
応援!
2019-12-12 * せいパパ [ 編集 ]

▼▼▼コメント深謝!

     せいパパさん
おはようございます!
霞ヶ浦は 行ったことが無いのですが、海のようなのでしょうね! 何となく想像出来ます♪(^^)
昔は大きな帆掛け船で 魚を捕っていたのでしょう?
2019-12-12 * ▲▲▲白竜(はくりゅう) [ 編集 ]