▶哲学者ーアオサギ

今日は、曇りで 時々小雨^^;;
こんな日の自然観察+ウオーキングは、 “いつもの池”しかありません。 
オシドりの様子を見に行きました(^^)

池は、静まり返っています(^^)
水面には、何も見えません。
a-Resized__ike__143 (2)

アオサギが、哲学者のような顔をして突っ立っていました(^^)
a-Resized__aosagi__135 (2)

少し近づいて、木の間からカシャリッ!(^^)♪
a-Resized__aosagi__74 (2)

もう一枚!
長い間立ったまま 何を考えているのでしょうね(^^)
 a-Resized__aosagi__86 (2)

オシドリは、正面の木の中に良く居るのですが・・・今日も姿は見えません。
右岸の方に移動しているのかもしれません。
a-Resized__oshidorinoki__149 (2)

一週間前に、コガモが到着しました♪(^^)
a-Resized__kogamo__48 (2)

もう、カップルが誕生しているようです。
左がコガモ♂(雄)で、右が♀(雌)ですが・・・♂(雄)の方は換羽が始まっており、目の周りの緑色が薄っすらと見えます。
a-Resized__kogamo__126 (2)


 ブログ・ランキングに参加していま
     にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へにほんブログ村


コメントの投稿

非公開コメント

No title

池に続々と野鳥たちが集結して来ましたね
冬には賑やかになり撮影に忙しくなりますね!

おはようございます

将に静寂と言った感じですが
水鳥たちで賑わいを見せるのは
これからでしょうか

No title

白雲さま
私も大きなアオサギが全然動かないのを見て
仙人のようだと思いましたよ。

哲学者ですか・・・

今朝は早朝から雨です。
こういう日はちくちくにもってこいなのです。

▶コメント 深謝!

みなさま  おはようございます!
いつも、早朝から コメントを、有難う御座います!

せいパパさん
この池で見られる冬鳥(水鳥)は、マガモ・コガモ・オカヨシガモ・ハシビロガモ・キンクロハジロ・・・くらいでしょうか。
霞ヶ浦の様に種類も、数も、多くないです^^;;

山親爺さん
この池は、農業用溜池だったところで、水鳥で有名な所ではありません。
オシドりが毎年来ることも、広く知られていません(^^)
11月に入りましたから、冬鳥はこれから本格的に渡って来るでしょう♪(^^)

Hirugaoさま
仙人ですか! なるほど・・・杖を持たせると その通りですね!
天気が悪い日は チクチクですか? 
本当ですか? もう、面倒なことはしたくなくて、図書館で借りた本を読まれるのでは??(^^)

No title

白雲さん
こんにちは
哲学者、ロダンの“考える人”でもありますね
悟りの境地に至ったのか、私のように無駄な考え休みに似たりなのか?
それにしても、平衡感覚が良いですね
私など、片足立ちをすると、すぐよろけてしまいます
悲しいかな、歳ですね

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

白雲さん、こんにちは。
 アオサギの佇む姿は修行僧みたいな感じがしますね。
哀愁が漂っている様に感じます。

オシドリは藪の中にいるのですか!
私は諦めましたので、白雲さんの素敵な写真を期待しています。

こんにちは~

今日は雨降りです。
こんな日はアオサギたちはどうしているのでしょうね。
こちらでも河原にジッと佇む哲学者のようなアオサギを
よく見かけますがそばに行くと逃げてしまいます・・・・

▶コメント 深謝!

みなさま  こんにちは! 
いつも、コメントを、有難う御座います!

フクジイさん
あは!
靴下を履き替える時に、片足で立って履き替えられないと (歳だな)を実感するそうですね^^;; 私は未だ、片足立ちで 靴下の履き替えが出来ます
ヽ(^^)ノ

鍵コメさま
体調が悪い時には、何もされずに、美味しいものを食べて休養することが一番です! お大事に!

Itohnoriさん
アオサギの佇む姿は修行僧ですか!
そうとも見えますね♪(^^)
オシドリは、 常に水面で泳いでいるとは限りません。
むしろ、目に付かないことが多いです。 毎日通えば、撮れるでしょう。 
アキラメますか・・・Itohnoriさんは陸鳥ですからね(^^)

Ikukoさま
雨降りの時は、人間も困りますが、昆虫も鳥も 困りますね(-_-;;
雨が平気なのは キジでした(^^)
雨の中でも 濡れながらタンボの中を歩いて エサを探していました^^;) 

No title

こんにちは!
こちらもカモたちが渡ってきていますが、
まだ警戒心が強く、中々近くへ来てくれません…

No title

今晩は。

アオサギは哲学者そのもです。

じっとしているくせにこちらが気配を見せるとすぐ逃げます、
あれで案外すきがないですよ。

何回も写そうとして失敗しています。
こちらの方では昆虫の森のつつみ池にいます。
ココだけは外から見えるのですが奥の方にいて
写そうと思うと飛び立ってしまうのです。

モデル料が必要ですかね。v-300v-290

No title

こんばんは。
カモの種類も数も増えてきていますね、賑やかになるにつれて“いつもの池”に行く回数も増えていくでしょうね、青鷺はいつもこんな姿で突っ立っていますね、小鷺と比べれば物静かで大人しいですね・・・。
P

No title

(* ^-^)ノこんばんわぁ♪
 風の無い穏やかな水面ですネ
こちらはほんの少しの雨で後は曇り空で傘いらずでした。
雨の日は苦手ですが・・・行って見るものですネ
違った風情を味わえますネ 感心・・・!! ☆彡

▶コメント 深謝!

みなさま  こんばんは!
いつも、コメントを、有難う御座います!

ウォッシュボードマンさん
お忙しい所、ありがとうございます!
有名な干潟があり、珍しい水鳥が撮れて、
いいですね!♪(^^)

Simoさん
 アオサギとしても、give & take だと思っているでしょうから・・・
やはり、撮影料は必要でしょう!v-61v-61

Hiro-photoさん
アオサギはほとんど動かないので 撮っていても あまり面白味がないですね(^^;)

Miyakoさま
急に 沢山歩かれて・・・疲れは出てませんか?
元気になられましたねヽ(^^)ノ
プロフィール

 ▶白竜(はく りゅう)

Author: ▶白竜(はく りゅう)
横綱の「鵬」関と「鶴」関にあやかって、ハンドルネームを《白竜》にしました(^-^)2004年から、自然写真を撮りながら森や野山をノ~ンビリ歩き、素晴らしい日本(東海地方)の四季を楽しみつつ、自然環境や生きものたちの変化を観察しています。【管理画面へ】
**********************************
ブログ・ランキングに参加しています.にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ/日本ブログ村/
****************************

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新コメント
リンク
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
■新カウンター(2014_3_10~    
累計: 検索エンジン登録はUNFINISHED     本日: SEO対策はUNFINISHED       昨日: メール配信はUNFINISHED   アクセスアップはUNFINISHED
QRコード
QR
天気予報

-天気予報コム- -FC2-