FC2ブログ

♪自然への回帰

 

▶郊外の池で  《その2》

~~~~~~~~~~~~

blog_line1.gif

まず ポチッと お願いしま~す!(^_-)-☆  
👉 にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ/日本ブログ村/ 👈

blog_line1.gif

池の水辺を歩くと・・・
     ↓↓
re-IMG_20200529_133701.jpg



チョウトンボが飛んで来ました!
     ↓↓
re-choutonbo__64 (2)



翅が黒っぽいのは ♀(雌)です。
     ↓↓
re-choutonbo__78 (2)


re-choutonbo__112 (2)


re-choutonbo__132 (2)


re-choutonbo__144 (2)



このような 青い翅は♂(雄)です。
     ↓↓
re-choutonbo__180 (2)


re-choutonbo__186 (2)




ーーーーーー▶郊外の池で  《その3》 へ。

blog_line1.gif



     《写真の拡大》
画像をクリックすると、拡大します。 拡大した画像をもう一度クリックすると、更に拡大します。


     《手軽な画面の拡大・縮小》
画面全体が小さく 字が読み辛いと思われる方は、キーボードの 「Ctrl」キイを押しながら、マウスの歯車をギリギリと、 前方に回転させると画面が大きくなります。 反対側にギリギリ回すと、画面が小さくなります。 画面を元の大きさに戻すには、 「Ctrl」キイを押しながら キイボードの数字の0(ゼロ)を押します。 手軽な画面拡大・縮小する“裏技”です♪(^^)


     《コメントの編集・削除》
コメントは、送信後でも編集(書き直し、削除など)が出来る“優れもの”ですので・・・お気軽にお寄せ下さい。 
但し、 コメントを送付する時に、パスワードを書き込まなかった方は この機能が使えないので、 ご注意下さい。

blog_line1.gif
   

【コメント投稿】: (8)


No Subject * by フクジイ
白竜さん
おはようございます
先日、”構造色”についての開設を有難うございました
染料による彩色ではなく、光の反射による色、自然の不思議でもありますね
このチョウトンボも、そうなのでしょうが
オスメスによって、彩色が違うのも面白いですね

No Subject * by ウィンターコスモス
おはようございます!

チョウトンボの♂♀の違い、知りませんでした
ありがとうございます〜

▼▼▼コメント深謝! * by ▲▲▲白竜(はくりゅう)
みなさま こんにちは! いつもコメントを有難う御座います!

     フクジイさん
「構造色」・・・判りにくい仕組みですね^^;💦
この構造色・・・ファッションにも取り入れられて居るようなんですが まだ見たことがないです。

     ウインターコスモスさま
WEB図鑑の解説を読むと・・・♀(雌)も ♂(雄)と同じような青色をしているのも居るそうなので、色で雌雄を見分けるのは不適当かも・・・です(^。^;)
雌雄の区別は、やはり、尾端の形を見るのが 確実ですね(^^)

こんにちは~♫ * by jura
こんにちは~ (*^0^*))♪  
今日もまだ梅雨空・・・ 
早く青空を見たいですね。 
今週末はもう八月。 
いよいよ猛暑の季節の始まりです。 
 
チョウトンボは神戸の西の方へ行けば見られるそうなんですが
当地(北区)ではまだ見たことがありません。
ため池が少ないからかも。
構造色、あのカワセミの美しい青色も構造色ですね。

No Subject * by 桃香
こんにちは。
チョウトンボ、翅をひらひら蝶のように動かして飛ぶのでしょうか。一度見てみたいですね。

No Subject * by 玉五郎
蝶トンボの季節になりましたね。
金山調整池にも 数頭の蝶トンボが飛んでいる
そんな様子が目に浮かびます。
それにしても日差しの向きなどで 翅の輝きが
色々に変化して美しいものですね。
今は お天気の変化も激しくて 出掛ける勇気が
ありません。  (+_+)

No Subject * by とりこ
こんばんは
チョウトンボがきれいに撮れてますね~
角度によって羽の色が変わるのがすてきですね
オスもメスもで良いなあ
トップ画像は気持ちがいい
開けた場所ですね

不忍池にもチョウトンボがいてくれたら良いのだけど
望み薄です

▼▼▼コメント深謝! * by ▲▲▲白竜(はくりゅう)
みなさま こんばんは! いつもコメントを有難う御座います!

      Juraさま
曇り・雨の日が続いています(~~;)
チョウトンボも 何処にでもいるトンボではなくて 少ないですよね。
そうですね・・・昆虫や鳥など多くの生物が輝きのある鮮やかな色は 「構造色」ですよね♪(^^)

     桃花さま
チョウトンボは 案外ゆったりと飛びますね。
お住まいの地域名と「チョウトンボ」を検索用語として検索すると・・・チョウトンボがいる地域が出てくるはずです。
その地域の池を探して歩くと・・・今の時期でしたらチョウトンボが見付けられますよ♪(^^)

     玉五郎さん
金山調整池には、カワセミも居るし、チョウトンボも居ますか! ゴルフやテニスを少なくして 金山調整池周辺を散策して下さい(^◦^) 楽しいですよー!♪(^^)

     とりこさま
この池は 水辺に下りていけば 池の周囲を歩けるので、自然観察が楽々出来ます(今は草が伸びているので、一周は出来ませんが(-_-;))
チョウトンボは 当地でも少ないので・・・不忍池は無理ですね^^;💦

コメント









管理者にだけ表示を許可する

No Subject
白竜さん
おはようございます
先日、”構造色”についての開設を有難うございました
染料による彩色ではなく、光の反射による色、自然の不思議でもありますね
このチョウトンボも、そうなのでしょうが
オスメスによって、彩色が違うのも面白いですね
2020-07-27 * フクジイ [ 編集 ]

No Subject
おはようございます!

チョウトンボの♂♀の違い、知りませんでした
ありがとうございます〜
2020-07-27 * ウィンターコスモス [ 編集 ]

▼▼▼コメント深謝!
みなさま こんにちは! いつもコメントを有難う御座います!

     フクジイさん
「構造色」・・・判りにくい仕組みですね^^;💦
この構造色・・・ファッションにも取り入れられて居るようなんですが まだ見たことがないです。

     ウインターコスモスさま
WEB図鑑の解説を読むと・・・♀(雌)も ♂(雄)と同じような青色をしているのも居るそうなので、色で雌雄を見分けるのは不適当かも・・・です(^。^;)
雌雄の区別は、やはり、尾端の形を見るのが 確実ですね(^^)
2020-07-27 * ▲▲▲白竜(はくりゅう) [ 編集 ]

こんにちは~♫
こんにちは~ (*^0^*))♪  
今日もまだ梅雨空・・・ 
早く青空を見たいですね。 
今週末はもう八月。 
いよいよ猛暑の季節の始まりです。 
 
チョウトンボは神戸の西の方へ行けば見られるそうなんですが
当地(北区)ではまだ見たことがありません。
ため池が少ないからかも。
構造色、あのカワセミの美しい青色も構造色ですね。
2020-07-27 * jura [ 編集 ]

No Subject
こんにちは。
チョウトンボ、翅をひらひら蝶のように動かして飛ぶのでしょうか。一度見てみたいですね。
2020-07-27 * 桃香 [ 編集 ]

No Subject
蝶トンボの季節になりましたね。
金山調整池にも 数頭の蝶トンボが飛んでいる
そんな様子が目に浮かびます。
それにしても日差しの向きなどで 翅の輝きが
色々に変化して美しいものですね。
今は お天気の変化も激しくて 出掛ける勇気が
ありません。  (+_+)
2020-07-27 * 玉五郎 [ 編集 ]

No Subject
こんばんは
チョウトンボがきれいに撮れてますね~
角度によって羽の色が変わるのがすてきですね
オスもメスもで良いなあ
トップ画像は気持ちがいい
開けた場所ですね

不忍池にもチョウトンボがいてくれたら良いのだけど
望み薄です
2020-07-27 * とりこ [ 編集 ]

▼▼▼コメント深謝!
みなさま こんばんは! いつもコメントを有難う御座います!

      Juraさま
曇り・雨の日が続いています(~~;)
チョウトンボも 何処にでもいるトンボではなくて 少ないですよね。
そうですね・・・昆虫や鳥など多くの生物が輝きのある鮮やかな色は 「構造色」ですよね♪(^^)

     桃花さま
チョウトンボは 案外ゆったりと飛びますね。
お住まいの地域名と「チョウトンボ」を検索用語として検索すると・・・チョウトンボがいる地域が出てくるはずです。
その地域の池を探して歩くと・・・今の時期でしたらチョウトンボが見付けられますよ♪(^^)

     玉五郎さん
金山調整池には、カワセミも居るし、チョウトンボも居ますか! ゴルフやテニスを少なくして 金山調整池周辺を散策して下さい(^◦^) 楽しいですよー!♪(^^)

     とりこさま
この池は 水辺に下りていけば 池の周囲を歩けるので、自然観察が楽々出来ます(今は草が伸びているので、一周は出来ませんが(-_-;))
チョウトンボは 当地でも少ないので・・・不忍池は無理ですね^^;💦
2020-07-28 * ▲▲▲白竜(はくりゅう) [ 編集 ]