FC2ブログ

♪自然への回帰

 

▶“いつもの池”へ  《その1》

~~~~~~~~~~~~

blog_line1.gif

まず ポチッと お願いしま~す!(^_-)-☆  
👉 にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ/日本ブログ村/ 👈

blog_line1.gif

     襟・袖の黄バミを落とす方法
ワイシャツの襟・袖に黄バミが出来ていたので、捨てようかと思ったのですが、以前 “NHK-ためしてガッテン”で見た方法でやってみたところ、見事! 黄ばみは取れました♪(^^)
やり方は以下の通りです。

  ▼用意する物
*台所用洗剤(通常タイプ)  大さじ2 (濃縮タイプの場合は 大さじ1) 
*酸素系漂白剤(粉末タイプ) 大さじ半分
*水                大さじ2
(用量を守ってください)

①台所用洗剤と酸素系漂白剤、水を混ぜ、軽く泡立つまでかき混ぜる。
②黄ばんだ部分に、歯ブラシなどで塗り込み1分ほど置く。
③(黄ばみの程度に合わせて、置いておく時間は調節してください)
④その後、 通常通りに洗濯する。

※着るたびに通常の洗濯をしていれば、この方法は3ヶ月に1回程度、もしくは衣替えの前に行えばOK!
※すすぎは十分に行ってください。
※台所用洗剤の種類によって効果は異なります。 研磨剤入りのものはおすすめしません。
※ウール・シルク・金属繊維には、粉末タイプの漂白剤は使えません。液体タイプの漂白剤をお使いください。(漂白剤の「使用上の注意」で確認してください)
※液の作り置きは効果が薄れ、また密閉容器に保存すると破裂する恐れがあるので、やめてください。

     全体的な黄バミを落とす方法
①上で紹介した台所用洗剤、酸素性漂白剤、水を混ぜたものを、2リットルの お湯に溶く(黄ばみの程度がひどい場合は、台所用洗剤を足してください)。
②衣類を10分程度つけ込む。
③つけた液体ごと洗濯機に入れ、洗濯洗剤で通常どおりに洗濯を行う。

blog_line1.gif


これまで定点観察をしているが如く、毎日のように行っていた“いつもの池”ですが、貯水量を減らしてからは自然環境が一変し・・・
まず昆虫類が居なくなり、食料が無いものだから鳥類も来なくなり・・・結果 何も居ない池になってしまったために ご無沙汰していたのですが・・・用事の途中 通りかかったので寄ってみました(^◦^)

池に沿って歩き始めると・・・アカメガシワの若葉が目に入りました!
なかなか初々しい葉っぱです!♪(^^)
     ↓↓
re-hana_akamegashiwa__57 (2)



池を眺めると・・・水鳥は何も居ません^^;;;
コシアキトンボが遠くで 彫刻のように微動だにせず 佇んでいました(^_^)
     ↓↓
re-koshiakitonbo__67 (2)



賑やかなアブラゼミの合唱が聞こえてきました。
偶にはアブラゼミでも撮るかな?・・・と、探したのですが・・・桜の葉や、幹の暗さのために なかなか見つけられません^^;💦

居ました! どうにか見つけたアブラゼミです。
     ↓↓
re-aburazemi__29 (2)



先の方に歩いて行くと、見つけやすい樹に 留まっていました。
     ↓↓
re-aburazemi__72 (2)


re-aburazemi__100 (2)


     ↑↑
アブラゼミばかりですね!
     ↓↓
re-aburazemi__89 (2)



ーーーーー▶“いつもの池”へ  《その2》 へ。



blog_line1.gif

     《写真の拡大》
画像をクリックすると、拡大します。 拡大した画像をもう一度クリックすると、更に拡大します。


     《手軽な画面の拡大・縮小》
画面全体が小さく 字が読み辛いと思われる方は、キーボードの 「Ctrl」キイを押しながら、マウスの歯車をギリギリと、 前方に回転させると画面が大きくなります。 反対側にギリギリ回すと、画面が小さくなります。 画面を元の大きさに戻すには、 「Ctrl」キイを押しながら キイボードの数字の0(ゼロ)を押します。 手軽な画面拡大・縮小する“裏技”です♪(^^)


     《コメントの編集・削除》
コメントは、送信後でも編集(書き直し、削除など)が出来る“優れもの”ですので・・・お気軽にお寄せ下さい。 
但し、 コメントを送付する時に、パスワードを書き込まなかった方は この機能が使えないので、 ご注意下さい。

blog_line1.gif
   

【コメント投稿】: (8)


No Subject * by ウィンターコスモス
おはようございます!

かつては家の前のケヤキの幹に
びっしりとまっていたアブラゼミ
数年前から声はすれども・・・なかなか
見えなくなりました
ベランダに転がってたりはしますけど

昨日夕方、ツクツクホーシが鳴いていました!
今年初聞きです^o^)/


▼▼▼コメント深謝! * by ▲▲▲白竜(はくりゅう)

     ウインターコスモスさま
おはようございます! いつもコメントを有難う御座います!
セミも なんだか数を減らしている感じですね^^;💦
生きものが全体的に少なくなっていく、人間はコロナに怯える・・・大変な世の中になりましたね!
生存のために各国が協力し、紛争や戦争が無くなれば良いのですが、人間には108つの煩悩があるので・・・何事も上手くいきませんね(~~;)
ツクツクボウシ・・・オーシ ツクツク オーシ ツクツク が鳴いてますか! 丘陵地へ行かないと聞けない鳴き声です(^_^)

こんにちは~.☆(*′▽`)b゙* * by jura
こんにちは~ ♫ (^▿^)ヾ  
今日の空には燃えるようなギラギラお日様~~ 
あっという間に日焼けです 
幼い頃海辺で真っ赤になっていたことを 
思い出しました 
私は赤くなった後、水ぶくれが出来 
皮が剥けるタイプでした 
黒くなりたかったのにね・・・ 
あのころは熱中症なんてなかったような 
遠い昔の思い出です 
 

▼▼▼コメント深謝! * by ▲▲▲白竜(はくりゅう)

Juraさま
こんにちは! いつもコメントを有難う御座います!
昔は・・・そうですね・・・今より気温が低かったのは確かです!♪(^^) 父が、今日は32度にもなった!・・・と驚いていたことを覚えています(^^)
熱中症と云わず、日射病と云ってましたが・・・そう云えば 日射病になった子供を見たことがなかったです(^^)

No Subject * by 玉五郎
我家でもアブラゼミの孵化は毎年みられますが、
どの木に多く止まるのか 嫌いな木はあるのかと
いつも気にして見ています。
ハナミズキと桜とアンズ 椿など 観察していますが
桜の木が一番多く止まって居る様です。
針葉樹は槇の木しかありませんが止まりませんね。
でも ブロック塀や電柱 家の壁などにも止まる事も
多く有りませんので 無駄な統計と思い 止めました。(^^)/


▼▼▼コメント深謝! * by ▲▲▲白竜(はくりゅう)

     玉五郎さん
こんばんは! いつもコメントを有難う御座います!
セミが羽化した後に留まる木ですか?
留まるのは 樹液を吸うためだと思いますので、セミの口吻が刺さらないような硬い木質の木は 敬遠すると思いますね(^^)
池の周りには桜の木が沢山植えられているためか、桜の木に留まっているセミが多いです(^-^)

No Subject * by はぴ
こんばんは
先日 玄関先とベランダに
アブラゼミが倒れていました。
猛暑でセミも大合唱してると
暑さも増します^^;

▼▼▼コメント深謝! * by ▲▲▲白竜(はくりゅう)

     はぴさま
こんばんは! いつもコメントを有難う御座います!
セミは長い間 地中に居て・・・羽化してから短時間で昇天するようですね!
鳴いて ♀(雌)を呼ばないと、時間切れになってしまうので・・・セミたちも必死に鳴いているのでしょうね!
我々にとっては 煩い限りですが(^◦^)

コメント









管理者にだけ表示を許可する

No Subject
おはようございます!

かつては家の前のケヤキの幹に
びっしりとまっていたアブラゼミ
数年前から声はすれども・・・なかなか
見えなくなりました
ベランダに転がってたりはしますけど

昨日夕方、ツクツクホーシが鳴いていました!
今年初聞きです^o^)/

2020-08-10 * ウィンターコスモス [ 編集 ]

▼▼▼コメント深謝!

     ウインターコスモスさま
おはようございます! いつもコメントを有難う御座います!
セミも なんだか数を減らしている感じですね^^;💦
生きものが全体的に少なくなっていく、人間はコロナに怯える・・・大変な世の中になりましたね!
生存のために各国が協力し、紛争や戦争が無くなれば良いのですが、人間には108つの煩悩があるので・・・何事も上手くいきませんね(~~;)
ツクツクボウシ・・・オーシ ツクツク オーシ ツクツク が鳴いてますか! 丘陵地へ行かないと聞けない鳴き声です(^_^)
2020-08-10 * ▲▲▲白竜(はくりゅう) [ 編集 ]

こんにちは~.☆(*′▽`)b゙*
こんにちは~ ♫ (^▿^)ヾ  
今日の空には燃えるようなギラギラお日様~~ 
あっという間に日焼けです 
幼い頃海辺で真っ赤になっていたことを 
思い出しました 
私は赤くなった後、水ぶくれが出来 
皮が剥けるタイプでした 
黒くなりたかったのにね・・・ 
あのころは熱中症なんてなかったような 
遠い昔の思い出です 
 
2020-08-10 * jura [ 編集 ]

▼▼▼コメント深謝!

Juraさま
こんにちは! いつもコメントを有難う御座います!
昔は・・・そうですね・・・今より気温が低かったのは確かです!♪(^^) 父が、今日は32度にもなった!・・・と驚いていたことを覚えています(^^)
熱中症と云わず、日射病と云ってましたが・・・そう云えば 日射病になった子供を見たことがなかったです(^^)
2020-08-10 * ▲▲▲白竜(はくりゅう) [ 編集 ]

No Subject
我家でもアブラゼミの孵化は毎年みられますが、
どの木に多く止まるのか 嫌いな木はあるのかと
いつも気にして見ています。
ハナミズキと桜とアンズ 椿など 観察していますが
桜の木が一番多く止まって居る様です。
針葉樹は槇の木しかありませんが止まりませんね。
でも ブロック塀や電柱 家の壁などにも止まる事も
多く有りませんので 無駄な統計と思い 止めました。(^^)/

2020-08-10 * 玉五郎 [ 編集 ]

▼▼▼コメント深謝!

     玉五郎さん
こんばんは! いつもコメントを有難う御座います!
セミが羽化した後に留まる木ですか?
留まるのは 樹液を吸うためだと思いますので、セミの口吻が刺さらないような硬い木質の木は 敬遠すると思いますね(^^)
池の周りには桜の木が沢山植えられているためか、桜の木に留まっているセミが多いです(^-^)
2020-08-10 * ▲▲▲白竜(はくりゅう) [ 編集 ]

No Subject
こんばんは
先日 玄関先とベランダに
アブラゼミが倒れていました。
猛暑でセミも大合唱してると
暑さも増します^^;
2020-08-11 * はぴ [ 編集 ]

▼▼▼コメント深謝!

     はぴさま
こんばんは! いつもコメントを有難う御座います!
セミは長い間 地中に居て・・・羽化してから短時間で昇天するようですね!
鳴いて ♀(雌)を呼ばないと、時間切れになってしまうので・・・セミたちも必死に鳴いているのでしょうね!
我々にとっては 煩い限りですが(^◦^)
2020-08-11 * ▲▲▲白竜(はくりゅう) [ 編集 ]