FC2ブログ

♪自然への回帰

 

▶やはり居ました・・・カシラダカ!

今日も一日 雨だったので、自然観察は休みました(^^)
それで、先日 カシラダカが来ている“いつもの丘陵地”を 再訪した時のことを御紹介します(^^)

カシラダカ(避寒のために日本に来た鳥で、冬鳥と呼ばれます)は、殆んど水が流れていない小川で餌を探していることが判りましたので、小川を目指して歩いて行きます。
足音に気付いて、2羽の鳥が飛び立ち 近くの樹へ!
慌てて撮ったら・・・スズメでした(^^;)
ますます数が減っている感じですから、スズメも そのうち絶滅危惧種になるかも知れませんね(^^;)
a-Resized__suzume__7 (2)

川に沿って歩くと12-3羽の鳥が ワッと飛びました!
カシラダカです。
木に留まったのを 辛うじて撮りましたが・・・証拠写真になりました(^^;;)
a-Resized__kashiradaka__34 (2)

先に歩いて行くと・・・川の上をオレンジ色が飛んで来ました!
何だろうと思ったら・・・翅がまだ綺麗なツマグロヒョウモン♀(雌)でした。
朝晩寒くなっている11月下旬に、南方系の蝶が飛んでいるとは ビックリです!
ツマグロヒョウモンは、当地へやって来て15年近くになるのでは?・・・と思いますが・・・短期間に身体が寒さに順応するのでしょうか?
a-Resized__tsumagurohyoumon__197 (2)


 ブログ・ランキングに参加していま
     にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へにほんブログ村


   

【コメント投稿】: (15)


No title * by はぴ
スズメ いつもの川辺にはいっぱいいるので
少なくなったって実感があまりないです。
生きやすい環境なんでしょうね。

カシラダカ 先日撮りました。
ずっと名前がはっきりしなかったのでわかって良かったです。
群れでいるんですか~
木々の間にはいっちゃってわからないんですが
今度じっくり見てみます。

ツマグロちゃんがまだいるって驚きですね。
寒いけど頑張って生き抜いて欲しいですね。
P☆

No title * by ● 白雲 【はくうん】
はぴさま  こんばんは!
いつも、コメントを、有難う御座います!
朝早くから夜遅くまで、頑張っておられますね!
カシラダカは 群れでいると思います。
いつも数羽から10数羽を見かけますから(^^)
野鳥は動きが早くて、撮るのが難しいのですが、表情があるので楽しいですね!♪(^^)♪

No title * by mitirin
おはようございます
昨日午後、歯科で、奥歯を抜きましたので、PC使う気分に
成れなくて 訪問出来なくて、失礼しました、
カシラダカ、、羨ましい~、モヒカンヘヤーで可愛い子ですね、
背中の模様と色合いを始めて見た時、雀?と勘違いしたのよ
ツマグロヒョウモンの、女の子、まだ!羽の痛みも無くて
元気ですね

おはようございます * by 山親爺
お陰さまで、カシラダカ覚える事が出来ました
ありがとうございます

No title * by フクジイ
白雲さん
おはようございます
「あれぇ、スズメに似た野鳥がいるんだ!」
記事を読まずに画像を見て
早とちりも甚だしい、と反省

ツマグロヒョウモンに、まだ出会えましたか
野鳥観察に行かれて、チョウにも出会え
二重の喜びですね
友人が、現在写真展をやっているので、これから見に行ってきます

No title * by 蝶 旅の友
カシラダカが現れましたね。
ツマグロヒョウモンが未だ生きていましたか。暖かい所に居たのでしょうね。

▶コメント 深謝! * by ● 白雲 【はくうん】
みなさま  おはようございます!
いつも、早朝から、コメントを有難う御座います!

Mitirinさま
奥歯・・・抜歯しなければ ダメだったんですか?
高齢になるほど 歯は少なくなっていきますので、出来る限り 歯は抜かない方がいいですよ~♪(^^) ブリッジもいけません。 10年くらいで支えている良い歯2本をダメにします。
私は・・・大切な所の歯が無くなったら、インプラントを検討しようと 今から考えていますv(^^)
ツマグロヒョウモン・・・長生きですね!d(^^)

山親爺さん
またカシラダカを撮って下さい。
他に、どんな鳥が来ていますか?

フクジイさん
>スズメに似た野鳥・・・それでEーのです♪(^^)
本当にスズメの色と紋様ですね。間違うのは無理ないですよ(^^)
フクジイさんは 写真展を何回も開催されているのでしょうね?
写真展じゃなくて、「発明展」??(^.^)

蝶・旅の友さん
ツマグロヒョウモンをこの時期に見るのは 珍しいでしょう?!
12月に入っていれば、長生きの大記録になったのでは?・・・と思います。
蝶・旅の友さんは、鳥はチョウでも、撮りませんよね(^^;)

No title * by hirugao
カシラダカはちょっと見が雀みたいですが
やはり頭の羽が違いますね。

そちらは帰るたびに思うのですが暖かいです。
エンゼルストランペットが外で大丈夫なのですから。

富士山がすごく綺麗に見えるのです。

No title * by simosan
おはようございます。

スズメが絶滅危惧種ですか。
チョット考えられないけど・・・
そうでもなくなってきた現実が怖いです。

良く見るとほっぺの黒い点が遠くから見ると目のようで・・・
意外と可愛いですよね。v-291

No title * by itohnori
白雲さん、こんにちは。
 スズメでも絶滅危惧種になったら、珍鳥だとばかりに写す人が多くなるのでしょうね。
結構綺麗な鳥と思いますが、いつも見られるので写す人が少ないですね。
 カシラダカが写せたのですね。
群れていなかったですか?

 私のフィールドは標高300m、600m、1,000mと3ヶ所あります。
従って、1年を通してエナガなどのカラ類を何処かで写すことが出来ます。

No title * by hiro-photo
こんばんは・
カシラダカは鶏冠状の頭を見なければスズメと間違えてしまいますね、スズメは沢山いますが、カシラダカはまだ見た事が無いでしょうね…、それともスズメと思って見た事があるのかも・・・・。
もう蝶はほとんど見なくなってしまいました、たまにセセリチョウを見るくらいですね。
p

No title * by s-tamagoro
ツマグロは こちらでも多く見られましたが、これが
増えてきたと言う事は 何年も前は居なかったのですか?
温暖化は関係ないのかな?
色々の生き物の北限が北上しているとも聞いております。

▶コメント 深謝! * by ● 白雲 【はくうん】
みなさま  こんばんは!
いつも、コメントを、有難う御座います!

Hirugaoさま
やはり東京は寒いですか! 緯度が高いですからね(^^)
富士山・・・綺麗に見えますか!山の上の方が東京から見えますよね。
私は中央線沿線に長い間住んでいたので、晴れた日の冬の日なんか、は 冠雪の富士が丹沢山塊の向こう側に 綺麗に見えましたよ♪(^^)

Simoさん
冗談ではなく、スズメは絶滅の道を進んでいます。
昔に比べると、今は半分くらいになっているでしょう。
人間の住居が変化したのが大きな原因らしいです。
スズメは他の鳥より 人間を警戒しますね(^^;;)

Itohnoriさん
国内に留まっている鳥を、「留鳥」と「漂鳥」に分けると・・・群馬県の鳥で、標高によって棲み分けているのは、 どちらに分類するのでしょうね?
群馬県から県外に出ないので、エナガやカラ類は「留鳥」になるのでしょうか? 「留鳥」の定義が難しいですね(^^)

Hiro-photoさん
カシラダカとスズメは、良く見ないと判りませんね。
カンムリがあればカシラダカ・・・頬に●があればスズメという感じでしょうか(^^)

玉五郎さん
ツマグロは、1999年頃は三重県まで北上していた蝶です。
2004年頃になって、東京の各区で見られるようになったようですね。
蝶も、トンボも、クモも・・・あらゆる南方系の昆虫などが北上中です。
地球温暖化の影響でしょうね(><)

No title * by せいパパ
スズメにちょっと似てるデザインですね
これは素人の私には区別が付かないな。
南方系の蝶が迷い込んだんですね
日本の寒さに慣れたのかな〜

▶コメント 深謝! * by ● 白雲 【はくうん】
せいパパさん  こんばんは!
いつも、コメントを、有難う御座います!

ツマグロヒョウモンは、迷い込んだのではなくて、生息域を広げるために北上中の蝶です!(^^)
もう貴県にも居るはずですよ♪(^^)

コメント









管理者にだけ表示を許可する

No title
スズメ いつもの川辺にはいっぱいいるので
少なくなったって実感があまりないです。
生きやすい環境なんでしょうね。

カシラダカ 先日撮りました。
ずっと名前がはっきりしなかったのでわかって良かったです。
群れでいるんですか~
木々の間にはいっちゃってわからないんですが
今度じっくり見てみます。

ツマグロちゃんがまだいるって驚きですね。
寒いけど頑張って生き抜いて欲しいですね。
P☆
2014-11-27 * はぴ [ 編集 ]

No title
はぴさま  こんばんは!
いつも、コメントを、有難う御座います!
朝早くから夜遅くまで、頑張っておられますね!
カシラダカは 群れでいると思います。
いつも数羽から10数羽を見かけますから(^^)
野鳥は動きが早くて、撮るのが難しいのですが、表情があるので楽しいですね!♪(^^)♪
2014-11-27 * ● 白雲 【はくうん】 [ 編集 ]

No title
おはようございます
昨日午後、歯科で、奥歯を抜きましたので、PC使う気分に
成れなくて 訪問出来なくて、失礼しました、
カシラダカ、、羨ましい~、モヒカンヘヤーで可愛い子ですね、
背中の模様と色合いを始めて見た時、雀?と勘違いしたのよ
ツマグロヒョウモンの、女の子、まだ!羽の痛みも無くて
元気ですね
2014-11-27 * mitirin [ 編集 ]

おはようございます
お陰さまで、カシラダカ覚える事が出来ました
ありがとうございます
2014-11-27 * 山親爺 [ 編集 ]

No title
白雲さん
おはようございます
「あれぇ、スズメに似た野鳥がいるんだ!」
記事を読まずに画像を見て
早とちりも甚だしい、と反省

ツマグロヒョウモンに、まだ出会えましたか
野鳥観察に行かれて、チョウにも出会え
二重の喜びですね
友人が、現在写真展をやっているので、これから見に行ってきます
2014-11-27 * フクジイ [ 編集 ]

No title
カシラダカが現れましたね。
ツマグロヒョウモンが未だ生きていましたか。暖かい所に居たのでしょうね。
2014-11-27 * 蝶 旅の友 [ 編集 ]

▶コメント 深謝!
みなさま  おはようございます!
いつも、早朝から、コメントを有難う御座います!

Mitirinさま
奥歯・・・抜歯しなければ ダメだったんですか?
高齢になるほど 歯は少なくなっていきますので、出来る限り 歯は抜かない方がいいですよ~♪(^^) ブリッジもいけません。 10年くらいで支えている良い歯2本をダメにします。
私は・・・大切な所の歯が無くなったら、インプラントを検討しようと 今から考えていますv(^^)
ツマグロヒョウモン・・・長生きですね!d(^^)

山親爺さん
またカシラダカを撮って下さい。
他に、どんな鳥が来ていますか?

フクジイさん
>スズメに似た野鳥・・・それでEーのです♪(^^)
本当にスズメの色と紋様ですね。間違うのは無理ないですよ(^^)
フクジイさんは 写真展を何回も開催されているのでしょうね?
写真展じゃなくて、「発明展」??(^.^)

蝶・旅の友さん
ツマグロヒョウモンをこの時期に見るのは 珍しいでしょう?!
12月に入っていれば、長生きの大記録になったのでは?・・・と思います。
蝶・旅の友さんは、鳥はチョウでも、撮りませんよね(^^;)
2014-11-27 * ● 白雲 【はくうん】 [ 編集 ]

No title
カシラダカはちょっと見が雀みたいですが
やはり頭の羽が違いますね。

そちらは帰るたびに思うのですが暖かいです。
エンゼルストランペットが外で大丈夫なのですから。

富士山がすごく綺麗に見えるのです。
2014-11-27 * hirugao [ 編集 ]

No title
おはようございます。

スズメが絶滅危惧種ですか。
チョット考えられないけど・・・
そうでもなくなってきた現実が怖いです。

良く見るとほっぺの黒い点が遠くから見ると目のようで・・・
意外と可愛いですよね。v-291
2014-11-27 * simosan [ 編集 ]

No title
白雲さん、こんにちは。
 スズメでも絶滅危惧種になったら、珍鳥だとばかりに写す人が多くなるのでしょうね。
結構綺麗な鳥と思いますが、いつも見られるので写す人が少ないですね。
 カシラダカが写せたのですね。
群れていなかったですか?

 私のフィールドは標高300m、600m、1,000mと3ヶ所あります。
従って、1年を通してエナガなどのカラ類を何処かで写すことが出来ます。
2014-11-27 * itohnori [ 編集 ]

No title
こんばんは・
カシラダカは鶏冠状の頭を見なければスズメと間違えてしまいますね、スズメは沢山いますが、カシラダカはまだ見た事が無いでしょうね…、それともスズメと思って見た事があるのかも・・・・。
もう蝶はほとんど見なくなってしまいました、たまにセセリチョウを見るくらいですね。
p
2014-11-27 * hiro-photo [ 編集 ]

No title
ツマグロは こちらでも多く見られましたが、これが
増えてきたと言う事は 何年も前は居なかったのですか?
温暖化は関係ないのかな?
色々の生き物の北限が北上しているとも聞いております。
2014-11-27 * s-tamagoro [ 編集 ]

▶コメント 深謝!
みなさま  こんばんは!
いつも、コメントを、有難う御座います!

Hirugaoさま
やはり東京は寒いですか! 緯度が高いですからね(^^)
富士山・・・綺麗に見えますか!山の上の方が東京から見えますよね。
私は中央線沿線に長い間住んでいたので、晴れた日の冬の日なんか、は 冠雪の富士が丹沢山塊の向こう側に 綺麗に見えましたよ♪(^^)

Simoさん
冗談ではなく、スズメは絶滅の道を進んでいます。
昔に比べると、今は半分くらいになっているでしょう。
人間の住居が変化したのが大きな原因らしいです。
スズメは他の鳥より 人間を警戒しますね(^^;;)

Itohnoriさん
国内に留まっている鳥を、「留鳥」と「漂鳥」に分けると・・・群馬県の鳥で、標高によって棲み分けているのは、 どちらに分類するのでしょうね?
群馬県から県外に出ないので、エナガやカラ類は「留鳥」になるのでしょうか? 「留鳥」の定義が難しいですね(^^)

Hiro-photoさん
カシラダカとスズメは、良く見ないと判りませんね。
カンムリがあればカシラダカ・・・頬に●があればスズメという感じでしょうか(^^)

玉五郎さん
ツマグロは、1999年頃は三重県まで北上していた蝶です。
2004年頃になって、東京の各区で見られるようになったようですね。
蝶も、トンボも、クモも・・・あらゆる南方系の昆虫などが北上中です。
地球温暖化の影響でしょうね(><)
2014-11-27 * ● 白雲 【はくうん】 [ 編集 ]

No title
スズメにちょっと似てるデザインですね
これは素人の私には区別が付かないな。
南方系の蝶が迷い込んだんですね
日本の寒さに慣れたのかな〜
2014-11-27 * せいパパ [ 編集 ]

▶コメント 深謝!
せいパパさん  こんばんは!
いつも、コメントを、有難う御座います!

ツマグロヒョウモンは、迷い込んだのではなくて、生息域を広げるために北上中の蝶です!(^^)
もう貴県にも居るはずですよ♪(^^)
2014-11-28 * ● 白雲 【はくうん】 [ 編集 ]