▶ツグミ(冬鳥)


昨日は久し振りに“いつもの丘陵地へ。
歩き回ったのですが、カケスの啼く声しか ありませんでした(><)

池の近くへ行くと、ピーチュルル!の声と共に、地面から一羽 枝に飛び移りました!
シロハラの声だと思ったのですが、 昔 焼き鳥に利用された渡り鳥(>_<)・・・ツグミ(冬鳥)ですね(^^;;)
啼き声を 間違えていました^^;; 
a-Resized__tsugumi__17 (2)

右向け 右!(^^)
a-Resized__tsugumi__1 (2)

遠くに、端正なメジロの姿が・・・(^-^)
a-Resized__mejiro__102 (2)

サザンカも もう終わりですね(^^)
a-Resized__hana__85 (2)

バトンタッチで・・・ソシンロウバイ(素心蝋梅)の花が 少し開いています。
この時期から、咲き始めるのですね♪(^^)
a-Resized__hana_roubai__373 (2)

blog_line1.gif



「更新」の意欲を「昂進」(^^) させるためにブログ・ランキングに参加していますので、通りすがりの方も ポチッ・・・と、御協力を お願いしまーす!m(_ _)m
*
     にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ ☚クリック!(一日一回) 
☝≪にほんブログ村自然観察へ≫



コメントの投稿

非公開コメント

No title

今日は~
毎朝の崖線散歩ではツグミ、シメ、シロハラがよくみられるようになりました。アカハラは昨年一度現れたのみです。なかなかみられなくなった鳥の一つになっています。
多摩川でもカモの飛来数が減少気味です。
河川の工事、工事が原因でしょうか?

▶▶▶▶▶コメント 深謝!

田中さま  こんにちは!
こちらでは お久し振りです♪(^^)

当地では、冬鳥の減少が著しいです(>_<)
その原因を推測すると・・・鳥が移動する理由は、 
私は ①寒さ ②食料不足 の2つだと 思うのです。

それで、シベリア方面から避寒のために南下した鳥たちが、本州と同緯度の日本海沿岸の、ウラジオストク周辺とか、北朝鮮までやって来ると、地球温暖化で それ程寒くない。 その上 そこに食料さえあれば、 『ここでいいじゃないか、何も危険を冒して日本海を渡ることはない』と、日本に来なくなったのではないかと思うのです。

日本に来る渡り鳥(冬鳥)が どのくらい減少しているのか?
減少しているとすれば、その原因は何か?
・・・など、山階鳥類研究所などに キッチリ調べて欲しいですねv(^^)

No title

今晩は。

昔はカスミ網で獲っていたようですね。
今は禁止され、少しは安心しているのでしょうね。

食べたことはありませんが、食べてみたい様な・・・v-8

こんばんは

白竜雲さま、こんばんは

遠くのメジロだそうですが、ジャスピンでバッチリ!
美しいショットですね。
今季は、まだ満足の行くメジロを撮れていません。
あ、いた!と気が付いたときは、どんどん移動してゆき
シャッターチャンスがつかめないです。
所で、山茶花の花をつい最近まで椿かと思っていました(-_-;)
私の場合、椿と山茶花、どう違うのか、調べてみる必要ありです。


▶▶▶▶▶コメント 深謝!

みなさま  こんばんは!
いつも、コメントを、有難う御座います!

Simoさん
ツグミの美味さは 忘れ難く、今でもカスミ網で密猟している者が居るそうですよ(>_<) 私は戦後の蛋白質不足を補うために スズメは食べたような気がします(^_^;)

ゆきさま
鳥は動くので、なかなか難しい被写体です^^;;
その上、レンズをコッツン コッツンしてますので、最近一瞬でAFが合うことが少なく、視力も良くないので・・・3重苦で 上手く撮れません(><)

ツバキとサザンカの違いですか!
一度聞いたことがあるのですが・・・忘れました!(^^;;)
検索すれば 直ぐに出ますね(^-^)

おはようございます

花に鳥、
其方は、早春と言ってもいいようですね

No title

元気に散策されてる様子
目の方はよいようですね、
遠くの風景を見たり、
近くを見たり、
いろいろ変えるのがいいようですね。
マジロ可愛いですね、鳴き声も可愛くて~
窓越しは暖かくて
春が近づいてきていますね。
畑仕事が忙しくなります。

No title

おはようございます
ツグミ君、いい枝に止まっていますね、
山茶花、もう!終わりですね、散って居ます、
蝋梅、可愛い~♪蝋梅大好きですが
今年は、蕾の内にヒヨドリに食べられて、
散々です、
メジロ、この、表情いいわ、遠くを眺めてるのね

▶▶▶▶▶コメント 深謝!

みなさま  おはようございます!
いつも、コメントを、有難う御座います!

山親爺さん
東海地方が温暖な地だとは思わなかったのですが、北国の皆様のBlogを拝見すると、氷雪の世界ですから・・・ロウバイが咲き始める当地は 暖国なんだと思いますね(^^) もうすぐ、札幌の雪まつりが始まるそうですね(^^)♪

笑さま
毎日拝見してますよ~!
他の方のコメントが入っているので・・・(まあ いいっか)・・・と思い、コメントなしで通り過ぎてます(^^) いつも畑に来るジョウビタキ♂(雄)・・・羨ましい~ですね!

Mitirinさま
ありがとうございます! 
ヤマセミ・・・図鑑でしか まだ、見たことがありません(^^)
ぜひ、ヤマセミを撮りに行って下さい。
バッチリ撮れると・・・鳥撮り大家のItohnoriさんが とても羨ましがると思います(^^) 当地には 居ません・・・と仰って!(^^)♪
でも、姿を隠す木なんかが 無さそうですね^^;;
そうすると、車で走り、渋滞で停まった時しか、撮れませんね(^^;;)

No title

おはようございます

さざんかか寒椿かわかりませんがまだ咲いていますね。
1月もばたばた過ぎていきますものね。

私のわかるのはほんの少しの鳥だけ。
でもメジロは嬉しい方です。

No title

白竜雲さん
おはようございます
白竜雲さんが写真を撮ろうとすると
野鳥達が枝ぶりの良い所に出てきてくれるのでは?
私が、カメラを構えると、葉に隠れたり枝ばかりの所へ移ったり
そして、お尻を向けたりして、撮らせてくれません
何も悪さをしない、善良な人間なのに・・・
なんて、思っちゃいますね

▶▶▶▶▶コメント 深謝!

みなさま  おはようございます!
いつも、コメントを、有難う御座います!

Hirugaoさま
Hirugaoさまは、案外 鳥の名前が判りますよ。
次回の散歩時には、 鳥を撮る用意をして メジロでも狙って下さい。
意外に 珍しい鳥が撮れるかも! ヽ(^。^)ノ 

フクジイさん
花もそうですが・・・鳥も 撮らせてくれると お礼を言うのです。
そうすると、次第に (この男は いい人だ)という評価が 鳥たちの間に定着し、近付いても逃げないで モデルになってくれますよヽ(^。^)ノ 
プロフィール

 ▶白竜(はく りゅう)

Author: ▶白竜(はく りゅう)
横綱の「鵬」関と「鶴」関にあやかって、ハンドルネームを《白竜》にしました(^-^)2004年から、自然写真を撮りながら森や野山をノ~ンビリ歩き、素晴らしい日本(東海地方)の四季を楽しみつつ、自然環境や生きものたちの変化を観察しています。【管理画面へ】
**********************************
ブログ・ランキングに参加しています.にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ/日本ブログ村/
****************************

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新コメント
リンク
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
■新カウンター(2015_2_~    
累計: 検索エンジン登録はUNFINISHED     本日: SEO対策はUNFINISHED       昨日: メール配信はUNFINISHED   アクセスアップはUNFINISHED
QRコード
QR
日めくり
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ランキング