▶また緑地へ! 《その2》 


ブログランキング・「自然観察部門」の首位奪回を目指しています!
  クリック!
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ

にほんブログ村

また、池の水際まで来ました。
ちょっと暗めの林縁ですが・・・ここには アオジがいつも2-3羽居るのです。
やはり、チョコチョコと アオジが餌を探しながら 歩いていました(^^)
a-Resized__aoji__318 (2)

池には・・・ミコアイサのグループが居ました。
♂(雄)は遠くで寝ていたので、♀(雌)を撮りました(^0^)
a-Resized__mikoaisa__676 (2)

「あっ! モズだ」と、Sさん。
モズは、1年間に2・3羽しか出会わない鳥なので、遠くに居るモズ♂(雄)を教えて貰って、カシャリッ!
   (証拠写真です^^;;)
a-Resized__mozu__511 (2)

ここから引返すことにして 歩いていると・・・カサ コソと 音がしています。
落葉を嘴で跳ね飛ばして、 エサを探しているシロハラでしょう!
居ました!(^^)
a-Resized__shirohara__736 (2)

ジョウビタキ♀(雌)も居ました(^^)
a-Resized__jyoubitaki__821 (2)

ジョウビタキ♂(雄)の“縄張り”まで戻って来ると・・・やはり居ましたね!
再会です!v(^^)
a-Resized__jyoubitaki__874 (2)

高い木の上で、囀っている小鳥が居ます!
Sさんが、「ヤマガラだ!」と叫びました!
久し振りのヤマガラ・・・撮影開始!v(^^)

♀(雌)を呼んでいるのでしょう・・・モンゴルのホーミーのような歌い方で、 時々 囀っては姿勢を変えて四方八方を監視しています(^-^)
このヤマガラを、13分、 717枚撮りましたので、辛抱強いSさんも・・・(付合い切れないなあー)と云う顔をして、ウンザリしてました(^o^)
a-Resized__yamagara__1649 (2)
 
(囀った後、 ♀(雌)が来ないか・・・真剣な目で下方を見つめるヤマガラです(^^))
a-Resized__yamagara__1786 (2)

blog_line1.gif


 ブログ・ランキングに参加しています。 
皆様のOneクリックが10点の獲得ポイントになりますので、 コメントを下さる方は 勿論(^^)のこと、 通りすがりの方も 一日一回・・・ポチッ!・・・と 御協力を!ヽ(^。^)ノ

*
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ ☚クリック! 
≪にほんブログ村自然観察へ≫


*

コメントの投稿

非公開コメント

No title

おはようございます。そちらではミコアイサを普通に観られるのですね。こちらの池にはいないので羨ましいですね。これからは北へ帰る途中の冬鳥を観る機会も多いので期待しています。

おはようございます

このところの暖気で、水面が顔を出し始めましtが
水鳥が羽を休めるまでには至っていません
このような光景が見られるのは
四月、中くらいになると思います

No title

おはようございます
モズの、男の子ですね、可愛いですね
アオジの、見返り姿、可愛いわ、目が輝き、餌を探してるのね
ミコアイサ、この子には、探しても出会えないのよ、
本当に小さいのに最高に愛らしいわ

No title

沢山の野鳥に出会えましたね。
歩く度にあちこちから顔を出す鳥たち
楽しい観察だったことでしょう。

No title

白竜雲さん
おはようございます
沢山の可愛い綺麗な鳥達に会えて、幸せ一杯ですね
昔、谷津干潟で日本野鳥の会の人に単眼鏡を覗かせてもらったことを思い出しました
とても、綺麗な色をしていましたね
ご存知のとおり、この干潟ではシギ類が多い中で
綺麗なブルーの色をしていたと・・・(忘れました)
アオジというのは、独特の色ですね

▶▶▶▶▶コメント 深謝!

みなさま  おはようございます!
早朝から いつも、コメントを、有難う御座います!

KOZAKさん
ミコアイサは、そちらまで行きませんか!?
当地では、2―3の池で 普通に見られますが・・・ブラインドが無いと なかなか近くまで来ませんね^^;;

山親爺さん
北海道は・・・そうですね!
寒さで 池や湖が凍ってしまうのですね!
人間・・・何事も 自分の身の回りのことを基準にして 考えがちですが、 諸般の事情を考えないといけませんね(^^;;)

Mitirinさま
当地は、普通の 一般的な鳥ばかりです(^^)
良く見かける鳥ですが 可愛いでしょう!ヽ(^^)ノ
あっ! ミコアイサは居ませんか!
関西・中国地方まで行かないのですね?
図鑑を見ると・・・ほぼ全国に渡来・・・と書いて ありました!(^.^)

せいパパさん
そうなんですよ!
小鳥に出会う度に 嬉しくなりますね!
特に、 初撮りは 最高ですね!(^^;;)

フクジイさん
谷津干潟・・・数年前にカメラを抱えて行きましたよ!
センターみたいな所の植え込みで、アカハラを初撮りしました!
それ以来、関東にはアカハラが多いという先入感が生まれました(^^;;)
干潟には 何も居ませんでした。 時期が悪かったのかも知れません^^;;

No title

こんにちわ(^^♪
 今日も沢山の鳥と出会えましたネ
アオジって少し大きな鳥ですネ
皆同じに見えますが・・・
一回で700枚以上とは、編集が大変ですネ
でも、これってのが見つかると嬉しいですネ! P☆彡

こんばんは

白竜雲さま、埼玉は一日中冷たい雨です。
夜は雪もチラホラするとかいう予報で、冷え込む一日ですよ。

そんな中、室内で卓球2時間楽しんできました。
動き出すと、徐々に体温が高くなりジャージやトレーナーを脱いだり、半袖になる仲間もいます。

ところで、白竜雲さまのお住まいの環境では、モズは一年に2・3羽しか会わない鳥なのですね。私の周囲は、河川の流域沿いで、住宅街をちょっと外れると田畑も広く多いので、モズは周囲の要所要所ごとにいるのです。食べ物は昆虫だとばかり思っていたので、雀位の小鳥なら、狩りの対象になると聞いた時は、ビックリしました。しかし、ミコアイサも、ジョウビタキも、生息している公園がお近くにある事が羨ましいです。

蜘蛛の糸

白竜雲さま、エナガが蜘蛛の糸を運ぶ方法は、嘴に咥えて運ぶんだと思いますよ。
一度、巣作りの現場を見た事がありましたが、蜘蛛の糸は、マイホームの基礎部分になっています。幹の枝と枝の間みたいな又になっている部分を利用して、蜘蛛の糸を張り巡らし(嘴で幹に押し付けて上手に糸をくっつけています)自分たちの巣の土台にするんです。土台がしっかりできると、その巣をかけている木の幹とそっくりに苔や木の皮などで囲んでドーム状の巣を作りあげます。最初からそこに巣を作っている事を知らない人がみたら、全く気が付かない程の上手なカモフラージュ的芸術作品ですよ。

No title

こんばんは。
ヤマガラも可愛い小鳥ですね、たまに我が家にもやって来る事が有りますが、餌もないのに迷ったのでしょうか・・・、おちょぼ口が可愛い。
p

▶▶▶▶▶コメント 深謝!

みなさま  こんばんは!
いつも、コメントを、有難う御座います!

Miyakoさま
野鳥は、近くから撮れません。
それで、殆どの画像は、見易い大きさに拡大していますので、実際の大きさではありません(^^;;)
アオジは16cm・・・スズメくらいの大きさです。

ゆきさま
貴地は 寒そうですね!
当地は、昨日と今日は 春のような天気でしたv(^^)
卓球・・・楽しそうですね!
いろいろなスポーツで、身体を動かせるのは いいことですd(^^)

蜘蛛の糸・・・ありがとうございました!
嘴に咥えて運ぶとは・・・大変ですね!
蜘蛛の糸は強いから、基礎固めには良いんでしょうねv(^^)
エナガの智慧ですね(^^)
詳細な御説明を ありがとうございました! m(_ _)m

Hiro-photoさん
Hiro-photoさんの邸宅は、丘陵地にあるのでしょうか?
餌がないか、偵察に来たのかも知れませんね? ♪(^^)
プロフィール

 ▶白竜(はく りゅう)

Author: ▶白竜(はく りゅう)
横綱の「鵬」関と「鶴」関にあやかって、ハンドルネームを《白竜》にしました(^-^)2004年から、自然写真を撮りながら森や野山をノ~ンビリ歩き、素晴らしい日本(東海地方)の四季を楽しみつつ、自然環境や生きものたちの変化を観察しています。【管理画面へ】
**********************************
ブログ・ランキングに参加しています.にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ/日本ブログ村/
****************************

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新コメント
リンク
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
■新カウンター(2015_2_~    
累計: 検索エンジン登録はUNFINISHED     本日: SEO対策はUNFINISHED       昨日: メール配信はUNFINISHED   アクセスアップはUNFINISHED
QRコード
QR
日めくり
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ランキング