▶カンムリカイツブリが 飛ぶ!  


ブログランキング・「自然観察部門」の首位奪回を目指しています!
  クリック!
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ

にほんブログ村

昨日は、時々 小雨が降る中・・・また緑地へ!
トラツグミが居るという竹藪の小径を歩いてみましたが・・・居ません。
ふと前方を見ると・・・傘をさした男の人が突っ立って こちらを見ています。
近づくと・・・胸に双眼鏡をぶら下げている その人が、 口を開きました(^^)
「何を撮っているのですか?」
「はあ・・・野鳥です」
「それなら・・・そこに シロハラとトラツグミが居ましたよ」
「えぇっー! トラツグミを探しに来たのです・・・その向こうですか?」
「ええ、表示板がある所の 右側です」
「ありがとうございます! 行ってみます」 
御礼を言って、表示板の方へ向かっていたら 茶色い鳥が左の木立ちへ ビューンと飛び、一巻の終わり!

池を覗くと・・・カンムリカイツブリが 水面を駆けました!
カンムリカイツブリも助走をしないと 飛び立てませんが・・・今回は場所を少し移動しただけで・・・飛びませんでした(^^)
a-Resized__kanmurikaitsuburi__526 (2)

a-Resized__kanmurikaitsuburi__527 (2)

a-Resized__kanmurikaitsuburi__528 (2)

a-Resized__kanmurikaitsuburi__529 (2)

a-Resized__kanmurikaitsuburi__533 (2)

blog_line1.gif


 ブログ・ランキングに参加しています。 
皆様のOneクリックが10点の獲得ポイントになりますので、 コメントを下さる方は 勿論(^^)のこと、 通りすがりの方も 一日一回・・・ポチッ!・・・と 御協力を!ヽ(^。^)ノ

*
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ ☚クリック! 
≪にほんブログ村自然観察へ≫


*

コメントの投稿

非公開コメント

おはようございます

助走シーン、ナイスゲットですね
自分も撮ってみたいですが
近づく前に、逃げられてしまい
米粒ぐらいの大きさにしかなりません

おはようございます。

カンムリカイツブリ・・・・春の陽気に誘われて水面を走って?
遊んでいるのでしょうか(^^)v
鳥たちも活動的になる春ですね!!

▶▶▶▶▶コメント 深謝!

みなさま  おはようございます!
いつも早朝から、コメントを、有難う御座います!

山親爺さん  
野鳥は 被写体が遠くて 苦労します(^^;)
これだって 米粒より少し大きいのを拡大しています(><)

Ikukoさま
最近、コートを着ないでも歩ける日が増えています♪(^^)♪
春が来たのですね!
信州は これから山菜取りで・・・これまた楽しいでしょう!ヽ(^o^)丿

No title

こんばんは。
助走して飛び立つ瞬間を写すのは、中々難しいですね、いつ飛び立つやら分かりませんので、ジッとカメラを構えて待っている事も出来ません。
バードウオッチングの人でしょうか・・同じ鳥とのかかわりで親切に情報を教えてくれるのですね・・・。
p

No title

今晩は。

鳥達も水面を助走するのは大変なんでしょうね、

でも迫力がありますね。
トラツグミ残念でしたね、
でも次にチャンスが残っているでしょう。
まだまだ楽しめますよ

春めいて

白竜雲さま、こんばんは

白竜雲さまが鳥見に行かれる公園は、
ジョウビタキ、ルリビタキ、トラツグミもいて
水鳥までみられるという充実した素晴らしいポイントですねぇ。

カンムリカイツブリが水面をかけているのは
繁殖前のディズプレイに備えてでしょうかねぇ。
テレビで観たのですが、雌がしかけて、それに雄が瞬時にくっついてかけっこしなくっちゃいけないんだとか。
雌より早くへばると、候補としては落第(^^;

ところで、
埼玉はすっきりしない空模様ですが気温は一桁台から脱出し
分厚いダウンジャケットを着なくても大丈夫でした。
今日は玄関前の鉢植えの手入れなどをしたりして、
久しぶりに土を弄ったり、猫をお腹にのっけて
ソファで惰眠をむさぼったりと、のんびりだらけて過ごしてしまいました。

No title

トラツグミ 残念でしたね!
ニアミスだぁ。
また今度のチャンス ものにしてください^^

カンムリカイツブリ 飛ぶ姿はまだ見た事ないです。
助走 面白いですね。
P☆

▶▶▶▶▶コメント 深謝!

みなさま  こんばんは!
いつも、コメントを、有難う御座います!

Hiro-photoさん
そうですね・・・これは水音で気付いて、直ぐに望遠レンズを振り向けました! 200m近く先でしたが・・・証拠写真にはなりますね(^^;;)
親切な人も 多いですね♪(^^)♪

Simoさん
それほど猛スピードで水面の上を走っているわけじゃないと思うのですが・・・水しぶきの数が 多く残りますね。
昔の忍者は、こんな水鳥の姿を見て、羨ましかったことでしょう♪(^^)

ゆきさま
そうなんですか! 
恋愛競争に勝つための、練習だったのですか??v(^^)
それにしても この池の カンムリカイツブリは 少なくなりました(^^;)
お仕事は 楽になったのですか?103万円で抑えましょう!v(^^)v

はぴさま
トラツグミ・・・以前撮ったのは、人が通らない公園の片隅でしたので、ユックリ撮れたのですが・・・ここのトラツグミは 警戒心が強く、直ぐに逃げるのでヤッカイです(^^;;)
カンムリは 殆ど飛ばない鳥なので、水面駆けが撮れただけでも、良しとしないと・・・ですv(^^)

No title

(* ^-^)ノこんばんわぁ♪
 珍しい鳥が色々居ますネ
パンダ・・・ネ 
これだけ現れてくれると本当に楽しいですネ
小さい鳥はピンボケが多くて300mmでは無理ですネ
京都へ行った時は大きな大砲の方の横に勇気を出して
並びましたヨ(笑)
あそこで並びなさいと言って下さった方が居たので・・・ニコ(*^_^*)ニコ

気楽になりました

白竜雲さま、こんばんは

仕事は今年から週休四日にしてもらって、
かなり体が楽になりましたよ。
祭日など人がいない時は、駆り出されたりしますが、
何もなければ月・火・水・金とお休みなので、心身共に良いです。
本日昼間は、BSドキュメンタリーでネイチャー番組を楽しみ
テレビに飽きると、林真理子著「百蓮れんれん」を読みます。

▶▶▶▶▶コメント 深謝!

みなさま  こんばんは!
いつも、コメントを、有難う御座います!

Miyakoさま
私が撮っている望遠レンズも 300mmです・・・単焦点ですが(^^)
そうですね・・・大砲の横へ行くのは勇気が要りますね。
大砲の人は 気にしてないでしょうけど・・・(^^)

ゆきさま
わざわざ恐れ入ります。
そうすると、働くのは 木・土・日ですか・・・それも昼までですよね。
鳥撮り時間があるように見えますが・・・やはり気候・天候によりますね♪(^^)
プロフィール

 ▶白竜(はく りゅう)

Author: ▶白竜(はく りゅう)
横綱の「鵬」関と「鶴」関にあやかって、ハンドルネームを《白竜》にしました(^-^)2004年から、自然写真を撮りながら森や野山をノ~ンビリ歩き、素晴らしい日本(東海地方)の四季を楽しみつつ、自然環境や生きものたちの変化を観察しています。【管理画面へ】
**********************************
ブログ・ランキングに参加しています.にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ/日本ブログ村/
****************************

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新コメント
リンク
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
■新カウンター(2014_3_10~    
累計: 検索エンジン登録はUNFINISHED     本日: SEO対策はUNFINISHED       昨日: メール配信はUNFINISHED   アクセスアップはUNFINISHED
QRコード
QR
天気予報

-天気予報コム- -FC2-