▶越冬チョウたち


ご訪問、ありがとうございます(^^)/
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ ☚Click・・・お蔭様で1位を奪回しました!引き続きクリック支援を よろしく お願いします! ♪(^^) 

blog_line1.gif

今日は久し振りに 晴れました!ヽ(^^)ノ
車で標高701mの山に登りたかったのですが・・・長距離運転は出来ないので、また、いつもの「一万歩コース」の一部を歩きました!(^^)

ここは、急な坂が最初にあるので、登ると脹脛が良く伸縮して、気持ちが良いですv(^^)
登り切ると、ヒオドシチョウが「縄張り」を守りながら、“日向ぼっこ”をしているのですが・・・今日も居ない^^;;

暫く周りを眺めていると・・・地面に飛んでいる蝶の影が映りましたv(^^)
(ヒオドシチョウだな)・・・と思ったら、着地しました。
a-Resized__hiodoshichou__20 (2)


このヒオドシチョウ(成虫で越冬)・・・時々発進して、宙を飛び、 また戻って来ます。
何をしているのかと思ったら・・・「縄張り」に入ってくる他の昆虫を 追い払っているのです(^^) 
気が強いですね!d(^^)
アゲハを追い払って地面に戻らず、 枝に留まりました(^-^)
a-Resized__hiodoshichou__61 (2)


次に、同じ仲間の2頭を追い払って 今度は葉っぱの上に留まりました(^^)
a-Resized__hiodoshichou__75 (2)


葉っぱの上での“日向ぼっこ”は、地面より安全ですね(^^)
a-Resized__hiodoshichou__106 (2)


なかなか留まらなかったキタキチョウ(成虫で越冬)が、やっと留まったと思ったら・・・産卵です(^^)
でも、この一枚しかない葉っぱでは 幼虫が育つには不十分でしょう(><)
チョウは、その辺が計算出来ないようですね^^;;
a-Resized__kitakichou__156 (2)


チョウが飛び立ったら・・・白い卵(矢印)が見えましたv(^^)v
a-Resized__kitakichou__166 (TAMAGO)


先に進むと・・・いつものテングチョウ(成虫で越冬)が居ました。
今日は晴れたので、チョウが飛びましたね!ヽ(^。^)ノ
a-Resized__tenguchou__226 (2)
 
blog_line1.gif


ブログ・ランキングに参加しています♪(^^) 
通りすがりの方も 一日一回、ポチッ!と 御協力を!v(^^)
*

にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村




コメントの投稿

非公開コメント

No title

 意外にキタキチョウの幼虫が育つ頃には葉っぱが
増えているのではと想像しました。

No title

小さな世界で
昆虫たちの営みが始まりましたね。
これから季節が移ろい
多くの昆虫や動物、植物が見せてくれる
大自然の一コマを
楽しみにしてます。

No title

おはようございます。
昨日に続き今日も晴天になりました。日の出を久しぶりに見ることが出来ましたよ。
今日は選挙に行ってからぶらぶら散策する予定です。蝶に会えるかな?

おはようございます

久しぶりの青空に誘われ山へ
と言っても、まだ気温低い此方では
昆虫等見られるわけもなく
これと言った収穫はありませんでした

No title

みなさま  おはようございます!
いつも早朝から、コメントとP★を 有難う御座います!

   散輪坊さん
なるほど!
そう云う可能性も ありますね!
そこまで考えていたとすると、チョウの「チョウ能力」 も素晴らしいのですが!ヽ(^^)ノ
NHKの歩き方番組・・・サークルの皆さんに お知らせして下さいねv(^^)

   せいパパさん
今は、全ての生命が芽を出す 良い季節ですね!
この後の 暑い夏が思いやられますが・・・(^^;;)

   KOZAKさん
今日は チョウが沢山飛ぶでしょう! 月から水は雨で 散策出来ませんよ!今日を楽しんで下さい。但し、長距離はダメです(^^;)
水分を補給しながら ゆっくりと 休みを入れて 歩いて下さい。

コツバメとかミヤマセセリを撮って下さい。 春の女神です!
その後、ツマキチョウ・・・6月になると ゼフィルス類ですね!

   山親爺さん
北海道は緯度が高いので、平地でも 本州の高山と同じ自然条件です、
それで、こちらでは高山に行かないと見られない昆虫が 北海道では平地で見られます。平地の林・森へ行かれると十分・・・いろいろな昆虫に出会うでしょう(^^)  但し もう少し暖かくなってからかも?
  

No title

こんばんは。
生んで間の無い蝶の卵まで見えるのですね、どんな木や草に産卵するのか、蝶ごとの生態を知って居なければ、中々こんな所までは分からないものですね。
P

▶▶▶▶▶コメント 深謝!

Hiro-photoさん  こんばんは!
いつも、コメントとP★を、有難う御座います!
いえいえ・・・尾部を曲げて 草に近づけて居るチョウを見かけると 産卵しているのが判ります。
そして、チョウが飛び立てば、白い卵が見られます♪(^^)
小さいので見にくいのですが・・・^^;;

No title

今晩は。

さすがですね。
蝶の産卵を写真に撮るとは・・・v-12

キタキチョウ・・きれいな蝶ですね。v-10

▶▶▶▶▶コメント 深謝!

Simoさん  こんばんは!
いつも、コメントとP★を、有難う御座います!
今日、ラジオを聞いてましたら・・・NHK第一で、日本の縄文土器が 世界一古い土器だと言ってましたが、本当ですか?

No title

ヒオドシ蝶の縄張り争いってあるんですね。
葉の上でひなたぼっこ 気持ちよさそうです。
私も今日 見たこはヒオドシチョウだと思います。
撮ろうと思った瞬間 飛ばれてしまいました。
P☆

No title

蝶々にも縄張り争いがあるのですね。初めて知りました。
傍目には優雅に暮らしているように見えますが、生ある者みんな厳しい中を生きているのですね。
早くも産卵、いい写真をゲットですね。「一枚しかない葉っぱでは幼虫が育つには不十分でしょう」この先どうするのでしょう。

▶▶▶▶▶コメント 深謝!

みなさま  こんばんは!
いつも、コメントとP★を、有難う御座います!

   はぴさま
オレンジっぽいチョウで、今の時期飛んでいるのはヒオドシチョウの他にキタテハ、ヒメアカタテハ、アカタテハなんかが居ます。
撮り逃がしたのは 何だったのでしょうね!(^^)

   Bell3さん
どんな生きものも 生存競争は激しいですね!
私も 時々 現役時代の苦しい夢を見ます(><)
葉っぱが一枚では足りませんが・・・モゾモゾ動いて、近くの同じ種類の木へ移るのかも知れませんね!♪(^^)
プロフィール

 ▶白竜(はく りゅう)

Author: ▶白竜(はく りゅう)
横綱の「鵬」関と「鶴」関にあやかって、ハンドルネームを《白竜》にしました(^-^)2004年から、自然写真を撮りながら森や野山をノ~ンビリ歩き、素晴らしい日本(東海地方)の四季を楽しみつつ、自然環境や生きものたちの変化を観察しています。【管理画面へ】
**********************************
ブログ・ランキングに参加しています.にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ/日本ブログ村/
****************************

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新コメント
リンク
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
■新カウンター(2015_2_~    
累計: 検索エンジン登録はUNFINISHED     本日: SEO対策はUNFINISHED       昨日: メール配信はUNFINISHED   アクセスアップはUNFINISHED
QRコード
QR
日めくり
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ランキング