▶丘陵の春 (その2) 


ご訪問、ありがとうございます(^^)/
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ ☚Click・・・お蔭様で1位を奪回しました!引き続きクリック支援を よろしく お願いします! ♪(^^) 


blog_line1.gif

【2015-04-17(金)】

少し移動して、丘陵の散策路を歩きました。
コバノミツバツツジは、まだ咲いていましたが・・・もう終わりに近いですね^^;;
a-Resized__hana__143 (2)



ビロウドツリアブが居ました!
a-Resized__biroudotsuriabu__163 (2)



こちらにもシオヤトンボが居ました!(^^)
a-Resized__shioyatonbo __226 (2)



シオカラトンボに似ていますが、少し小さいです。
何故か ♀(雌)ばかりです(♀<雌>が先に生まれる<羽化する>のかも知れません)。
a-Resized__shioyatonbo___232 (3)



また移動して、丘陵内の池へ。
長靴に履き替えて、水の中を歩きます(^-^)

フッーと飛んだのは! ぎゃあー! 越冬したホソミオツネントンボ(細身越年トンボ)です!
越冬中は、枯れ枝のような色ですが、春にはこのような青色になりますv(^^)
a-Resized__hosomiotsunentonbo__352 (2)


  ◆越冬するトンボ
 成虫で越冬するチョウの種類は多いのですが、トンボで成虫のまま冬を越すのは、アオイトトンボ科のオツネントンボ・ホソミオツネントンボとイトトンボ科のホソミイトトンボの3種だけです。




ーーー▶丘陵の春 (その3) へ。

blog_line1.gif



ブログ・ランキングに参加しています♪(^^) 
通りすがりの方も 一日一回、ポチッ!と 御協力を!v(^^)
*

にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村




コメントの投稿

非公開コメント

No title

 もうトンボが見られるんですね。
ここは池が少なくて残念です。

No title

青色が鮮やかなトンボですね
イトトンボみたいな小さなトンボなのかな?
カワイイな〜

No title

白竜雲さん
おはようございます
越冬するトンボって、スゴイですね
非常にスリムな身体で、寒い冬を越すなんて・・・
そして、越冬中は、枯れ枝のような色に変化するとは
逞しい、これも生活の知恵ですか?
これも、鳥などから身を守るための擬態ですか?
知らなかったことが一杯です

No title

おはようございます。
ホソミオツネントンボは毎年この時期に確認しているもので、先日も探し回ったのですが、見つけることが出来ませんでした。山の池にはニホンヒキガエルやヤマアカガエルの卵もなく、生き物の気配を感じることはありませんでした。こんな年もあるんですね。
ビロウドツリアブの正面ホバリングは初めて拝見しました。真ん中に見えているのは口吻ですか?

おはようございます。

もうトンボが見られるんですね!!
何処でどうやって冬越ししたのでしょう・・・・
春を謳歌していますね(^^)v

▶▶▶▶▶コメント 深謝!

みなさま  おはようございます!
いつも早朝から、コメントとP★を 有難う御座います!

   散輪坊さん
貴地より一足早く、トンボが飛び始めました!(^^)
池が少ないのですか? 渓流や川があるからEーですよ。ね
標高が高い信州ですから 珍しいトンボが居るでしょうね。

   せいパパさん
そうですね。 4cmくらいです。
良く見ていないと 直ぐに見失います^^;;

   フクジイさん
私も良く知らないのですが・・・このトンボは、5月末ごろから出現して 翌年の8月初め頃までに姿を消すトンボだそうです。
未熟個体は褐色の濃淡模様がある体色で、冬を越して成熟すると、青色に変わるようです。擬態ではなく、成長につれて変化する体色のようですねv(^^)

   KOZAKさん
ビロウドツリアブが飛んでいる所を狙ったのですが、これは着地していたと思います(^^)
そうです。針のような尖った長いものは 口吻です。
ホソミオツネントンボは 長靴を履いて池の中に入り、水際の草の辺りを見て行くと、フッーと飛びますよ。 もう連結して産卵してました!v(^^)

   Ikukoさま
越冬中の個体を見つけるのは難しいですが、陽だまりなんかで、草の茎なんかに頭をくっつけるようにして留まって、冬の寒さに耐えているそうです。 トンボも強いですね!(^^)
   

No title

もうトンボも出回っているんですね~。
私にはまだ トンボを見る場所も余裕もありません。
桜が散って 今は若葉が茂りはじめて 鳥撮りも
不適当な時季になりました。
半袖の時期になったら 標的は鳥から蝶やトンボに
変わってゆきます。

No title

コバノミツバツツジ 透明感があって綺麗ですね。
ビロウドツリアブ ジャスピンでお見事!
綺麗な目をしてますね~。
ホソミオツネントンボ 春先は綺麗なブルーになるんですね~。
私も昆虫撮りたくなります。
180mmマクロが欲しい~~^^;
P☆

▶▶▶▶▶コメント 深謝!

おはようございます!
いつも、コメントとP★を、有難う御座います!

   玉五郎さん
お忙しいようですね!^^;;
そろそろ仕事は止めにして、ノンビリ人生を楽しみましょう!

   はぴさま
マクロレンズを持っていないのに、ツリアブは案外上手く撮れました!
v(^^) 180mmマクロですか? いっそのこと 200mmマクロを買いましょう!ヽ(^^)ノ

No title

こんばんは。
早くもトンボが現われていますか・・、こちらではまだ一匹も見ません、蝶もあまりまだ見ないですね・・・・。
p

No title

ご無沙汰になりました<(_ _)>
 コバノミツバツツジ・・・・は田舎の風景で沢山見ましたので
懐かしい好きな花です。
モタモタして居る内にもう終わりですか? 桜も沢山見られ
無かったですし、花の咲くのが早いですネ 横道にそれて居る
内に色んな花が終わって居ます(x_x;)シュン
蜻蛉も沢山見られるのですネ 良かったです♪

No title

不勉強で、植物の世界も、なかなか進展しない小生ですが、鳥や虫の世界も奥が深いのですね。
越冬するトンボがいたなんて、全く知りませんでした。
先日見かけた、ノイチゴの花をホバリングしていた茶色の毛深い蜂は、この蜂かもしれません。

▶▶▶▶▶コメント 深謝!

みなさま  こんばんは!
いつも、コメントとP★を、有難う御座います!

   Hiro-photoさん
高知は温暖な、良い所ですから、南方系のチョウが鹿児島方面からやって来ますねv(^^) spもうち、珍しいチョウが撮れると思いますよ(^-^)

   Miyakoさま
花は、ほんとに早く終わりますね!
コバノミツバツツジは、桜と同時期のようで、相当散っています。
桜と云えば…雨続きで、ゆっくり鑑賞する暇もなかった感じです(><)

   Bell3さん
この毛深いのは、ビロウドツリアブで、ハチではないのです(^^)
長い口吻をうまく使って、いろいろな花で吸蜜するそうなので、Bell3さんが見たのは 多分この花アブでしょうねv(^^)
プロフィール

 ▶白竜(はく りゅう)

Author: ▶白竜(はく りゅう)
横綱の「鵬」関と「鶴」関にあやかって、ハンドルネームを《白竜》にしました(^-^)2004年から、自然写真を撮りながら森や野山をノ~ンビリ歩き、素晴らしい日本(東海地方)の四季を楽しみつつ、自然環境や生きものたちの変化を観察しています。【管理画面へ】
**********************************
ブログ・ランキングに参加しています.にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ/日本ブログ村/
****************************

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新コメント
リンク
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
■新カウンター(2015_2_~    
累計: 検索エンジン登録はUNFINISHED     本日: SEO対策はUNFINISHED       昨日: メール配信はUNFINISHED   アクセスアップはUNFINISHED
QRコード
QR
日めくり
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ランキング