▶里山の自然 《その1》


ご訪問、ありがとうございます(^^)/
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ ☚ Click!!
一日一回、クリック支援を よろしく お願いします! ♪(^^)


blog_line1.gif

【2015-05-17(日)】

郊外の里山にある“トンボ池”(私の命名です)を覗きました。、
生れたばかりのようなクロイトトンボの未熟個体が多い中(このトンボ↓は 成熟一歩手前です)・・・
a-Resized__kuroitotonbo__184 (2)


交尾中のクロイトトンボのカップルも居ました(^^)
a-Resized__kuroitotonbo__19 (2)


水辺には、アヤメか、カキツバタか、ハナショウブか・・・判らないような花が咲いています。
a-Resized__hana__kishoubu__311 (2)


この違いを検索すると、『キショウブ』のようですv(^^)
この花に、昨年の6月に初めて見かけた外来種の、『タイワンタケクマバチ』が来ていました!
a-Resized__taiwantakekumabachi__70 (2)

a-Resized__taiwantakekumabachi__94 (2)

a-Resized__taiwantakekumabachi__92 (2)

a-Resized__taiwantakekumabachi__98 (2)

a-Resized__taiwantakekumabachi__91 (2)
、 
ーーー▶里山の自然 《その2》へ。

blog_line1.gif



ブログ・ランキングに参加しています♪(^^) 
通りすがりの方も 一日一回、ポチッ!と 御協力を!v(^^)
*

にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ ☚ Click!!
にほんブログ村




コメントの投稿

非公開コメント

No title

 昨日の池の公園でトンボを探しましたが
シオカラトンボ以外に全く姿が無くガッカリです。
こちらがセッカチすぎるのかもしれませんが。

No title

イトトンボは可愛いですね
見つけたら私も写真を撮ろうと
思いますが
iPadだから限界があるかな・・・

おはようございます。

野原も花盛りで昆虫たちも忙しく動き回っていますね~
ホバーリングしてる様子ばっちりですね!!

No title

白竜雲さん
おはようございます
クマバチは、一種類しか存在しないと思っていましたら
タイワンタケクマバチというのも居るのですね
昨年に見せていただいたはずですが、スッカリ忘れていました
昆虫の世界も広いですね

ニワゼキショウの件、了解しました
明日にでもUPいたします

No title

おはようございます
早いですね、もう!クロイトトンボが動き始めたのですね
今年は、まだ!イトトンボ系には出会えません
大きな、、オイドのクマバチさん、
ホバリングも綺麗だし
羽が光輝いてて美しいわ

No title

小生の子供の頃は、すべて「イトトンボ」と呼んでいたような気がします。
可愛いトンボですが、最近は名前がイトトンボとあったり、カワトンボとあったりして、さっぱり品種や分類については分かりません。

▶▶▶▶▶コメント 深謝!

みなさま  おはようございます!
いつも早朝から、コメントとP☆!を 有難う御座います!

   散輪坊さん
シオカラトンボが居た公園の池は、しないでしょうか?
丘陵地・山麓の公園の池であれば ハラビロトンボとか各種サナエ科のトンボが見られるかも知れませんね♪(^^) 貴地は昆虫たちの宝庫ですから(^^)

   せいパパさん
デジ一眼でも、イトトンボはピント合わせに苦労します(^^;)
何枚も撮ると・・・やっとピンがきているのが一枚あります(^o^)

   Ikukoさま
クマバチなんかは ホバリングしないですね^^;;
それで飛んでいるクマバチにレンズを向け ファインダーに入ると、とにかくシャッターを切るばかりです(^^) すると、まぁーまぁー見られる画像がありますv(^^)

   フクジイさん
私も、タイワンタケクマバチに出会ったのが、去年か 一昨年か、 忘れていました^^;; どうも生息域を拡大しているようですので 心配です(>_<)
ニワゼキショウの件 よろしく お願いします!♪(^^)♪

   Mitirinさま

超多忙のところ、 いつも、コメントを、有難う御座います!
オイド・・・久し振りに聞きますね!
関西弁圏内ですから 判りますね(^o^)/

   Bell3さん
私も、品種や分類は 良く判りません(^^;)
名前だけは知らないと それ以上進めませんので、高い図鑑は買っています(^-^)

No title

トンボ池、いい名前ですね。トンボがいるということは自然がいっぱい。マイフィールドの池はヌートリアのせいかどうかわかりませんが、岸辺の草がほとんどなくなり、トンボの姿も見当たらず。困った状態になりました。
このクマバチの仲間初見です。外国産ですか?

クマンバチ

いや~ 白龍雲様も御老体にムチ打って飛翔中の
クマンバチを相手に特訓中ですね!
熱中し過ぎて 改造後の目玉を傷めない様 ほどほど
にしてくださいね。
クマンバチと言う事ですが 我が家に来るのとは種類が
違うようですね。 これ見た事がありません。
毛むくじゃらなので熊の名前が付いたと思いますが・・・。

No title

こんにちわ
春は、次々新しい命が生まれてきてますね
鳥や昆虫は、撮れれば嬉しいけど、
ベテランさんは、ヒナの観察とか、飛ぶ姿とかさらに上のレベルを行ってる~
このクマバチも、違う感じと思ったらこんな種類があったんですね
PP

▶▶▶▶▶コメント 深謝!

みなさま  こんにちは! 
いつも、コメントとP☆を、有難う御座います!

   KOZAKさん
このタイワンタケクマバチ<台湾竹熊蜂>は、2006年ごろから愛知県で侵入の報告が相次いだ外来種で、中国からの輸入品に紛れ込んでいたようです。その後、生息域を拡大中です。

   玉五郎さん
通常のクマバチではないですよ(^^;)
2006年ごろに中国から来た、外来種のタイワンタケクマバチ<台湾竹熊蜂>ですよ^^;;

   とりこさま
そうなんですよ。昨年、紹介しました タイワンタケクマバチ<台湾竹熊蜂>です。 生息域を拡大している感じですね(><)
 

No title

ここにもタイワンタケクマバチですか・・・
私が見た時もクマバチより多い数が飛び回っていました。

何も影響なければいいんですけど、すでに侵入している以上影響は避けられませんね・・

▶▶▶▶▶コメント 深謝!

   白鴉さん  こんばんは!
いつも、コメントとP☆を、有難う御座います!
そうそう・・・白鴉さん 御紹介の 『タイワンタケクマバチ』です。
今日も、ニセアカシアのような花に 数頭来てました^^;;
県は捕獲作戦を展開しないのですね(-_-;)
プロフィール

 ▶白竜(はく りゅう)

Author: ▶白竜(はく りゅう)
横綱の「鵬」関と「鶴」関にあやかって、ハンドルネームを《白竜》にしました(^-^)2004年から、自然写真を撮りながら森や野山をノ~ンビリ歩き、素晴らしい日本(東海地方)の四季を楽しみつつ、自然環境や生きものたちの変化を観察しています。【管理画面へ】
**********************************
ブログ・ランキングに参加しています.にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ/日本ブログ村/
****************************

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新コメント
リンク
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
■新カウンター(2015_2_~    
累計: 検索エンジン登録はUNFINISHED     本日: SEO対策はUNFINISHED       昨日: メール配信はUNFINISHED   アクセスアップはUNFINISHED
QRコード
QR
日めくり
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ランキング