FC2ブログ

♪自然への回帰

 

▶植物園再訪! 《その1》


ご訪問、ありがとうございます(^^)/
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ ☚ Click!!
一日一回、クリック支援を よろしく お願いします! ♪(^^)


blog_line1.gif

【2015-05-21(木)】

昨日は晴れて、いい天気になり 夏日でした!
植物園を覗きました(^^)

車を降りて歩き出すと・・・モンシロチョウが車道脇を飛び回っていました。
なかなか留まらないので・・・飛んでいる所をカシャリッ!
a-Resized__monshirochou__70 (2)


チョウを熱心に撮っていると・・・またもや遠くの方から轟音が近づいて来ます!
急いで撮る準備!
頭上で 耳を聾するばかりの大音響・・・ゴオー!
航空自衛隊の戦闘機 F-15 Eagleです!
この戦闘機に出会うのは、珍しいです(^^)
a-Resized__hikouki__92 (02-8801)


ハッチョウトンボを撮りに、湿地へ行ったのですが・・・例年見かける所には居ません!
斜面の、上の方へ行く通路があったので、登って行くと、水が滲み出ている所があります。
(いそうだなあー)と思い、凝視していると・・・フッ~と飛びました!
いたぁー!・・・ハッチョウトンボの♀(雌)でした!
日本一小さいトンボで、体調は2cm足らずです(^^)
どうも♂(雄)は まだ羽化していないようです。
a-Resized__hacchoutonbo_mesu__162 (2)


ショウジョウトンボなんかも良くやるのですが・・・陽がキツクなってくると体温が上がるので、太陽の位置を見て 尾端を持ち上げ、体に当たる陽射しを調整しています。
この、逆立ちした姿勢を 「オベリスク姿勢」 と呼ぶそうです。
a-Resized__hacchoutonbo__180 (2)

ーーー▶植物園再訪! 《その2》へ。

blog_line1.gif



ブログ・ランキングに参加しています♪(^^) 
通りすがりの方も 一日一回、ポチッ!と 御協力を!v(^^)
*

にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ ☚ Click!!
にほんブログ村




   

【コメント投稿】: (16)


No title * by 笑
おはよう~♪
飛んでる所うまく撮れてる~
ハッチョウトンボもいたのですね、いいな~
私はまだ見たこと無くて。
あったかくなってヘビもでてきました、見るとドキッ!てします。
ヘビは見たくないです。

No title * by 散輪坊
 ハッチョウトンボが小さいとは聞いていましたが、
2cm位しかないのは知りませんでした。
 オベリスク姿勢をするトンボを見ていてなんで
こんな姿勢になるのと不思議でした。
疑問解決です。ありがとうございます。

おはようございます * by 山親爺
飛んでいる蝶を・・・・・、ナイスキャッチですね!

No title * by フクジイ
白竜雲さん
おはようございます
尾端を持ち上げる動作には、意味があったのですね
体に当たる陽射しの量を調整しているとは知りませんでした
何気ない所作にも、生きるための必要な動きなんですね
この小さなハッチョウトンボには、出会ったことがありません
体調は2cmとは、可愛いでしょうね

No title * by KOZAK
おはようございます。
相変わらず飛び物を上手に撮りますね。爪の垢を送ってください(笑)。
ハッチョウトンボのいる湿地とは…良い場所があるんですね。こちらでは湿地はあってもハッチョウトンボまでいません(悲)。

No title * by 蝶 旅の友
ハッチョウトンボがもう出ましたか。
植物園もいいですね。
モンシロチョウの飛翔 お見事です。

▶▶▶▶▶コメント 深謝! * by ▲▲▲ 白竜雲 (はく りゅう うん)▶
みなさま  おはようございます! 
いつも早朝から、コメントとP☆!を 有難う御座います!

   笑さま
あの蛇は 凄かったですね!
トグロを巻いている蛇は 一度しか見たことがありません(^^;)

   散輪坊さん
今度、オベリスク姿勢をしているトンボを見かけたら、 トンボに当たっている太陽の光を遮ってみて下さい。
トンボは 暑くなくなるので 逆立ちを止めるはずです(^o^)

   山親爺さん
飛んでいるトンボも ♪数撃ちゃ当る・・・です(^〇^)

   フクジイさん
そうですね!
生きものたちも 知恵を絞って生きていますね!
人間で言えば 「生活の智慧」 でしょうかv(^^)

   KOZAKさん
ハッチョウトンボは、当地の「八丁畷」で発見されたので、この名前がついたと聞いたことがあります。 今、当地でハッチョウトンボが見られるのは、
私が知っているだけでも 7カ所あります(^-^) 

蝶・旅の友さん
遠出出来ないので、 思うようなチョウが撮れません。
お元気な蝶・旅の友さんが 羨ましいですね!


こんにちは * by ウィンターコスモス
2cmのトンボなんているんですね!
びっくりです。
「オベリスク姿勢」これも初耳。
おもしろいです。


No title * by simosan
今晩は。

モンシロチョウはなかなか止まってくれません。
身近に見えてるのですが写すのが難しく・・・v-292

トンボも止まってるのを探すのが難しく
動いているのは写せなく・・・
それだけに成功すると嬉しいですね。v-8

オベリスク姿勢 * by ゆき
白竜雲さま、こんばんは

八ッチョウトンボはまだ観た事がありません。
日本一小さいトンボなのですねぇ。埼玉にもいるのかしらん?

そして、
トンボが尻尾の方を上に向けてとまっている事に、
日差しとの兼ね合いがあったなんて初めて知りビックリ!
縄張りをきっちり確保し、かっこでもつけている体制かなぁと
思っていたんです(^^;
良い勉強になりました。

No title * by hiro-photo
こんばんは。
もうトンボが居ますか・・、私も今日近くの小さな池に行ってみましたが、まだトンボの姿はありませんでした、度々覗いては居るのですが、こちらではトンボはまだ早いのでしょうか・・・。
これからが楽しみです。
P

▶▶▶▶▶コメント 深謝! * by ▲▲▲ 白竜雲 (はく りゅう うん)▶
みなさま  こんばんは!
いつも、コメントとP☆を、有難う御座います!

   ウィンターコスモスさま
日本で一番小さなトンボです。
一円玉の直径が2cmなので、一円玉の中に入る大きさです(^^)

   Simoさん
留まってくれないと、デジ一眼でも難しいです^^;;
コンデジなら 更に難しいでしょうね!

   ゆきさま
ハッチョウトンボは、東京都と埼玉県では絶滅していたと思います。
当地でも、見られる所は 非常に局地的ですね(^^;)

   Hiro-photoさん
貴県は南国ですから、もう殆どのトンボが飛んでいるはずですよ。
一カ所の池でなく 数カ所の池、それも平地より丘陵地の池を覗かれると
ウジャウジャしているトンボに出会えるかも知れませんね♪(^^)

対照的 * by grassmonblue
モンシロチョウ、狙ってみると意外にとまらない。とまってもすぐ逃げるというわけで、撮影に苦労することが多いですね。
飛翔のふんわり感が何ともいえないです。
対照的なF-15。珍しいとのこと。珍しくて良かったというところですか。
ハッチョウトンボ。湿地の環境が良好な証拠ですね。
腹部の模様が魅力的。

No title * by りぃ
こんにちは。

チョウ、飛んでいるよりかは浮いているようですね。
トンボはハッチョウトンボ? 八丁味噌のような色だからこの名前?
2CM足らずだなんて小さいですね。
飛んでいても気がつかないで終わりそうです。

No title * by Bell3
ハッチョウトンボは車で1時間ほどの所で見られますが、メスの方が早く出現するとか、オベリスク姿勢とか、全く知らないことばかりでした。勉強になりました。

▶▶▶▶▶コメント 深謝! * by ▲▲▲ 白竜雲 (はく りゅう うん)▶
みなさま  こんばんは!
いつも、コメントとP☆を、有難う御座います!

   Grassmonblueさん
自然観察を 再開されましたか!ヽ(^^)ノ
ご高承の通り、自然の中に埋没すると ストレスが解消します!
出来る限り 森を散策しましょう ! ♪(^^) 

   りぃさま
あは! このハッチョウトンボは りぃさまの故郷で発見されたトンボです!
「八丁畷」 (=はっちょうなわて、 ナゴヤ球場の辺りでしようか)で発見されたので、ハッチョウトンボなのです♪(^^)

   Bell3さん
そうなんですか! 1時間とは 案外近いですね!
日本広しと云えども、 ハッチョウトンボを見られない人が多いでしょうね!
Bell3さんは ラッキーでしたね!♪(^^)

コメント









管理者にだけ表示を許可する

No title
おはよう~♪
飛んでる所うまく撮れてる~
ハッチョウトンボもいたのですね、いいな~
私はまだ見たこと無くて。
あったかくなってヘビもでてきました、見るとドキッ!てします。
ヘビは見たくないです。
2015-05-21 * 笑 [ 編集 ]

No title
 ハッチョウトンボが小さいとは聞いていましたが、
2cm位しかないのは知りませんでした。
 オベリスク姿勢をするトンボを見ていてなんで
こんな姿勢になるのと不思議でした。
疑問解決です。ありがとうございます。
2015-05-21 * 散輪坊 [ 編集 ]

おはようございます
飛んでいる蝶を・・・・・、ナイスキャッチですね!
2015-05-21 * 山親爺 [ 編集 ]

No title
白竜雲さん
おはようございます
尾端を持ち上げる動作には、意味があったのですね
体に当たる陽射しの量を調整しているとは知りませんでした
何気ない所作にも、生きるための必要な動きなんですね
この小さなハッチョウトンボには、出会ったことがありません
体調は2cmとは、可愛いでしょうね
2015-05-21 * フクジイ [ 編集 ]

No title
おはようございます。
相変わらず飛び物を上手に撮りますね。爪の垢を送ってください(笑)。
ハッチョウトンボのいる湿地とは…良い場所があるんですね。こちらでは湿地はあってもハッチョウトンボまでいません(悲)。
2015-05-21 * KOZAK [ 編集 ]

No title
ハッチョウトンボがもう出ましたか。
植物園もいいですね。
モンシロチョウの飛翔 お見事です。
2015-05-21 * 蝶 旅の友 [ 編集 ]

▶▶▶▶▶コメント 深謝!
みなさま  おはようございます! 
いつも早朝から、コメントとP☆!を 有難う御座います!

   笑さま
あの蛇は 凄かったですね!
トグロを巻いている蛇は 一度しか見たことがありません(^^;)

   散輪坊さん
今度、オベリスク姿勢をしているトンボを見かけたら、 トンボに当たっている太陽の光を遮ってみて下さい。
トンボは 暑くなくなるので 逆立ちを止めるはずです(^o^)

   山親爺さん
飛んでいるトンボも ♪数撃ちゃ当る・・・です(^〇^)

   フクジイさん
そうですね!
生きものたちも 知恵を絞って生きていますね!
人間で言えば 「生活の智慧」 でしょうかv(^^)

   KOZAKさん
ハッチョウトンボは、当地の「八丁畷」で発見されたので、この名前がついたと聞いたことがあります。 今、当地でハッチョウトンボが見られるのは、
私が知っているだけでも 7カ所あります(^-^) 

蝶・旅の友さん
遠出出来ないので、 思うようなチョウが撮れません。
お元気な蝶・旅の友さんが 羨ましいですね!

2015-05-21 * ▲▲▲ 白竜雲 (はく りゅう うん)▶ [ 編集 ]

こんにちは
2cmのトンボなんているんですね!
びっくりです。
「オベリスク姿勢」これも初耳。
おもしろいです。

2015-05-21 * ウィンターコスモス [ 編集 ]

No title
今晩は。

モンシロチョウはなかなか止まってくれません。
身近に見えてるのですが写すのが難しく・・・v-292

トンボも止まってるのを探すのが難しく
動いているのは写せなく・・・
それだけに成功すると嬉しいですね。v-8
2015-05-21 * simosan [ 編集 ]

オベリスク姿勢
白竜雲さま、こんばんは

八ッチョウトンボはまだ観た事がありません。
日本一小さいトンボなのですねぇ。埼玉にもいるのかしらん?

そして、
トンボが尻尾の方を上に向けてとまっている事に、
日差しとの兼ね合いがあったなんて初めて知りビックリ!
縄張りをきっちり確保し、かっこでもつけている体制かなぁと
思っていたんです(^^;
良い勉強になりました。
2015-05-21 * ゆき [ 編集 ]

No title
こんばんは。
もうトンボが居ますか・・、私も今日近くの小さな池に行ってみましたが、まだトンボの姿はありませんでした、度々覗いては居るのですが、こちらではトンボはまだ早いのでしょうか・・・。
これからが楽しみです。
P
2015-05-21 * hiro-photo [ 編集 ]

▶▶▶▶▶コメント 深謝!
みなさま  こんばんは!
いつも、コメントとP☆を、有難う御座います!

   ウィンターコスモスさま
日本で一番小さなトンボです。
一円玉の直径が2cmなので、一円玉の中に入る大きさです(^^)

   Simoさん
留まってくれないと、デジ一眼でも難しいです^^;;
コンデジなら 更に難しいでしょうね!

   ゆきさま
ハッチョウトンボは、東京都と埼玉県では絶滅していたと思います。
当地でも、見られる所は 非常に局地的ですね(^^;)

   Hiro-photoさん
貴県は南国ですから、もう殆どのトンボが飛んでいるはずですよ。
一カ所の池でなく 数カ所の池、それも平地より丘陵地の池を覗かれると
ウジャウジャしているトンボに出会えるかも知れませんね♪(^^)
2015-05-21 * ▲▲▲ 白竜雲 (はく りゅう うん)▶ [ 編集 ]

対照的
モンシロチョウ、狙ってみると意外にとまらない。とまってもすぐ逃げるというわけで、撮影に苦労することが多いですね。
飛翔のふんわり感が何ともいえないです。
対照的なF-15。珍しいとのこと。珍しくて良かったというところですか。
ハッチョウトンボ。湿地の環境が良好な証拠ですね。
腹部の模様が魅力的。
2015-05-21 * grassmonblue [ 編集 ]

No title
こんにちは。

チョウ、飛んでいるよりかは浮いているようですね。
トンボはハッチョウトンボ? 八丁味噌のような色だからこの名前?
2CM足らずだなんて小さいですね。
飛んでいても気がつかないで終わりそうです。
2015-05-21 * りぃ [ 編集 ]

No title
ハッチョウトンボは車で1時間ほどの所で見られますが、メスの方が早く出現するとか、オベリスク姿勢とか、全く知らないことばかりでした。勉強になりました。
2015-05-21 * Bell3 [ 編集 ]

▶▶▶▶▶コメント 深謝!
みなさま  こんばんは!
いつも、コメントとP☆を、有難う御座います!

   Grassmonblueさん
自然観察を 再開されましたか!ヽ(^^)ノ
ご高承の通り、自然の中に埋没すると ストレスが解消します!
出来る限り 森を散策しましょう ! ♪(^^) 

   りぃさま
あは! このハッチョウトンボは りぃさまの故郷で発見されたトンボです!
「八丁畷」 (=はっちょうなわて、 ナゴヤ球場の辺りでしようか)で発見されたので、ハッチョウトンボなのです♪(^^)

   Bell3さん
そうなんですか! 1時間とは 案外近いですね!
日本広しと云えども、 ハッチョウトンボを見られない人が多いでしょうね!
Bell3さんは ラッキーでしたね!♪(^^)
2015-05-21 * ▲▲▲ 白竜雲 (はく りゅう うん)▶ [ 編集 ]