FC2ブログ

♪自然への回帰

 

▶ホシミスジが元気一杯!


ご訪問、ありがとうございます(^^)/
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ ☚ Click!!
一日一回、クリック支援を よろしく お願いします! ♪(^^)


blog_line1.gif

【2015-05-30(土) 記】

昨日は、 手製の“自然観察メモ”を見ると・・・ホシミスジが飛び始める時期なので、市内の緑地公園へ(^^)
歩き始めると、 直ぐにベニシジミが吸蜜しているのに出会いました(^^)
a-Resized__benishijimi__27 (2)


高温期になり、 少し黒っぽくなっているようです。a-Resized__benishijimi__40 (2)


その近くに、紫色の花が見えたので 何だろうと思ったら・・・キキョウソウのようですね!
a-Resized__hana_kikyousou__378 (BB)


林縁に沿って先の方へ歩いて行くと・・・フワリ フワリと飛んで来たチョウが、草に留まりました!
ホシミスジです!(^-^)
a-Resized__hoshimisuji__108 (2)


このチョウは、当県では、絶滅危惧種Ⅱ類に指定され、 山地には居るのですが、低地には 元々居なかったチョウで、年に2・3回 見かけるくらいでした。
ところが、 3年前から、この緑地公園で良く見られます。 
どうも ここに 定着したようです。
a-Resized__hoshimisuji__115 (2)

blog_line1.gif



ブログ・ランキングに参加しています♪(^^) 
通りすがりの方も 一日一回、ポチッ!と 御協力を!v(^^)
*

にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ ☚ Click!!
にほんブログ村




   

【コメント投稿】: (17)


おはようございます * by 山親爺
昨日、ベニシジミらしき物を見つけたのですが
付けていたのはマクロレンズ
撮影はできませんでした

No title * by 散輪坊
 不思議に毎年庭にホシミスジが姿を見せます。

No title * by 笑
はくさん、
おはよう~♪
ベニシジミ黒っぽくなるのは高温期だからなんですね、
ホシミスジはこちらでもたまにみます、
フワリフワリとゆっくり飛んでくれるので追っかけにちょうどいいね。
開いてるところと閉じてるのと綺麗に撮れていますね~

今日は休みなので、畑に行きます。
栗の花が咲いてきたので、蝶も探したいです。

出遭ってみたい * by maria
おはようございます。
ホシミスジと言うチョウも綺麗ですね。
三筋の白い☆が並んでいるので、これだと私が出遭っても判るかもしれませんね。
平地で観られる様になったそうですが、どこかで出遭ってみたいものです。
昨日不明だった白いお花の名前が判りました。
カナメモチ でした


No title * by フクジイ
白竜雲さん
おはようございます
今日は、久し振りにカメラをぶら下げて出掛けようかなと思っています
今、こちらでもキキョウソウが咲いており、これを撮りに・・・
チョウは、モンシロチョウやモンキチョウしか飛んでいません
このような綺麗なチョウには出会えませんね

No title * by KOZAK
おはようございます。
ベニシジミがすっかり夏型になっているようですね。日焼けしたかな(笑)。
こちらではホシミスジよりもコミスジの方が多いようです。

おはようございます。 * by IKUKO
ホシミスジ・・・名前は初めてですが似たシジミチョウを
見たことがあります。
綺麗なシジミ蝶ですね(^^)v

▶▶▶▶▶コメント 深謝! * by ▲▲▲ 白竜雲 (はく りゅう うん)▶
みなさま  おはようございます!
いつも早朝から、コメントとP☆を 有難う御座います!

   山親爺さん
ベニシジミも そちらでは 稀少なんでしょうね(^^)
案外敏捷なチョウなので、そんなに遠くには飛ばないのですが・・・
良く見失います(^^;)

   散輪坊さん
ホシミスジが、庭に!
ひぇえ~!信州ならではの出来事ですね!@@

   笑さま
栗の花が咲きましたか!
ゼフィルスとイシガケチョウを撮って下さい!ヽ(^^)ノ

   Mariaさま
ホシミスジなら、市内です。
何時でもご案内します。
カナメモチ・・・聞いたことがあるような気がしますv(^^)

   フクジイさん
ブログ用の写真は揃っていても、毎日歩いて写真を撮った方がいいですよ~。 健康のためのブログにしましょう!v(^^)v

   KOZAKさん
断然コミスジの方が多いですよv(^^)
しかし、ユキヤナギや、コデマリの植栽によって、ホシミスジの生息域が広がっているようですね!

   Ikukoさま
白線が3本のチョウで、滑空をしながら ゆっくり飛ぶチョウは 「コミスジ」です。 このチョウは、良く見かけますv(^^)v

No title * by 蝶 旅の友
ホシミスジが居るとは珍しい。
貴重な場所ですね。
長く定住してくれると良いですね。

No title * by hiro-photo
こんばんは。
手製の“自然観察メモ”まで付けているのですね・・本格的な自然観測ですね、そこまでデータを集めれば撮影もあまり空振りになる事は無いのですが、なかなか私には実行できませんね・・、たまに古いブログを見返してみるくらいが関の山です。
p

▶▶▶▶▶コメント 深謝! * by ▲▲▲ 白竜雲 (はく りゅう うん)▶
みなさま  こんにちは! 
いつも、コメントとP☆を、有難う御座います!

   蝶・旅の友さん
瀬戸内海亜種が当市内の公園に定着しているらしいことは、ホシミスジ研究の第一人者である福田晴男氏が述べておられる所ですが・・・遷移ルートがまだ解明されていないようです。

   Hiro-photoさん
私も、最初はBlogを見れば、何が出ているか 判ると思っていたのですが、Blogを見るのが面倒なのです、 その点、ノートに 年月日と出会ったチョウやトンボなどの名前、場所を書いて置けば 後から一目で判ります。便利です♪(^^)♪

No title * by simosan
こんばんは。

ホシミスジ、名の通り
並んだ白い星がきれいですね。

これもゼフィルスの一種でしょうか。v-10

ホシミスジ瀬戸内亜種 * by grassmonblue
ホシミスジ、こちら多摩東部でも昨秋くらいから大爆発です。
昨年までは私の中では奇種だったのですが、もうすっかり普通種です。
ご存じのようですが福田さんの報文から引用します。
(「月刊むし」2011.4号)
この近辺(小金井、三鷹、調布、府中など)のホシミスジは2009年夏以降にはじめて発見され、2010年府中市で写真撮影されている。幼虫のDNA分析の結果、瀬戸内亜種であることが判明。八王子、奥多摩等に分布する本州中部亜種とは異なる。発生原因は不明。
皆が言っている発生原因は、食樹の移入と放チョウですが、果たして???

こんばんは * by ウィンターコスモス
ホシミスジというのもいるんですねぇ

ミスジチョウとコミスジしか知りませんでしたし、
この二つも区別、自信なしです。

ホシミスジが一番美しそうですね!

ベニシジミはよく見ます。
きょうもタンポポにのんびり?とまってました。


No title * by はぴ
ホシミスジに出会えて良かったですね。
私は一度しかあったことがありません。
ずっと ここにいるようになるといいですね。

ヒメホタル 撮りたいんですが、
こちらでは見れるとこがないんですよ~。
山にイルミが輝くようで綺麗なんですよね。

今さっき 地元のホタル祭りから帰ってきました。
三脚使って撮りましたが、車のヘッドライトがばんばんでww
それにすごい人出で、いっぱい飛んでるとこでは撮れませんでした(>_<)
P☆

No title * by miyakokoto
(* ^-^)ノこんばんわぁ♪
 沢山の蝶が飛んで来てくれて嬉しいですネ
これから真夏日が多くなります。
目を大切にしてくださいネ
お身体も大切にしてくださいネ 

 7月は、脳のMRI検査、お腹のエコーです。人間ドックを
ゆっくりして居るような物です。ご心配なく・・・
何時も有り難うございます<(_ _)>

▶▶▶▶▶コメント 深謝! * by ▲▲▲ 白竜雲 (はく りゅう うん)▶
みなさま  こんばんは!
いつも、コメントとP☆を、有難う御座います!

   Simoさん
いえいえ・・・これは、ゼフィルスではありません。
ゼフィルスは 樹上性シジミチョウの一群ですから、ヤマトシジミとかツバメシジミくらいで、モンシロチョウより小さいです(^^)

   Grassmonblueさん
詳しい御説明、ありがとうございます!
やはり御専門のチョウにはお詳しいですねm(_ _)m
また よろしく お願いします!

   ウィンターコスモスさま
ホシミスジは、本来 希少種で、あまり見かけない種でした。
それが当方の市内の森に 定着したようですし・・・多摩丘陵近くでも見られるようになっているそうですから、そのうち貴地でも見られるでしょうね!

   はぴさま
蛍は・・・子供の頃、家の周りに沢山居ました。
捕まえて来て、蚊帳の中に入れて遊びました(^^;)
ホタルの点滅を見ると・・・郷愁をそそられますね!♪(^^)

   Miyakoさま
各種検査は、必要だから やっているのですか?
心配し過ぎじゃないのですか?
そんなに あちらこちらが悪くなるわけでもないですから・・・検査もホドホドが良いですよ♪(^^)

コメント









管理者にだけ表示を許可する

おはようございます
昨日、ベニシジミらしき物を見つけたのですが
付けていたのはマクロレンズ
撮影はできませんでした
2015-05-30 * 山親爺 [ 編集 ]

No title
 不思議に毎年庭にホシミスジが姿を見せます。
2015-05-30 * 散輪坊 [ 編集 ]

No title
はくさん、
おはよう~♪
ベニシジミ黒っぽくなるのは高温期だからなんですね、
ホシミスジはこちらでもたまにみます、
フワリフワリとゆっくり飛んでくれるので追っかけにちょうどいいね。
開いてるところと閉じてるのと綺麗に撮れていますね~

今日は休みなので、畑に行きます。
栗の花が咲いてきたので、蝶も探したいです。
2015-05-30 * 笑 [ 編集 ]

出遭ってみたい
おはようございます。
ホシミスジと言うチョウも綺麗ですね。
三筋の白い☆が並んでいるので、これだと私が出遭っても判るかもしれませんね。
平地で観られる様になったそうですが、どこかで出遭ってみたいものです。
昨日不明だった白いお花の名前が判りました。
カナメモチ でした

2015-05-30 * maria [ 編集 ]

No title
白竜雲さん
おはようございます
今日は、久し振りにカメラをぶら下げて出掛けようかなと思っています
今、こちらでもキキョウソウが咲いており、これを撮りに・・・
チョウは、モンシロチョウやモンキチョウしか飛んでいません
このような綺麗なチョウには出会えませんね
2015-05-30 * フクジイ [ 編集 ]

No title
おはようございます。
ベニシジミがすっかり夏型になっているようですね。日焼けしたかな(笑)。
こちらではホシミスジよりもコミスジの方が多いようです。
2015-05-30 * KOZAK [ 編集 ]

おはようございます。
ホシミスジ・・・名前は初めてですが似たシジミチョウを
見たことがあります。
綺麗なシジミ蝶ですね(^^)v
2015-05-30 * IKUKO [ 編集 ]

▶▶▶▶▶コメント 深謝!
みなさま  おはようございます!
いつも早朝から、コメントとP☆を 有難う御座います!

   山親爺さん
ベニシジミも そちらでは 稀少なんでしょうね(^^)
案外敏捷なチョウなので、そんなに遠くには飛ばないのですが・・・
良く見失います(^^;)

   散輪坊さん
ホシミスジが、庭に!
ひぇえ~!信州ならではの出来事ですね!@@

   笑さま
栗の花が咲きましたか!
ゼフィルスとイシガケチョウを撮って下さい!ヽ(^^)ノ

   Mariaさま
ホシミスジなら、市内です。
何時でもご案内します。
カナメモチ・・・聞いたことがあるような気がしますv(^^)

   フクジイさん
ブログ用の写真は揃っていても、毎日歩いて写真を撮った方がいいですよ~。 健康のためのブログにしましょう!v(^^)v

   KOZAKさん
断然コミスジの方が多いですよv(^^)
しかし、ユキヤナギや、コデマリの植栽によって、ホシミスジの生息域が広がっているようですね!

   Ikukoさま
白線が3本のチョウで、滑空をしながら ゆっくり飛ぶチョウは 「コミスジ」です。 このチョウは、良く見かけますv(^^)v
2015-05-30 * ▲▲▲ 白竜雲 (はく りゅう うん)▶ [ 編集 ]

No title
ホシミスジが居るとは珍しい。
貴重な場所ですね。
長く定住してくれると良いですね。
2015-05-30 * 蝶 旅の友 [ 編集 ]

No title
こんばんは。
手製の“自然観察メモ”まで付けているのですね・・本格的な自然観測ですね、そこまでデータを集めれば撮影もあまり空振りになる事は無いのですが、なかなか私には実行できませんね・・、たまに古いブログを見返してみるくらいが関の山です。
p
2015-05-30 * hiro-photo [ 編集 ]

▶▶▶▶▶コメント 深謝!
みなさま  こんにちは! 
いつも、コメントとP☆を、有難う御座います!

   蝶・旅の友さん
瀬戸内海亜種が当市内の公園に定着しているらしいことは、ホシミスジ研究の第一人者である福田晴男氏が述べておられる所ですが・・・遷移ルートがまだ解明されていないようです。

   Hiro-photoさん
私も、最初はBlogを見れば、何が出ているか 判ると思っていたのですが、Blogを見るのが面倒なのです、 その点、ノートに 年月日と出会ったチョウやトンボなどの名前、場所を書いて置けば 後から一目で判ります。便利です♪(^^)♪
2015-05-30 * ▲▲▲ 白竜雲 (はく りゅう うん)▶ [ 編集 ]

No title
こんばんは。

ホシミスジ、名の通り
並んだ白い星がきれいですね。

これもゼフィルスの一種でしょうか。v-10
2015-05-30 * simosan [ 編集 ]

ホシミスジ瀬戸内亜種
ホシミスジ、こちら多摩東部でも昨秋くらいから大爆発です。
昨年までは私の中では奇種だったのですが、もうすっかり普通種です。
ご存じのようですが福田さんの報文から引用します。
(「月刊むし」2011.4号)
この近辺(小金井、三鷹、調布、府中など)のホシミスジは2009年夏以降にはじめて発見され、2010年府中市で写真撮影されている。幼虫のDNA分析の結果、瀬戸内亜種であることが判明。八王子、奥多摩等に分布する本州中部亜種とは異なる。発生原因は不明。
皆が言っている発生原因は、食樹の移入と放チョウですが、果たして???
2015-05-30 * grassmonblue [ 編集 ]

こんばんは
ホシミスジというのもいるんですねぇ

ミスジチョウとコミスジしか知りませんでしたし、
この二つも区別、自信なしです。

ホシミスジが一番美しそうですね!

ベニシジミはよく見ます。
きょうもタンポポにのんびり?とまってました。

2015-05-30 * ウィンターコスモス [ 編集 ]

No title
ホシミスジに出会えて良かったですね。
私は一度しかあったことがありません。
ずっと ここにいるようになるといいですね。

ヒメホタル 撮りたいんですが、
こちらでは見れるとこがないんですよ~。
山にイルミが輝くようで綺麗なんですよね。

今さっき 地元のホタル祭りから帰ってきました。
三脚使って撮りましたが、車のヘッドライトがばんばんでww
それにすごい人出で、いっぱい飛んでるとこでは撮れませんでした(>_<)
P☆
2015-05-30 * はぴ [ 編集 ]

No title
(* ^-^)ノこんばんわぁ♪
 沢山の蝶が飛んで来てくれて嬉しいですネ
これから真夏日が多くなります。
目を大切にしてくださいネ
お身体も大切にしてくださいネ 

 7月は、脳のMRI検査、お腹のエコーです。人間ドックを
ゆっくりして居るような物です。ご心配なく・・・
何時も有り難うございます<(_ _)>
2015-05-30 * miyakokoto [ 編集 ]

▶▶▶▶▶コメント 深謝!
みなさま  こんばんは!
いつも、コメントとP☆を、有難う御座います!

   Simoさん
いえいえ・・・これは、ゼフィルスではありません。
ゼフィルスは 樹上性シジミチョウの一群ですから、ヤマトシジミとかツバメシジミくらいで、モンシロチョウより小さいです(^^)

   Grassmonblueさん
詳しい御説明、ありがとうございます!
やはり御専門のチョウにはお詳しいですねm(_ _)m
また よろしく お願いします!

   ウィンターコスモスさま
ホシミスジは、本来 希少種で、あまり見かけない種でした。
それが当方の市内の森に 定着したようですし・・・多摩丘陵近くでも見られるようになっているそうですから、そのうち貴地でも見られるでしょうね!

   はぴさま
蛍は・・・子供の頃、家の周りに沢山居ました。
捕まえて来て、蚊帳の中に入れて遊びました(^^;)
ホタルの点滅を見ると・・・郷愁をそそられますね!♪(^^)

   Miyakoさま
各種検査は、必要だから やっているのですか?
心配し過ぎじゃないのですか?
そんなに あちらこちらが悪くなるわけでもないですから・・・検査もホドホドが良いですよ♪(^^)
2015-05-31 * ▲▲▲ 白竜雲 (はく りゅう うん)▶ [ 編集 ]