♪自然への回帰

 

▶“ゼフィルスの森”で 《その1》

ご訪問、ありがとうございます(^^) 
ブログ・ランキングに参加しています(*^^*)

一日一回、クリック支援を よろしく お願いします!♪(^^)

 ⇊  ⇊
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ ☚ Click!!


blog_line1.gif


【2015-06-10(水) 記】

昨日は、雨が降りそうな天気なので・・・チョウは無理かな?と思ったのですが・・・ゼフィルスが呼んでいるような気がしたので、“ゼフィルスの森” (ゼフィルスが沢山居たので・・・私の命名です(^^))へ。

森を歩き始めて 最初に出会ったのが・・・これ!
ササユリでしょうか? 
a-Resized__hana_sasayuri__21 (2)

a-Resized__hana_sasayuri__18 (2)

昔、恋人を想って詠んだ歌 (*^^*)

  高嶺の 頂に咲くササユリを
       密かに想う 君に捧げん

a-Resized__hana_sasayuri__13 (2)


いつの間にか、ハルジオンに替わって、ヒメジョオンが咲く季節になりましたが・・・これは何か 良く判りません(^^;)
a-Resized__hana_kiku__46 (2)

ーーーー▶“ゼフィルスの森”で 《その2》 へ。

blog_line1.gif



ブログ・ランキングに参加しています♪(^^) 
通りすがりの方も 一日一回、ポチッ!と 御協力を!v(^^)
*

blog_line1.gif


にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ ☚ Click!!
にほんブログ村




   

【コメント投稿】: (16)


No title * by n.t.
こんばんは。n.t.です。
初めてコメントします。
ササユリ、いいですねー。綺麗です。
今年はまだ見てません、探しに行きたくなってきました…。

最後のキク科はヒメジョオンだろうと思いますが、ヘラバヒメジョオンというのもありますので、根生葉を確認するといいかもしれません。
いずれにしても、雨に濡れた植物というのも素敵ですね。

また覗きに来たいと思います。
今後ともよろしくお願いします。

No title * by 散輪坊
 ササユリを一度みたいと思いますが、
付近では咲くところが無いようです。

おはようございます * by 山親爺
ササユリ、素敵な花ですね
此方では見れないです

No title * by miyakokoto
おはようございます♪

 うわぁ~! ササユリが自然の中で見られるのは嬉しい
でネ 昨年は奈良の神社へ撮りに行きましたが今年は何処へも
行かれません(x_x;)シュン
百合でも特別この百合は好きな百合です。
魅せて頂き有難うございます。P☆彡

No title * by フクジイ
白竜雲さん
おはようございます
もう、ササユリが咲いているのですね
暑い頃に咲くイメージがあります

今日は、詩人“白竜雲”さんですね
この恋人が、奥様ですか?
優しい白竜雲さんを垣間見ることができました

No title * by KOZAK
おはようございます。
当地では管理された場所でしかササユリを見ることが出来ません。自生はほぼ盗掘で姿を消しているようです。悲しいことですね。

こんにちは * by 多摩NTの住人
ゼフィルスの森は良い命名ですね。
ササユリが咲き始めましたか。
清楚な色合いでとても綺麗ですね。

No title * by とりこ
おはようございます
白いユリの花が咲きましたね
ササユリ・・・
一句がすてきですね
  若き日の熱い思い~~  うーん良いですね

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲ 白竜雲 (はく りゅう うん)▶
みなさま  おはようございます!
いつも早朝から、コメントとP☆を 有難う御座います!

   あゝ n.t さん! いらっしゃーい!
私が定年後 やりたかった、車でキャンプしながらの全国自然観察旅行!
n.t さんがやっておられるので・・・定年後のオジサンが やっているなあー、羨ましいなあーと思いながら プロフィールを見ると 大学生!
その上、小さい頃から「自然」に親しんでおられるとは!
もう、進路は決まりですね!
「自然」では なかなか生活が難しいので、環境省が お勧めです♪(^^)

ヘラバヒメジョオンというのもありますか!@@
谷の一角に咲いていたので、根生葉の確認は無理ですね。
菊の種類は多いので・・・ヒメジョオンにして置きましょう(^^;)
 
今後も よろしくね!d(^^)

   散輪坊さん
散輪坊さんのところでは、ササユリが見られませんか!
こちらでは標高400m位のところに、「ササユリの里」が散在していますよ♪(^^)
   山親爺さん
山親爺さんの北海道にも、ありませんか(^^;)
見られないのは 残念ですね^^;;

   Miyakoさま        
本当にお忙しいMiyakoさまですね!
展覧会の写真撮影で、ササユリを見に行かれる時間がありませんでしたか(^^;)

   フクジイさん
ササユリの恋は 悲恋でした!(-_-;;;;
若い頃は 夢と希望があって良かったですね!♪(^0^)♪
いつの間にか歳を取ってしまいました^^;; 

   KOZAKさん
標高701mの山に咲いていたササユリ、翌年見に行ったら 影も形もありませんでした! 悪い人間が居るものですね!(><)

   多摩NTの住人さん
ゼフィルスの森と命名したものの、全く居ませんでした(-_-;) 
曇り空で、時々雨でしたからね(>_<)
ササユリは 今が盛りのようですよ!
高尾山にありませんか?

   とりこさま
若い頃、ササユリと呼ばれたのは とりこさま でしたでしょう?v(^o^)
最近、周辺地域で自然観察が出来るようになって 良かったですね!
千葉の方も・・・茂原の方は自然が残っていませんか?

こんにちは * by ウィンターコスモス
ハルジオンとヒメジョオン、いつも混乱してます。
他にも似たようなのがあるのでしょうか。

ササユリ、ロマンチックですね!
白竜雲さんが昔恋人を想ってお詠みになったのですか^^!
素敵ですねぇ〜

どの辺りだったか
関越か信越の脇の斜面にいっぱい咲く白いユリ、
何なのかずっと気になっています。
何しろ止まることもゆっくり走ることもできないので
写真をとってもぶれぶれ。



▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲ 白竜雲 (はく りゅう うん)▶
   ウィンターコスモスさま  こんにちは!
いつも、コメントとP☆を 有難う御座います!
そのユリは、多分 テッポウユリか、タカサゴユリなのではないでしょうか?
テッポウユリは 花弁が白いですが、タカサゴユリは花弁の外側に茶色の筋が入っているので、区別出来ますv(^^)

No title * by simosan
こんばんは。

ウフ・・・高嶺の花でしたか・・・v-10
立てば芍薬、座れば牡丹、歩く姿は百合の花ですね。
初恋物語ですね・・・。v-10v-10

No title * by hiro-photo
こんばんは。
何かに頼らねば生きていけない様なか細い感じの百合ですね・・、ササユリは鉄砲ユリなどに比べれば優しい感じの佇まいですね。
p

関越ユリ * by ウィンターコスモス
白竜雲さん、ありがとうございます。

試しに検索してみたら、やっぱり
タカサゴユリみたいですね。

関越の土手にいっぱい生えて、あちこちに
広がっているのだとか。
台湾からの帰化植物のようです。

できたら、
花弁の外側に茶色の筋が入っているか
注目してみたいです。



No title * by Bell3
綺麗なササユリですね。小生の大好きな花です。
神武天皇の皇后となった媛蹈鞴五十鈴姫命(ひめたたら いすずひめのみこと)は、ササユリが咲き誇る狭井川のほとりに住んでいたので、ササユリはサイクサ(狭井草、三枝)と古来より呼ばれていました。
その媛蹈鞴五十鈴姫命を祭神とする奈良市の率川神社では、毎年6月16-17日は「ささゆり祭り」が執り行なわれます。

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲ 白竜雲 (はく りゅう うん)▶
みなさま  こんばんは!
いつも、コメントとP☆を、有難う御座います!

   Simoさん
ウフ・・・高嶺の花でしたので、失恋しました!v-8
その時 聞いたのが・・・Why did you say goodbye to me?から始まる曲「Footsteps」でした(^^;)

https://www.youtube.com/watch?v=bOCBK_Ae8IQ

   Hiro-photoさん
ササユリは 当県の山へ行けば見られるのですが・・・
中部以西で咲くようです。
貴県で見られたことは?

   ウィンターコスモスさま
ありましたか!
やはりタカサゴユリでしたか!
高尾山にもあると思いますよ♪(^^)

   Bell3さん
ササユリは、神武天皇の時代の、サイクサ(狭井草、三枝)でしたか!
古くから日本にあるのですね!
Bell3さんは 歴史に強いですね!@@

コメント









管理者にだけ表示を許可する

No title
こんばんは。n.t.です。
初めてコメントします。
ササユリ、いいですねー。綺麗です。
今年はまだ見てません、探しに行きたくなってきました…。

最後のキク科はヒメジョオンだろうと思いますが、ヘラバヒメジョオンというのもありますので、根生葉を確認するといいかもしれません。
いずれにしても、雨に濡れた植物というのも素敵ですね。

また覗きに来たいと思います。
今後ともよろしくお願いします。
2015-06-10 * n.t. [ 編集 ]

No title
 ササユリを一度みたいと思いますが、
付近では咲くところが無いようです。
2015-06-10 * 散輪坊 [ 編集 ]

おはようございます
ササユリ、素敵な花ですね
此方では見れないです
2015-06-10 * 山親爺 [ 編集 ]

No title
おはようございます♪

 うわぁ~! ササユリが自然の中で見られるのは嬉しい
でネ 昨年は奈良の神社へ撮りに行きましたが今年は何処へも
行かれません(x_x;)シュン
百合でも特別この百合は好きな百合です。
魅せて頂き有難うございます。P☆彡
2015-06-10 * miyakokoto [ 編集 ]

No title
白竜雲さん
おはようございます
もう、ササユリが咲いているのですね
暑い頃に咲くイメージがあります

今日は、詩人“白竜雲”さんですね
この恋人が、奥様ですか?
優しい白竜雲さんを垣間見ることができました
2015-06-10 * フクジイ [ 編集 ]

No title
おはようございます。
当地では管理された場所でしかササユリを見ることが出来ません。自生はほぼ盗掘で姿を消しているようです。悲しいことですね。
2015-06-10 * KOZAK [ 編集 ]

こんにちは
ゼフィルスの森は良い命名ですね。
ササユリが咲き始めましたか。
清楚な色合いでとても綺麗ですね。
2015-06-10 * 多摩NTの住人 [ 編集 ]

No title
おはようございます
白いユリの花が咲きましたね
ササユリ・・・
一句がすてきですね
  若き日の熱い思い~~  うーん良いですね
2015-06-10 * とりこ [ 編集 ]

▼▼▼コメント 深謝!
みなさま  おはようございます!
いつも早朝から、コメントとP☆を 有難う御座います!

   あゝ n.t さん! いらっしゃーい!
私が定年後 やりたかった、車でキャンプしながらの全国自然観察旅行!
n.t さんがやっておられるので・・・定年後のオジサンが やっているなあー、羨ましいなあーと思いながら プロフィールを見ると 大学生!
その上、小さい頃から「自然」に親しんでおられるとは!
もう、進路は決まりですね!
「自然」では なかなか生活が難しいので、環境省が お勧めです♪(^^)

ヘラバヒメジョオンというのもありますか!@@
谷の一角に咲いていたので、根生葉の確認は無理ですね。
菊の種類は多いので・・・ヒメジョオンにして置きましょう(^^;)
 
今後も よろしくね!d(^^)

   散輪坊さん
散輪坊さんのところでは、ササユリが見られませんか!
こちらでは標高400m位のところに、「ササユリの里」が散在していますよ♪(^^)
   山親爺さん
山親爺さんの北海道にも、ありませんか(^^;)
見られないのは 残念ですね^^;;

   Miyakoさま        
本当にお忙しいMiyakoさまですね!
展覧会の写真撮影で、ササユリを見に行かれる時間がありませんでしたか(^^;)

   フクジイさん
ササユリの恋は 悲恋でした!(-_-;;;;
若い頃は 夢と希望があって良かったですね!♪(^0^)♪
いつの間にか歳を取ってしまいました^^;; 

   KOZAKさん
標高701mの山に咲いていたササユリ、翌年見に行ったら 影も形もありませんでした! 悪い人間が居るものですね!(><)

   多摩NTの住人さん
ゼフィルスの森と命名したものの、全く居ませんでした(-_-;) 
曇り空で、時々雨でしたからね(>_<)
ササユリは 今が盛りのようですよ!
高尾山にありませんか?

   とりこさま
若い頃、ササユリと呼ばれたのは とりこさま でしたでしょう?v(^o^)
最近、周辺地域で自然観察が出来るようになって 良かったですね!
千葉の方も・・・茂原の方は自然が残っていませんか?
2015-06-10 * ▲▲▲ 白竜雲 (はく りゅう うん)▶ [ 編集 ]

こんにちは
ハルジオンとヒメジョオン、いつも混乱してます。
他にも似たようなのがあるのでしょうか。

ササユリ、ロマンチックですね!
白竜雲さんが昔恋人を想ってお詠みになったのですか^^!
素敵ですねぇ〜

どの辺りだったか
関越か信越の脇の斜面にいっぱい咲く白いユリ、
何なのかずっと気になっています。
何しろ止まることもゆっくり走ることもできないので
写真をとってもぶれぶれ。


2015-06-10 * ウィンターコスモス [ 編集 ]

▼▼▼コメント 深謝!
   ウィンターコスモスさま  こんにちは!
いつも、コメントとP☆を 有難う御座います!
そのユリは、多分 テッポウユリか、タカサゴユリなのではないでしょうか?
テッポウユリは 花弁が白いですが、タカサゴユリは花弁の外側に茶色の筋が入っているので、区別出来ますv(^^)
2015-06-10 * ▲▲▲ 白竜雲 (はく りゅう うん)▶ [ 編集 ]

No title
こんばんは。

ウフ・・・高嶺の花でしたか・・・v-10
立てば芍薬、座れば牡丹、歩く姿は百合の花ですね。
初恋物語ですね・・・。v-10v-10
2015-06-10 * simosan [ 編集 ]

No title
こんばんは。
何かに頼らねば生きていけない様なか細い感じの百合ですね・・、ササユリは鉄砲ユリなどに比べれば優しい感じの佇まいですね。
p
2015-06-10 * hiro-photo [ 編集 ]

関越ユリ
白竜雲さん、ありがとうございます。

試しに検索してみたら、やっぱり
タカサゴユリみたいですね。

関越の土手にいっぱい生えて、あちこちに
広がっているのだとか。
台湾からの帰化植物のようです。

できたら、
花弁の外側に茶色の筋が入っているか
注目してみたいです。


2015-06-10 * ウィンターコスモス [ 編集 ]

No title
綺麗なササユリですね。小生の大好きな花です。
神武天皇の皇后となった媛蹈鞴五十鈴姫命(ひめたたら いすずひめのみこと)は、ササユリが咲き誇る狭井川のほとりに住んでいたので、ササユリはサイクサ(狭井草、三枝)と古来より呼ばれていました。
その媛蹈鞴五十鈴姫命を祭神とする奈良市の率川神社では、毎年6月16-17日は「ささゆり祭り」が執り行なわれます。
2015-06-10 * Bell3 [ 編集 ]

▼▼▼コメント 深謝!
みなさま  こんばんは!
いつも、コメントとP☆を、有難う御座います!

   Simoさん
ウフ・・・高嶺の花でしたので、失恋しました!v-8
その時 聞いたのが・・・Why did you say goodbye to me?から始まる曲「Footsteps」でした(^^;)

https://www.youtube.com/watch?v=bOCBK_Ae8IQ

   Hiro-photoさん
ササユリは 当県の山へ行けば見られるのですが・・・
中部以西で咲くようです。
貴県で見られたことは?

   ウィンターコスモスさま
ありましたか!
やはりタカサゴユリでしたか!
高尾山にもあると思いますよ♪(^^)

   Bell3さん
ササユリは、神武天皇の時代の、サイクサ(狭井草、三枝)でしたか!
古くから日本にあるのですね!
Bell3さんは 歴史に強いですね!@@
2015-06-11 * ▲▲▲ 白竜雲 (はく りゅう うん)▶ [ 編集 ]