▶お寺の境内でゼフ探し ♪(^^)___《その2》



ご訪問、ありがとうございます。 
    ブログ・ランキングに参加しています。

一日一回、クリック支援を よろしく お願いします!♪

 ⇊  ⇊
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ ☚ Click!!


blog_line1.gif


【2015-06-15(月) 記】

トラフシジミと別れて少し歩くと・・・池が見えて来ました。
睡蓮の花が 沢山咲いています(^.^)
a-Resized__hana_suiren__117 (2)


驚いたことに チョウトンボが飛んでいました!
この池にも居たのですね!
a-Resized__choutonbo__32 (2)


オオシオカラトンボも居ました(^^) 
a-Resized__ooshiokaratonbo__78 (2)


飛ぶと 白いライトが回わるような、ホタルガです。
昼行性で、あちら こちらで飛んでいました(^^)
a-Resized__hotaruga__52 (2)


素早く、木から木へ飛んだのは・・・サトキマダラヒカゲでした!
a-Resized__satokimadarahikage__261 (2)


動かないので、余裕を持って 露出補正をしながら撮りました。
えーと・・・背景が明るすぎるから 露出補正は プラスの1.6くらいかな?(^-^)
a-Resized__satokimadarahikage__14 (2)


ツバメシジミも可愛いですね!
ツバメシジミを拡大して良く見ると・・・3個の橙斑の上の方・・・前翅の方も 橙色がかすかに残っていますね!
大昔には、ヒメシジミやミヤマシジミのように、ツバメシジミにも ズラリと橙斑が並んでいたのでしょうか? 
tsubameshijimi__381 (2)


このトンボ、何トンボかと思ったら・・・
a-Resized__koshiakitonbo__495 (2)


コシアキトンボでした(^-^)
a-Resized__koshiakitonbo__537 (2)


ショウジョウトンボは この場所が気に入っているようで・・・ここから動きません(^o^)
a-Resized__shoujyoutonbo__506 (2)

blog_line1.gif



ブログ・ランキングに参加しています♪(^^) 
通りすがりの方も 一日一回、ポチッ!と 御協力を!v(^^)
*

blog_line1.gif


にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ ☚ Click!!
にほんブログ村




コメントの投稿

非公開コメント

おはようございます

どの写真もとっても奇麗に撮れていて素敵です。
コシアキトンボ、背景が美しいので、どんなトンボかわからなくても気にならないです。こういう写真もいいものですね!
コシアキトンボ、認識したことないです〜〜;

No title

おはようございます。
蝶やトンボに多くの出会いがありましたね。
コシアキトンボは飛ぶばかりで止まってくれません。久しく撮ってないので撮りたいのですが・・・。
ツバメシジミの紅斑についてはそこまで深く考えませんでした。そのような洞察を加えると自然観察もより楽しくなりますね。

No title

おはようございます。
トンボがいろいろ飛ぶ季節になりましたね。どのトンボもカラフルで綺麗です。
ツバメシジミの前翅裏の橙色は個体によって出たり出なかったりするみたいですね。
シジミチョウの仲間は似た種も多いですし、大昔はみんな同じ種だったのかと思うと、進化って面白いなーという気分にさせられます。

図鑑の蛾

ホタル蛾で思い出しましたが 蛾の類は止まっている時
翅を後ろに揃えますので その姿を記憶するのですが、
図鑑を見ると蝶の様に羽を横に広げ 自然体で無い姿が
出ています。
当然 我々が目にする模様とは違ってしまいますので、
図鑑での照合は我々素人には困難です。
図鑑製作に携わった学者さんに苦情を言いたいです。 (*_*;

▼▼▼コメント 深謝!

みなさま  こんにちは!
いつも、コメントとP☆を、有難う御座います!

   ウィンターコスモスさま
有難う御座います!
自然写真なので、同定が出来る程度の写真を撮っていますが、時々綺麗な写真が撮れますヽ(^^)ノ
そんな時は 直ぐに壁紙にして楽しんでいます!(^^)
コシアキトンボ・・・初めてですか?
水が少し汚れているような環境でも、平気で飛んでいます。
なかなか 留まりません(-_-;)

   KOZAKさん
コシアキトンボも 長い間待っていると 必ず留まりますね♪(^^)♪
ツバメシジミの橙斑・・・私も長い間気付かず、この間 ウィンターコスモスさまのツバメシジミを同定する時に 詳細に見て、やっと 気付いた次第です^^;;;;

   n.t. さん
ツバメシジミの前翅裏の橙斑・・・これは出ている方ですね(^^)
そうですね・・・どのような環境で いろいろ変化したのか しなかったのか・・・神秘的ですね!

   玉五郎さん
おっ!
蝶やトンボの名前については 大局的な立場で 鷹揚な玉五郎さんですが 今日は なかなか辛辣な御意見で 専門家批判を展開ですね!
ヽ(^。^)ノ 道理で 今日も雨です(^^;)
   

No title

こんにちわ!
徹夜明けで、ウトウトして居ました
早いですね、何時も感じますが、広島よりトンボも
蝶も早い様です、
憧れのチョウトンボ♪、メタリックで美しい蝶なのよね、
蝶は好きなのに蛾は苦手ですが、ホタル蛾って!
美しいわ、、
この子も初めて見ます

No title

白竜雲さん
こんにちは
またまた色んなチョウやトンボに出会えて・・・
こちらでは、やはりトンボはまで出会えておりません
昨日、キノコ(タマゴダケ)に会いたくて出掛けましたが
影も形もなく、ガックリしてましたら
このヒカゲチョウに似たチョウに出会えました
まだ、調べていないので、何チョウかわかりませんが・・・
また、ハグロトンボに会えました
証拠写真を撮ろうと試みましたが、逃げられました

こんにちは~

一枚目の「チョウトンボ」初めて見ました。
蝶のようでトンボなのですね!!
また見せてください!!

No title

こんにちは
チョウトンボや、コシアキトンボが登場して
すっかり夏模様ですね
涼しげな画像に癒されます
今日は夏日、30度にもなりました

No title

こんにちは。

チョウトンボ、綺麗ですよね。
優雅にチョウのごとく舞う姿と違い、2年前の東部丘陵の縄張り争いは鬼気迫るものがありました。

代わる代わる、襲ってくる同種のオスを払いのけるオスがいたのですが、その美しい羽はボロボロ、もはや満身創痍言わんばかりの状態でした。
おまけに夏の暑い時期、尾を立ててその暑さとも戦っていました。
それでもそのオスはその縄張りを守りぬいていました。

あれほどのトンボの縄張り争いを見たのは初めてでした。

きっと彼はたくさんの子孫を繋げたのでしょうね。

今年は一体どんなドラマが待っているのか、気になるところです。

▼▼▼コメント 深謝!

みなさま  こんばんは!
いつも、コメントとP☆を、有難う御座います!

   Mitirinさま
徹夜明けですか! 稼がれますね!
でも、お若いから・・・今の内 徹夜してでも稼いで、老後に備えた方が良いですね!♪(^^)
ただ、健康には注意して下さいね。 稼いでも 病気になったら 元も子もないですからね(^^;)

   フクジイさん
ヒカゲチョウか、何かを撮られましたか!
UPをお願いします(^^)
ハグロトンボは あまり水気を感じない林の中なんかにも 居ますね(^^)

   Ikukoさま
安曇野に流れる高瀬川、犀川、穂高川が合流する付近に御宝田池という池があるそうですが・・・そこにチョウトンボ (トンボです) が居るという噂です♪(^^)  興味が御座いましたら、お暇な時に 覗いてみて下さい(^-^)

   とりこさま
ウチワヤンマが 加われば 真夏になりますね!
そう云えば・・・マユタテアカネとか ヒメアカネが、まだ顔を出しませんね。
観察ノートを見ると・・・6/21頃から出ますね♪(^^)

   白鴉さん
白鴉さんも 自然観察がお好きですから、 いろいろな場面に出会っておられますね! 自然を舞台にしたドラマ・・・興味が尽きないですね!♪(^^)♪

No title

こんばんは。
私も今日は近くの池に蝶トンボを写しに行きましたが、まで居ませんでした、コシアキトンボは相変わらず縄張りを主張しながら池の上を旋回していました、蝶トンボの現れるのが待たれます。
p

No title

虫の世界は詳しくありませんので、写真を楽しませてもらっています。
何々?「背景が明るすぎるから 露出補正は プラスの1.6くらいかな」‥小生、カメラはすべてオート任せなので、どういう状況ではどうすればよいのかわかりません。花の写真を撮るときにも、逆光になることがあって困るのですが、露出補正をプラスにするといい、ということはわかりました。一度試してみます。

No title

こんばんは。

今日は散歩で林の中にいって見ました。
そしたら蝶の小さいようなのが飛び立って、
何枚かは写しましたが葉の裏に止まりました・・・v-361
あれはきっと蛾でしょうね、

近日中にアップします。v-294

▼▼▼コメント 深謝!

みなさま  こんばんは!
いつも、コメントとP☆を、有難う御座います!

   Hiro-photoさん
チョウトンボ・・・まだですか?
気候が温暖な貴県なのに・・・チョウトンボが飛ぶのが当県より遅いのは変ですね? 何かチョウトンボに 異変があったのじゃないでしょうね(^^;)

   Bell3さん
露出補正は、 被写体の背景が明るい時には プラス0,3~  +0.7とか +1.0にします。 逆に、被写体の背景が暗い場合には マイナス0,3~  ー0.7とか ー1.0にします。
こうして被写体を綺麗に撮るのが 撮影のコツです♪(^^)♪
お試し下さいv(^^)

   Simoさん
今は、蛾が沢山います(^^;)
気配で草叢から飛び立ち コソコソと葉っぱの裏に隠れるのは蛾に間違いありません(^^;)
撮り難かったでしょう?(^o^)
プロフィール

 ▶白竜(はく りゅう)

Author: ▶白竜(はく りゅう)
横綱の「鵬」関と「鶴」関にあやかって、ハンドルネームを《白竜》にしました(^-^)2004年から、自然写真を撮りながら森や野山をノ~ンビリ歩き、素晴らしい日本(東海地方)の四季を楽しみつつ、自然環境や生きものたちの変化を観察しています。【管理画面へ】
**********************************
ブログ・ランキングに参加しています.にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ/日本ブログ村/
****************************

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新コメント
リンク
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
■新カウンター(2014_3_10~    
累計: 検索エンジン登録はUNFINISHED     本日: SEO対策はUNFINISHED       昨日: メール配信はUNFINISHED   アクセスアップはUNFINISHED
QRコード
QR
天気予報

-天気予報コム- -FC2-