▶“魅惑の森”


ご訪問、ありがとうございます。 
    ブログ・ランキングに参加しています。

一日一回、クリック支援を よろしく お願いします!♪

 ⇊  ⇊
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ ☚ Click!!


blog_line1.gif


【2015-06-16(火) 記】

昨日は、まず“アカシジミ横丁”を覗きましたが・・・もう、ここのアカシジミは終わったようで・・・何も居ません^^;;
5/30のゼフィルスが『旬』だったようです!
夏鳥の声もなく・・・スズメだけが居ました(^o^)
a-Resized__suzune__11 (2)


こんな花が咲いていました。
とりこさまウィンターコスモスさまが撮られたムラサキシキブでしょうか?
a-Resized__hana__61 (2)


移動して、“魅惑の森”(絶滅危惧種のベニイトトンボが居たので、私がそう命名しました)へ。
森の入口に向かって歩いていると、変な色のトンボが飛んで来ました!
a-Resized__harabirotonbo__370 (2)


腹部の色が金色から銀色(?)になっている・・・♀(雌)のハラビロトンボですね(^^)
a-Resized__harabirotonbo__410 (2)


ツバメシジミは 小さくて かわいいですね!
a-Resized__tsubameshijimi__249 (2)


森に入ると、黄色いイトトンボ・・・キイトトンボが あちら こちらで佇んで居ました(^^)
a-Resized__kiitotonbo__445 (2)


別のキイトトンボです。
両方とも、腹部の末端に黑斑があるので ♂(雄)ですね!
a-Resized__kiitotonbo__505 (2)


パタパタと急ぎ足で目の前を横切り・・・木に留まったチョウが居ます!
留まった辺りを見ると 三角形の羽らしきものが見えます。
(あそこだな!)・・・カシャリッ!
a-Resized__satokimadarahikage__452 (2)


近付いて カシャリッ!
サトキマダラヒカゲですね!
黄色味があるので・・・やっと このチョウの名前の意味が判りました!(^^)
a-Resized__satokimadarahikage_469 (3)


こんな顔です!v(^o^)
a-Resized__satokimadarahikage__459 (tt)

この後、ベニイトトンボやモノサシトンボを探したのですが・・・全く居ません(><)
この2年間、今まで人が入らなかった森に、釣り人が大勢来るようになったのが 原因だと思われます(-_-;)

blog_line1.gif



ブログ・ランキングに参加しています♪(^^) 
通りすがりの方も 一日一回、ポチッ!と 御協力を!v(^^)
*

blog_line1.gif


にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ ☚ Click!!
にほんブログ村




コメントの投稿

非公開コメント

No title

 ピンクの花はムラサキシキブかコムラサキだと思います。
庭のコムラサキもそろそろ咲き始めそうです。

違いどこに?

おはようございます。
こちらでもピンクの花、咲いています。
ムラサキシキブということにしています^^;

コムラサキというのもあるのですね。
先のコメントで知りました。

検索してみました。
なんだか細かい違いがあるみたいですね。
これはムラサキシキブのようです。
当たるも八卦ですけど〜

ハラビロトンボ

おはようございます。
ハラビロトンボ:腹部の色が金色から銀色に変わるということは成熟中のオスということでいいのでしょうか?
花は花柄の出ている位置や鋸歯の様子からムラサキシキブでいいのではないでしょうか?

No title

白竜雲さん
おはようございます
スズメも白竜雲さんが撮られると違った野鳥に見えますね
普通、警戒しながら、周囲を忙しなくキョロキョロしていますが
何だか、堂々とした態度です

▼▼▼コメント 深謝!

みなさま  おはようございます!
 いつも早朝から、コメントとP☆!を 有難う御座います!

   散輪坊さん
ありがとうございます! 
2-3mの大きな木なので ムラサキシキブでしょうね。

   ウィンターコスモスさま
検索好きの ウィンターコスモスさまですね!v(^^)
私も良く検索しますが・・・何でも出ているので 便利ですね!
コムラサキは 木が小さいのでは?
ウィンターコスモスさまがツバメシジミに注目されるので、私も注目するように なりましたよ(^o^)

   KOZAKさん
ハラビロトンボの尾端を見ると、♀(雌)でした。
♀(雌)に会ったことが少ないので、良く判らないのですが・・・銀色に見えました。 ♀(雌)も成長に従い 少しは色が変わるのかも知れませんね?
ムラサキシキブ・・・有難う御座いました!

   フクジイさん
あはは!(^o^) 恐れ入ります!m(_ _)m
スズメは 童謡や昔話に出て来る程、馴染みのある鳥ですが、人間に近いので却って 苛められたりしたのでしょうか・・・非常に人間を警戒しますね! それでなかなか撮れないのですが、今回は何かに気を取られている隙に 撮りました♪(^^)
   

No title

ほんと、スズメさんは他の鳥かと思いました
りりしいですね
ムラサキシキブに会いましたか~
コムラサキは、枝ぶりが違うので全体を見ると分ると思います

質問です
ゼフィルスって、ミドリシジミしか見て無いのですが、その他も午前中が会いやすいのですか?

ワルナスビ

白竜雲さま、こんにちは

主人が一人で菜園をやっていますよ(^^)/
ミニ耕運機が土・日曜の主人の連れ合いみたいなものです。

農家の方が耕作していない畑を、かなり広く貸してくださって
いますので、近所の気の合うお父さん達と3人で分けて作っています。その農家のご主人は、私のカメラ友達でもありますが。

そうそう、今日、嵐山のオオムラサキの里へ行ってきました。
ちょっと薄曇りでしたので、こんな日は、さぞや良い色に
撮れるだろうと内心ほくほくしながら出かけました。
処が、管理人さんに
「こんな日は気温が上がらない為、羽化しにくいんですよ」と教わり、
蝶も蛹の中にいても、敏感に外気を感じて羽化をするんだと、
初めてわかった次第です。


No title

こんばんは。
ヒカゲチョウは一度写した事が有りますが、薄暗い場所でしたね・・、藪蚊に刺されながら写しますた。
ハラビロトンボは始めて見ます、イトトンボはこれから見る機会が有りますね。
p

すずめ、大好き!

すずめも鳥のうち、と鳥仲間では言っています。
珍しい鳥だけが鳥ではありませんよね。
以前に比べ生育環境が激減しているすずめたちが
チュンチュンと毎朝さえずってくれる朝は
平和のシンボルなのでしょうからね・・・。

No title

こんばんは。

エッ ゼフィルスはもう旬が過ぎてしまったのですか
ずい分短いですね・・・v-12

探しているうちにいなくなっちゃうなんて・・・。
まだ大丈夫ですよね・・・。v-282

こんにちは

ここがうわさの「魅惑の森」ですか。人気が出てくると訪問者が多くなりますね。私の「ひみつの花園」は、人間ではなく、最近はササに花が追いやられてきています。

No title

(* ^-^)ノこんばんわぁ♪
 矢張りお出かけになるときちんと撮って来られて居ますネ
流石ですネ

 今はスズメが団地の庭を占領して居ます。
小さなスズメが多くて子供でしょうか?
よちよちして居ます♪  P☆彡

▼▼▼コメント 深謝!

みなさま  こんばんは!
いつも、コメントとP☆を、有難う御座います!

   とりこさま
ゼフィルスですか・・・難しい質問ですね!(^o^)
私は、夜型人眼なので、いつも昼頃から出撃します。
それでも、午後4時半までの間に、ミドリシジミ・ウラゴマダラシジミ・アカシジミ・ウラナミアカシジミ・ミズイロオナガシジミに出会いました(^-^)、
勿論 開翅は全く撮ったことがありません(^^;)
出会うのは午後でも出会えるのでは?

   ゆきさま
御主人様は 良い趣味を持っておられますね!d(^^)
地主さんが カメラ友達ですか!
何かと都合がいいですねヽ(^^)ノ

オオムラサキの羽化を撮られますか!
ウィンターコスモスさまによれば 3時間? かかりますよ(^^)

   Hiro-photoさん
Hiro-photoさんは 川岸散歩撮影が多いですから、藪蚊は来ないでしょうけど・・・もし、森に入ることがある時は、携帯用の蚊取り線香を 腰にぶら下げるのが、一番いいですよ。 薬局で売っています。
   
   どんこさん
スズメが半減しています(><)
住環境の変化が著しく、住む所が無くなって来ているそうです。
そのうち、絶滅危惧種になりますよ(><)

   Simoさん
旬を過ぎたのは、“ゼフィルス横丁”のアカシジミのことです。
ゼフィルス全体としては、あと20日間くらいは大丈夫でしょう!d(^^)

   多摩NTの住人さん
そうですか!
植物遷移と云うのでしょうか?
休耕田なんか 大木まで生えて 凄いことになっていますね! 

   Miyakoさま
出掛けても 撮れない時もあります(^^;)
明日UPする記事はヒドイものです(>_<)  
プロフィール

 ▶白竜(はく りゅう)

Author: ▶白竜(はく りゅう)
横綱の「鵬」関と「鶴」関にあやかって、ハンドルネームを《白竜》にしました(^-^)2004年から、自然写真を撮りながら森や野山をノ~ンビリ歩き、素晴らしい日本(東海地方)の四季を楽しみつつ、自然環境や生きものたちの変化を観察しています。【管理画面へ】
**********************************
ブログ・ランキングに参加しています.にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ/日本ブログ村/
****************************

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新コメント
リンク
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
■新カウンター(2014_3_10~    
累計: 検索エンジン登録はUNFINISHED     本日: SEO対策はUNFINISHED       昨日: メール配信はUNFINISHED   アクセスアップはUNFINISHED
QRコード
QR
天気予報

-天気予報コム- -FC2-