♪自然への回帰

 

▶郊外の森へ②__アオイトトンボの体操!


blog_line1.gif


ご訪問、ありがとうございます。 
ブログ・ランキングに参加しています。

一日一回、クリック支援を よろしく お願いします!♪

   ⇊  ⇊
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ ☚ Click!!


blog_line1.gif


【2015-09-27(日) 記】

先の方へ歩いて行くと・・・昆虫が飛んで来て・・・
     ⇊
ar-oohanaabu__276 (3)

花に留まりました(^.^)
腹部に黄色い筋、 複眼に縞模様・・・オオハナアブですね。
     ⇊
ar-oohanaabu__253 (3)

道端に こんな花が沢山咲いています。
唇形花を持つ、シソ科の野草だったと思うのですが・・・ヤマハッカでもないし」・・・名前が出てきません(^^;)
教えて下さーい!(^o^)/
     ⇊
ar-hana__183 (2)

フワッ~と飛んで来たトンボ・・・未成熟のマユタテアカネ♀(雌)かと思って 胸部を見たら・・・
     ⇊
ar-maikoakane__363 (2)

黒条がマユタテより多い!
会いたいと思っていたマイコアカネですが・・・♀(雌)です!
     ⇊     
ar-maikoakane__353 (3)

顔が青いマイコアカネ♂(雄)が近くに居ないかと探したのですが・・・居ませんねー(^^;;
これは成熟していますが・・・マユタテアカネだし・・・^^;;
     ⇊
ar-mayutateakane__384 (2)

これは、この間の「農村景観日本一」で見た・・・「ヤブマメ」ですね(^^)
      ⇊
ar-hana_yabumame__405 (2)

いつも翅を開いている 「オオアオイトトンボ」 が居ました!
低温になると生殖活動をするイトトンボです(^-^)
おっ!
ストレッチを始めました!♪(^^)
何のためのストレッチかと思っていたのですが トンボ専門のMino621さんに伺ったら・・・翅や体についたチリを落としている動作だそうです!(^-^)

このアオイトトンボのチリ落とし作業を沢山撮ったので、「バナー工房さま」提供の無料ソフトで、動くようにしましたヽ(^^)ノ
     ⇊
1443449522B0oiscQVG9BmcWi1443449514.gif
動かないですね! おかしいなあ~(^^;; 
   画面をクリックして下さい!        

ーーー▶郊外の森へ ③__メスグロヒョウモン♀(雌)だ!へ。

blog_line1.gif




ブログ・ランキングに参加しています♪(^^) 
御面倒でなければ 一日一回、ポチッ!と お願いしまーす!(^-^)
*

blog_line1.gif


にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ ☚ Click!!
にほんブログ村




   

【コメント投稿】: (9)


No title * by せいパパ
大きなアブさんなのかな?
一瞬、蜂に見えるから
ドキッとするかも!

No title * by KOZAK
おはようございます。
又もや飛翔図、お見事です。止まりものだと先日同じオオハナアブを撮ったんですが・・・お見せするほどでもありませんでした┐(-。ー;)┌。

おはようございます * by 山親父
ホバリングを、見事に・・・・・・!

見よう見真似で、やってはいるのですが
未だに成功していません

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜雲 (はく りゅう うん)
みなさま  こんにちは!  
いつも、コメントとP☆を、有難う御座います!

     せいパパさん
15mmくらいですので、小さいのですが 太っちょのメタボ花アブですね
^^;; ハチがコワイ せいパパさんには 申し訳ないです(^^)

     KOZAKさん
判らない花なんかを 追加UPしました。
お判りになれば 教えて下さい(^-^)

     山親父さん
いえいえ・・・これは 偶然に撮れました!
数ウチャ当たる・・・の方です(^o^)

No title * by フクジイ
白竜雲さん
こんにちは
トンボが止まっている姿を見ると、いつも気になるのですが
重心は、胸部にあるのでしょうか?
尾っぽは、確か空洞だったと記憶しているのですが・・・
そうすると、脚力がスゴク強いなあと思っています
重心が相当オーバーハングしているのに
易々と身体を支え、どんな力を持っているのか、興味津々です
どうなっているのでしょうか? 教えてくださ~い!

No title * by simosan
今晩は。

教わっても教わっても
皆な赤とんぼです・・・v-12

奥が深いですね。v-292

No title * by hiro-photo
こんばんは。
郊外の森・・色々のトンボが居るようですね、トンボや昆虫を写しながら歩けるのはウオーキングとはまた違った効果・・趣味と体を鍛える実益とが同時に得られますね。
P

こんばんは * by ウィンターコスモス
オオハナアブの顔、おもしろいですね〜

>黒条がマユタテより多い!
「黒条」数えるの難しいです〜

トンボはほんとうにわかりにくいですねぇ〜


▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜雲 (はく りゅう うん)
みなさま  こんばんは!
いつも、コメントとP☆を、有難う御座います!

     フクジイさん
そんな難しいことを聞かれても・・・(^^;;;;;
確かに、頭部と胸部は 重いでしょうね。
腹部は 生殖器などがあるので空っぽじゃないのですが、軽いでしょうね。
多分、重心は 翅が生えている位置に あるのではないでしょうか?
そうでないと、飛べませんからね♪(^^)

     Simoさん
トンボの見分け方の解説を あまりしてませんからね(^^;
同定の仕方の図鑑を読まれると 判りやすいのですが・・・(^o^)

     Hiro-photoさん
仰る通りです!v(^^)v
ただ 歩くだけの散歩だと つまらなかったのです。
所が散歩途中に アオサギに会い、この鳥を撮ってから 自然写真の楽しさに目覚めました!
今は、毎日のように 2-3時間 歩きながら撮ってますヽ(^^)ノ

     ウィンターコスモスさま
黒条は・・・黒い線ですから、それを数えればいいわけです。
マユタテアカネの胸部の黒条は2本ですよね。
マイコアカネは 4本見えるでしょう?(^^)


コメント









管理者にだけ表示を許可する

No title
大きなアブさんなのかな?
一瞬、蜂に見えるから
ドキッとするかも!
2015-09-28 * せいパパ [ 編集 ]

No title
おはようございます。
又もや飛翔図、お見事です。止まりものだと先日同じオオハナアブを撮ったんですが・・・お見せするほどでもありませんでした┐(-。ー;)┌。
2015-09-28 * KOZAK [ 編集 ]

おはようございます
ホバリングを、見事に・・・・・・!

見よう見真似で、やってはいるのですが
未だに成功していません
2015-09-28 * 山親父 [ 編集 ]

▼▼▼コメント 深謝!
みなさま  こんにちは!  
いつも、コメントとP☆を、有難う御座います!

     せいパパさん
15mmくらいですので、小さいのですが 太っちょのメタボ花アブですね
^^;; ハチがコワイ せいパパさんには 申し訳ないです(^^)

     KOZAKさん
判らない花なんかを 追加UPしました。
お判りになれば 教えて下さい(^-^)

     山親父さん
いえいえ・・・これは 偶然に撮れました!
数ウチャ当たる・・・の方です(^o^)
2015-09-28 * ▲▲▲白竜雲 (はく りゅう うん) [ 編集 ]

No title
白竜雲さん
こんにちは
トンボが止まっている姿を見ると、いつも気になるのですが
重心は、胸部にあるのでしょうか?
尾っぽは、確か空洞だったと記憶しているのですが・・・
そうすると、脚力がスゴク強いなあと思っています
重心が相当オーバーハングしているのに
易々と身体を支え、どんな力を持っているのか、興味津々です
どうなっているのでしょうか? 教えてくださ~い!
2015-09-28 * フクジイ [ 編集 ]

No title
今晩は。

教わっても教わっても
皆な赤とんぼです・・・v-12

奥が深いですね。v-292
2015-09-28 * simosan [ 編集 ]

No title
こんばんは。
郊外の森・・色々のトンボが居るようですね、トンボや昆虫を写しながら歩けるのはウオーキングとはまた違った効果・・趣味と体を鍛える実益とが同時に得られますね。
P
2015-09-28 * hiro-photo [ 編集 ]

こんばんは
オオハナアブの顔、おもしろいですね〜

>黒条がマユタテより多い!
「黒条」数えるの難しいです〜

トンボはほんとうにわかりにくいですねぇ〜

2015-09-28 * ウィンターコスモス [ 編集 ]

▼▼▼コメント 深謝!
みなさま  こんばんは!
いつも、コメントとP☆を、有難う御座います!

     フクジイさん
そんな難しいことを聞かれても・・・(^^;;;;;
確かに、頭部と胸部は 重いでしょうね。
腹部は 生殖器などがあるので空っぽじゃないのですが、軽いでしょうね。
多分、重心は 翅が生えている位置に あるのではないでしょうか?
そうでないと、飛べませんからね♪(^^)

     Simoさん
トンボの見分け方の解説を あまりしてませんからね(^^;
同定の仕方の図鑑を読まれると 判りやすいのですが・・・(^o^)

     Hiro-photoさん
仰る通りです!v(^^)v
ただ 歩くだけの散歩だと つまらなかったのです。
所が散歩途中に アオサギに会い、この鳥を撮ってから 自然写真の楽しさに目覚めました!
今は、毎日のように 2-3時間 歩きながら撮ってますヽ(^^)ノ

     ウィンターコスモスさま
黒条は・・・黒い線ですから、それを数えればいいわけです。
マユタテアカネの胸部の黒条は2本ですよね。
マイコアカネは 4本見えるでしょう?(^^)

2015-09-28 * ▲▲▲白竜雲 (はく りゅう うん) [ 編集 ]