FC2ブログ

♪自然への回帰

 

▶“ゼフィルスの森”を歩く__①  


blog_line1.gif


ご訪問、ありがとうございます。 
ブログ・ランキングに参加しています。

一日一回、クリック支援を よろしく お願いします!♪

   ⇊  ⇊
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ ☚ Click!!


blog_line1.gif



【2015-10-06(火) 記】

自然観察仲間のシロさんが、「ゲンノショウコの赤花が咲いていたよ!」 と、教えてくれたので、“ゼフィルスの森” へ行ってみました。 
駐車場に着くと・・・週末には、多くの車が並んでいるのですが・・・今日は 僅か1台でした(^^)

まず、P横の田んぼを覗いて見ます。 
ノビタキやモズが来ていることがあるのですが・・・トンボが棒にとまって居ました!♪(^^)
     ⇊
ar-nekitonbo__224 (2)

翅の付け根が黄色いし、 胸部に太い黒条があるので・・・「ネキトンボ」ですね!(^-^)
     ⇊
ar-nekitonbo__39 (2)

後から見ると、翅の付け根が黄色くなっているのが良く判ります。
それで 根・黄・トンボと 命名されいます(^-^)
     ⇊
ar-nekitonbo__41 (2)

このネキトンボも 数が少なく、 他の場所では なかなか出会わないのですが・・・この森に来れば 必ず会えるトンボですv(^^)
     ⇊
ar-nekitonbo__19 (2)

全体が赤くなっていないし、尾端の形は ♀(雌)です。
     ⇊
ar-nekitonbo__228 (2)

獲物を見つけたのか 突然 飛び立ちました!
まるで オスプレイのようですね!(^o^)
     ⇊
ar-nekitonbo__62 (2)

ーーー『▶“ゼフィルスの森”を歩く__②』 へ。 

blog_line1.gif




ブログ・ランキングに参加しています♪(^^) 
御面倒でなければ 一日一回、ポチッ!と お願いしまーす!(^-^)
*

blog_line1.gif


にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ ☚ Click!!
にほんブログ村




   

【コメント投稿】: (13)


No title * by 散輪坊
 翅の付け根が黄色味を帯びたきれいなトンボですね。
そろそろトンボも見納めでしょうか。

No title * by KOZAK
おはようございます。
今年はトンボとの出会いが少ない年でした。まさか来年も少ないままで推移するとは思いませんが・・・何となく寂しい感じです。

おはようございます。 * by IKUKO
羽の付け根の部分が黄色で綺麗ですね!!
最後の一枚飛翔が素敵です(^^)v

No title * by はぴ
ネキトンボ ネーミングも面白いですね。
ラスト オスプレイのようで ほんと面白い~。

赤いゲンノショウコ 私も見たいなぁ。
P☆

ネキトンボ * by ウィンターコスモス
美しいトンボですよね〜

飛び立ったところ、おもしろいです
こういうふうに飛び立つんですね!

この秋はトンボをマジメ?!に見ました^〜^)
そうそう、ヤゴの抜け殻もいっぱい見ましたよ!


▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜雲 (はく りゅう うん)
みなさま  おはようございます!
いつも早朝から、コメントと支援ボチッP☆を、有難う御座います!

     散輪坊さん
そうですね! 緯度と標高が高い貴地ほどではないと思いますが、暖地の当地でも 見られるトンボは少なくなってきました(^^;)
野鳥が見られるといいのですが・・・冬鳥は まだのようですし・・・(^-^)

     KOZAKさん
そうでしたか! KOZAKさんは 私のように あちこち行かれないから・・・でしょうね。 行けば それぞれの自然環境で・・・いろいろな昆虫がいますよ♪(^^)

     Ikukoさま
ありがとうございます!
最後の一枚・・・撮っている間が至福の時なので いつも被写体を長い間 撮り続けています。 すると、 飛び立ちのような 突然の変化にもシャッターが切れるので このような、オスプレイのような写真が撮れました(^o^)
これ、いいでしょう!?ヽ(^0^)ノ

     はぴさま
ネキトンボのネーミングは 「見たまま」ですね!
オスプレイ・・・気に入ってる一枚です!ヽ(^^)ノ
赤花のゲンノショウコは 当地では希少ですが・・・関西に多いようですね。

     ウィンターコスモスさま
トンボに 開眼ですね!
トンボは トンボの種類に応じて 顔面・胸部・頭部・胸部の背中・尾端など・・・ いろいろな所を撮ると 画像で同定出来る可能性が増えます。 来年の4月初めからトンボが飛びますから 楽しみですね!

No title * by simosan
おはようござうます。

豊かな自然が残っている様で
素敵な森ですね。

我が街にも自然は残っていますが
こんな森が有ればいいな・・・と思っています。v-10

おはようございます * by 山親父
トンボ、こちらでは、来年までの
見納めとなっちゃいました

写真拡大の事、申しわけありません

No title * by とりこ
こんにちは
トンボに詳しい白竜雲さんの写真は、ホントにお見事
胸の模様がしっかり見えますもの~
意識してもなかなか見える位置から撮れませんね~
飛翔の瞬間もナイスキャッチ!!

ネキトンボ * by ゆき
白竜雲さまのお住まい近くは珍しいトンボが
数多いですねぇ。
ネキトンボ、初めて見る種です。名前の由来も納得♪

今日は、マイフィールドで、
ツバメシジミ蝶を初撮りましたよ。
達人方々は、先月撮影されてらしたのですが、
やっと、今日、遭遇しました。
このシジミチョウは、かっては南方の種で、温暖化の為、
近年、関東でもみられるようになったんだとか。

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜雲 (はく りゅう うん)
みなさま こんばんは! 
いつも、コメントと支援ポチッ☆!を、ありがとうございます!

     Simoさん
いえいえ・・・都市部に近接の・・・単なる郊外の森です。
とても赤城山麓などの 群馬の雄大な自然には及びません(^^)

     山親父さん
そうですね・・・北国では もうすぐ冠雪・・・昆虫シーズンは終了でしょうね! ああ・・・藝術写真は 大きく拡大して見たいものですから・・・つまらないことを言いまして 申し訳ありませんm(_ _)m
可能でしたら よろしく お願いします!

     とりこさま
ありがとうございます!
視力が良くなったので、最近はカメラ任せにせず、出来る限りMFでピント合わせをしております♪(^^)♪
オスプレイは 偶然の産物ですが・・・(^^;)

     ゆきさま
シジミチョウの北上ですか?
サツマシジミとかソテツシジミ(?)などの南方系のシジミチョウはそうでしょうけど、全ての シジミチョウではないですよ(^-^) 

         

No title * by hiro-photo
こんばんは。
ネキトンボ=根・黄・トンボ・・理屈に合った覚え方ですね、これならば忘れないかも知れませんね。
p

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜雲 (はく りゅう うん)
Hiro-photoさん  こんばんは!
あっ! ネキトンボ=根・黄・トンボは・・・翅の基部が橙色をしているところから付けられた このトンボの名前の由来です。
私が 名前を覚えようとしたものじゃ ないのですよ(^^;)

コメント









管理者にだけ表示を許可する

No title
 翅の付け根が黄色味を帯びたきれいなトンボですね。
そろそろトンボも見納めでしょうか。
2015-10-07 * 散輪坊 [ 編集 ]

No title
おはようございます。
今年はトンボとの出会いが少ない年でした。まさか来年も少ないままで推移するとは思いませんが・・・何となく寂しい感じです。
2015-10-07 * KOZAK [ 編集 ]

おはようございます。
羽の付け根の部分が黄色で綺麗ですね!!
最後の一枚飛翔が素敵です(^^)v
2015-10-07 * IKUKO [ 編集 ]

No title
ネキトンボ ネーミングも面白いですね。
ラスト オスプレイのようで ほんと面白い~。

赤いゲンノショウコ 私も見たいなぁ。
P☆
2015-10-07 * はぴ [ 編集 ]

ネキトンボ
美しいトンボですよね〜

飛び立ったところ、おもしろいです
こういうふうに飛び立つんですね!

この秋はトンボをマジメ?!に見ました^〜^)
そうそう、ヤゴの抜け殻もいっぱい見ましたよ!

2015-10-07 * ウィンターコスモス [ 編集 ]

▼▼▼コメント 深謝!
みなさま  おはようございます!
いつも早朝から、コメントと支援ボチッP☆を、有難う御座います!

     散輪坊さん
そうですね! 緯度と標高が高い貴地ほどではないと思いますが、暖地の当地でも 見られるトンボは少なくなってきました(^^;)
野鳥が見られるといいのですが・・・冬鳥は まだのようですし・・・(^-^)

     KOZAKさん
そうでしたか! KOZAKさんは 私のように あちこち行かれないから・・・でしょうね。 行けば それぞれの自然環境で・・・いろいろな昆虫がいますよ♪(^^)

     Ikukoさま
ありがとうございます!
最後の一枚・・・撮っている間が至福の時なので いつも被写体を長い間 撮り続けています。 すると、 飛び立ちのような 突然の変化にもシャッターが切れるので このような、オスプレイのような写真が撮れました(^o^)
これ、いいでしょう!?ヽ(^0^)ノ

     はぴさま
ネキトンボのネーミングは 「見たまま」ですね!
オスプレイ・・・気に入ってる一枚です!ヽ(^^)ノ
赤花のゲンノショウコは 当地では希少ですが・・・関西に多いようですね。

     ウィンターコスモスさま
トンボに 開眼ですね!
トンボは トンボの種類に応じて 顔面・胸部・頭部・胸部の背中・尾端など・・・ いろいろな所を撮ると 画像で同定出来る可能性が増えます。 来年の4月初めからトンボが飛びますから 楽しみですね!
2015-10-07 * ▲▲▲白竜雲 (はく りゅう うん) [ 編集 ]

No title
おはようござうます。

豊かな自然が残っている様で
素敵な森ですね。

我が街にも自然は残っていますが
こんな森が有ればいいな・・・と思っています。v-10
2015-10-07 * simosan [ 編集 ]

おはようございます
トンボ、こちらでは、来年までの
見納めとなっちゃいました

写真拡大の事、申しわけありません
2015-10-07 * 山親父 [ 編集 ]

No title
こんにちは
トンボに詳しい白竜雲さんの写真は、ホントにお見事
胸の模様がしっかり見えますもの~
意識してもなかなか見える位置から撮れませんね~
飛翔の瞬間もナイスキャッチ!!
2015-10-07 * とりこ [ 編集 ]

ネキトンボ
白竜雲さまのお住まい近くは珍しいトンボが
数多いですねぇ。
ネキトンボ、初めて見る種です。名前の由来も納得♪

今日は、マイフィールドで、
ツバメシジミ蝶を初撮りましたよ。
達人方々は、先月撮影されてらしたのですが、
やっと、今日、遭遇しました。
このシジミチョウは、かっては南方の種で、温暖化の為、
近年、関東でもみられるようになったんだとか。
2015-10-07 * ゆき [ 編集 ]

▼▼▼コメント 深謝!
みなさま こんばんは! 
いつも、コメントと支援ポチッ☆!を、ありがとうございます!

     Simoさん
いえいえ・・・都市部に近接の・・・単なる郊外の森です。
とても赤城山麓などの 群馬の雄大な自然には及びません(^^)

     山親父さん
そうですね・・・北国では もうすぐ冠雪・・・昆虫シーズンは終了でしょうね! ああ・・・藝術写真は 大きく拡大して見たいものですから・・・つまらないことを言いまして 申し訳ありませんm(_ _)m
可能でしたら よろしく お願いします!

     とりこさま
ありがとうございます!
視力が良くなったので、最近はカメラ任せにせず、出来る限りMFでピント合わせをしております♪(^^)♪
オスプレイは 偶然の産物ですが・・・(^^;)

     ゆきさま
シジミチョウの北上ですか?
サツマシジミとかソテツシジミ(?)などの南方系のシジミチョウはそうでしょうけど、全ての シジミチョウではないですよ(^-^) 

         
2015-10-07 * ▲▲▲白竜雲 (はく りゅう うん) [ 編集 ]

No title
こんばんは。
ネキトンボ=根・黄・トンボ・・理屈に合った覚え方ですね、これならば忘れないかも知れませんね。
p
2015-10-07 * hiro-photo [ 編集 ]

▼▼▼コメント 深謝!
Hiro-photoさん  こんばんは!
あっ! ネキトンボ=根・黄・トンボは・・・翅の基部が橙色をしているところから付けられた このトンボの名前の由来です。
私が 名前を覚えようとしたものじゃ ないのですよ(^^;)
2015-10-08 * ▲▲▲白竜雲 (はく りゅう うん) [ 編集 ]