FC2ブログ

♪自然への回帰

 

▶“ゼフィルスの森”で!《その1》

郊外の、“ゼフィルスの森”へ行きました!
遊歩道を歩いて行くと、カワトンボが居ました!
a-Resized__kawatonbo__453 (2)

一枚撮ったら・・・スッーと高い木の枝へ!
このカワトンボ・・・ニホンカワトンボか、アサヒナカワトンボか・・・同定出来ません。
両者は非常に良く似ているので、外見からは同定が難しいのです(><)
a-Resized__kawatonbo__435 (2)

池の方に向かって 少し歩いていると、蝶がスッーと滑空するように飛んで来ました(^^)
この飛び方をするのは コミスジでしょう!
撮ろうとして 後を追います。
遠くで留まりました! シメタ! カシャリッ!v(^^)
今年初撮りの コミスジですv(^^)v
a-Resized__komisuji__477 (2)

どう云う風の吹き回しか・・・この春からハルジオンが綺麗だと思うようになりました(^^)♪
そのハルジオンに、モモブトカミキリモドキの♂(雄)が食料調達に来ていました。
 (名前は昨日のウォッシュボードマンさんのコメントで判りましたv(^^)) 
a-Resized__momobutokamikirimodoki__523 (2)

ーーーゼフィルスの森”で!《その2》へ。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
ブログランキングに参加しています・・・ にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村へ

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
「写真俳句」を始めました。≪私の試作・俳句帖≫は、『ここ』です(*^^*)
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
コメント大歓迎です! コメントを書く時間が無い方は、クリック↓↓して頂くと、それを『いいね!』の一言と、受け取らせて頂き、Blog更新の励みに致しますv(^^)
おきてがみいいね

当方も、コメントや「置き手紙」を下さった皆様方のBlogは必ず訪問し、拝読後、つたないコメントを書かせて頂きますが、時間が無い場合は、応援バナーのみクリックさせて頂くことがありますので(ランキングに御参加の場合)、悪しからず御了承下さい。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

   

【コメント投稿】: (10)


No title * by みどり
生き物の世界って、メスとオスとでも外見が
違うから、なおさら名前の判別が難しいでしょうね。
シダとトンボのコラボ。美しいですね。
応援PP

No title * by hirugao
今年もはやゼフィルスの森なんですね。
色々珍しい蝶に出会えるといいですね。

お天気も良く爽やかな日曜日になりましたね。

No title * by itohnori
白雲さん、こんにちは。
 カワトンボは余り見ないです。
トンボが見られる場所へ行かないからなのでしょうね。
従って、全然名前が分からないです。
トンボの見分けなど、私には至難の技ですが、白雲さんは良くご存じですね。

No title * by フクジイ
白雲さん
こんにちは
最近、このようなトンボは見かけたことがないです
イトトンボなんて言うと、お叱りを受けるかも知れませんが
この名前でしか覚えておりません
小さいけど、優雅に飛んで可愛いです
子供の頃は、よく追っかけていました

▶コメント 深謝! * by ●白雲
みなさま  おはようございます!
いつも、コメントを、有難う御座います!

みどりさま
仰る通りです! 同定は至難の業ですね^^;;
ミシガンのカエルやフキ・・・いろいろな植物、昆虫を見たいので、
よろしく お願いします!v(^^)♪

Hirugaoさま
近くでは、この森でしか数種類のゼフィルスを見ることが出来ません。
それで、“ゼフィルスの森”と命名しました(^^;;
ゼフィルスは、6月の10日前後だけしか見られません。

Itohnoriさん
私は、とんぼの図鑑を2冊持っていますが、それでもトンボは同定が難しいです。 特に山地に居るヤンマ類には馴染みがないので、 同定は
ほぼ 諦めています(><)
トンボも 撮り始めると 面白いですよv(^^)♪

フクジイさん
このトンボは イトトンボより少し大きくて、カワトンボの一種です。
カワトンボと云うと 小川なんかに居ると思っていましたので、丘陵地で見かけた時はビックリしました。
ちなみに、川で良く見かけるハグロトンボ・・・丘陵地の池の周辺なんかにも居ますね(^^)♪

良くご存じですね * by Maria
こんにちは。
ほっそりしてきれいなトンボですね。
白雲さんは、いろいろな虫も良くご存じなんですね。
私はお花が好きですが名前はあまり知りません。
まして蝶や虫たちになると尚更です(^-^;)
私もつい先日アゲハチョウを今年初撮りしました。
又後日アップしてみます。

No title * by hiro-photo
こんばんは。
蝶の滑空する様子で、姿ははっきり見なくても、名前が分かる・・大したものですね、やはり多くの経験のたまものですね。
ゼフィルスの森には、色々な昆虫がいるようで、楽しい場所ですね。
p

▼コメント 深謝! * by ●白雲 (はくうん)
みなさま  こんばんは!
いつも、コメントを、有難う御座います!

Mariaさま
10年前から自然観察を開始し、野鳥・トンボ・蝶・山野草へと観察範囲を広げ、その間 図鑑も沢山揃えました(^^)♪
お蔭様で、今では 基本的なことは判りますが・・・それぞれ奥が深いので、達人にはなれません^^;; 毎日のように 歩きながら自然観察をしてますので、健康維持にも役立っていますv(^^)v

Hiro-photoさん
市内や郊外では、やはり見られる種類が限られますね。
特に蝶やトンボなどは、山地の方が断然多くの種類が見られます(^^)♪

No title * by せいパパ
昆虫の名前がスラスラと出て
散策してると楽しいでしょうね。
私も花を見てると
やたらろ昆虫に遭遇しますが
名前が分からないから
スルーしちゃいます。

▼コメント 深謝! * by ●白雲 (はくうん)
せいパパさん  おはようございます!
いつも、コメントを、有難う御座います!
花は昆虫たちの“レストラン”ですから・・・花を撮っておられる方は
出会う機会が多いでしょうね!
花と昆虫のコラボを撮って下さい!
一味違った花図鑑が出来ますよ!
昆虫の名前は、判る範囲で教えて差し上げますから・・・v(^^)v


コメント









管理者にだけ表示を許可する

No title
生き物の世界って、メスとオスとでも外見が
違うから、なおさら名前の判別が難しいでしょうね。
シダとトンボのコラボ。美しいですね。
応援PP
2014-05-11 * みどり [ 編集 ]

No title
今年もはやゼフィルスの森なんですね。
色々珍しい蝶に出会えるといいですね。

お天気も良く爽やかな日曜日になりましたね。
2014-05-11 * hirugao [ 編集 ]

No title
白雲さん、こんにちは。
 カワトンボは余り見ないです。
トンボが見られる場所へ行かないからなのでしょうね。
従って、全然名前が分からないです。
トンボの見分けなど、私には至難の技ですが、白雲さんは良くご存じですね。
2014-05-11 * itohnori [ 編集 ]

No title
白雲さん
こんにちは
最近、このようなトンボは見かけたことがないです
イトトンボなんて言うと、お叱りを受けるかも知れませんが
この名前でしか覚えておりません
小さいけど、優雅に飛んで可愛いです
子供の頃は、よく追っかけていました
2014-05-11 * フクジイ [ 編集 ]

▶コメント 深謝!
みなさま  おはようございます!
いつも、コメントを、有難う御座います!

みどりさま
仰る通りです! 同定は至難の業ですね^^;;
ミシガンのカエルやフキ・・・いろいろな植物、昆虫を見たいので、
よろしく お願いします!v(^^)♪

Hirugaoさま
近くでは、この森でしか数種類のゼフィルスを見ることが出来ません。
それで、“ゼフィルスの森”と命名しました(^^;;
ゼフィルスは、6月の10日前後だけしか見られません。

Itohnoriさん
私は、とんぼの図鑑を2冊持っていますが、それでもトンボは同定が難しいです。 特に山地に居るヤンマ類には馴染みがないので、 同定は
ほぼ 諦めています(><)
トンボも 撮り始めると 面白いですよv(^^)♪

フクジイさん
このトンボは イトトンボより少し大きくて、カワトンボの一種です。
カワトンボと云うと 小川なんかに居ると思っていましたので、丘陵地で見かけた時はビックリしました。
ちなみに、川で良く見かけるハグロトンボ・・・丘陵地の池の周辺なんかにも居ますね(^^)♪
2014-05-11 * ●白雲 [ 編集 ]

良くご存じですね
こんにちは。
ほっそりしてきれいなトンボですね。
白雲さんは、いろいろな虫も良くご存じなんですね。
私はお花が好きですが名前はあまり知りません。
まして蝶や虫たちになると尚更です(^-^;)
私もつい先日アゲハチョウを今年初撮りしました。
又後日アップしてみます。
2014-05-11 * Maria [ 編集 ]

No title
こんばんは。
蝶の滑空する様子で、姿ははっきり見なくても、名前が分かる・・大したものですね、やはり多くの経験のたまものですね。
ゼフィルスの森には、色々な昆虫がいるようで、楽しい場所ですね。
p
2014-05-11 * hiro-photo [ 編集 ]

▼コメント 深謝!
みなさま  こんばんは!
いつも、コメントを、有難う御座います!

Mariaさま
10年前から自然観察を開始し、野鳥・トンボ・蝶・山野草へと観察範囲を広げ、その間 図鑑も沢山揃えました(^^)♪
お蔭様で、今では 基本的なことは判りますが・・・それぞれ奥が深いので、達人にはなれません^^;; 毎日のように 歩きながら自然観察をしてますので、健康維持にも役立っていますv(^^)v

Hiro-photoさん
市内や郊外では、やはり見られる種類が限られますね。
特に蝶やトンボなどは、山地の方が断然多くの種類が見られます(^^)♪
2014-05-11 * ●白雲 (はくうん) [ 編集 ]

No title
昆虫の名前がスラスラと出て
散策してると楽しいでしょうね。
私も花を見てると
やたらろ昆虫に遭遇しますが
名前が分からないから
スルーしちゃいます。
2014-05-11 * せいパパ [ 編集 ]

▼コメント 深謝!
せいパパさん  おはようございます!
いつも、コメントを、有難う御座います!
花は昆虫たちの“レストラン”ですから・・・花を撮っておられる方は
出会う機会が多いでしょうね!
花と昆虫のコラボを撮って下さい!
一味違った花図鑑が出来ますよ!
昆虫の名前は、判る範囲で教えて差し上げますから・・・v(^^)v

2014-05-12 * ●白雲 (はくうん) [ 編集 ]