▶大河へ4⃣・・・カワアイサ・オシドリに再会!


【2016-1-6(水) 記】 

シュウマイ手作りー『ギュット』 
  Blog友のフクジイさんは発明家です♪(^^) 特許を取っておられるのは シュウマイ製造器『ギュット』 です。v(^o^)
この「ギュット」を使って手作りしたシュウマイの記事を、Blog友の「とりこさま」が 《ここ》で紹介されています!♪(^^)♪ 


blog_line1.gif

さて、続きです!
更に、下流の方に車を走らせると・・・河に向かって「大砲」を据えた人が居ました!
話しかけると・・・;;
1⃣この河に来るCM(カメラマン=鳥撮り人)の殆どは 「ヤマセミ」 狙い。 
2⃣最近、雛が育って大きくなり ヤマセミの数は増えている。 
3⃣ヤマセミを待つポイントは この河沿いに4ヶ所くらいある。 
4⃣ここに居ても、運が良ければ 河面を飛ぶヤマセミが見られる.。
・・・などと、ヤマセミ情報を教えてくれました(^o^)
ヤマセミを撮るには、 何回も この河に通う必要がありそうですね(^。^;) 

この「鳥撮り人さん」にお礼を言って別れ、最初のダムの所まで戻って来た時、河面に白い鳥が見えました!
カワアイサ♂(雄)です!
遠い(80mの距離)のですが また超望遠レンズを向け、 証拠写真を撮りました^^;;
   ⇊
ar-kawaaisa__1407 (2)

ar-kawaaisa__1426 (2)

ar-kawaaisa__1451 (2)


カワアイサの近くに、何かが飛んで来て、着水しました!
オシドリのカップルです! ラッキー!♪(^^)
     ⇊
ar-oshidori__1577 (2)

ar-oshidori__1535 (2)

ar-oshidori__1580 (2)

ar-oshidori__1571 (BB)

♂(雄)が♀(雌)をオンブしているわけではありません(^^)
     ⇊
ar-oshidori__1604 (2)

オシドリから眼を離した隙に・・・水音がしたので見ると・・・オシドリが飛んでいました!
証拠写真です(^^)
     ⇊
ar-oshidori__1930 (tobi)

これまで当県では、 “いつもの池”ともう一ヶ所の2ヶ所、 オシドリが来る場所が知られていましたが・・・この大河には、 あちらこちらにオシドリの小グループが居ることが判りました。
自然の姿のオシドリたちの動きを眺めていると、“錦絵”を見る思いです♪(^^)
昔からの自然が保たれ 命を育む大河・・・有難いことだと思っています♪(^^)


blog_line1.gif


ブログ・ランキングに参加しています♪(^^) 
*
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ  ☚Click!
にほんブログ村

 
  いつも ご協力・ご支援頂き、ありがとうございます!♪(^^)

blog_line1.gif

 

コメントの投稿

非公開コメント

No title

ヤマセミが増えてると言っても
遭遇するのが難しい野鳥なのですね。
貴重な鳥だからこそ
バードウォッチングの対象なんだね。
80mの距離
超望遠でギリギリオシドリゲットできましたね。
応援ポチ!

No title

おはようございます。
ヤマセミはこちらでもダムサイトで時折見られるようですが、私には縁のない鳥さんです。でも一度はあってみたいですね。

No title

白竜雲さん
おはようございます
宣伝を有難うございます
とりこさんは、写真の撮り方が上手ですね
勿論、文章も上手いです
人の心を引き込む力がありますね

オシドリの泳いでいる姿も良いですが、飛翔姿も良いですね
ヤマセミに出会えますように!

再会!

向こうの方から白竜雲さんを
待ってくれている感じですね。
今まで暖かかったのですが
きょう(7日)から寒くなるとの予報です。

No title

おはようございます
いつも紹介をありがとうございます
今回は、フクジイさんの便利調理器具がホントに使い良かったです

ヤマセミを探して、カワアイサが撮れたのですね
この鳥さんも未見です 
静かな湖面にオシドリ・・ 錦絵ですか~~まさに
寒さの冬も 鳥さんを見に行って元気もらえますネ

No title

ヤマセミですか 良いですね~。
私の所ではヤマセミもアカショウビンも無理ですよ。
だから その撮影は考えた事もありません。
それを撮りに行く程の専門家でもないしね~。
でも それが撮れたら 気が狂う程嬉しいでしょうね。

No title

カワアイサにオシドリ 可愛いですねぇ。
ヤマセミのスポットもあるっていいですねぇ。
私も以前からずっと撮りたい!って思ってるんですが
スポットはめちゃくちゃ遠いんですよ~~。
一人ではいけません(>_<)
P☆

▼▼▼コメント 深謝!

みなさま  おはようございます!
いつも早朝から、コメントと応援ボチッP☆を、有難う御座います!

     せいパパさん
いやぁ~ 野鳥観察は 野鳥が遠くて・・・撮るのに苦労します!

     KOZAKさん
ヤマセミは まだ見たことがないものですから・・・見られる可能性があるのでしたら 見てみたいですが・・・無理は出来ませんね(^^;)💦

     フクジイさん
折角の発明ですから・・・ジャンジャン売れるといいですね!
その時は 私を宣伝部長にして下さいヽ(^o^)丿

     どんこさん
昨日 寒の入りでしたね。 少し寒かったです。
寒さに負けず 自然観察です♪(^^)

     とりこさま
フクジイさんのシュウマイ製造器の紹介記事・・・写真と共に抜群の出来ですね! 本当に新聞記者とか、レポーターになってれば 凄いことになっていた “とりこさま人生” だったでしょうね! 
自然観察では 自然から元気エネルギーを貰っています♪(^^)

     玉五郎さん
ヤマセミ・・・秩父の方へ行けば居るかもしれませんよ(^-^)
あの 換羽を立てた姿・・・撮りたいものです!v(^o^)

No title

(*・д・)ノ*:゚★こんにちヮ☆・゚:*:゚
いつもご訪問いただきましてありがとうございます。

オシドリの飛翔は初めて見ました。
応援♪ポチッ☆彡

No title

こんにちは

ヤマセミ、○○アイサも見たいですけど、難しそうです〜
偶然の出会い期待です^〜^!

オシドリも今季はなかなか縁がありません
飛んでるのは見たことがありますけど
写真はだめでした。
素晴らしい「証拠写真」です!!

きょうも近場でいつもの公園へ行きました。
池にトモエガモ♂が一羽いました。
初見です^ー^v


カワアイサにヤマセミ

白竜雲さま、こんにちは

ここは、山間部という訳ですか?
私が知っているヤマセミポイントは奥多摩の方で、
ブラッと土地勘のない人間が行っても
多分、、見当もつかない場所だと思うのです。
白竜雲様、このお写真の場所は
通えば、ヤマセミを撮る確率が高いのですね。
かなり楽しみが増えましたね。
しかし、自然の中のオシドリ、美しいですよね。

主人が、オシドリを見たいというので、4日に
浦和の公園へ案内しました。
屋根のないこじんまりとした池にいるのですよ。
飛べないように羽をきってあるのかも??
残念乍ら、月曜日で、休園。ガッカリして帰ってきました。

No title

 昨日はシュウマイで無く餃子を手作りしました。
何か物足りないと思ったらネギを入れ忘れる失敗です。

No title

今晩は。

大きい沼の時はどうしても大口径のカメラが欲しくなりますね。
それでもコンデジで挑戦を続けます。
丁度手ごろな沼が有るのでそこをメインとしています。v-8

No title

こんばんは。
カワセミを写す人は多いようですが、ヤマセミもカメラマンの対象になるお気に入りの鳥ですか・・・。
実物を見た事が無いですが、綺麗な小鳥なのでしょうね・・・・。
オシドリのオスは、いつ見ても綺麗ですね・・・、私は一度だけ鏡川で見た事が有ります、以降は全く出会いがありません。
p

▼▼▼コメント 深謝!

みなさん こんばんは!
いつも、コメントと応援ポチッ!_P☆!を、有難う御座います!

     彦星さん
オシドリの飛翔・・・めったに見られませんね(^o^)
私も 初めて見たんじゃないかと思います♪(^^)

     ウィンターコスモスさま
えっ! トモエガモ♂!!
本当ですか!(@_@)
私は2回見たことがありますが・・・希少な鳥ですよね!
良かったですね!♪(^^)♪

     ゆきさま
そうなんです・・・ヤマセミは この山間部の大河で エサを取っているようです。 勿論、獲った魚は川岸の木の枝に留まって食べるようですが・・・対岸まで100mくらいの距離があるので 写せるかどうか?

御主人へのサービスですか!v(^^)
月曜休館は 良く忘れますよね(^^;)💦

     散輪坊さん
散輪坊さんは 何でもやらないといけないから 大変ですね!
でも、餃子を手作りとは! 大したものですよ!ヽ(^^)ノ

     Simoさん
最近の写真 いいですよ!♪(^^)
「取説」を良く読まれるといいですよd(^^)

     Hiro-photoさん
ヤマセミは カワセミの仲間ですが 希少です。
発見しても おそらく対岸に留まっていると思います(-_-;)💦
鏡川でオシドリですか! 上流へ行けばヤマセミも居ますよ(^-^)
 
       
プロフィール

 ▶白竜(はく りゅう)

Author: ▶白竜(はく りゅう)
横綱の「鵬」関と「鶴」関にあやかって、ハンドルネームを《白竜》にしました(^-^)2004年から、自然写真を撮りながら森や野山をノ~ンビリ歩き、素晴らしい日本(東海地方)の四季を楽しみつつ、自然環境や生きものたちの変化を観察しています。【管理画面へ】
**********************************
ブログ・ランキングに参加しています.にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ/日本ブログ村/
****************************

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新コメント
リンク
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
■新カウンター(2015_2_~    
累計: 検索エンジン登録はUNFINISHED     本日: SEO対策はUNFINISHED       昨日: メール配信はUNFINISHED   アクセスアップはUNFINISHED
QRコード
QR
日めくり
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ランキング