▶陸鳥 ウジャ ウジャ!?? (その2) 


【2016-1-16(土) 記】 

(画像はクリックすると大きくなります・・・その画像をもう一度クリックすると 更に大きくなります(^^)) 

blog_line1.gif


小川があったので、今度は小川に沿って歩きます(^-^)
流れの中には イソシギ・・・と思いきや・・・クサシギのようですね!
クサシギなら 初撮りかも??♪(^^)♪
     ⇊
ar-kusashigi__2098 (2)

緩やかな流れの近くで、野草の種を食べていたらしいカシラダカが・・・、
     ⇊
ar-kashiradaka__317 (2)

飛び上がって枝に留まりました!
この様な時が 撮るチャンスです!(^-^)
     ⇊
ar-kashiradaka__170 (2)

木の小枝に ガンジガラメにされたようなツグミ(渡って来た冬鳥)が 居ました(^o^)
     ⇊
ar-tsugumi__42 (2)

メジロがドライフルーツのようになって 美味しそうな木の実を食べています♪(^^)
     ⇊
ar-uguisu__48 (2)

何の木の実なんでしょうね?
     ⇊        
ar-mejiro__88 (2)

取ったドー!
   ⇊
ar-mejiro__95 (2)

ヤマガラも来ましたが・・・手動(MF)でピント合わせをしているので ピントが 直ぐには合いません(-_-;💦
     ⇊
ar-yamagara__29 (2)

コゲラも折角近くに来てくれたのですが・・・ピント合わせでモタモタしている間に ヤマウルシの実を一つ食べてから 飛び去りました(^^;;
これでは、<野鳥の楽園>が見つかったのに チャンス台無しです!
家計多難の折ですが・・・前・宮崎県知事じゃないですが・・・「どげんかせんといかん!!」です (^〇^)
     ⇊
ar-kogera__123 (2)



blog_line1.gif


ブログ・ランキングに参加しています♪(^^) 
*
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ  ☚Click!
にほんブログ村

 
  いつも ご協力・ご支援頂き、ありがとうございます!♪(^^)

blog_line1.gif

 

コメントの投稿

非公開コメント

No title

 イソシギを千曲川付近の用水路で時々見かけますが、
この様に水の中には入らないようです。
クサシギを綺麗に写しましたね。

No title

色んな鳥が居ますね
こうして名前がわかるって
楽しいだろうな。
応援ポチ!

No title

おはようございます
タイトルが凄いですね
「うじゃうじゃ」とは、困るのか嬉しいのか~
言い方が可笑しい、面白いです~♪

「クサシギ」と言う名のシギさんも居るんですね
これは、水鳥だけど・・・
「その1」に行きます

▼▼▼コメント 深謝!

みなさま おはようございます! 
いつも、コメントと応援ポチッ!を、ありがとうございます!

     散輪坊さん
イソシギは 水の中に入らないのですか?!
クサシギですか! 初撮りだと思いますヽ(^。^)ノ 

     せいパパさん
鳥や昆虫の名前は 直ぐに覚えられますよ!
自然写真を撮りましょう!♪(^^)

     とりこさま
森を歩いても閑散としていますが・・・ここは歩く度に 次から次へと 鳥が飛ぶのです! それで、「うじゃ うじゃ」♪(^^)

イソシギもクサシギモ シギ類は全部 水鳥ですよv(^^)

No title

クサシギはまだ見たことがないと思います。
イソシギはけっこう見ますけどね〜

焦点合わせしてる間に消えちゃうと残念ですよね〜

今季はツグミ、多いみたいですね〜
うちの前のケヤキにいきなり群れが来てとまります〜

No title

陸鳥がうじゃうじゃと言うタイトルなのに、
訪問した時は、水鳥「クサシギ」しかいませんでしたので~~
変だなあと思ったのです

陸鳥 水鳥・・その辺の大まかな分類は分ってるつもり
頼り無いのかなあ~~

▼▼▼コメント 深謝!

みなさま こんばんは! 
いつも、コメントと応援ポチッ!☆を、ありがとうございます!

    ウィンターコスモスさま
胸の所に切れ込みがないので、クサシギと判断しました(^-^)
クサシギなら、 この11年間の自然観察で 初撮りだと思います♪(^^)

    とりこさま
自然写真の写真家と 肩を並べようとしている とりこさまに・・・失礼をば致しました(^^)
陸鳥と水鳥の区別は曖昧で、 魚を獲って生きている猛禽“ミサゴ”は図鑑では水鳥の部に 入れられてますね

No title

今晩は。

今日は小鳥達の群れに逢いました
勇んでシャッターを押しましたがみんなシルエットで・・・
何の鳥か分りませんでした・・・v-12

カラーで写ったのは後姿で・・・トホホです。v-8

No title

こんばんは。
色々な小鳥が居るものですね、そして写す事が出来るのですから、鳥散歩は楽しいものですね。
メジロと赤い実・・かなり間近で写せましたね、メジロも食べる事に夢中だったのでしょうか・・・。
P

▼▼▼コメント 深謝!

みなさま こんばんは! 
いつも、コメントと応援ポチッ!☆を、ありがとうございます!

     Simoさん
最近のコンデジは進歩して 「露出補正」が出来る機種が多いです。 
シルエットになると言うことは、被写体のバックが明るいので、その場合は間に合えば、 「露出補正」をプラス0.7くらいにしたらどうでしょうか? まあ~空抜けになると・・・デジ一眼でも 綺麗に撮るのは  なかなか難しいですね(^^;)💦

     Hiro-photoさん
野鳥は、動かないで立ち止まっていると 偶然 近くに飛んで来ることがありますが・・・私が撮る殆どの画像は トリミングして 拡大したものです(^^;)💦 いつも近くから撮れれば嬉しいのですが・・・野鳥にも都合があるので そう上手い具合に行きません(^^;;

どげんかせんといかん!!

白竜雲さま、こんばんは

前・宮崎県知事のこの言葉、私が育った鹿児島でも
同じ言い方をするので、
白竜雲さまは、フォーカスが効かないで困っているのに
なんだかちょっと懐かしい。

良い鳥撮りポイントを発見されて、収穫も上々ですね。
家計多難のおり・・・・何処も、同じくですが、
これがあれば、日々、戸外へ出掛けて、
健康で、充実した時間を過ごせるので、
山の神さまに、お願い&ご相談なさってくださいな。

▼▼▼コメント 深謝!


     ゆきさま こんばんは!
えー! 薩摩弁も、「どげんかせんといかん!」・・・ですか?
そりゃー懐かしいでしょうね!
宮崎は 強力な「薩摩藩」の支配地だったから、薩摩弁が普及していたとか??

あは! うちの「山の神」 は 怖いですが・・・とりあえず、ピント調整費がいくらか、カメラメーカー支店で 聞いてみます(^o^)
プロフィール

 ▶白竜(はく りゅう)

Author: ▶白竜(はく りゅう)
横綱の「鵬」関と「鶴」関にあやかって、ハンドルネームを《白竜》にしました(^-^)2004年から、自然写真を撮りながら森や野山をノ~ンビリ歩き、素晴らしい日本(東海地方)の四季を楽しみつつ、自然環境や生きものたちの変化を観察しています。【管理画面へ】
**********************************
ブログ・ランキングに参加しています.にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ/日本ブログ村/
****************************

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新コメント
リンク
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
■新カウンター(2015_2_~    
累計: 検索エンジン登録はUNFINISHED     本日: SEO対策はUNFINISHED       昨日: メール配信はUNFINISHED   アクセスアップはUNFINISHED
QRコード
QR
日めくり
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ランキング