FC2ブログ

♪自然への回帰

 

▶キジが居ない!?

堤防道を走りながら、タンボのキジを探しました。
キジたちは出払っているようで・・・《2号キジ》だけが 遠くに居ました。
この《2号キジ》を撮っていると・・・右の方から♀(雌)が走り出て来ました!
a-Resized__kiji_osumesu__385 (2)

今年初撮りの♀(雌)です。
この♀(雌)キジも、直ぐに茂みの中へ入ってしまいました。
♀(雌)キジは 非常に用心深いです(^^)
a-Resized__kiji_mesu__386 (2)

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
ブログランキングに参加しています・・・ にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村へ

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
「写真俳句」を始めました。≪私の試作・俳句帖≫は、『ここ』です(*^^*)
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
コメント大歓迎です! コメントを書く時間が無い方は、クリック↓↓して頂くと、それを『いいね!』の一言と、受け取らせて頂き、Blog更新の励みに致しますv(^^)
おきてがみいいね

当方も、コメントや「置き手紙」を下さった皆様方のBlogは必ず訪問し、拝読後、つたないコメントを書かせて頂きますが、時間が無い場合は、応援バナーのみクリックさせて頂くことがありますので(ランキングに御参加の場合)、悪しからず御了承下さい。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
 
   

【コメント投稿】: (9)


おはようございます * by とりこ
キジは、メスの姿がなかなか見られないそうですね
深窓の方でしょうか(笑)

キジさんの姿は遠いですか
2号さんと名付けたのも面白い  おなじみさんですね

No title * by simosan
おはようございます。

オヤ2号さんの本妻さんですね。
こちらは仲がいい様で何よりです。v-10

人間もこうありたいですがなかなかです・・・。v-282



No title * by itohnori
白雲さん、こんにちは。
 番の雉なのですね。
野鳥は一般的に今恋の季節の様ですね。
この番もそうかも知れません。
雛を従えて歩く姿が見られると良いですね。

No title * by みどり
今の時期って、雛がかえって子育てで
忙しいのでしょうかね?
鳥の世界。はるが一番忙しいようです。
ポチ

▼コメント 深謝! * by ●白雲 (はくうん)
みなさま  こんにちは! 
いつも、コメントを、有難う御座います!

とりこさま
20m位離れている上に、このキジは用心深く、車を見ても草むらに隠れるので、撮るのが大変です。
♀(雌)は 深窓の麗人でしょうかv(^^)v

Simoさん
いつものことながら、Simoさんは絵文字(?)を効果的に使われますね!
面白いですv-8v-14v-218v-291v-329v-433

Itohnoriさん
ホテルから、皇居に引っ越すカルガモ親子の姿が報道されるのは、これからでしたっけ?
一度だけ、雛を連れて歩いて居るキジの♀を見たことがありますv(^^)

みどりさま
緯度が高いミシガン州も やっと春が来たようですね!
そうですね。 6月に入れば 雛が続々誕生して 親鳥はエサ探しに消耗するでしょうね。 みどりさまも芝刈りに 忙しくなりますね!

No title * by はぴ
キジもオスが派手でメスは地味なんですね。
鳥はみんな用心深いですよね~。
人目のつかない茂みでラブラブなのかも(笑)

ヘリ 調べてくださってありがとうございます。
写真がもっと鮮明ならわかるんですけどね^^;
P☆

No title * by miyakokoto
 (* ^-^)ノこんばんわぁ♪
キジが見られるなんて想像出来ないです。

こうして出会えると嬉しくなりますネ ヽ(^o^)丿

No title * by 古庵
こんばんは~

記事のカップルを雉にするなんて、
・・・・・もとへ・・・・・ 
雉のカップルを記事にするなんて、中々良いですね。
沢山の雉の特徴を掴んで、番号付けするとは流石。観察眼の鋭い白雲さんならではですね。

私も鳴き声は毎年耳にしますが、姿を見るのは10年に一度あるかないかですね。
雄雉も叢の中なら目立ちますが、石垣でうずくまっていたら、石に同化して見つけにくいですよ。連れていた犬が先に気づいて見つけた事はありますが....



▼コメント 深謝! * by ●白雲 (はくうん)
みなさま  こんばんは!
いつも、コメントを、有難う御座います!

はぴさま
航空自衛隊の航空祭・・・楽しみですね!
戦闘機のデモンストレーション シビレますねv(^^)v
今日はオレンジ色のFDA機を見ました(^^)

Miyakokotoさま
大都会にお住まいですから・・・キジも市街地には寄りつかないでしょうしね。 でも、奈良や京都の田舎へ行かれると、多分会えますよ。
大きな声で啼きますから、キジが居ると直ぐに判りますv(^^)

古庵さん
それが・・・見分けられないのです。
キジの縄張りは それ程広くないので、出会った場所毎に、「キジ1号」から「キジ5号」まで、番号をふっています^^;;;;;

コメント









管理者にだけ表示を許可する

おはようございます
キジは、メスの姿がなかなか見られないそうですね
深窓の方でしょうか(笑)

キジさんの姿は遠いですか
2号さんと名付けたのも面白い  おなじみさんですね
2014-05-17 * とりこ [ 編集 ]

No title
おはようございます。

オヤ2号さんの本妻さんですね。
こちらは仲がいい様で何よりです。v-10

人間もこうありたいですがなかなかです・・・。v-282


2014-05-17 * simosan [ 編集 ]

No title
白雲さん、こんにちは。
 番の雉なのですね。
野鳥は一般的に今恋の季節の様ですね。
この番もそうかも知れません。
雛を従えて歩く姿が見られると良いですね。
2014-05-17 * itohnori [ 編集 ]

No title
今の時期って、雛がかえって子育てで
忙しいのでしょうかね?
鳥の世界。はるが一番忙しいようです。
ポチ
2014-05-17 * みどり [ 編集 ]

▼コメント 深謝!
みなさま  こんにちは! 
いつも、コメントを、有難う御座います!

とりこさま
20m位離れている上に、このキジは用心深く、車を見ても草むらに隠れるので、撮るのが大変です。
♀(雌)は 深窓の麗人でしょうかv(^^)v

Simoさん
いつものことながら、Simoさんは絵文字(?)を効果的に使われますね!
面白いですv-8v-14v-218v-291v-329v-433

Itohnoriさん
ホテルから、皇居に引っ越すカルガモ親子の姿が報道されるのは、これからでしたっけ?
一度だけ、雛を連れて歩いて居るキジの♀を見たことがありますv(^^)

みどりさま
緯度が高いミシガン州も やっと春が来たようですね!
そうですね。 6月に入れば 雛が続々誕生して 親鳥はエサ探しに消耗するでしょうね。 みどりさまも芝刈りに 忙しくなりますね!
2014-05-17 * ●白雲 (はくうん) [ 編集 ]

No title
キジもオスが派手でメスは地味なんですね。
鳥はみんな用心深いですよね~。
人目のつかない茂みでラブラブなのかも(笑)

ヘリ 調べてくださってありがとうございます。
写真がもっと鮮明ならわかるんですけどね^^;
P☆
2014-05-17 * はぴ [ 編集 ]

No title
 (* ^-^)ノこんばんわぁ♪
キジが見られるなんて想像出来ないです。

こうして出会えると嬉しくなりますネ ヽ(^o^)丿
2014-05-17 * miyakokoto [ 編集 ]

No title
こんばんは~

記事のカップルを雉にするなんて、
・・・・・もとへ・・・・・ 
雉のカップルを記事にするなんて、中々良いですね。
沢山の雉の特徴を掴んで、番号付けするとは流石。観察眼の鋭い白雲さんならではですね。

私も鳴き声は毎年耳にしますが、姿を見るのは10年に一度あるかないかですね。
雄雉も叢の中なら目立ちますが、石垣でうずくまっていたら、石に同化して見つけにくいですよ。連れていた犬が先に気づいて見つけた事はありますが....


2014-05-17 * 古庵 [ 編集 ]

▼コメント 深謝!
みなさま  こんばんは!
いつも、コメントを、有難う御座います!

はぴさま
航空自衛隊の航空祭・・・楽しみですね!
戦闘機のデモンストレーション シビレますねv(^^)v
今日はオレンジ色のFDA機を見ました(^^)

Miyakokotoさま
大都会にお住まいですから・・・キジも市街地には寄りつかないでしょうしね。 でも、奈良や京都の田舎へ行かれると、多分会えますよ。
大きな声で啼きますから、キジが居ると直ぐに判りますv(^^)

古庵さん
それが・・・見分けられないのです。
キジの縄張りは それ程広くないので、出会った場所毎に、「キジ1号」から「キジ5号」まで、番号をふっています^^;;;;;
2014-05-18 * ●白雲 (はくうん) [ 編集 ]