▶ヤマセミに再会!(その1)

【2016-3-20(日) 記 】 

blog_line1.gif

 日めくりの・・・今日の金言

 『今日の成功は、昨日までの努力の成果』 



blog_line1.gif


今日は晴れたので、早速 ヤマセミ(留鳥、絶滅危惧種)の様子を見に行きました!(^o^) 
偶然、ヤマセミを見かけたのが2016年3月5日で、 その次に撮ったのが2016年3月9日
そして、見かけただけで撮れなかったのが2回あり、今回は5回目のヤマセミ訪問です(^o^)

ヤマセミを最初に見た木の枝を見てから、その周辺を見ても ヤマセミの姿は まだ ありません(^^;)
(オシドリは まだ居るかな?)・・・と、 川面を見ると・・・まだ居たので安心しました(^-^)
     ⇊
a_Rs-oshidori__433 (2)

そこへ、ホオジロが飛んで来たので、有難く撮らせてもらいました(^o^)
     ⇊
a_Rs-mozu__856 (1)


越冬した キタテハも飛んで来ました!
     ⇊
a_Rs-kitateha__94 (2)


そして、午後2時20分・・・また河を見ると・・・ん? 河面に突き出た竹に 何か留まっている!@@
あれは ヤマセミだ!♪(^^)
どうも、 やってく時間や 留まる木の枝は カワセミ程 決まっていない感じですね^^;;

(150mくらい距離があるので、米粒くらいの大きさですが、白いお腹のヤマセミは見れば判るようになりました(^o^) 
以下は、証拠写真で申し訳ないのですが、ヤマセミの姿を見ただけでも嬉しいので、お付き合い下さい(^-^)、 全画像は超拡大しています)

a_Rs-yamasemi__282 (2)



ーーー▶ヤマセミに再会!(その2)へ。


blog_line1.gif



ブログ・ランキングに参加しています♪(^^) 
*
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ  ☚Click!
にほんブログ村

 
  いつも ご協力・ご支援頂き、ありがとうございます!♪(^^)

blog_line1.gif

 

コメントの投稿

非公開コメント

No title

おはようございます。
150mも離れたコメツブを見つけるなんてすごい、千里眼ですね(@_@;)

No title

オシドリの群れにヤマセミ、いいですねぇ〜

こちら今朝もどんよりです。
お天気、年々悪くなっているかも〜です。

No title

iPadだと目の前の鳥も
最後の写真ほどの大きさに
写るので野鳥の撮影は難しいです。
応援!

▼▼▼コメント 深謝!

みなさま  おはようございます!
いつも早朝から、コメントと応援ボチッP☆を、有難う御座います!

     KOZAKさん
米粒のようなものですが、ヤマセミの胸は白いので、直ぐに気付きます(^o^) 確かに、眼は5回手術して 良くなりました!
運転する度に 眼の回復振りに 感謝しています(^-^)
ハナノキ・・・撮って来ました! 明日UPです(^o^)

     ウィンターコスモスさま
ヤマセミを もっと近くで撮りたいのですが・・・会うのさえ難しいヤマセミに 会えることだけでも嬉しくて、 証拠写真で我慢しています(^o^)

     せいパパさん
野鳥を撮るには そうですね・・・高い機材が要りますね。 
高倍率で野鳥も撮れる ニコンの「COOLPIX B700」が、2016年4月発売予定ですが・・・少し待てば、4万円台には なるでしょうか。

No title

今日は。

画面が見にくい時は高倍率にすると肝心の鳥さんが見つかりません。
仕方なくズームで追いかけますが・・・見つからず。
いない所でも構わずシャッターを切ります。

後で見て端にでも写ってる時は嬉しいですね。v-10

ヤマセミ

ヤマセミの姿なんて 話には稀に聞きますが、これは
滅多に見られるものじゃないですね。
私の仲間内では誰もがヤマセミを撮ったと言う話は
聞きません。
そんな姿を見ただけでもラッキーな事です。
羨ましい事ですが これを撮りに行く気はありません。
理由は まず出会う事は無い と思からです。

▼▼▼コメント 深謝!

みなさま こんばんは! 
いつも、コメントと応援ポチッ!☆を、ありがとうございます!

     Simoさん
>高倍率にすると肝心の鳥さんが見つかりません・・・

見えない野鳥を撮っても 撮れるはずがありませんよ(^。^)💦

肉眼で野鳥を見かけた位置に、 ファインダーを覗きながら カメラを持って行っても、 野鳥は見えませんか?
どうしても ファインダーに野鳥が入らない場合は、ファインダーの少し上の、カメラの上部と野鳥を合わせるのです。

目ーーー>ファインダーの少し上の カメラの上部--->野鳥 を
一直線にするわけです。

それからファインダーを覗きながらレンズを少し上向きにすると 野鳥がファインダーに入りますよ。

     玉五郎さん
貴県の北方の隣県の山間に ヤマセミが生息しているのではないかと推測しますが、まず生息している場所を知らないと、なかなか会えないでしょうね。
まず、ヤマセミ情報を集めないといけませんが・・・そんな苦労までして撮らなくても いいですよね♪(^^)
プロフィール

 ▶白竜(はく りゅう)

Author: ▶白竜(はく りゅう)
横綱の「鵬」関と「鶴」関にあやかって、ハンドルネームを《白竜》にしました(^-^)2004年から、自然写真を撮りながら森や野山をノ~ンビリ歩き、素晴らしい日本(東海地方)の四季を楽しみつつ、自然環境や生きものたちの変化を観察しています。【管理画面へ】
**********************************
ブログ・ランキングに参加しています.にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ/日本ブログ村/
****************************

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新コメント
リンク
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
■新カウンター(2015_2_~    
累計: 検索エンジン登録はUNFINISHED     本日: SEO対策はUNFINISHED       昨日: メール配信はUNFINISHED   アクセスアップはUNFINISHED
QRコード
QR
日めくり
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ランキング