FC2ブログ

♪自然への回帰

 

▶蝶の吸水!

登山道入口近くの砂防堰へ行ってみました(^^)♪

堰の中に水が溜まっていないので、 蛇に噛まれないように長靴を履き、歩いてみました。
ヒラリ ヒラリと飛び交って居るチョウが、砂の上に着地して吸水しています。 テングチョウです!
数が多いですね! 蝶が御専門の“蝶・旅の友さん”は、「テングチョウが発生したようで、沢山見られました。」と書いておられます。 越冬したテングチョウが交尾・産卵し、それが孵化―幼虫ー蛹となり、 羽化して、今年生れのテングチョウが飛び始めたのですね♪(^^)
a-Resized__tenguchou__151 (2)

普通種ながら、一年に2-3回しか出会わないアオスジアゲハも飛んで来て、吸水を始めました。
a-Resized__aosujiageha__510 (2)

このチョウは、普段は忙しそうにして動きを止めないのですが、流石に吸水する時は全く動きません(^0^)
a-Resized__aosujiageha__189 (2)

あれっ!? あれは最近飛び始めたコミスジかな?
a-Resized__misujichou__201 (2)

翅が全開するのを待って、 表翅の斑紋を見ると・・・ミスジチョウです!v(^^)v
a-Resized__misujichou__400 (2)

当県では なかなか出会えない、 案外希少な蝶だと思います(^^)♪
a-Resized__misujichou__455 (2)

堰には、トンボがとまって居ました。
a-Resized__shioyatonbo__116 (2)

シオヤトンボでしょうね。
a-Resized__shioyatonbo__122 (2)

ここにはカワトンボも居ますが・・・ニホンカワトンボか、アサヒナカワトンボか・・・同定は難しいのです^^;;;;;
a-Resized__kawatonbo__556 (2)

そうそう・・・水のある所に蛇あり!
シマヘビに出会いました(><)
知らずに すぐ横を通ったのですが(^_^;)・・・ヘビは動きませんでした。 後からヘビに気付いて ギョ!!
団子状になっているので、 交尾している蛇かと思いましたので、 6枚撮ってから川の水を遠くからかけると、 ヘビは団子状を少し緩めました。 その隙に逃れて来たのがカエルで ピョンピョン飛んで逃げ水の中に(^^)
蛇はカエルを締め付けていたのですね!(^^;)

女性の方々は 蛇の写真を見るのも怖いでしょうから・・・画像は 「ここ」に入れました(^^) 
ヘビが平気な米国・ミシガン州のみどりさまは 御覧になるでしょうね?!(^0^)

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
ブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村へ

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
『置き手紙』を設置していますので。 コメント代わりに御利用下さい。 
[いいね]の賛辞を頂いたものと受け取らせて頂きます(^^)♪

おきてがみいいね

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

   

【コメント投稿】: (11)


管理人のみ閲覧できます * by -

▶コメント 深謝! * by ●白雲 (はくうん)
鍵コメさま  こんにちは!
いつも、コメントを、有難う御座います!

戦闘機・・・・カッコイイですね!
私も 爆音が聞こえると、空を探して 撮ります!v(^^)
プライバシーに係ることを ありがとうございました! 
そうでしたか!
アラサーのお母さんかと思っていました。
そうすると・・・良く撮影に付き合ってくれるお子さん・・・小さなお子さんと思ってましたが・・・もう大きいのですね。 母親思いなんですねヽ(^^)ノ





No title * by みどり
ぷっ!見ちゃいました!
私がOKなのはね、庭にでる蛇さんです。
あの子達は、噛まないし、大人しいお友達です。
お話をすると思いますよ。以前に、ネットに体を
挟まれて動けなくなっていて、はさみでネットを切って
あげました。「サンキュー♪」って、いってはっていっちゃいました。
信じます?笑
そんな気がしたんです。
で~アオスジアゲハ、そしてその下の蝶。
はじめてみましたが、美しいですね。幻の蝶を探す人の気持ちが
わかります。ナイス!

いつの間にか夏ですね * by とりこ
こんにちわ
トンボやチョウが主役になって
夏到来の感じですね
テングチョウは見た事なし、コミスジも何年も会ってないです

季節の変化忙しくて、ブログ更新が大変です
白雲さんはすごい!

留守中も訪問コメありがとうございました
PP


No title * by hiro-photo
こんばんは。
吸水中の蝶ですか・・じっとして居てくれるので写すのも楽ですね、アオスジアゲハもこの時ばかりは大人しくしていますね。
蛇も居るのですね、図らずも蛇から蛙を助けた事になりましなね・・・。
P

No title * by simosan
こんにちは。

なるほど給水中をねらえばじっとしてくれるんですね
止まった所を狙って写してますがなかなか止まってくれないですよね。

たまに止まると今度は羽を閉じっぱなし、
上手くいかないものです。

蛇だって普段は難しい・・・
やはり生き物一筋縄ではいかないものなんですね。v-476

▶コメント 深謝! * by ●白雲 (はくうん)
みなさま  こんばんは!
いつも、コメントを、有難う御座います!

みどりさま
このシマヘビも毒はないし、大人しいヘビですが・・・イメージとして ヘビは好きになれませんね^^;;;;;
ヘビを助けたのですか?
そのうち、ヘビから恩返しがあるでしょうv(^^)v

とりこさま
野鳥の秘境御訪問のお疲れが出ているのかと思いましたが・・・また取材で御旅行でしたか?
私は近場での自然観察のみです(^^)

Hiro-photoさん
本当ですね!
カエルを助けることになりましたが、 へびからエサを取り上げることになりました^^;; 恨まれますね^^;;

Simoさん
小川の砂州なんかでも、蝶は吸水しますので、 歩ける小川なら歩いてみるのも一つの方法ですね。
ただし、水辺はヘビが獲物を狙って来てますので、御注意下さい。
藪蚊は 携帯用の蚊取り線香を持って行くと 防げますv(^^)

管理人のみ閲覧できます * by -

こんにちは♪ * by りぃ
私もヘビ、平気ですよー。
子供の頃、両親の家の下ヘビが住んでおりまして…。
小さいうちはよかったのですが、どんどん大きくなってしまって…。
ある夏、母が「ヘビがいる家はいいと言うけれど、ちょっと大きくなりすぎちゃったわねー」とお線香をたいて、ヘビさんによそにお引越しして頂けるようにお願いしておりました。
そう言えば、アメリカに来てからヘビって見てません、私。

▶コメント 深謝! * by ●白雲 (はくうん)
りぃさま  おはようございます!
いつも、コメントを、有難う御座います!

ヘビと同居ですか!?
あまり気持ちの良いものじゃ なさそうですね^^;;;;;
米国でヘビを見ない?・・・ああーヘビが居るような所へ行かないからですよ(^^)♪ コンクリートジャングルに ヘビは住めませんからね(^_-)-☆

▶コメント 深謝! * by ●白雲 (はくうん)
鍵コメさま おはようございます!
見落としておりまして・・・すみませんm(_ _)m
このBlogの機能・・・なかなか良いのですが、 唯一の欠点は 鍵コメを見るのが 面倒な所です(><) 

わくわく1年生さんが、FBでCherryさまとコンタクト出来たようですねv(^^)
ヘビは 水辺が好きと云うよりは 水辺にはカエルなんかのエサがあるからです。 これから初冬までは、水辺を歩く時は 長靴を履いた方が良いですよ。 普通のヘビは足音で逃げますが、マムシのような毒蛇は足に噛みつきます(><)

コメント









管理者にだけ表示を許可する

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2014-05-25 * [ 編集 ]

▶コメント 深謝!
鍵コメさま  こんにちは!
いつも、コメントを、有難う御座います!

戦闘機・・・・カッコイイですね!
私も 爆音が聞こえると、空を探して 撮ります!v(^^)
プライバシーに係ることを ありがとうございました! 
そうでしたか!
アラサーのお母さんかと思っていました。
そうすると・・・良く撮影に付き合ってくれるお子さん・・・小さなお子さんと思ってましたが・・・もう大きいのですね。 母親思いなんですねヽ(^^)ノ




2014-05-25 * ●白雲 (はくうん) [ 編集 ]

No title
ぷっ!見ちゃいました!
私がOKなのはね、庭にでる蛇さんです。
あの子達は、噛まないし、大人しいお友達です。
お話をすると思いますよ。以前に、ネットに体を
挟まれて動けなくなっていて、はさみでネットを切って
あげました。「サンキュー♪」って、いってはっていっちゃいました。
信じます?笑
そんな気がしたんです。
で~アオスジアゲハ、そしてその下の蝶。
はじめてみましたが、美しいですね。幻の蝶を探す人の気持ちが
わかります。ナイス!
2014-05-25 * みどり [ 編集 ]

いつの間にか夏ですね
こんにちわ
トンボやチョウが主役になって
夏到来の感じですね
テングチョウは見た事なし、コミスジも何年も会ってないです

季節の変化忙しくて、ブログ更新が大変です
白雲さんはすごい!

留守中も訪問コメありがとうございました
PP

2014-05-25 * とりこ [ 編集 ]

No title
こんばんは。
吸水中の蝶ですか・・じっとして居てくれるので写すのも楽ですね、アオスジアゲハもこの時ばかりは大人しくしていますね。
蛇も居るのですね、図らずも蛇から蛙を助けた事になりましなね・・・。
P
2014-05-25 * hiro-photo [ 編集 ]

No title
こんにちは。

なるほど給水中をねらえばじっとしてくれるんですね
止まった所を狙って写してますがなかなか止まってくれないですよね。

たまに止まると今度は羽を閉じっぱなし、
上手くいかないものです。

蛇だって普段は難しい・・・
やはり生き物一筋縄ではいかないものなんですね。v-476
2014-05-25 * simosan [ 編集 ]

▶コメント 深謝!
みなさま  こんばんは!
いつも、コメントを、有難う御座います!

みどりさま
このシマヘビも毒はないし、大人しいヘビですが・・・イメージとして ヘビは好きになれませんね^^;;;;;
ヘビを助けたのですか?
そのうち、ヘビから恩返しがあるでしょうv(^^)v

とりこさま
野鳥の秘境御訪問のお疲れが出ているのかと思いましたが・・・また取材で御旅行でしたか?
私は近場での自然観察のみです(^^)

Hiro-photoさん
本当ですね!
カエルを助けることになりましたが、 へびからエサを取り上げることになりました^^;; 恨まれますね^^;;

Simoさん
小川の砂州なんかでも、蝶は吸水しますので、 歩ける小川なら歩いてみるのも一つの方法ですね。
ただし、水辺はヘビが獲物を狙って来てますので、御注意下さい。
藪蚊は 携帯用の蚊取り線香を持って行くと 防げますv(^^)
2014-05-25 * ●白雲 (はくうん) [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2014-05-25 * [ 編集 ]

こんにちは♪
私もヘビ、平気ですよー。
子供の頃、両親の家の下ヘビが住んでおりまして…。
小さいうちはよかったのですが、どんどん大きくなってしまって…。
ある夏、母が「ヘビがいる家はいいと言うけれど、ちょっと大きくなりすぎちゃったわねー」とお線香をたいて、ヘビさんによそにお引越しして頂けるようにお願いしておりました。
そう言えば、アメリカに来てからヘビって見てません、私。
2014-05-25 * りぃ [ 編集 ]

▶コメント 深謝!
りぃさま  おはようございます!
いつも、コメントを、有難う御座います!

ヘビと同居ですか!?
あまり気持ちの良いものじゃ なさそうですね^^;;;;;
米国でヘビを見ない?・・・ああーヘビが居るような所へ行かないからですよ(^^)♪ コンクリートジャングルに ヘビは住めませんからね(^_-)-☆
2014-05-26 * ●白雲 (はくうん) [ 編集 ]

▶コメント 深謝!
鍵コメさま おはようございます!
見落としておりまして・・・すみませんm(_ _)m
このBlogの機能・・・なかなか良いのですが、 唯一の欠点は 鍵コメを見るのが 面倒な所です(><) 

わくわく1年生さんが、FBでCherryさまとコンタクト出来たようですねv(^^)
ヘビは 水辺が好きと云うよりは 水辺にはカエルなんかのエサがあるからです。 これから初冬までは、水辺を歩く時は 長靴を履いた方が良いですよ。 普通のヘビは足音で逃げますが、マムシのような毒蛇は足に噛みつきます(><)
2014-05-26 * ●白雲 (はくうん) [ 編集 ]