▶春の女神 ギフチョウ!(その3)

【2016-4-14(木) 記 】 

blog_line1.gif  

 日めくりの・・・今日の金言


 『工夫というものは無限にある』 


blog_line1.gif



 埼玉の玉五郎さんの、『鳥達の水浴び』は、 いろいろな鳥の水浴びが見られ、楽しいです!
 特に、「ヒヨドリ」の「集団抗議」と 「飛び込み」は 傑作ですね!ヽ(^o^)丿

blog_line1.gif


ここには、AからHまでの湿地がありますので、これを巡りました。
     ⇊
a_Rs-shicchi__737 (2)


湿地の入り口付近では 「テングチョウ」 に出会いました!
     ⇊
a_Rs-tenguchou__658 (2)


少し進むと スミレが咲いていました。
ここで見られるスミレは、『マキノスミレ』 『ツボスミレ』 『タチツボスミレ』 『アギスミレ』のようですが、これは『タチツボスミレ』 でしょうか?
スミレは種類も多く 同定は難しいので 名前はパスします(^^;)💦
     ⇊
a_Rs-hana_sumire__682 (2)


ツルグミの実が 一つだけ生っていました(^o^)
食べてみたいと思いましたが 後から来る人のために 残しておきました(^-^)
     ⇊
a_Rs-hana_gumi__697 (2)


これは、「ムラサキケマン」でしょうか?
     ⇊
a_Rs-hana__716 (2)


池の近くに来ると、トンボ♂(雄)が飛んで来ました。
胸部の黒条や前肩条がハッキリ見えないのですが・・・『オグマサナエ』でしょう。
     ⇊
a_Rs-tonbo__752 (2)



ーーー▶春の女神 ギフチョウ!(その4) へ。



blog_line1.gif



▼当ブログの存在を広く知って頂くために、ブログランキングに参加しています♪(^^) 
*
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ  ☚Click!
にほんブログ村

 
  いつも ご協力・ご支援頂き、ありがとうございます!♪(^^)

blog_line1.gif

 

コメントの投稿

非公開コメント

No title

野の花も昆虫もたくさん出てきて
春はいいですね~
スミレの種類もいろいろで
私にはまったくわかりません、ま、気にしてはいないのでいいのですが、聞いてもすぐに忘れてしまうし・・。
グミ、すみません、残していただいて、私、いただくことにします~♪

No title

 ムラサキケマンももう見られるんですね。
昨日ツマキチョウを見に行ったところではムラサキケマンも
見られるんですが、チョウに気を取られて見てくるのを忘れました。

No title

最近はよく出かけるけど
家族サービスがメインだから
自然観察はして無いんです。
来月は月一くらいで自然観察に行きたいな。
応援!

No title

おはようございます。
草花がにぎやかになってきましたね。ムラサキケマンは道端でたくさんの花をつけていて豪華ですね。

No title

白竜雲さん
おはようございます
テングチョウというのは、もうこの時期に現れるのですか
私が初めて見た時は、夏だったので、もう少し先かと思っていました

今日の金言、そのとおりですね
私の今の注目は、自動車の自動運転です
スゴイことを考える人がいるんだ、と感心するばかりです
でも、制御技術ではなく、色々と問題が多いようですね

感謝

紹介文を掲載して頂き 有難うございました。
今後も頑張りますので 宜しくお願い致します。

▼▼▼コメント 深謝!

みなさま  おはようございます!
いつも早朝から、コメントと応援ボチッP☆を、有難う御座います!

     笑さま
春は、 厳しい冬を耐え忍んだ生きものたちが 暖かい陽射しを喜び、活動を開始する季節ですね! 春が来て 笑さまも 嬉しそうですね!ヽ(^^)ノ

     散輪坊さん
当地より緯度と標高が高い貴地にも、春の息吹が感じられますね!
これからは当地より格段に多い種類の昆虫が 見られますね!
羨ましき限りです!(^-^)

     せいパパさん
最近は、仕事の方も落ち着いてきて、家族サービスですね!
まあ~時間があれば お子さんと一緒に野山にピクニックに出かけられて 自然観察をして下さい(^o^)/

     KOZAKさん
タベサナエ・・・KOZAKさんの同定手法が参考になりました!
書き直しましたので、お時間があれば また見て下さい♪(^^)
    http://greenglobe.blog.fc2.com/blog-date-20160412.html

     フクジイさん
今 飛んでいるテングチョウは越冬したチョウです!
今年生まれのテングチョウは6月以降に飛びます♪(^^)♪
自動運転ですか! 奇想天外の技術ですね!
その内、 鉄腕アトムやスーパーマンのような人間が出て来るでしょうね(^〇^)

     玉五郎さん
いやあー玉五郎さんの記事、面白かったですね!
ヒヨがあんなに集まっているのも珍しいし・・・飛び込みを楽しむヒヨの顔と姿には大爆笑でした! 自然観察にも頑張って下さい!♪(^^)



     

No title

ツツジが美しいですね!

いろいろなスミレがありますけど
種類まではとても〜です。

ムラサキケマンはこちらでも満開
そろそろ終わりでしょうか。
白っぽい花のも多いですけど
同じ種類なのか区別されているのか
どうなんでしょう?

スミレの名前は

スミレの名前は,ニオイタチツボスミレと思われます。
花茎がつんと真っ直ぐ立ちます。
勿来の関でも今が盛りです。ソメイヨシノの満開と一致するようです。
花見の客は上ばかり見て歩くのでニオイタチツボスミレに
気付く人はほとんどいません。

花から香りがするか鼻を使って確かめられると確実です。
香がするスミレは多くはありませんが,品が良い香を放ちます。

http://www.plantsindex.com/plantsindex/demo_html/demo_db/result36720.htm

No title

こんばんは。
トンボの出現が、何より私には嬉しい便りになっています。
此方ではまだ見ませんので、水辺に行った時には、目を皿のようにして探してみます。
p

こんばんは~

今見られるチョウやトンボは越冬したものでしょうか・・・
ギフチョウはカタクリの花が好きなんですよね。
信州でも運が良ければ見られます。

▼▼▼コメント 深謝!

みなさま こんばんは!
いつも、コメントと応援ポチッ!☆を、ありがとうございます!

     ウィンターコスモスさま
スミレは 種類が多いので 同定のための特徴を覚えきれないでしょうね(^^;)
ムラサキケマン・・・もう終わりで、 半分は茶色になっていました^^;;
白の他に、キケマンもありますね(^-^)

     Itotonboさん
御教示、ありがとうございます!
ニオイタチツボスミレとタチツボスミレの画像を見比べてみましたが・・・
このスミレとは あまり似ていませんね(^^;)💦
湿地案内パンフレットには、「タチツボスミレ」と出ていますので、そのままにして置きます(^^)

    Hiro-photoさん
現在、飛び始めているトンボは、丘陵地。山麓で生息しているトンボたちです(^^) 平地で飛ぶトンボは 未だのようですね(^-^)

    Ikukoさま
今、飛んでいるチョウは、成虫で越冬したチョウも居ますが、今年になって羽化したチョウ(モンシロチョウ、モンキチョウ、ベニシジミ、ツマキチョウなど)も飛んでいます。
トンボは、成虫で越冬するのが3種類くらいで、少ないので、今飛び始めているのは 最近羽化したトンボです(^o^)
プロフィール

 ▶白竜(はく りゅう)

Author: ▶白竜(はく りゅう)
横綱の「鵬」関と「鶴」関にあやかって、ハンドルネームを《白竜》にしました(^-^)2004年から、自然写真を撮りながら森や野山をノ~ンビリ歩き、素晴らしい日本(東海地方)の四季を楽しみつつ、自然環境や生きものたちの変化を観察しています。【管理画面へ】
**********************************
ブログ・ランキングに参加しています.にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ/日本ブログ村/
****************************

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新コメント
リンク
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
■新カウンター(2014_3_10~    
累計: 検索エンジン登録はUNFINISHED     本日: SEO対策はUNFINISHED       昨日: メール配信はUNFINISHED   アクセスアップはUNFINISHED
QRコード
QR
天気予報

-天気予報コム- -FC2-