▶『コアジサシ』(渡って来た夏鳥)

【2016-5-12(木) 記】

blog_line1.gif  

 日めくりの・・・『今日の金言』


『限りない欲望をおさえ独立自尊』


blog_line1.gif



曇り空です。
連日天気が悪くて、梅雨時のような感じですね!(>_<)
ツバメを近くから撮りたいと・・・郊外の池へ また行きましたが・・・やはり近くから撮るのは無理です!
飛ぶスピードが速くて・・・ファインダーに入れることさえ難しいです(>_<)
それで また遠くのツバメを撮りました(^^;)💦
     ⇊
a_Rs-tsubame__142 (bb)


ツバメを撮っていると、対岸に ツバメより優雅に飛ぶ・・・白い鳥がやって来ました!
コアジサシでは?・・・と思いながら撮ってみると・・・やはり 『コアジサシ』(渡って来た夏鳥)です。
なかなか出会えない水鳥なので、撮るのに熱中しました!(全て トリミングして、拡大しています)。
     ⇊
a_Rs-koajisashi__429 (2)

a_Rs-koajisashi__76 (2)

a_Rs-koajisashi__404 (2)

a_Rs-koajisashi__405 (2)


a_Rs-koajisashi__463 (2)

a_Rs-koajisashi__464 (2)

a_Rs-koajisashi__466 (2)

a_Rs-koajisashi__472 (2)

a_Rs-koajisashi__473 (2)

高い所から一気に池にダイビングして、魚を獲るのを期待したのですが・・・一度も飛び込まず・・・残念!(^o^)



blog_line1.gif



▼当ブログの存在を広く知って頂くために、ブログランキングに参加しています♪(^^) 
*
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ  ☚Click!
にほんブログ村

 
  いつも ご協力・ご支援頂き、ありがとうございます!♪(^^)


blog_line1.gif


コメントの投稿

非公開コメント

No title

 コアジサシが海辺ではなく池にも姿を見せるんですね。
でもここは海から遠すぎるかな。

No title

おはようございます。
コアジサシが淡水域にいるのをTVで見て知りましたが、実際にそちらでは観察できるんですね。かっこいい鳥さんですね。

No title

おはようございます
飛ぶツバメもカッコいいけど
コアジサシの敏捷さも撮るのが難しそう~
撮れなくても、見たい鳥さんです
お見事キャッチしてますネ PP

No title

白竜雲さん
おはようございます
流線型の鳥で、とても恰好が良いです
早そうですが、よく、撮れましたね
さすがです

▼▼▼コメント 深謝!

みなさま  おはようございます!
いつも早朝から、コメントと応援ボチッP☆を、有難う御座います!

     散輪坊さん
そうなんです! ユリカモメと同じように、この鳥も池にやって来て、魚を獲ります(^-^) 貴地は海から遠いので 無理ですね!

     KOZAKさん
そうなんですよ・・・毎年見られます。
“いつもの池”にもやって来て ダイビングしますね♪(^^)

     とりこさま
近くを飛ぶツバメは なかなか綺麗に撮れませんが・・・コアジサシは100mくらい離れているのに 今回は案外綺麗に撮れました!♪(^^)
ツバメの2倍くらい 大きいからかな?
いつもP・Pを 有難う御座います!m(_ _)m

     フクジイさん
100m先くらいを飛んでいますので 案外ゆっくり飛んでいるように見えます。 写真が下手な私でも 今回は案外綺麗に撮れました(^〇^)


初夏♪

白竜雲さま、こんにちは

今日の埼玉は、初夏の陽気です。
湿度が低いので、日陰はひんやりとして心地よく
過ごし易い一日となっています。

ツバメや、コアジサシの飛びもの、よく撮れていますねぇ。
なかなか、飛びものは、苦手です。
飛びものを撮られるときは、シャッター速度も設定されますか?

実は、まだ絞り優先で撮っていまして、
絞りと、シャッター速度を同時に設定するM設定は
イマイチわからず、、この状況の時は、こうするという事が
きちんと理解できません。

ところで、
こちらでも、コアジサシが飛ぶ季節となっていて
達人のブログに畔におりている様子が登場しています。
畔で休憩している画像でしたので、
どこの畔かな?と、田んぼをグルグル探している昨今です。

No title

こんばんは。
我が家の周辺でもツバメを見るようになりました、ツバメの巣も数カ所で確認できています。
その内に雛が生まれて、親子の写真が撮れる事と今から期待しています。
飛んでいるツバメは中々写せませんね、挑戦はしていますが・・。 

No title

飛ぶツバメ、飛ぶコアジサシ、いいですね〜

飛んでるところ、撮りたいけど
ツバメは速くてファインダーに入れるのも大変です。

コアジサシは内陸にもけっこう来るんですね。
隣市の沼で見ました。
今年も出会いたいです〜

▼▼▼コメント 深謝!

みなさま こんばんは! 
いつも、コメントと応援ポチッ!☆を、ありがとうございます!

     ゆきさま
>飛びものを撮られるときは、シャッター速度も設定されますか?

私も、ゆきさまと同でじ、常に「絞り優先」で撮っていまして、鳥を撮る時はF8、近くの昆虫を撮る時は F4にして、背景がボケやすい様にしています(^o^)
M設定は 使ったことが無いです^^;;

絞り値とシャッタースピードの組み合わせについては、ここを御参照下さい。--->http://www.nikon-image.com/enjoy/phototech/manual/04/05.html


『デジタル一眼レフカメラの基礎知識』
http://www.nikon-image.com/enjoy/phototech/manual/01/01.html
も 勉強になりますね。

     Hiro-photoさん
ツバメは 今年は極端に少ない感じで、飛んでいる姿を殆ど見ません
^^;; 飛んでいるツバメは 近くからは撮るのが難しいです。
遠くを飛んでいるのを撮って トリミングして拡大ですね(^o^)

No title

飛びものを撮るのって難しいですよね。
ファインダーの中に入るだけでもすごいです!
私もがんばろっと。

コアジサシは昨年潮干狩りに行った時
たくさん見ましたがカメラを持ってなくて残念でした。
今年 潮干狩りに行った時はカメラも用意したんですが
飛んでなくて残念でしたw
P☆

▼▼▼コメント 深謝!


     
     はぴさま  こんばんは!
いつも、コメントと応援ポチッ!_P☆!を、有難う御座います!
飛翔写真は・・・遠くの被写体を撮るのは簡単ですが、近くから撮ろうとすると・・・とてもじゃないですが ファインダーに入りません^^;;
コアジサシ・・・御覧になりましたか!次回撮って下さい!(^-^)、






プロフィール

 ▶白竜(はく りゅう)

Author: ▶白竜(はく りゅう)
横綱の「鵬」関と「鶴」関にあやかって、ハンドルネームを《白竜》にしました(^-^)2004年から、自然写真を撮りながら森や野山をノ~ンビリ歩き、素晴らしい日本(東海地方)の四季を楽しみつつ、自然環境や生きものたちの変化を観察しています。【管理画面へ】
**********************************
ブログ・ランキングに参加しています.にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ/日本ブログ村/
****************************

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新コメント
リンク
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
■新カウンター(2015_2_~    
累計: 検索エンジン登録はUNFINISHED     本日: SEO対策はUNFINISHED       昨日: メール配信はUNFINISHED   アクセスアップはUNFINISHED
QRコード
QR
日めくり
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ランキング