FC2ブログ

♪自然への回帰

 

▶河口の鳥とチョウ(その1)

【2016-5-13(金) 記】

blog_line1.gif  

 日めくりの・・・『今日の金言』


『朝の10分間が一日の成果をきめる』


blog_line1.gif


用事があり、港へ行った帰途、いつものように河口に寄りました。
対岸に 薄っすらと、鈴鹿山脈に点在する主峰「鈴鹿セブンマウンテン」の、藤原岳(標高1140m )や・・・
     ⇊
a_Rs-fujiwaradake__15 (2)


御在所岳(右、標高1212m )と鎌ケ岳(左、標高1161m )が見えています(^-^)
     ⇊
a_Rs-gozaishodake__38 (2)

■「鈴鹿セブンマウンテン」
藤原岳(標高1140m )
竜ヶ岳(標高1099m )
釈迦ヶ岳(標高1092m )
御在所岳(標高1212m )
雨乞岳(標高1238m )
鎌ヶ岳(標高1161m )
入道ヶ岳(標高906m )




河面を見ると、マガモ1羽と、十数羽のスズガモが まだ居ました!
     ⇊
a_Rs-suzugamo__464 (2)


a_Rs-suzugamo__181 (2)


スズガモ♂(雄)です。
     ⇊
a_Rs-suzugamo__434 (2)


スズガモ♀(雌)です。
     ⇊
a_Rs-suzugamo__425 (2)


突然、飛んで来たのも・・・
     ⇊
a_Rs-suzugamo__381 (2)


スズガモでした!(^o^)
     ⇊
a_Rs-suzugamo__396 (2)


―――▶河口の鳥とチョウ(その2) へ。



blog_line1.gif



▼当ブログの存在を広く知って頂くために、ブログランキングに参加しています♪(^^) 
*
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ  ☚Click!
にほんブログ村

 
  いつも ご協力・ご支援頂き、ありがとうございます!♪(^^)


blog_line1.gif


   

【コメント投稿】: (12)


No title * by せいパパ
心温まるコメントありがとうございました。
無事に告別式と納骨が終わりました。
本日も予定が入ってるので
それが終われば一段落出来ます。
忙しくイライラする中でも
せいママと支え合い乗り越える事が出来た事が
私たちの成長に繋がりました。
全てはコメントの言葉に支えられました。

No title * by KOZAK
おはようございます。スズガモって渡鳥ですよね。冬鳥ですよね。超のんびり屋ですね。

No title * by フクジイ
白竜雲さん
おはようございます
海までは近いのですか?
我が家は、東京湾までは3kmほどです
一昨日、谷津バラ園に撮影会で行ってきました
ご存知と思いますが、この隣に谷津干潟があります
一段落撮り終えて、仲間と休んでいる時
見たことがないです程、沢山の鵜が飛んできました
カメラは、もう片付けていたので、残念ながら撮れませんでしたが
本当にすごかったです
鵜には、仲間意識みたいなものがあるのでしょうか?
初めての経験でもあり、びっくりポンでしたね

No title * by simosan
おはようございます。

残る鴨になるか通し鴨になるか
迷ってる鴨が沢山いますね。v-10

どちらにしろ優しく見守ってやりたいですね。

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜雲 (はく りゅう うん)
みなさま  おはようございます!
いつも早朝から、コメントと応援ボチッP☆を、有難う御座います!

     せいパパさん
別れは辛いものです。
御冥福をお祈り申し上げます。

     KOZAKさん
そうです・・・渡って来る冬鳥です。
北海道の北部・東部では、一部が夏を越すこともあるそうですが・・・この時期まで当地で見られるのは 珍しいですね(^^)

     フクジイさん
港までは20kmくらいあります。
津波は 大丈夫です(^-^)
この河口にもカワウは大挙してやって来て、連携しながら魚を獲ります。異様な状況になりますね!
    
     Simoさん
「地球熱帯化」で 鳥の調子も狂って来ているのかも知れませんね??(^^;)💦


No title * by 散輪坊
 カモの類がまだいるんですね。
先日の戸隠ではキンクロハジロを見ましたけど。

No title * by ウィンターコスモス
スズガモの群れは見たことありません。
きのう、きょうと急に暑くなって
写真が涼しげに感じます。

居心地が良いとずっと居着いちゃったりするのでしょうか〜

No title * by とりこ
こんにちは
もういないと思った水鳥に会えて良かったですね
飛ぶ姿が可愛い ユーモラスです

スズガモは今季見そこないました
谷津干潟に行きたくなりました
でも、行きたい所有り過ぎて・・・


No title * by hiro-photo
こんばんは。
もう北帰行を終えて鴨の姿は無いものと思っていましたが、今も居ると言う事は、その地に残留するのでしょうか・・・。
此方にも、残留組が数羽います・・、何だか場違いの感じがしますね。

設定 * by ゆき
白竜雲さま、こんばんは

河口付近では、スズガモがまだ滞在しているのですね。
冬場は内陸部の池で過ごした彼らも、
河口に集まりだし大きな群れをつくって、
もうじき北をめざして発つのでしょう。

ところで、今日の田んぼはかなり暑かったです。
晴れるといきなり真夏並みの直射がさして、まだ5月というのに
先が思いやられます。

それから、M設定のサイトを教えてくださいまして
有難うございました。
目を通してみましたが、せっかく教えて下さったのに
分かったような分からないような(^^;

でも、白竜雲さまも、絞り優先で撮っておられるのですね。
安心しました♪
デジタルカメラが私の決めた絞りに合わせて、
せっかく決めてくれるわけですので、
やっぱり、これまで通り、絞り優先で撮ってゆきます。

▼▼▼コメント 深謝! * by ▲▲▲白竜雲 (はく りゅう うん)
みなさま こんばんは! 
いつも、コメントと応援ポチッ!☆を、ありがとうございます!

     散輪坊さん
キンクロも 別の所に 雌雄が まだ居ました!
スズガモが この時期までいるのは 珍しいと思います(^-^)

     ウィンターコスモスさま
スズガモたちは 何か事情があるんでしょうね。
やはり、長年 続いてきた習性は 本能みたいなものでしょうから・・・そろそろ生まれ故郷へ 帰るのではないでしょうか?♪(^^)

     とりこさま
また、活発な取材旅行に なって来ましたね!
珍しいものが撮れるのは 楽しいですね!♪(^^)

     Hiro-photoさん
スズガモは、10数羽居ましたから・・・全員が留まることは無いと思うのですが・・・気候が変わってきているので 北帰行のはずですが・・・どうなんでしょうね? その内 また見に行ってみます(^^)

     ゆきさま
「絞り優先」で 全く問題ありません!♪(^^)
ただ、近くの昆虫などを撮る時は、背景をボカスために、F4とか 絞りを最大限開いて・・・遠くの鳥などを撮る場合は F8など ピント合わせを し易くした方が良いかもです?v(^^)
 

管理人のみ閲覧できます * by -

コメント









管理者にだけ表示を許可する

No title
心温まるコメントありがとうございました。
無事に告別式と納骨が終わりました。
本日も予定が入ってるので
それが終われば一段落出来ます。
忙しくイライラする中でも
せいママと支え合い乗り越える事が出来た事が
私たちの成長に繋がりました。
全てはコメントの言葉に支えられました。
2016-05-13 * せいパパ [ 編集 ]

No title
おはようございます。スズガモって渡鳥ですよね。冬鳥ですよね。超のんびり屋ですね。
2016-05-13 * KOZAK [ 編集 ]

No title
白竜雲さん
おはようございます
海までは近いのですか?
我が家は、東京湾までは3kmほどです
一昨日、谷津バラ園に撮影会で行ってきました
ご存知と思いますが、この隣に谷津干潟があります
一段落撮り終えて、仲間と休んでいる時
見たことがないです程、沢山の鵜が飛んできました
カメラは、もう片付けていたので、残念ながら撮れませんでしたが
本当にすごかったです
鵜には、仲間意識みたいなものがあるのでしょうか?
初めての経験でもあり、びっくりポンでしたね
2016-05-13 * フクジイ [ 編集 ]

No title
おはようございます。

残る鴨になるか通し鴨になるか
迷ってる鴨が沢山いますね。v-10

どちらにしろ優しく見守ってやりたいですね。
2016-05-13 * simosan [ 編集 ]

▼▼▼コメント 深謝!
みなさま  おはようございます!
いつも早朝から、コメントと応援ボチッP☆を、有難う御座います!

     せいパパさん
別れは辛いものです。
御冥福をお祈り申し上げます。

     KOZAKさん
そうです・・・渡って来る冬鳥です。
北海道の北部・東部では、一部が夏を越すこともあるそうですが・・・この時期まで当地で見られるのは 珍しいですね(^^)

     フクジイさん
港までは20kmくらいあります。
津波は 大丈夫です(^-^)
この河口にもカワウは大挙してやって来て、連携しながら魚を獲ります。異様な状況になりますね!
    
     Simoさん
「地球熱帯化」で 鳥の調子も狂って来ているのかも知れませんね??(^^;)💦

2016-05-13 * ▲▲▲白竜雲 (はく りゅう うん) [ 編集 ]

No title
 カモの類がまだいるんですね。
先日の戸隠ではキンクロハジロを見ましたけど。
2016-05-13 * 散輪坊 [ 編集 ]

No title
スズガモの群れは見たことありません。
きのう、きょうと急に暑くなって
写真が涼しげに感じます。

居心地が良いとずっと居着いちゃったりするのでしょうか〜
2016-05-13 * ウィンターコスモス [ 編集 ]

No title
こんにちは
もういないと思った水鳥に会えて良かったですね
飛ぶ姿が可愛い ユーモラスです

スズガモは今季見そこないました
谷津干潟に行きたくなりました
でも、行きたい所有り過ぎて・・・

2016-05-13 * とりこ [ 編集 ]

No title
こんばんは。
もう北帰行を終えて鴨の姿は無いものと思っていましたが、今も居ると言う事は、その地に残留するのでしょうか・・・。
此方にも、残留組が数羽います・・、何だか場違いの感じがしますね。
2016-05-13 * hiro-photo [ 編集 ]

設定
白竜雲さま、こんばんは

河口付近では、スズガモがまだ滞在しているのですね。
冬場は内陸部の池で過ごした彼らも、
河口に集まりだし大きな群れをつくって、
もうじき北をめざして発つのでしょう。

ところで、今日の田んぼはかなり暑かったです。
晴れるといきなり真夏並みの直射がさして、まだ5月というのに
先が思いやられます。

それから、M設定のサイトを教えてくださいまして
有難うございました。
目を通してみましたが、せっかく教えて下さったのに
分かったような分からないような(^^;

でも、白竜雲さまも、絞り優先で撮っておられるのですね。
安心しました♪
デジタルカメラが私の決めた絞りに合わせて、
せっかく決めてくれるわけですので、
やっぱり、これまで通り、絞り優先で撮ってゆきます。
2016-05-13 * ゆき [ 編集 ]

▼▼▼コメント 深謝!
みなさま こんばんは! 
いつも、コメントと応援ポチッ!☆を、ありがとうございます!

     散輪坊さん
キンクロも 別の所に 雌雄が まだ居ました!
スズガモが この時期までいるのは 珍しいと思います(^-^)

     ウィンターコスモスさま
スズガモたちは 何か事情があるんでしょうね。
やはり、長年 続いてきた習性は 本能みたいなものでしょうから・・・そろそろ生まれ故郷へ 帰るのではないでしょうか?♪(^^)

     とりこさま
また、活発な取材旅行に なって来ましたね!
珍しいものが撮れるのは 楽しいですね!♪(^^)

     Hiro-photoさん
スズガモは、10数羽居ましたから・・・全員が留まることは無いと思うのですが・・・気候が変わってきているので 北帰行のはずですが・・・どうなんでしょうね? その内 また見に行ってみます(^^)

     ゆきさま
「絞り優先」で 全く問題ありません!♪(^^)
ただ、近くの昆虫などを撮る時は、背景をボカスために、F4とか 絞りを最大限開いて・・・遠くの鳥などを撮る場合は F8など ピント合わせを し易くした方が良いかもです?v(^^)
 
2016-05-13 * ▲▲▲白竜雲 (はく りゅう うん) [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2016-05-13 * [ 編集 ]